• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

CentOS ver6.2 i386について

  • 質問No.7452937
  • 閲覧数313
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 50% (375/742)

CentOS ver6.2 i386をインストールしました。インストールプロセスは全く問題なしです。
利用目的は、ウェブサーバの運転の練習というようなもので、実際にファイアウォールの外に出す前にアレコレと試してみようと思ったわけです。本当に出すのは別のマシンです。

ですから、インストール時にweb server という種類を選びました。しかし、実際は練習用ですから、アレコレ別の用途も考えており、デスクトップ的な使い方をしたり、プログラム開発の用途だったりするわけで、マルチな用途で使いたいというのが本音なのです。

web serverでインストールすると、まずXがありません。コンパイラ関係も全くなしです。web serverでインストールし、レポジトリの設定もデフォルト状態(ここをいろいろ自分で設定することの意味が分からないので)です。

ここから出発して、いろいろ設定していきたいのですが、具体的にどうやるのでしょうか。

ubuntuは、sudo apt-get installの連続です。 Cent OSは、suコマンドでrootになって、yumコマンドを駆使していくのでしょうか。このことを解説してくれるサイトとか文献を紹介して頂きたいのですが。
レポジトリの設定の方法も教えて頂ければと存じます。

それから、1つ大事なことですが、現在、ファイアーウオールの内側ですが、yumコマンド(というかパッケージの取り寄せとインストールコマンド)はその壁を通過できるのでしょうか。職場のサーバは、主にhttp, ftpぐらいしか通過させません。yumコマンドは何番ポートを使うのでしょうか。

以上、よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 53% (2177/4070)

>Cent OSは、suコマンドでrootになって、yumコマンドを駆使していくのでしょうか。このことを解説してくれるサイトとか文献を紹介して頂きたいのですが。

依存関係処理してくれるハズなので、gnomeとかインストールすればX関連も引っ張ってきてくれるかと。
groupinstallとかである程度まとめてインストール可能です。
http://blog.layer8.sh/ja/2011/12/21/yum%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E4%B8%80%E8%A6%A7grouplistgroupinstallgroupremovegroupupdate/
とか。
# LANG=C yum~とかで英語にしておいた方がいいかもしれませんが。

>現在、ファイアーウオールの内側ですが、yumコマンド(というかパッケージの取り寄せとインストールコマンド)はその壁を通過できるのでしょうか。

どのファイヤウォールなのかは不明ですが…
アウトバンドは無制限というパターンもありますからやってみてダメだったらそのとき考えれば良いかと。

>yumコマンドは何番ポートを使うのでしょうか。

httpかftpですね。
他にも使っている…のかはちょっと不明ですが。

>レポジトリの設定もデフォルト状態(ここをいろいろ自分で設定することの意味が分からないので)です。

外部リポジトリを使う場合とかにいぢりますかね。
私の場合centosplusを有効にしていたりはしますが。
お礼コメント
skmsk1941093

お礼率 50% (375/742)

早速の回答有難うございます。
この質問をしたときは気づかなかったのですが、実はネットワークの接続が実現していませんでした。ping が通らないのです。外からのpingも受け付けません。
ifconfig eth0としてみたら、MACアドレスなどは出ますからハードウェアの認識はあります。しかしパケットなどはゼロ、ゼロ、ゼロ...となっています。ネットワークを開始するような設定などがあるのでしょうか。Security Enhanced Linuxということですぐには繋がらないようになっているのかなと思いますが。
/etc/inet.d/なんとかかんとか start 
などとしないと行けないのかなと思いますが。サーバとしてインストールしているからセキュリティが厳しくて繋がらないのであり、デスクトップ等のサーバではない目的でインストールすると繋がるのかなと思案しています。

私の職場はネットワーク・サーバが管理していて、ネットワークに接続することによってMACアドレスに応じた固定のIPアドレスが割り当てられるようになっています。もちろん、登録しており、他のマシンからpingを発射すると、DNSでIPアドレスが解決されて、パケットがそのIPアドレスのマシンに向かっていきます。

ファイヤーウオールは、とにかくhttp(+ftp)を通すだけで後はシャットアウトです。

書店を覗いてみたのですが、ubuntuばかりでCentOSの本はないなと思いました。ネットではCentOS5.Xのものが多いようです。6.2って最近リリースされたのですか。

もし、何かご存知でしたらよろしくお願いします。
投稿日時:2012/05/02 13:02

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 53% (2177/4070)

>CentOSはインストールするだけでは即ネットに繋がるわけではなく、そのあとで何らかの処置をしないと繋がらないという点

CentOS6.xになってから…ですけどね。
5.x系はデフォルトで有効になっていますよ。
# DHCP利用で…ですが。
もちろん、カーネルがNICを認識できる場合に限りますが。
# CentOS6.xでもATOMマザーボードのNIC誤認識はあるのだろうか……。

