• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

賃貸トラブル

大家ともめています。 以下、長くなりますがぜひ相談に乗ってください。 3月半ばに不動産会社に電話をして解約届を提出しました。 4月15日引越し、4月16日明け渡し。立ち会いは16日午前中を希望。 同時にお世話になっていたので大家にも直接引っ越す趣旨のメールをしました。 すると、すぐに大家から留守電が入ってました。 「12月にお風呂釜を修理したとき、いってほしかった。いまから入居者は見つからない。何を考えているんですか」というようなものです。 仕事終わりで電話を入れて、30分近く罵られました。 そして3月29日までに出て行ってほしいとお願いをされました。 (脅しに近かったですが、彼曰く「あくまでお願い」らしいです) 翌日不動産会社に電話をして直接大家と連絡を取りたくないことを伝えました。 その後も大家はめげずに電話、メールを繰り返してしてきました。 夜中の2時、3時にもくるので、とうとう怖くて家を逃げ出したこともありました。 (大家は近くに住んでいるのですぐに来ます) もう私も精神的にたえられなかったので3月22日に引越し、明け渡しをしました。 引越し当日は大家が乗り込んできて「鍵を返せ!」という言うので渡しました。 粗大ゴミもきちんと区に電話して出していたのですが「持っていけ!」というので、 それも引越し業者に頼んで新居までつれていきました。 そしてここからが本題です。 立ち会いの時、不動産会社から伝えられました。 大家は当初の予定通り4月16日までの家賃を要求しています。 またお風呂の扉が壊れているので敷金1ヶ月では足りないので、 ぷらすで敷金をさらに1ヶ月おさめてください。 そこから差し引いて余ればお返しします。 私は8年住んでいました。 お風呂の扉も折半して欲しいし、4月分の家賃なんて…と思うのですが。 客観的に見てどうなのでしょうか? 支払うのが当然でしょうか? 脅しに近い大家の希望で逃げるように退去したのに、これってみじめです。 ただ私も途中から大家の電話、メールを無視したことに反省もしています。 お金の件は別として8年もお世話になったのだからきちんと謝罪とお礼はしたいと思っています。 でもどうしたらいいのか…わからなくなっています。 いま大家はヒートアップして怒りに満ちています。 ただただ謝り続けることで許してもらえるでしょうか? 契約上は私には非がないとも思うのですが、弁護士を雇うお金もないし、 都庁に行ってもあまり相談には乗ってくれませんでした。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数279
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#203300
noname#203300

 大家しています。  お気の毒ですが、どこの行政機関も法律相談もこの手の大家の暴走を止める権限なんてありません。ですから、このサイトにも再三書いているのですが、“大家の質”というのは契約するに当たって重要なポイントとなるのです。  質問者様は大家側の要請を受けて4月16日まで居住する権利があったのに3月22日に明渡しているのですから、3月22日までの家賃を払えばよいでしょう。  また、『お風呂の扉が壊れている』のは質問者様の故意・過失による毀損とされても仕方が無いかもしれません。お風呂の扉なんて8年くらいで『経年劣化』で壊れるものではありません。もし劣化で壊れたのならすぐに連絡して修理させるべきでした。この負担は仕方ないかもしれません。  ただ、『敷金』という“大家の懐”に預けているお金を、大家がゴネた場合に、借主さんが“取り返す?”のが大変なように、大家側も、借主さんが素直に認めて支払わない限り、借主さんの懐にあるお金を回収するのは大変なのです。お幾らの家賃(請求)か分かりませんが、弁護士の『着手金』だけでも20万くらいはするでしょう。日本の裁判ではこの金額を、仮令負けた相手にでも、相手に負担させることは出来ません。しかも勝てるかどうかも分からないとなると、余程“意地”にでもならなければ回収を諦めるしかないのが実情なのです。  私の場合は、“意地と行きがかり”で『権利のための闘争』(笑)をしましたが、勝訴しても『費用対効果』は完全にマイナスでした。私のようなバカは、そう多くはないでしょう。  質問者様の支払うべき金額や要求できる金額を計算されて対応をお考え下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。お返事遅くなりました。 おっしゃる通り、あらゆる行政機関に相談しに行っても「支払う必要性はない」と主張するしか方法はないと言われました。 お風呂の扉は2月に壊れてすぐにお知らせしたのですが。そのときは費用の請求はされなかったのに、出ていくとなったら…。 でも大家さんのお気持ちもすごくわかりました。実際に経験された裁判のお話もありがとうございました。訴訟にならないように、自分が譲れる部分は譲って、今までのお礼や迷惑分と考えます。 本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • 賃貸引越し・・・不動産屋とのトラブル

