• ベストアンサー
  • 困ってます

adobe製品での画像処理ソフトの違い

  • 質問No.7466151
  • 閲覧数638
  • ありがとう数9
  • 回答数11

お礼率 64% (35/54)

Adobe製品でPhotoShop、InDesign、FireWorks、IllustratorとCSシリーズで
画像を扱えるソフトがいっぱいありますが、これらは一体何がどう違うのでしょうか?

写真はPhotoShopと名前に関連づいているものの、結局はjpegファイルで画像ファイルで
結局は一緒な気がするんですけど・・・。

調べてみても、「これ!」「おお!納得」と言う内容のものが見つかりませんでした。

よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.11
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 52% (4897/9300)

#4です。
>単純にある画像をプリントスクリーンなどのスクリーンカッターで切り取って、不要な部分を黒く塗りつぶしたり、消しゴムで消してしまう。はたまた、その切り取った画像の一部をコピー/切り取りして他の場所に貼り付けると言った単純なことをする場合は何を使うんでしょうか?

これらはPhotoshopでも出来ますし、Fireworksでも出来ます。
InDesignやIllustratorでは出来ません。

>webページのバナーとかリンクするためのちょっとしたイメージボタンを作成するにはどれがいいんでしょう?

先に述べているようにPhotoshopでも出来ますがFireworksの方が「より良い」です。

ただし、上記は機能的に出来る出来ないの話で言っているだけで、それらを操作する人間にも知識と技術を必要とします。

最初の質問に立ち返って
>調べてみても、「これ!」「おお!納得」と言う内容のものが見つかりませんでした。
と言う理由が分かりました。
実際に使ってみた事がないのであれば、どんな説明を受けても「これ!」「おお!納得」と言う事はありえません。
お礼コメント
yumetsuba

お礼率 64% (35/54)

回答いただき、ありがとうございます。

いただきましたご意見から、PhotoShop/FIREWORKSを
いろいろいじってみたいと思います。

最後にご指摘いただきましたご意見、本当に仰る通りです。
的確なご意見、本当にありがとうございました。
投稿日時:2012/05/17 13:47

その他の回答 (全10件)

  • 回答No.10

ベストアンサー率 40% (2401/5876)

>webページのバナーとかリンクするためのちょっとしたイメージボタンをゼロから
作成するにはどれがいいんでしょう?

FireWorksが良さそうです。
ソフトの解り易い説明のサイトが有りました。
Webページ画像製作に特化したPhotoShopとIllustratorを足して2で割ったようなソフト
Webページを作る為に開発されたのがAdobe Dreamweaver
Webページのバナー、ボタンも含め画像を作る為に開発されたのがAdobe FireWorks
のようです。
http://www.youtube.com/watch?v=oSQDteqUC0w&feature=related

FireWorksボタン で検索すると
http://search.yahoo.co.jp/search?p=FireWorks%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3&ei=UTF-8&fr=mozff
FireWorksバナー で検索すると
http://search.yahoo.co.jp/search?p=FireWorks%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC&ei=UTF-8&fr=mozff

ただ、バナー、ボタンならフリーソフトのGIMPでも可能です。
入門などのサイトは多くまた使い方の本も販売されています。
ペイントの延長ならGIMPで充分なような気もします。
http://gimphajime.web.fc2.com/
GIMPボタン で検索すると
http://search.yahoo.co.jp/search?p=GIMP%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3&ei=UTF-8&fr=mozff
GIMPバナー で検索すると
http://search.yahoo.co.jp/search?p=GIMP%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC&ei=UTF-8&fr=mozff
お礼コメント
yumetsuba

お礼率 64% (35/54)

またまた回答いただき、ありがとうございます。

さらに沢山のリンクまで貼って頂いて、感謝です。
webページ作成のdreamweaverならなんとか使えるのですが、
その中のイメージ材料となるものをどうしようかと思っていて、それまでのものを
使い回していたのですが、ちょっと変更しようと思った次第なんです。
そしたら、何か画像扱いソフトがたんまりあって、どれ使うんだ!?
となった次第です。

教えて頂いたリンクから勉強します。 ありがとうございました。
投稿日時:2012/05/17 13:44
  • 回答No.9
例えば、物を切る道具として、ノコギリとカッターナイフと包丁があります。

ノコギリで刺身を切ったら、よく切れるけどガタガタになりますよね?
カッターナイフのほうがもう少し上手く切れるでしょうが、包丁のほうが断然うまくいきます

マグロの骨を切るんだったらノコギリのほうが確実だし、包丁だと心配で、カッターナイフだったら全く歯が立たないでしょう。

その他etc.

