• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

水田 改良

先日、水田の畦の雑草を刈り取っていました。水は張っていませんので、一部田んぼ内から作業をせざるを得ない場所があり、入ったのですが、【ぬかるむ】と言うのか、足が【ズブズブ】と下に入ってしまい、抜け出すのに苦労しました。何年か後には、自動車修理工場を建設したいと思っています。田んぼと言うものは、表層は水を入れれば、泥状ですが、その泥状の下は、結構固い土等で形成されているものでしょうか?それとも、どこまで掘っても泥は泥なのでしょうか?こういった場合(泥は泥)、畦も持たないと思うのですが?やはり、四方と下部は極めて固く、簡単には水を通さない構造のような気がします。このような場合ですと、表層の泥だけ取り除き、砂利を敷き、固めれば良いと考えるのは、甘い考えでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数511
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • 517hama
  • ベストアンサー率29% (425/1444)

昨年の震災などで液状化が起こった多くの場所が埋め立て地です。 また、近年宅地造成されている場所の多くも田畑を埋め立てた場所が多いです。 畑の場合には既に水がある程度抜けているので、盛り土をして固めればある程度しっかりとした地盤になりますが、田んぼの場合には水が抜けないと固まらないので地盤改良が必要になります。 表面的で住むかどうかは、その下の地層が粘土層であるかなどによっても違いますが、ある程度杭などを打つ必要が出てくると思いますよ ちなみに我が家は新築の際に地盤改良代として100万見積もりました。元々の宅地であったこともあり、地盤調査の結果で最終的には不要になりましたが、知り合いの家では田んぼを埋め立てた場所を購入したため杭を数十本打ち込む工事が必要となりかなりな金額を改良代に取られたそうです。 地盤改良は義務ではないようですが、保険などの補償を受ける際に引っかかるそうです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます。当方の場合、やはり片手くらいは見積もる必要がありそうですね?ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • mac1963
  • ベストアンサー率27% (841/3023)

水田から宅地にするのであれば まず埋め立てが必要ですその上で数年落ち着くまで放置出来ると良いんですけど あとは地質調査をして改良等が必要かどうか確認した方が良いと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。数年置いておければ良いのですが、時間も無く、その点は気になっています。ありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#153686
noname#153686

田圃を畑に改良するのも難しいと聞きますが、建物を建てるとなると それなりの補強がいると思いますが。地面下に杭を大量に打ち付けるとか。 その時になってボーリング調査と見積もりを聞くしかないでしょうな。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。しっかりとした杭ですね。業者をあたってみます。

関連するQ&A

  • 田んぼの下の土質。

    以前より、田んぼの場所に自動車修理工場を建設したいと質問させて頂きました。田んぼは地盤が弱いので、水分が無くなるまで放置するようなご意見を頂きました。疑問なのですが、【田んぼ】と言うものは、表層は泥や柔らかい土ですが、その下はかえって水も通さないような粘土層や岩盤、砂利が固まったようなものでなければ、水分は保持出来ないのでは?上層(50cm程度)の泥を取り除けば、かえって普通の地盤より、強いのではないか?と思うのですが、どうなんでしょうか?まぁ一概には言えないのでしょうが?

  • 水田は何故水漏れしないのか?

    新幹線で日本を縦断する機会があって、車窓の景色をぼんやり眺めました。梅雨時、霧に包まれながら新苗を植つけたばかりの水田が延々と続き、お米の国日本の美しさを再発見したのですが・・・。 水田のすぐ隣に普通の畑があったり、民家が建ってたり工場があったりして、田んぼは必ずしも湿地にあるわけではありません。 材料は土でしかないはずなのに、水田にはどうして水を張ることが出来るのでしょうか?素人考えでは張った水はすぐに地面に吸い込まれてしまいそうな気がするのですが。 もしかしたら、水田は素人が知らない構造になっていて弥生時代に大陸から入ってきた稲作技術とは、単に稲の種子が持ち込まれただけではなくて、そういう水田の周囲に防水機能を持たせるような事を言い、我々は数千年経た現在でもその技術を忠実に引き継いでいるのではないか? と思ったりしたのですが。

