• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ワード2003でアウトライン

ワード2003を使用しています。 アウトラインを設定し、目次をいつも作っております。 ただ、文章のインデントだけは、手作業で全部行っています。 アウトラインのレベルで、インデントを付けることはできないのでしょうか? (レベル1なら左から0文字、レベル2なら左から1文字、レベル3なら3文字といった感じにしたいです。) よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数170
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

> 文章のインデントだけは、手作業で全部行っています。 > アウトラインのレベルで、インデントを付けることはできないのでしょうか? 「見出し」毎に設定する必要がありますが、「段落スタイル」を変更すれば、同じスタイルの段落を同時に変更することが出来ます。 「第273回 Wordを使いこなす(段落スタイル)」 http://www.slownet.ne.jp/sns/my/article/200801230000-8500000.html 「ワードのアウトラインを理解する」 https://sharp-usersnet.jp/pcstudio/disp.asp?cno=5&tbno=0&dno=128 「ワードの段落スタイルで見出しを設定しよう」 http://allabout.co.jp/gm/gc/297875/ また、「段落スタイル」を変更したスタイルを「規定値に設定」することで、テンプレートに追加されますので、今後作成する文書にも同じスタイルを使用することが出来ます。 「ワードの段落先頭を自動的に字下げする(2003/2007)」 http://allabout.co.jp/gm/gc/297957/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速試してみました。 文章のレベル構成が若干変わると、やりづらいなと思いました。 ただ、レベル1、レベル2はほぼ必須でありますので その部分の改善はすぐできると感じました。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • ワードのアウトライン機能が思うように使えません

    就業規則をワード2003で入力し、事務所内で作成した様式に則ったテンプレートを添付して書式を統一したいと考えています。概ね以下の方法でやってみましたが、思い通りになりません。どなたか助けてください! 1.本文をワードに入力 2.その文章をアウトライン表示にしてそれぞれの項目、文章となると  ころをレベル1から8までレベル付け。 3.それぞれの規則に添付するためのテンプレートを作成。   (1)それぞれの見出しについて「新しいスタイル」でスタイルの変  更を行う。「名前」入力→「基準にするスタイル」(名前なし)   設定→「次の段落スタイル」(「名前」見出し)自動設定。   (2)書式タブで「箇条書きと段落番号」タブで「アウトライン」→   「変更」→アウトライン番号の書式設定で章、条、インデント等   設定。   (3)スタイルの変更→「書式」→「段落」→「インデントと行間   隔」→「アウトラインレベル」→本文から各レベルに設定変更   (4)(1)~(3)の作業をレベル8まで行い、文書テンプレートに保存。 4.再度本文を立ち上げ、作成した3のテンプレートも添付して立ち上  げ(このときスタイルと書式の作業ボックスには「章」「条」など   事前に作成した見出しがすでに出ている)。 5.本文を全て選択 6.スタイルと書式の作業ボックスから「章」にカーソルを合わせ「変  更」→「スタイルの変更」→左下の「テンプレートに追加する」を  チェック」。この作業をそれぞれの見出しについて8回行う。 7.本文中の「書式」→「箇条書きと段落番号」→「アウトライン」→   8つの選択肢のうち下部分のどれかを選択し、OK 8.なぜかレベル1に対応した表示になる。章、条、項などが表示され  ると思っていると全てがレベル1に対応した章での表示なる。 非常に長文になってしまいましたが、どうぞよろしくお願いします。

  • Word アウトラインについて

    ウィンドウズXPで、ワード2003を使っています。 ワードで 【1章】  本文・・・・・・・・ 【2章】  《○○○》   本文・・・・・・・・・・・・・・・        《▲▲▲》   本文・・・・・・・・・・・・・・・ といった文章を作っていました。 その時にアウトラインについて教えてもらい、 【1章】【2章】をレベル1、 《○○○》《▲▲▲》をレベル2、 本文を全てレベル3 にして、見やすく編集していたのですが、印刷レイアウトに戻すとレベルに応じてインデントされてしまっていました。 印刷レイアウトはそのまま(ただの空白1つ)にしたいのですが、アウトラインでレベルを下げても印刷レイアウトには影響しないように設定できないでしょうか? ご存知の方がいれば教えてください。

  • ワードのアウトラインとテンプレート

    今、ワードのアウトライン表示で文章を作成しているのですが、できあがった文章のアウトラインのレベルごとにまとめて書式を設定して文章の体裁をいっきに整えるような技はないんでしょうか? できるだけ簡単にできるように、テンプレートなんかがあればなおよいんですが…… アドバイスお願いします。

  • ワードのアウトライン

    ワードでアウトライン表示にして見出しを作っています(見出しのレベルは4まで)。 文章の方も大まかに出来てきたので試しに、「書式」→「箇条書きと段落番号」→「アウトライン」タブを使って見出し番号(第●章-第●節など)をつけました。 1回目は問題なくつけることが出来たのですが、別の見出しデザインに変えようと思って一度文章全体を選択してから「アウトライン」タブ内の「なし」を選択して取り消した後、再度別の見出しデザインに変えたのですが、今度は文章中のカーソルのある行しか見出しが変わりません。仕方がないので文章全体を選択してから再度実行すると、今度は「見出しレベル」を無視した見出しの番号が付されてしまいました。どうしてこうなるのでしょうか? ちなみに、今でもアウトライン表示で見出しレベルは崩れていません。 あまり関係ないとは思いますが、文章中に一部画像を挿入しています。使用バージョンは2003です。