各ソフト、単一な機能だけみればカッターナイフで野菜が切れるように単純な作業であればどれもそれができます(逆に難しいのもあるけど(^_^;)それぞれの結果に対しての求める度合いが違いますから、それに応じてソフトを使い分けます。

極端な話Phooshopで請求書が作れますよ、領収書も(^_^)v

 だから、画像を処理、加工するのであればPhotoshopが最適と言います。
お礼コメント
yumetsuba

お礼率 64% (35/54)

回答、ありがとうございます。

ものすごく分かりやすい例えです。

画像の処理・加工はPhotoShop。覚えました。

良く、webのイメージボタンや単純なイメージはFireworksと聞きますが、
その認識は合ってますか?
投稿日時:2012/05/16 17:35
  • 回答No.8
うちはCS5ですが、

 変更>キャンパス>画像サイズ

で解像度の変更が可能で、最終的にWindows7のサンプルピクチャーを500dpiで保存しましたが、問題なく保存可能でした。

レタッチはスタンプツールで可能で、ゴミの修正や電線も消すことが可能でした。
添付図に示したように、スタンプツールで不要部分を消す作業も実際にやりました。

当然明るさの調整や色調整もやってみました。

上記が出来ないという回答者のはバージョンが古いのでしょうか?
  • 回答No.7

ベストアンサー率 40% (2401/5876)

jpegなど写真をいじるならPhotoShopです。
多分PhotoShopだけが一般大衆向けの低価格なPhotoShop Elements があります。
http://www.adobe.com/jp/products/photoshopfamily.html

イラストや文字を主とするならばIllustratorのようです。
作品に写真も使いたい場合はPhotoShopで加工後Illustratorで使用するようです。
http://www.adobe.com/jp/products/illustrator.html

InDesign、FireWorksはほとんど知りませんが下記サイトを見ると
それなりに理解できそうです。
http://www.adobe.com/jp/products/indesign.html
http://www.adobe.com/jp/products/fireworks.html

他にも
http://www.adobe.com/jp/products/
様々な目的に応じてそれぞれのプロが使うソフトなのでしょう。

町内の内装業社長はIllustratorを使い慣れているからと、町内のお知らせもIllustratorで作っています。
知り合いのカメラ店の奥さんはPhotoShopでPTAのお知らせを作っていました。

FireWorksが慣れている人はFireWorksでかなりの範囲のことが出来るのでしょう。
ただし、写真画像を編集するならばPhotoShopが最も奥深い編集が出来ると思います。
1万数千円のPhotoshop Elements 10 の機能を参考に
http://www.adobe.com/jp/products/photoshop-elements/features.html

単に明るさや色の調整ならWindows officeの付属ソフトPhotoEditor、Picture Manager で良いでしょう。
http://www.winboys.com/howtowin/gazo/ped/ped.htm
http://www.d3.dion.ne.jp/~tiyoko01/sitoku/picmana/color/pic_mana07.html
お礼コメント
yumetsuba

お礼率 64% (35/54)

返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

画像を扱うソフトに関して、と申しますか、画像をコンピュータで扱うことは全く
知らないのです。adobe製品へのリンクを貼っていただきましたが、
そこに記載されている事柄すら、十分に解釈することが出来ませんでした。
いろいろと見てはいるのですが、根本の知識の問題ですね。


今まではwindows xp付属のペイントしか使ったことがなく、ぼかしとか、グラデーションとかなどは
したことがありません。 単純にある画像をプリントスクリーンなどのスクリーンカッターで
切り取って、不要な部分を黒く塗りつぶしたり、消しゴムで消してしまう。
はたまた、その切り取った画像の一部をコピー/切り取りして他の場所に貼り付けると言った
単純なことをする場合は何を使うんでしょうか?
また、webページのバナーとかリンクするためのちょっとしたイメージボタンをゼロから
作成するにはどれがいいんでしょう?
投稿日時:2012/05/16 13:55
  • 回答No.6