    8月いっぱいで引っ越すこととなり、大家さんとの仲介の不動産屋(大手ではなく個人経営)に 連絡しました。 引越しが決まったのが急だったので連絡をしたのが1ヶ月前をきっていたのですが 来月分の家賃はなんとかオマケしてもらえないだろうかと思って交渉してみました。 すると「大家さんに交渉してみる」と言ってくれたのですが、結果「やっぱり無理」でした。 こちらが悪いのですから半分諦めていたのですが 不動産屋の態度に何か引っかかるものがあり 駄目もとで大家に直接電話してみたところ、 すんなり「8月いっぱいでいいよ」とのことで、 不動産屋からの話もなかったようでした。 それを不動産屋に言うと「電話に出たのがおじいちゃんだった」と よくわからない言い訳をされました。 まあとりあえず家賃の問題は片付いたので、次は立会いの話ですが 「では末までに鍵を持ってきて」と言われ「えっ、立会いじゃないんですか!?」と言うと 「え~・・立会いでもいいですけど」と煮え切らない反応でした。 立会いじゃないと破損部分などお互い確認できないですよね?? また、電話で玄関の扉が傷んでいると言われて、 確かにすこしへこんでいるような部分をありますが、 多分台風などの影響によるものだと思うんです。 それでもこちらが修理費を出さなければだめなんでしょうか。 敷金60万の敷引35万なので多少の修繕は範囲内で 収まるだろうと思ってたんですが 電話では見てみて直すところがあったら上乗せって言われました。 それになんだかこの感じではあることないこと言われて 修理代をとられそうな気がします。 そのような場合はどう対処すればいいでしょうか。 立会いの日が怖いです。20代の女なのでなめられそうな気もします・・・。

  • 賃貸退去。立会いがない場合の注意点は?

    賃貸マンションを月末で退去します。マンション退去時の立会いがありません。 大家は不動産会社が立ち会うものだと言っていましたが、不動産会社側は自社が契約しているクリーニング業者を使う場合でなければ立会いはできない、今回は大家お抱えのクリーニング業者を使うのが前提としてあるため、立会いはできないとのことでした。 大家は不動産会社が立ち会わないことに腹をたてており、私が不動産会社に立ち会ってもらえないかと話をしましたが上記の理由で却下されました。 結局立会いなしの退去になります。経年劣化以外は特に破損などはありませんが、高齢の大家は不動産会社に感情的に腹を立てており、 どのような請求が来るのか心配です。敷金は9万円入れています。 こういった場合、敷金をできるだけ取り戻すために私(借主)ができることを教えてください。

  • て賃貸トラブル 埼玉県志木市 AQUA

    新しく引っ越した際、敷金や礼金、初月の家賃等を不動産会社に支払いました。 その時には「預かり証」を貰いました。 職場から家賃補助がでるのですが、その申請に家賃を払った証明として、その「預かり証」を添付したら「領収証」でないと駄目だと言われました。 早速、不動産会社に領収証を求めたら、領収証は大家さんが切るのでその旨伝えます。と、言われたのが、3月の半ばです。 先日、私の職場から3月の分の補助は4/6までに処理が完了しないと出せません。と言われました。 ですので、至急、領収証を送ってほしいと。 補助は半額出ます。 半額は大きいので、出ないとなると大変困ります。 不動産会社に再度催促したところ、こちらも大家さんに連絡をしているのだが、まったく返事が帰ってこないとのことでした。 何人か社員がいる会社ではなく、個人の方が働きながら不動産経営もしているというのです。 電話をしても出ない。 メールも返ってこない。 留守電にメッセージを入れても返事はない。 らしいです。 私も直接交渉してみようと、104に電話番号を尋ねたところ、その住所でその会社は届けがないと言われました。 近場なら直接行くなり出来るのですが、私は九州で大家さんは埼玉県志木市の方なので行くのも無理です。 会社からは4/6に間に合わなかったら3月分は出ないし、それ以後も提出があるまで家賃補助は出せないと言われたので、大変困っています。 不動産会社も連絡がつかない大家さんってあり得ないと思うのですが、そんなことあるんでしょうか? 要件は向こうに伝わっていると思うので(メールで)、ただ単にめんどくさいだけと思います。 でもそれではこちらが困るので、最悪、弁護士に相談して内容証明郵便とかで手紙を送ろうかなとも考えています。 何か良い案は無いでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