  • 脆い路肩の対処法

    所有する田んぼの真ん中を、県道が通る事になりました。現時点、道路としての通行は始まっていないのですが、アスファルトは道路、歩道共、敷いてあります。その歩道側に売却した部分以外の土地が、田んぼとして残っているのですが、田んぼの畦と歩道の間は、50センチ程下がって排水のU字溝があります。問題は、田んぼ側の畦は溝の付近でも、足場は意外にしっかりしているのですが、道路側は上から転圧したとは言え、砂利はかなり不安定で、足場(斜面)の砂利はボロボロ崩れます。県の土木事務所の言うには、草刈りは年に一回行えるかどうか?と言う事ですので、そのままですと、土壌も良いせいか、みるみる内に雑草が生え放題になります。こちらも当初、草位は刈ってやると思ってましたが、とにかく足場が脆過ぎます。どうしたものかと思っているのですが、砂利を敷き詰めた斜面は、雑草の根があるから、辛うじて持ちこたえいるのかも知れません。この部分の草をすべて刈り取り、マサファルトのような簡易の舗装をした場合、雑草の根がすべてなくなり、ボロボロ崩れてくるものでしょうか?ちなみに歩道の舗装も、県土木の仕事ですが、アスファルトではなく、マサファルトのような透水性舗装だそうでした。雑草を生かしたほうが良いのか?はたまたマサファルトで雑草を無くしたほうが良いのか?

  • 元水田の宅地で地盤調査結果が改良の必要なしとでた場合

    建築条件付の土地を申し込みました。 元田んぼの新規分譲地で、一年前に造成が終わっています。 近くに川がいくつかある、低地、地層は沖積層で、素人目に見ても軟弱地盤だと想像できるのですが、同じ分譲地内の土地は地盤調査の結果、改良の必要なしということで、そのままベタ基礎で建設されています。 契約予定の土地はまだ地盤調査をしておりませんが、同じ結果がでる可能性が高いです。 近所で分譲していた他の業者は、元水田の場合は地盤沈下する可能性が高いので、表層改良や杭を打ったりしているそうなので不安になります。 元水田の土地でも、地盤調査で地盤改良の必要なし、との結果がでる事はめずらしくないのでしょうか? 元水田の場合は、改良や補強をしても沈下や湿気の可能性が残るとも聞ききますので、余計に疑問を感じます。 その物件は外部の地盤保証がなく、もし地盤沈下によって建物に不具合がでた場合は、業者独自の10年保証で対応する、との回答でした。 ですが、保証書を見てもいわゆる品確法による10年保証しかないので、契約書に、沈下が原因で構造に不具合がでた場合は業者が無償で補修する、といった内容の一文を入れて欲しい、と交渉しました。 その場合、どのような文章を入れてもらえばよいでしょうか? 保証期間は決める必要がありますか? 念のため、近所でその業者が建築した築数年の中古物件を見学しましたが、ビー玉が転がったり、結露やカビ、基礎や壁に亀裂は見つかりませんでした。 そもそもそんな業者や土地は辞めればよい、とのご意見を頂く事も十分承知しておりますが、学校や地域環境で大変気に入っている場所であり、他に土地が無い為申し込みに至りました。 アドバイスよろしくお願い致します。