ベストアンサー率 35% (36/101)

No.3の回答者です。間違ってたので訂正。

FireWorksをDreamweaverと混同してしまってました。失礼!
FireWorksは触ったこと無いのでわかりません。あしからず訂正させて頂きます。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 27% (841/3023)

写真加工のみならPhotoshopのみで良いです
各種画像フォーマットで保存する事が可能です
FireWorksではレタッチが出来ません
ゴミ修正するとか電線消すとか
お礼コメント
yumetsuba

お礼率 64% (35/54)

返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

今までwindows xp付属のペイントしか使ったことがなく、ぼかしとか、グラデーションとかなどは
したことがありません。 

写真加工というよりは単純にある画像をプリントスクリーンなどのスクリーンカッターで
切り取って、不要な部分を黒く塗りつぶしたり、消しゴムで消してしまう。
はたまた、その切り取った画像の一部をコピー/切り取りして他の場所に貼り付けると言った
単純なことをする場合は何を使うんでしょうか?
また、webページのバナーとかリンクするためのちょっとしたイメージボタンを作成するには
どれがいいんでしょう?
投稿日時:2012/05/16 13:53
  • 回答No.4

ベストアンサー率 52% (4897/9300)

質問で挙げられている製品を大きな種別にすると
フォトレタッチソフト=Photoshop、FireWorks
ドローソフト=Illustrator、FireWorks
(DTP)ページレイアウトソフト=InDsign
となり更に
総合フォトレタッチソフト=Photoshop
Web用フォトレタッチソフト(+Web用ドローソフト)=FireWoreks
となります。
(意外と見落とされますがFireWoreksではドローデータの加工も出来ます)

上記のソフトでは確かに全てが「画像を扱える」のですが、「画像を扱える」事は「写真を加工出来る」事ではありません。

「写真(この場合の写真はデジカメなどで撮影されたもの)」データは何か?と言う所から整理してみると・・・
「写真」データはピクセルデータ(Pixels Data)或いはビットマップデータ(Bitmap Data)と呼ばれるデータで、コレは方眼紙のひとつひとつの桝目に色を塗るような感じで、様々な色や濃淡の正方形を目で見ることがほとんどできないほど細かく網目状に並べて表現されます。
その「方眼紙」に当たるのが「Pixel」或いは「Bitmap」と呼ばれるものです。

それに対してIllustratorで使われるデータはベクタデータ(Vector Data)或いはドローデータ(Draw Data)とも呼ばれ、図形を数値(ベクトル)データで記述します。CADなどにも用いられていて、拡大、縮小等の編集を行っても基本的に画質の劣化が発生せず、ピクセルデータよりもデータの容量も小さくなり、(基本的には)輪郭線のはっきりしたイラストや図面を描くためのものです。
Jpeg等のピクセルデータに書き出したりも出来ますがあくまでも「書き出しが出来る(画像として扱える)」であって「写真(のデータ)加工が出来る」訳ではありません。

さて問題はPhotoshopとFireWorksの違いです。
共にフォトレタッチソフトなので同じ様に感じてしまうのですが、あえて最初にPhotoshopを「総合フォトレタッチソフト」FireWorksを「Web用フォトレタッチソフト」と書いたように「加工したデータの用途が違う」のです。
Photoshopでは印刷向けの高解像度画像を保存したり書き出したりでき、またCMYKや他のカラーモードの画像も書き出したり保存が出来ますが、FireWorksでは基本的にWebに向いた解像度(72ppi~96ppi程度)のRGB画像しか最終データとしては保存出来ません。
そこが大きく違うのです。
例えば印刷所に渡す為の写真データを作る場合はCMYKカラーモードで高解像度(300~350ppi)のデータが必要となるのでPhotoshopしか使えないと言うことになります。
逆にWebサイト、モバイルアプリケーション、タブレット向けに最適化された画像を作成するのはFireWorksの方が向いています(Photoshopでも一応出来ますがFireWorksでやる方が楽です)。
お礼コメント
yumetsuba

お礼率 64% (35/54)