市町村の役所に無料弁護士相談をしてくれる所があると思います、予約制だと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すでに行ったのですが、訴訟となるとかなり大変なようです。 ご助言、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 賃貸トラブル。。その1

    とても困っています。どなたか知恵をかして下さい。 大家と不動産会社を仲介して賃貸契約を結んでいます。家賃は月15万。契約は6、7年前です。 契約書では家賃は大家(かなりのおばあさん)に持参になっています。他に振込の項目もありましたが大家に持参のみに丸がついていました。 数カ月前突然半年分家賃が溜っていると言われたそうです。友人は2、3ヶ月遅れてるのはあるかも知れないと思ってたらしいけど半年とは思っていなかった。  でも大家が言うのでそうだろうとお金を用意しました。お金を持って行くと大家に不動産会社か息子(大家の)に言ってくれと言われました。数日たっても連絡がないし息子は遊び人で居所がいつも分からないので仲介の不動産屋に持参しました。 ところがそこで『良く調べたら2年分溜っている。すぐ払うか出て行くかしろ。』と不動産会社に言われました。そこで友人は絶句してしまったそうです。そのまま『今すぐここで出て行くか家賃に上乗せして払って行くか決めろ。それと経営計画書も出してくれ。』と言われたそうです。今すぐには決められないと言ってその日は何とか用意したお金、半年分の家賃の内金(約3分の2)を払ったそうです。不動産会社はそれを預かり金とし大家に渡すと受け取ったそうです。大家の領収書は後日もらいました。またすぐに半年分としての不足分の入金をしました。ところがあと1年半分はまだです。 それについて大家が訴え、今裁判になっています。 弁護士さんはお願いしてるのですが、どうにも負けそうです。以前の入金分に関して大家は領収書は発行していず、控えがありません。しかも『家賃は持参された事はない。』と言いはっています。

  • 賃貸アパートの解約

    2月に引越しするので今のアパートを解約したいのですが仲介の不動産会社へ行ったら、お店がなくなっており、また電話もすうじずに仕方なく、契約書にある大家さんの住所まで行ったのですが、大家さんも引越しされていて連絡が取れません。解約一ヶ月には連絡をすることになっているのですが・・・。また敷金も返してもらわないと困ります。何かよい方法はありませんか。

  • 賃貸トラブル

    私がアパートを賃貸契約したのですが、ある事情により、私は住まず、先夫が住む事になりました。 再契約となると敷金や不動産屋さんへのお礼金などが再度発生してしまうのが嫌でその事は大家さんにも不動産屋さんにも黙っていました。 しかし、大家さんが同じアパートという事もあり、すぐにばれました。 契約違反だから、追い出されても仕方ないと覚悟していたのですが、とりあえず事情を話そうとしたら、大家さんからは「事情はどうでもいいから、誰が住んでいるか解らないのは怖いから、住んでいる男の人の住民票を下さい。」とこの事を容認される回答でした。 その後は、大家さん夫妻へ彼は朝も挨拶したり、どこかに行けば手土産を買ってきたり、家賃の振込みも彼の名前名義で振込んでいました。こんな時代だから、人が入ってくれているだけありがたいといった気持ちから、容認し追い出されないですんだんだと思っていました。 しかし、この夏初めての契約更新時に家賃5千円UPと言われ、結局は出て行って欲しいんだという風に私も先夫もとらえ、引越しする事にしました。  契約更新しない旨も伝え、無事引越しも終了しました。大家さんから何か言われるかと思いましたが、何事もなく終りました。  しかし、昨日敷金の戻しの明細をみてびっくり!!2年しか住んでいないし、タバコも吸っていない1ルームで8万かかったという事でした。どう考えても納得いかないので、文句を言いたいのですが、先夫が代わりに住んでいた事に関して何か今更金銭的な事を言われるんではないかと心配です。どうなんでしょうか?  この物件は契約当初説明はなかったのですが、賃貸契約のみ不動産屋に任せ、あとの管理は大家さんだそうです。引越し時に部屋の点検も敷金の明細も大家さんからきました。