  • 粘土質の土壌改良について

    粘土質の土壌改良について 庭の土を土壌改良したいです。 広さは約40坪あります。 ガチガチの粘土質。 もちろん、水はけも悪いです。 水田から新規造成し、25年経過した土地です。 私の家が今春建つまで、全く使われていません。 庭には、竹(笹?)、スギナ、チガヤといった雑草が生えていました。 雑草の地下茎は、渋谷の地下鉄並みに絡んでおり、スコップすら入らない状態でした。 先日ユンボを入れ、40~70cmの深さまで、全て掘り返して貰いました。 お陰でスコップは入るようになりましたが、木っ端微塵になった雑草の根が大量に潜んでいます。 それら根や砂利は、土フルイにかけ(またはスキや鍬で拾って)、妻とコツコツ除去しようと思っています。 来春までに改善すれば、芝を張ったり、花壇や家庭菜園をしようと思っています。 ウッドデッキや物置小屋も作りたいです。 根や砂利が除去できれば、土嵩がかなり減ると思うので、川砂や土壌改良の資材を入れようと思っています。 とりあえず籾殻は用意してあります。 苦土石灰も撒こうと思います。 同時に顆粒タイプの除草剤も検討中です。 他に混ぜた方が良いものは、何かありますか。 今はユンボで凸凹ですが、トンボで均します。 それでも排水が解決しないようであれば、雨水升はありませんが、暗渠排水も検討しようと思っています。

  • 庭の土について(雨が降るとぐちゃぐちゃ)

    家を建てました 外構まで金が回らず、しかも庭は四方を家に囲まれてどこからも見えないので後回しになっています 雨が降ると泥がぐちゃぐちゃなのですが、前の家(前の家を取り壊し、更地にして土地を購入)では土の庭でした 掘り返したことによって、やわらかくなっているのだと思いますが、このまま放っておけば、普通の土の庭になるのでしょうか?? 実家とかも、雑草がチョビチョビ生えた土の庭です 何かしないとだめなら、何が一番安いでしょうか 芝生は手入れが大変と聞きました 防草シート引いて砂利かってきて撒くのがよいのでしょうか よろしくお願いします

  • モグラ穴防止の畦波板の深さは

    畑のモグラにより、水路から畝の溝に流す水が、下の水田に漏水します。 畦畔の内側に畦波板を埋め込んで、モグラが新たにトンネルを掘ることを抑えたいのですが、深さ何cmまで埋め込んだら、モグラ穴を抑えられるでしょうか。

  • 石灰について。

    当方、会社勤めの身ですが、百姓の息子でして、家には石灰はあります。なんでも畑に撒くそうで、余った分は車庫にあります。この石灰ですが、水で薄めて、何回も撒く(乾けば撒く、乾けば撒くを繰り返し)と砂利や土の土壌は、固まっていくのでしょうか?もし固まるなら、舗装に利用したいのですが、まったくの別物でしょうか?ちなみに、横は田んぼの畦でして、夏ともなれば、草がたくさん生えます。まさか石灰が栄養になり、その撒いた箇所までもが、草だらけになってしまうのでしょうか?

  • 砂利道の除草剤

    こんにちは 家の前が砂利道になっていて、雑草が絶え間なく生えて来ます。 むしる手間も大変なのですが、むしると砂利と下の土とが混ざってしまい、汚らしくなってしまいます。 そこで除草剤を使おうと考えているのですが、砂利道に適した除草剤にはどのような物がありますか?。

  • ペットの尿の消臭

    我が家のダックスの排尿は庭です。庭には一部砂利が敷いてあり、ほとんど同じ場所でしています。以前は排尿のあと水をかけておくのがたまにしかありませんでした。 今はその都度水をかけています。 雨が降ったあとなど臭いが上がってくるので、その場所を掘ってみたら、なんともくさいくさい。下のほうの砂利は黒く変色し土も真っ黒でした。もはや下水道と同じ臭いです。 50cm四方、深さ20cmくらい掘り、水を流して穴に溜まった水を何度も捨てても、なかなか臭いはなくなりません。砂利は新しいものに入れ替えました。土は入れ替えていません。 砂利についた土を洗い流し、その水が穴に溜まったので何回も水を捨てた程度です。 そこで質問です。この臭いを消す消臭剤をご紹介ください。 バイオ菌で消臭というのがあるようですが、商品名をご存じでしょうか。 家の中で使うバイオの消臭は知っているのですが、外で使う消臭剤を教えていただきたいのです。