• 締切済み
  • すぐに回答を!

テーブルの結合について

以下の二つを実行すると、2 の方がかなり速いのですが理由が分かりません。 分かる方教えてもらっていいですか? DBはMYSQLでInoDBです。 ちなみに Aは1万件、B は10万件ほど 1 のSQL SELECT * FROM A LEFT JOIN (SELECT * FROM B WHERE ・・・ GROUP BY XXX) B ON A.id = B.XXX WHERE ・・・ GROUP BY A.id 2 のSQL (SELECT * FROM A ・・・ GROUP BY ID ) A LEFT JOIN (SELECT * FROM B WHERE ・・・ GROUP BY XXX) ON A.ID = B.XXX.ID

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数232
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2

(SELECT * FROM A ・・・ GROUP BY ID ) と (SELECT * FROM B WHERE ・・・ GROUP BY XXX) の結果は何件なのでしょうか? それぞれ、100件、50件と仮にすると、 Aは1万件、B は10万件なので、 1 のSQLは、1万件と50件を結合して、それをIDでgroup byしている。 2 のSQLは、1万件からIDでgroup byした結果の100件と50件を結合している。 AもBもインデックスが絡んでいないとすると、 1万件と50件を結合する速度と100件と50件を結合する速度の差では? IDにインデックスがはってあれば、 (ID,x,y,z等の先頭にIDがある複合したインデックスでもいいですが) 2 のSQLは、1万件からIDでgroup byするのにインデックスを利用できるので 1 のSQLの結合結果をgroup byするときにインデックスが利用できないのに比べて早くなる。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 入れ子を使わずにレコードの総計を出したい

    こんにちわ。PostgreSQLのSQL文について質問させてください。 以下のSQL文を実行したとき、 # select c.id from C c left join S s on (s.id=c.id) where c.num = 1 group by c.id having count(s.id) >= 5; id ---- 7 5 (2 rows) というデータが表示されるんですが、このSQL文で抽出したデータの総件数を求めるにはどうしたらいいでしょうか? 入れ子を使うと、 # select count(*) from (select c.id from C c left join S s on (s.id=c.id) where c.num = 1 group by c.id having count(s.id) >= 5) tmp; というふうに書け、 count ------- 2 (1 row) と表示されるのはわかりますが、入れ子を使わずに上のように表示させるにはどうしたらよいでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • テーブルを結合するとき

    MySQLのSQL文です。 TblAのID、Nmがあり、TblBにID、Adrsがあるとします。 次の2つのSQL文の結果は同じになります。 そもそもこの2つの書き方には何か違う意味があるのでしょうか。 CREATE View TblC1 as SELECT TblA.ID, TblA.Nm, TblB.Adrs FROM TblA INNER JOIN TblB ON TblA.ID = TblB.ID; CREATE View TblC2 as SELECT TblA.ID, TblA.Nm, TblB.Adrs FROM TblA ,TblB where TblA.ID = TblB.ID; また、TblAにはありTblBには含まれないレコードを出すときは CREATE View TblC3 as SELECT TblA.ID, TblA.Nm, TblB.Adrs FROM TblA LEFT JOIN TblB ON TblA.ID = TblB.ID; 逆にTblBにありTblAには含まれないレコードを出すときは CREATE View TblC4 as SELECT TblA.ID, TblA.Nm, TblB.Adrs FROM TblA RIGHT JOIN TblB ON TblA.ID = TblB.ID; としています。 これをwhereを使った書き方ではできないのでしょうか。

    • ベストアンサー
    • MySQL
  • DBを問わないSQLのチューニングが学べる本はありますか?

    以下のSQLはほぼ全てのDBで使用できると思いますが どちらが高速なのでしょうか?このような、 DBを問わずにSQL文に関する基礎的なチューニングが学べる本はありますでしょうか? (1)JOINを使わずに結合 select * from A,B,C WHERE A.a=B.a AND A.b =C.b (2)JOINを使用して結合 select * from A left join B on A.a=B.a left join C on A.b=C.b

  • 回答No.1

LEFT JOINでサブクエリを用いるので結合に索引は使用されない。 Aの件数がn1、2のサブクエリで集計した件数をn2、Bのサブクエリ集計後の件数をmとすると ネステッドループで1はn1×m回、2はn2×m回の結合が行われる。 join_buffer_sizeにもよるが件数が多いとテンポラリテーブル(orファイル)を使用するようになるので2が遅くなる。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • テーブル結合について、下記SQLをANSI結合の書き方で表したい。