  • ワード2010で見出しがうまく使えない

    ワード2010で見出しを利用するとき、下記の図のように同じレベルの 見出し(アウトラインのレベル)を利用するのに、インデントや、見出しの数字とタイトルの文字の間がバラバラになってしまいます。 どうしたらこういうことがなくなるのでしょうか。 いつも下記のような状態になった時、ルーラー?で見出しの数字の位置を前のみだしと同じところに合わせたり、数字の後に始まる文字は、アウトラインの定義でインデントやぶら下げ文字の数字を変えたりします。 どうしたら同じレベルのアウトラインを使ったときに統一した設定で使えるのでしょうか? 箇条書きを使ったときも同じようにインデントや箇条書きのマークと文字の間の間隔が バラバラになります。 統一した設定で使える方法、万一設定がバラバラで箇条書き等行われた際、直し方を教えてください。

  • Word 2010 でアウトラインを目次にしたい

    Word2010を使用しています。 目次を作りたいのですが、文章をアウトラインで全部作っていました。 こんな感じです。 1. 第一章 1-1. 第一分節 1-2. 第二文節 2. 第二章 さて、これを目次にしたいんです。第一章、第二章とかいうふうに。 こんな事は可能なのでしょうか?

  • ワードのアウトラインの共有

    ワード2002使用です。 社内でワードファイルの「箇条書きと段落番号」→「アウトライン」の設定を共有化したいのですが・・・ 社内で文書体裁を統一するため、 (1)「スタイルと書式」で「新しいスタイル」を作成してテンプレート(.dot)で保存。(このときに「箇条書きと段落番号」→「アウトライン番号の書式設定」で「番号書式」や「レベルに対応付ける見出しスタイル」を設定済み。) (2)新しい文書を開いて「表示」→「アウトライン」でレベルを割り振って、「テンプレートとアドイン」からテンプレートを添付。 ここで、新しい文書に「スタイルと書式」は添付できるのですが、「アウトライン番号の書式設定」で設定した「番号書式」や「レベルに対応付ける見出しスタイル」が添付できません。 新しい文書ファイルごとに「アウトライン番号の書式設定」を設定する必要があるのでしょうか? 良い方法があればご教授ください。 よろしくお願いします。

  • アウトラインレベルについて

    WindowsXP、Word2003を使用しています。 ワード文書の最初の3行にレベル1のアウトラインが設定されてしまいます。 書式の詳細設定でアウトラインを本文に直し保存してもまた開いた時に レベル1に戻ってしまってます。 このファイルにはレベル4までのアウトラインが設定されてますが 最初の3行には適用させたくないのです・・・ よろしくお願い致します。

  • Word文書のインデントがずれる(2010)

    スタイルやアウトラインの定義を行っているWord文書を保存し、 再度開くと、左インデントが左側に2文字程度ずれた状態で 起動してしまいます。 スタイルを2種類設定しています。 ★段落1 フォント : 太字, インデント : ぶら下げインデント : 4.25 字, 左揃え 左 0 字, アウトライン番号 + レベル : 1 + 番号のスタイル : (1), (2), (3) … + 開始 : 1 + 配置 : 左 + 整列 : 0 mm + インデント : 7.5 mm, スタイル: リンク, クイック スタイル ★段落2 インデント : ぶら下げインデント : 5.67 字, 左揃え 左 0 字, アウトライン番号 + レベル : 2 + 番号のスタイル : 行頭文字 + 整列 : 7.5 mm + インデント : 17.5 mm, スタイル: リンク, クイック スタイル アウトラインの定義で、 レベル1には《段落1》を、レベル2には《段落2》 を設定しています。 上記アウトラインを、表の中の文章に適用しました。 保存する段階では、左インデントがずれるようなことはないのですが、 保存した文書を、再度開くと、左インデントが左側に2文字程度ずれて 表示されます。 ずれてしまった行を選択して、再度、《新しいアウトラインの定義》を開いて、 何も変更せずに適用すると、元に戻ります。 起動時にずれてしまう現象を解決する方法がないでしょうか。 よろしくお願いします。

  • Word2003でのアウトラインレベルと見出しスタイルの連動について?

    Word2003をXPの上で使っています。 アウトラインモードでレベルを設定しながら階層構造を作っていくと、はじめのレベル1=見出し1のスタイルから、TABまたは→でレベル下げを行い、レベル3になると見出し3+左インデント4の書式が勝手に設定され、その状態からレベル上げをSHIFT+TABまたは、←で行った場合、レベル2に見出し2+インデントの書式が引き継がれてしまいます。 また、本文の状態から、レベルの階層を上げると、レベルが設定できても見出しスタイルが標準のままになります。 インデントの位置がこのままでは、同じレベルにもかかわらずそろわなくて困っています。 今は、一旦見出し1に設定を行ってからレベルを下げているのですが、手間がかかって面倒です。 以前のワードでは、こんな風にならなかったと記憶しているのですが、どなたかわかる方いらしたら、教えてください。 どうぞよろしくお願いいたします。