• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

"A " Happy New Year?

  • 質問No.740218
  • 閲覧数857
  • ありがとう数59
  • 回答数5

お礼率 78% (39/50)

年賀状に書く英語としてよく知られる"A Happy New Year"ですが、最近とあるサイトで「英語圏ではAは入れない。"Happy New Year!"と言う」と書いてあるのを見ました。AをつけるのはMay you~とかI wish~のように先に言葉が来る場合であって、あけましておめでとうと言う呼びかけではAを使わない、と。

英語圏での経験のある方にお聞きしたいのですが、これは本当のことなのでしょうか。あるいは書き言葉としてはAを入れるとか、それは前のMay you~が省略されているのだ、ということなのだとか、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

"Happy New Year"と書いた年賀状を送ったら、「こいつ"A"を忘れてるよ。ははは」とか思われますかねぇ。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー
英語に限らず欧米語では、日常挨拶代わりに使う願望を込めたことばには冠詞を使いません。冠詞は見出しでも書略されるのが普通です。

Happy new yearはよく注目される(例にされる)挨拶ですが、Good morning, Good nightなども相手がそのような朝や夜を持つことを(過ごすこと)願っていうことばです。この場合もa が省略されています。書き言葉としては抽象名詞でも形容詞をつける場合は状況に応じて定冠詞、不定冠詞が必要となります。
お礼コメント
jubjub

お礼率 78% (39/50)

そうか!Good morningも考えてみれば同じ構造なんですね。大変よくわかる例えです。
どうもありがとうございました。
投稿日時:2003/12/28 22:22

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 63% (4601/7273)

アメリカに35年ちょっと住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

これに関する質問は去年もありました.

Happy New Year!と挨拶で使う時は、Aをつけません. つける必要がないからなんですね. 

しかし、I wish youとした場合は、英語の語法として、良い「一年」を!と言う意味から、Aがつかなくてはなりません.

Good day!というあいさつで、よい日を、と「さよなら」の代わりに使い、I hope you will have a good day!とかHave a nice dayと言う「文章」との違いと同じ事なんですね.

しかし、カードにA Happy New Year!と書いて、笑われると言う事はないはずです. 言われた方は、I wish you a Happy New Year!と言う代わりに言っていると理解されます.

新年にあった人には、Happy New Year!で、A Happy New Year!とは言いません.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。
お礼コメント
jubjub

お礼率 78% (39/50)

ありがとうございます。挨拶としてはAを入れることはなく、カードならAを入れても入れなくても意味は通じる、ということですね。参考になりました。
投稿日時:2004/01/04 10:53
  • 回答No.4

ベストアンサー率 41% (1748/4171)

No.2 さんとほぼ同じですね。
あいさつ、つまりしゃべるのだったら、
何かの司会者とかでない限り、「A(エイ)」とは
言わないでしょう。
書き言葉の場合は、それにならって、堅苦しくない
場合がほとんどなので、「A」はないですね、
特に凝ったデザインというか変わったやつとか。

もちろん、「A」もはいっていてかまいません。
あるから硬いとか、ないから失礼だとかも
言い切れないので、人それぞれです。
まあ、文章が長く続いて、普通の手紙みたいな場合、
「A」をつけるとか、別の表現で、これまた途中に
「a」は入りますかね。
お礼コメント
jubjub

お礼率 78% (39/50)

Aをつけなくても特にくだけたいい方というわけでもないのですね。ありがとうございました。
投稿日時:2003/12/28 22:40
  • 回答No.3
そういえば Aは使いませんでした。
それに向こうでは 100年ごとに新世紀を祝う以外は
クリスマスの方が重要なのです。12月24日のクリスマスイブから1月6日の公現節までが クリスマスタイムで、クリスマスカードで Merry Christmas and happy new yearで済ませることが多く、年賀状みたいなものは日本での寒中見舞い以下の普及率しかありません。
結論から言えば、ネーティブはAは使いません。日本人はよく使います。私の場合は 年賀状で英語は あまり使いませんね。外国語を使うにしても 中国語で書いて漢字を隷書体や行書体にしたりする方が多いですけど。
お礼コメント
jubjub

お礼率 78% (39/50)

そうなんですよねぇ。日本の年賀状ではAをよく使うんですよね。
私も最近は英語の挨拶は使わないですが、入れないと知らないのかって言われそうな感じで。
投稿日時:2003/12/28 22:30
  • 回答No.1
詳しいことは解らないし知らないし…。

こんな私がアドバイスしていいのかどうか解りませんが、英語圏の人と交際しています。
遠く離れているので手紙のやり取りが主です。

それ以外に過去にも海外の方と手紙のやり取りをしていました。

jubjubさんの質問を読んでいて気が付いたのですが、そういえば「A」を入れたことはないし、入れてきた手紙を見たこともありません。

「A」はいれないのかもねぇー。

私は本当に意識してなかったんですが、入れていません。
お礼コメント
jubjub

お礼率 78% (39/50)

さっそくのお礼ありがとうございます。
ふーむ。やはりAは一般的には入れないんですねぇ。
投稿日時:2003/12/28 22:20
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