>レポジトリの設定についてはどのように考えればいいでしょうか。設定ファイルを自分でエディットして(そのためには文法を知る必要がありますが)いくものでしょうか。

そういう場合もありますし…追加するためのrpmパッケージがある場合もあります。
rpmforgeやepelのリポジトリなら、それ用のrpmパッケージを拾ってきてインストール。という具合になりますね。
http://centossrv.com/rpmforge.shtml
「■RPMforgeリポジトリ導入」でwgetで拾ってきていたりとか。
http://blog.suz-lab.com/2011/08/centos-60epelremirpmforge.html
とか。
お礼コメント
skmsk1941093

お礼率 50% (375/742)

回答有難うございます。

ネットワーク設定については調べてわかりました。(ただ調べないと分からないわけで、調べることが前提となったシステムなのかなとは思いました)

レポジトリ(リポジトリ)は相変わらず謎のままで、人に依存する場合もあるし、一般的な設定もあるようです。ただ、人(あるいは目的)に依存する場合、では具体的にどう設定すればよいのか指針を見出すことができませんでした。

僕は、科学技術系だからこうするとか、そのようなことなのですが。
投稿日時:2012/05/21 09:24
  • 回答No.2

ベストアンサー率 53% (2177/4070)

>ネットワークを開始するような設定などがあるのでしょうか。

CentOS6.x(RHEL6.x)のインストール時、デフォルトではネットワークが「停止」状態になっていたかと。
NetworkManager起動して起動時に有効になるように設定する必要があります。
NetworkManagerをインストールしている場合は
/etc/sysconfig/networking/devices/ifcfg-eth0
/etc/sysconfig/networking/profiles/default/ifcfg-eth0
の両方。(内容同じなのでどちらか編集してコピーでいい…のかな。)
NetworkManagerでない場合は
/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
を編集です。
該当ファイルのONBOOTがyesになっていなかったら、yesに変更してください。
/etc/sysconfig/networking/配下のファイルは
system-config-network-tui
で触った方がいいのかも知れませんが。

http://kajuhome.com/centos6_inst_02.shtml#n03
サーバ運用であればネットワーク環境が変わることもないでしょうから…
NetworkManagerよりnetworkでの管理の方がよい…かと。

>Security Enhanced Linuxということですぐには繋がらないようになっているのかなと思いますが。

SELinuxは、また別…でしょう。

>私の職場はネットワーク・サーバが管理していて、ネットワークに接続することによってMACアドレスに応じた固定のIPアドレスが割り当てられるようになっています。もちろん、登録しており、他のマシンからpingを発射すると、DNSでIPアドレスが解決されて、パケットがそのIPアドレスのマシンに向かっていきます。

CentOS側のネットワークが起動するようにしていないため、DHCPへのリクエストも出ていないのではないですか?

>書店を覗いてみたのですが、ubuntuばかりでCentOSの本はないなと思いました。

http://www.amazon.co.jp/dp/4798032484
http://www.amazon.co.jp/dp/4798031275
http://www.amazon.co.jp/dp/4777516431
こんな感じで何冊かありますけど……。

>6.2って最近リリースされたのですか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/CentOS#.E5.90.84.E3.83.90.E3.83.BC.E3.82.B8.E3.83.A7.E3.83.B3.E3.81.AE.E3.83.AA.E3.83.AA.E3.83.BC.E3.82.B9.E6.97.A5.E3.81.A8.E3.82.B5.E3.83.9D.E3.83.BC.E3.83.88.E6.9C.9F.E9.99.90
ということで6.2は「2011年12月20日」ですね。
Redhat Enterprise Linuxは
http://ja.wikipedia.org/wiki/Red_Hat_Enterprise_Linux#.E3.83.AA.E3.83.AA.E3.83.BC.E3.82.B9.E3.83.90.E3.83.BC.E3.82.B8.E3.83.A7.E3.83.B3.E3.81.AE.E7.B5.8C.E6.AD.B4
を。
# RHELのリリースからCentOSのリリースまでの日付も確認できるでしょう。


>/etc/inet.d/なんとかかんとか start 

inet.d(xinet.d?)とinit.dは正しく区別した方が…。
ちなみに6.xになってからupstartも入っていたりするのでその辺りにはご注意を。
お礼コメント
skmsk1941093

お礼率 50% (375/742)

回答有難うございます。
私が戸惑った原因は、`CentOSはインストールするだけでは即ネットに繋がるわけではなく、そのあとで何らかの処置をしないと繋がらないという点ですね。これがubuntuには無かったのでびっくりしてアレコレ思案したということです。
ネットワークにつながらないとMACアドレスに応じたIPアドレスの振り分けもないから驚きました。

このような仕様になっているということをどこかに明言されているのでしょうか。このあたりが文化が違うというかubuntuは説明すると思いますが。

ネット問題の解決の方向性が決まったので今度はレポジトリの設定についてはどのように考えればいいでしょうか。設定ファイルを自分でエディットして(そのためには文法を知る必要がありますが)いくものでしょうか。
投稿日時:2012/05/03 08:48
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