「10%ポイント還元」と「1割引(10%オフ)」

何年か前に、家電に詳しいお笑い芸人さんがテレビ番組で、家電量販店で行われている「10%ポイント還元」と「1割引(10%オ...

t78abyrf9c さんからの 回答

  • 2012/04/09 10:26
  • 回答No.1
t78abyrf9c

ベストアンサー率 47% (3029/6402)

100%ポイント還元と、100%値引きで比較すると分り易いと思います。

ポイント還元の場合は、先に現金払い(あるいは、現金相当の支払い)を行なってますので「実質半額」ですが、100%現金値引きですと、事実上「タダ」です。

10%程度であれば、現金・ポイント共に殆ど差はありませんが、ポイント還元のパーセンテージが上がる程、値引きの方が得になってきます。

以下のページでも書かれてますが、極端な話、1000%のポイント還元になっても、店側には数割りの得がある仕組みになってます。
(現実的な話じゃないですが・・・)
http://www.st.rim.or.jp/~k-kazuma/TH/TH513.html

鉄道等の回数券も、似たような仕組みです。

1割引にせず、1回分を余分に付ける事で、1回分の割引率が若干割高になります。
余分に付ける枚数が増えるほど、1回辺りの金額が割高になっていきます。

10回分で1600円の回数券を4割引で販売した場合の1回分が96円に対して、同額で4枚を余分に付けた場合の1回分は約114円です。

4回余分に付ける位なら、4割引にしてくれた方が安くなるのですが、割引率を低くするのと、利用(リピート)率を高める意味で、この方法が一挙両得と言えます。

ポイント還元の仕組みも、上記と同じ理屈になります。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 家電量販店のポイントについて。 その他(暮らしのマネー)

    1.ヤマダ電機?電気?電器?の現金還元って廃止になったんでしたっけ? 2.ヨドバシみたいにポイント還元ですか? ポイント還元って次回買うときにポイント使うと還元されないから無意味と思ってしまいます… 3.あと、ヨドバシのポイントって携帯電話会社にポイント移行って出来ましたっけ? 4.現金還元の家電量販店ってありますか?...

  • 家電量販店のポイントはどう扱えばいいですか? 財務・会計・経理

    会社で家電を購入したりしますが、大手量販店で安く購入します。 そのときにその店のポイントカードを使用して、ポイントを溜めています。 ポイントが溜まったら使えるので、便利なのですが、帳簿上はどのようにして計上すればいいのかあわかりません。 溜まったポイントを使って商品を購入した場合や、たとえばポイントを期限切れで失効してしまった場合などです。 また、もともとポイントカードを不要だと言う人もいますし、個人や家族が所有しているポイントカードに加算してしまった場合は、たとえ税務調査に入られてもわからないのではないでしょうか? 会社で備品を購入し、個人で所有のポイントカードにポイントを加算してしまい、対外的にはポイントカードは持っていないということにしてしまえば、ポイント分はその人間の懐に入ってしまうと思います。 家電量販店に限らず、コンビニなども今はポイントカードがあります。 こういったお店のポイントは帳簿では管理する必要はないのでしょうか?...

  • ビックカメラ・ヨドバシのポイント還元結局何%ですか その他(暮らしのマネー)

    ビックカメラや、ヨドバシカメラは、一般的な10%ポイント還元だとして、 購入時貯めれば、ポイントが10%付きますが、 ポイントで購入すると、ポイントが付かない訳けで、 そうなると、トータルでみて結局商品を何%で買えてるのでしょうか? たとえば、 \10.000のカメラ(A)を購入 10%ポイント還元で、 実質\9.000で買えたことになります。 付いたポイント1.000ポイントで\1000の電池(B)を買うとポイントが付きません。 そうなると、元本\10.000で、\11.000の買い物をした訳で10%になりますが、 本来(B)で、\100ポイント損していることになるので、結局の実質って何%なんでしょうか? エディーやクレジット、還元率の違いなどは別の話としてお願いします。...

  • 大手カメラ屋・家電量販店のポイントカードの上手な使い方 その他(暮らし・生活お役立ち)

    ヨドバシカメラやビックカメラなどのポイントカードの使い方についてお伺いします。 (このカード、10%還元という触れ込みですが、次回買い物の時にポイントで還元、ということで、リピーターを作るための陰謀とも思えます) 我が家の近くの家電販売店でも、それとほぼ同じポイント制度が始まりました。 そのポイントカードの使い方なのですが(ヨドバシ・ビックと同じですが、還元率は1%です)、 あれは、 1)ポイントをできるだけためて、高い買い物をする時に一度に使う。 2)毎回買い物をするごとにポイントを使い切り、カードの利用期限を延ばしていく。 どちらが得なんでしょうか。 また、これ以外に賢い使い方があれば、教えて下さい。...

  • 大手家電量販店のポイント還元制の仕組み その他(暮らしのマネー)

    みなさまこんばんわ。よろしくお願いします。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%B6%E9%9B%BB%E9%87%8F%E8%B2%A9%E5%BA%97 上記ページ中の「売り方の特徴」項目中に、 「また、○%ポイント還元を○%値引きと割安だと誤解する人が多い(例として100%ポイント還元は50%値引き相当)。」 と書いてあります。しかし、私は、この文章の意味が最初は全く理解できませんでした。しかし、考えてみれば、たとえば、千円のものを買って100%ポイント還元だと、千ポイントが加算され、あとで千円のものを無償で入手できるという意味では、千円の投資で2千円のものを入手できたわけですから、「50%値引き相当」と考えることができます。 では、たとえば、10%ポイント還元ということは、5%値引きに相当するのでしょうか? 考えれば考えるほど、わけがわからなくなってきます。 どなたか、このからくりを、わかりやすく説明していただけませんでしょうか? よろしくお願いします。...

ページ先頭へ