    テーブル結合について、下記SQLをANSI結合の書き方で表したい。 select * from (select key from A union select key from B union select key from C) X, A,B,C where X.key=A.key(+) and X.key=B.key(+) and X.key=C.key(+) このSQLをANSI結合の記述で書きたいのですが、 (+)での結合文になれておらず試行錯誤しております。 下記のようなのかなとは模索しておりますが、 手元に実行環境がなくわかりません。 また、要所気付く点などありましたら、ご指摘願います。 select A.*, B.*, C.* from (select key from A union select key from B union select key from C) X, LEFT JOIN A ON X.key=A.key LEFT JOIN B ON X.key=B.key LEFT JOIN C ON X.key=C.key

  • 複数テーブルの結合

    マスターテーブル1つと、子テーブルが複数存在して子テーブルにはマスターテーブルのidを格納するフィールドがあり参照しなくなったときにはそのidを消去するといったデータベースがあったときにマスターIDごとに子テーブルのどれか1つでも参照していればカウントするみたいなSQLをつくりたいんですが select count(m.id) from master m inner join a on m.id = a.m_id inner join b on m.id = b.m_id inner join c on m.id = c.m_id group by m.id みたいなSQLだとAにデータが存在しなければB以降に存在しても期待した結果が出力されません。A、B、Cいずれかのm_idとマスター側のIDが等しければカウントするという出力をするためにはどのように書けばいいんでしょうか。 わかりづらい説明で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

    • ベストアンサー
    • MySQL
  • 外部結合に条件をつけたい

    oracle初心者です。 表A:ID、氏名 表B:ID、入社年、給与 上の表A,Bを、表Aを左辺にしてLEFT JOINする場合に、単純な外部結合では無く、 入社年が2000年以降の表Bのみ結合したい時のSQL文ですが、 select * from 表A LEFT JOIN 表B ON 表A.ID=表B.ID where 表B.入社年 > 2000 または、 select * from 表A,表B where 表A.ID=表B.ID(+) and 表B.入社年 > 2000 のように記述して実行すると、内部結合になってしまいます。 これを(外部結合として)実現するには、どのように記述すればよいでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • WHERE句はJOIN結合前結合後どちらに効くのか

    以下の2つのSQLを比較してどちらがパフォーマンスが良いでしょうか。 先に抽出して結合した方が良いと昔聞いた事がありましたが 記憶があいまいになってしまいました。 (1) SELECT * FROM A JOIN B ON A.*** = B.*** WHERE A.*** = '0001' (2) SELECT * FROM (SELECT * FROM A WHERE A.*** = '0001') AS A JOIN B ON A.*** = B.***

  • グループ後に結合させたいのですが・・

    以下の様なデータがあります。       氏名  科目 得点 1行目  Aさん  国語 100 2行目  Bさん  国語 90 3行目  Aさん  英語 80 これを以下の様な表にしようと思い、 氏名 国語 英語 Aさん 100 80 Bさん 90 - 以下のSQL分を書きましたが、Aさんの得点が2倍になってしまいます。 SELECT SL.氏名 ,SUM(KT.得点) AS '国語' ,SUM(ET.得点) AS '英語' FROM [test_db].[dbo].[得点データ] SL LEFT OUTER JOIN ( SELECT * FROM [test_db].[dbo].[得点データ] WHERE 科目='国語' ) KT ON ( KT.氏名 = SL.氏名 ) LEFT OUTER JOIN ( SELECT * FROM [test_db].[dbo].[得点データ] WHERE 科目='英語' ) ET ON ( ET.氏名 = SL.氏名 ) GROUP BY SL.氏名 原因として、グループ化が結合の後にしているのだと考えています。 どの様に修正したら、いいでしょうか?

  • 結合したテーブルに名前をつけるには?

