• 締切済み
  • 暇なときにでも

海の怖い映画

20年から25年ほど前テレビで放映された映画なのですが、すごく怖くて今でも印象に残っている映画がありましたが映画の名前がはっきりと思い出せない映画があります。 漁師が子供に魚を取らせるために子供の足を棒にくくりつけて無理やり海にもぐらせるシーンがすごく印象に残っております。 これだけの情報しかなくて申し訳ございませんが、どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えていただけると幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.1
  • ichien2
  • ベストアンサー率77% (447/577)

 こんにちは。  おそらくこれは「海の群星」だろうと思います。 http://www.tvdrama-db.com/drama_info/p/id-24860  私はビデオに録画したものを半分くらいしか観ていません。未だにそのままになっています。ですので内容をきちんと述べられません。過去のここでの質問でも1件あるのですが、やはり内容に関してはほとんど触れられていません。 http://okwave.jp/qa/q134059.html  ともあれ、子どもを買うも同然の扱いで集めて海で働かせる沖縄で戦前普通に行われていた漁の話です(こういう制度には固有の名称があると思いましたが思い出せません)。主人公の親方(緒方拳)自身も子供の時に同じ扱いを受けていました。それがようやく一人立ちとなり、今度は自分が子どもを使う立場になって楽が出来るかと思った矢先。不運にも敗戦となり、アメリカ軍から人身売買、奴隷的労働だとして検挙されてしまいます。  おそらくその漁のシーンがこれに相当すると思われます。しかしテープも整理をしないままとなっていて、確認も出来ません。以上参考程度にお考え下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 映画の題名教えてください

    1年くらい前 以下のような映画のシーンをテレビでみました。 とても印象に残っているのですが、映画の題名が わかりません。これは、死の床にある老人が、見舞にきた 青年に語ったせりふだったと記憶しておりますが・・・ ご教示いただければ幸いです。 「波たちがみんな怖がって言うんだ  おれたちはみんなあの岸壁にうちつけられて  消えてしまう。  そのとき海が言うのさ。  心配するな。みんなつながっているんだから」  といった趣旨であったろうかと思います。

  • 映画のタイトルが分かりません

    昔、幼いころに観た映画なのですが、最後のシーンだけが印象に残っているのです。(テレビで観ました) 悪役の人(?)が海亀とロープがつながれていたのか、引っ掛かったのか、そのまま海に引きずりこまれるというものでした。 とてもきれいな海であり、そのシーンとはある種残酷な対比で、大変印象に残っています。 このシーンしか覚えておらず、色々と探してみたのですが、全く分かりませんでした。 タイトルやキャストなど、少しでもお分かりの方がいらっしゃいましたら、よろしくお願い致します。

  • 最後に鳥が海に落ちる場面がある映画

    最後のあたりに、一羽の鳥が海に落ちる場面がある映画の名前が思い出せなくて困っています。 80年代か90年代初めに公開された洋画で、いわゆるハリウッドの大作系ではなく、ミニシアター系の映画だったと思います。 最後に海を映しているのですが、一羽の鳥がぽとりと海におちていきます。 確か監督の話では、それは偶然そういうシーンが撮れたということだったと記憶していますが、その監督が誰だったか思い出せないのです。 どなたかご存知の方がいましたら、教えていただけたらと思います。

  • 映画のタイトルを教えてください。

    数年前にテレビで見た映画なんですが、少しのシーンしか覚えていないため、タイトルを見つけることができませんでした。 覚えているシーンは以下の2つです。  ・海に沈んだ街(凍っていたかも?)で、何かを探している。  ・最後に、子供?が夢の中?で母親に会う。 これだけしか覚えていないのですが、分かる方いましたら教えてください。

  • 昔に観た映画を探しています

    私がその映画を観たのは1995年頃のテレビ東京の午後のロードショーだったので、公開されたのはそれよりも前だと思います。 ジャンルは恐らくモンスター映画です。私が覚えているシーンは『南国の夜のビーチを男が散歩しているのですが何を考えたか海に入り始めるのですが、海の中に突如触手が現れまして男の足に絡まり付き毒(?)を注入して錯乱させ男を操り、後日また海に来るようにする』というものです。

  • 中国の映画(だと思う)のタイトル

    たぶん10年以上は前の映画です。 中国の妻妾の確執みたいなものを題材にした 映画で、暗く重い雰囲気のものでした。 召使いが、女主人の足を叩く(もむ…のではなく 装飾のついた美しい棒のようなものでトントンと 叩く)シーンやその音を象徴的につかっていたのが 印象的だったのですが。 ずっと以前レンタル店で借りて見ただけなので 詳しい情報がまるでわかりません。 映画のタイトル、もしくは原作の心当たりがありま したら、教えて下さいませ。

  • タイトルのわからない映画

    特殊な能力を持つ人間?たちによって、朝の来ない世界?になってしまったのを主人公が通常の世界に戻す、というような内容だったと思います。 特殊な能力をもつ人たちは皆真っ黒なコートに体毛の無い真っ白な肌をしていて、家などの構造を自由に変える事ができるようです。 ラストは主人公の男性がドアを開けると、一面の海(夕焼けに染まっていたかも)が広がっていて長く細い桟橋があり、その先端で女性が待っている。という感じだったと思います。 序盤で主人公の男性の子供の頃のシーンでも海が出てきます。 最初は普通な感じの映画なのですが、段々とカオスになっていくのが印象的でした。 何回かテレビ放映されているので、知っている方もおられるかなと思い書き込ませてもらいました。 わかる方いらっしゃれば宜しくお願いします。

  • この映画の名前を教えてください。

    こんにちは。 子供の頃に観た日本の戦争映画(邦画)で、非常にうろ覚えで申し訳ないのですが是非もう一度観たいものがありまして、お心当たりの方はご回答いただけますと幸いです。 ●第二次世界大戦中の日本軍を描いたもの ●白黒映画か、かなり色褪せたカラー物 ●音割れが多々ありかなり古い作品 ●負傷兵がひとりだけ皆に置いて行かれ、地面を這って追いかけるシーンが延々とある ●兵隊が馬を食べたことを上官に咎められ、罰として革靴?軍靴?を鍋で煮て?食べさせられるシーンがある ●片足のない登場人物がいた ●全体を通してかなり陰惨な描写が多く、ひたすら暗い。誰か特定の人の華々しい活躍を描いたようなものではない。 おそらく三十年ほど前にテレビで再放映されていたものと記憶しております。 当時はまだ子供で非常にショックを受け、画面を正視できなかったのですが、大人になって戦争映画が好きになり、あの時の怖い作品はなんだったのだろうと懐かしく思い出しており、お知恵を拝借したく存じます。 また、なにぶん幼い子供の頃の記憶であり、いくつかのシーンを混同している可能性もあるため、全てに当てはまらなくとも一部似たシーンがあるというだけでも結構です。 よろしくお願い申し上げます。

  • このSF映画の題名は?

    先日たまたま家電売り場を通った時、テレビ売り場でDVDを放映していました。それはは巨大な鋼鉄製のドリルのようなものが何本もまるでタコの足のような動きをし、ビルを破壊するシーンでした。 そこだけしか見ていませんが、なんという題名の映画でしょうか。勿論外国映画です。

  • 1シーンだけ見た映画

    子どもの頃、1シーンだけテレビで見た映画なんですが、あれはなんだっただろうかとふと気になりました。 洋画です。 見たのは男性が魚?に腹を食い破られるシーンだったと思います。 当時の自分にはかなり衝撃的な場面でした。 わかる方はいらっしゃいませんか。 あと、簡単にあらすじを教えてくださるとうれしいです。