返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

画像を扱うソフトに関して、と申しますか、画像をコンピュータで扱うことは全く
知らないので、いただきました回答でも理解するのが難しかったです。
しかもかなりの専門的回答でしたので、私の理解の範疇を軽く超えてしまっております。
色々と用語を調べては見たのですが、それでもやっぱり難しいです。

今まではwindows xp付属のペイントしか使ったことがなく、ぼかしとか、グラデーションとかなどは
したことがありません。 単純にある画像をプリントスクリーンなどのスクリーンカッターで
切り取って、不要な部分を黒く塗りつぶしたり、消しゴムで消してしまう。
はたまた、その切り取った画像の一部をコピー/切り取りして他の場所に貼り付けると言った
単純なことをする場合は何を使うんでしょうか?
また、webページのバナーとかリンクするためのちょっとしたイメージボタンを作成するには
どれがいいんでしょう?
投稿日時:2012/05/16 13:51
  • 回答No.3

ベストアンサー率 35% (36/101)

根本的にPhotoshopとそれ以外のソフトはものが違います。
画像をいじるのはPhotoshopです。
ですので、JPEGなどの画像ファイルを
いじりたかったらPhotoshopが専門です。


Photoshop以外のものはレイアウト用ソフトです。
画像をいじるソフトではありません。
JPEG等に書き出すことは出来ることは出来ますが、
元来そのためのソフトではありません。

これらはイメージとしてはWORDとかと同じ
シロモノと考えてもらえばいいでしょうか?

WORDは文書を作るためのレイアウトソフト、
Illustratorは1枚もののデザインをするためのレイアウトソフト、
InDesignはページものや新聞記事のようなもののレイアウトソフト、
FireworksはWEBを作るためのレイアウトソフト、
です。
何のレイアウトをするのかによって使い分けます。

まあ、完全に特化しているわけでは無いので
それぞれ違う目的に使ってもいいけれど、
特化している分、使い勝手とかで差があります。


なお、Adobe製品は、postscriptの親玉だけあって、
WORDとかと違って、画面上のレイアウトと
プリントしたときのレイアウトの崩れが少ないです。
WORDみたいにプリントしたら改行位置が変わってしまったり、
ページがまたがってしまったりということが起こりにくいので、
正確なレイアウトをしたいときに大変重宝します。
お礼コメント
yumetsuba

お礼率 64% (35/54)

返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

画像を扱うソフトに関して、と申しますか、画像をコンピュータで扱うことは全く
知らないので、いただきました回答でも理解するのが難しかったです。
色々と用語を調べては見たのですが、それでもやっぱり難しいです。
調べた限りでレイアウトソフトとは平たく言うと、いろいろな画像を
1つの画像として好きな場所に配置するためのソフトと言う解釈でいいのでしょうか?
故に色を付けたり塗りつぶしたり、文字を書いたりというのが出来ないと・・・。

今まではwindows xp付属のペイントしか知らないんです。
投稿日時:2012/05/16 13:46
  • 回答No.2
>とは言ったもののjpeg,gif,png,bmpと画像を加工する点では
>全部一緒ということですよね?

違います。

加工の内容によって、出来るできないがありますから。
お礼コメント
yumetsuba

お礼率 64% (35/54)

返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

出来ることが全く違うんですか?
何か混乱してきました。
投稿日時:2012/05/16 13:42
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (841/3023)

Photoshop
文字通りPhoto写真を専門に扱うソフト

InDesign
印刷物 特にページ物のレイアウトに使用するソフト
PhotoshopやIllustrator等と連携して使用する場合が多い

Illustrator
文字通りイラスト等を制作する用途であるが
単体の印刷物を制作する用途にも使用される
Photoshopとの連携で使用される場合が多い

FireWorks
主にwebデザインで使用するソフト
デザイン上使用するパーツ等を制作
お礼コメント
yumetsuba

お礼率 64% (35/54)

早速の回答、ありがとうございます。
そう言った使い分けがあるんですね?
とは言ったもののjpeg,gif,png,bmpと画像を加工する点では
全部一緒ということですよね?
これはあくまでひねくれた考えなので、お気分を悪くしないでいただきたいのですが
例えば、FireWorksを使って写真加工とかをしてもいいってこともあり得るんでしょうか?
素人ですが会社であれこれやってくれと言われてて、訳が分からなくなってしまっていて。。
すみません.
投稿日時:2012/05/09 12:05
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