    お世話になります。 【前提】 Aテーブル |key|hoge|int1|int2| (keyはユニーク) Bテーブル |key|hogehoge| (keyはユニーク) 上記のテーブルを、下記のSQLで結合。 SELECT `A`.`key`,(`A`.`int1` / `A`.`int2` ) as `kekka`, `B`.`hogehoge` From `A` left join `B` on `A`.`key` = `B`.`key` 【目的】 ユニークではない`A`.`hoge`の重複を省き、かつ、`kekka`が最大のものを選びたい。 【考え方】 `A`.`hoge`でグループ化し、max(`kekka`)を選ぶ。 【そのために】 SELECT `A`.`key`,(`A`.`int1` / `A`.`int2` ) as `kekka`, `B`.`hogehoge` From `A` left join `B` on `A`.`key` = `B`.`key` IN(SELECT max(`kekka`) FROM `●●` GROUP BY `A`.`hoge`) ★質問です。 1)根本的に足りてない知識は何でしょうか? 2)上記の考え方で間違っていませんか? 3)●●には何を入れればよいでしょうか? (`A`を指定してみましたが、Unknown column 'kekka' in 'field list'といわれてしまいました) MySQLのバージョンは5.1.57です。

  • 3テーブル外部結合方法について

    3つのテーブルを外部結合したいのですが・・・、 こんがらがってしまいました。 A,B,Cの3テーブルがあり、A,B,Cの順に外部結合 (LEFT OUTER JOIN)したいのですが、 A,BのテーブルについてはWhere句の条件指定が 必要です。 Select From (Select AA.a From A AA Where b = xxxx) BB Left Outer Join (Select CC.b From B CC Where c = eeee and BB.a = CC.b) On ???? こんな感じでつまづいてしまいました・・・

  • テーブルごとのカウント

    PHP5.2+mysql 5.0.45で開発を行っております。 SQLに関する質問なのですが 以下のことが可能かどうかご教授いただきたく。 4つのテーブルがあります。 (例は適当です。項目の名称等は無視してください。) テーブルA ID Name Kana テーブルB ID NameID Pref City テーブルC ID NameID Tel Fax テーブルD ID NameID email CellPhone とします。 A.ID=1000の時各テーブルのレコード数が A:B:C:D=1:3:2:2となっています。 SQLの出力結果として A.ID A.Name A.Kana B.Count(ID) C.Count(ID) D.Count(ID) という、6項目を出力したいのですが 方法がわかりません。 試してみたのは select A.ID,A.Name,A.Kana,Count(B.ID),Count(C.ID),Count(D.ID) from A left join B on A.ID = B.NameID left join C on A.ID = C.NameID left join D on A.ID = D.NameID where A.ID = 1000 group by A.ID,A.Name,A.Kana ですが 結果、 A.ID = 1000 A.Name = Name A.Kana = Kana Count(B.ID) = 3 Count(C.ID) = 3 Count(D.ID) = 3 となってしまいます。 冷静に考えるとそうなんですが・・・ もしうまく結果を取得できる方法があればご教授いただきたく よろしくお願いいたします。

    • ベストアンサー
    • MySQL
  • クエリの遅さの原因

    下記のクエリーをそれぞれ試してみたところ、圧倒的に下の方が遅くなってしまいました。 $rs = mysql_query("select * from A INNER JOIN B ON B.cat = A.id order by B.id desc LIMIT 1, 10 ;",$con); $rs = mysql_query("select * from A INNER JOIN B ON B.cat = A.id where B.name is not null group by B.area order by B.id desc LIMIT 1, 10 ;",$con); where B.name is not null group by B.area この処理はそれほど負荷が掛かってしまうのでしょうか。 他に良い書き方(方法)がありましたら教えてください。

    • ベストアンサー
    • MySQL
  • テーブル結合について

    SQL Serverで、メイン、サブ1、サブ2、サブ3、サブ4というテーブルがあり、以下のSQLを実行すると、メインにあるすべてのデータ(10列)が抽出されます。 SELECT * FROM メイン INNER JOIN サブ1 ON メイン.name1=サブ1.id INNER JOIN サブ2 ON メイン.name2=サブ2.id INNER JOIN サブ3 ON メイン.name3=サブ3.id しかし、上記のSQL文に追加して、 SELECT * FROM メイン INNER JOIN サブ1 ON メイン.name1=サブ1.id INNER JOIN サブ2 ON メイン.name2=サブ2.id INNER JOIN サブ3 ON メイン.name3=サブ3.id INNER JOIN サブ4 ON メイン.name4=サブ4.id とすると、メイン内の10列のうち、2列しか抽出されません。 サブ4を結合しても、一つ目のSQL文と同じ結果を抽出したかったのですが、どこがおかしいのでしょうか? SQL文がまずいのか、サブ4のテーブル内容のせいなのか、SQL Serverの設定がおかしいのか、さっぱり見当がつきません。 足りない情報がありましたら補足いたしますので、どうぞよろしくお願いします。