  • 異臭が原因で入居前解約→敷金返還等に関するトラブル

    専門家の方のお力をお借りしたく質問させていただきます。 今年3月11日に賃貸アパートの内見をしました。カビか下水かの異臭がしましたが、リフォーム中だったので、リフォームが終わればその臭いはなくなると思い(まずいところは全てリフォームで改善されると思ったので)、申し込みの意志を不動産会社に伝えました。 その後、同月の24日に契約書に捺印し、大家さん(兼管理会社)も来ていたので、不動産会社の人と3人でアパートに立会いに行きました。ドアを開けたとたん、やはり異臭がしていたので不動産会社の人に異臭が気になると言ったら、「これは下水の臭いで、実際に住み始めて下水に水が溜まるようになると臭いが上がってこなくなります」と言ったので、その場は納得し解散となりました。立会いのとき、立ち見の最初から最後までドアが開け放たれたままになっており、立会いの終わりごろには異臭は感じられなくなっていました。ちなみに鍵は未だもらっていません。 同日夜(24日)にやはり臭いのことが気になったので不動産会社に電話をし、臭いが解消されるのが確かになってから入居したいと申し出たところ、大家(兼管理会社)さんにその旨伝えてまた私に連絡を下さるとの事でした。その後28日にこちらから不動産会社に電話をしたところ、大家さんが何らかの対策を取ると言っていたとの事でした。(ただ私はこの時点でネットでいろいろ調べており、臭いが再発する可能性があるとの情報を得ていたので、入居する気は失せていました) その日(28日)に大家さんに電話していろいろ話をした後、仮に当日か翌日あたりに解約するとしたらいくら払い戻されるのか聞いたところ、とりあえず5月分の家賃は支払わなくてもいいだろうとのことでしたが、はっきりとした金額は提示されず、その上、忙しいから金額を提示できるのがいつになるか分からない、1週間以上かかるかもしれないと言われました。またその他の細かいことについては不動産会社に聞いてくれと言われました。その金額によっては入居するかしないかも考え直そうと思っていましたし、また金額が提示されるのが遅くなればなるほど支払うべき日割りの家賃がどんどん発生してこちらが不利になると思い、2日後(30日)に不動産会社に電話をして解約の意志を伝えました。その際、払い戻される金額を聞きましたが、大家さん次第とのことでした。 同日と翌日(31日)大家さんに6回ほど電話&FAXをして「解約のことについて話があるので折り返してください」と伝えましたが一向に連絡がないので不動産会社にお願いして大家さんに連絡を取ってもらったところ、4月分の日割り家賃(19日に入居予定だったので4月19~30日の家賃)と敷金(1か月分)から日割りで引くと言っていたとのことでした。5月分の家賃は払わなくていいとのことでした。ただ、「敷金から日割りで引く」というのが気になりました。不動産会社も「引かれるものは無いはずだけど、何を引くのか大家がはっきり言ってくれない」とのことでした。 その後、4月4日に大家さんと連絡が取れ、解約の際に払い戻される金額を聞きましたが一向にはっきりとした金額は言ってもらえませんでした。本来全額払い戻されるはずの敷金(不動産会社も消費者センターも同意見)からも引くと言っていたので大喧嘩になりました。いずれにせよ、解約通知を文書で送るよう言われたので、翌日FAXし、郵便でも送りました。大家さんの手元に通知が届いたのは今月6日です。で、昨日大家さんからの回答(郵送)が下記の通りありました(4月15日付け。18日に受け取り)。 「(1)本解約は『契約』書面13条1項(1ヶ月前解約予告義務)及び前同情2項(1か月分の家賃の支払い)に定める用件を満たしておりません。したがって、(…)1ヶ月分の賃料及び共益費計¥68000を来る4月30日までにお支払い下さい。それまでにお支払いがない場合には(…)契約を解除します。 (2)「本契約』を解除した場合にはこれに伴い、民法545条3項(解除の効果)に定めるところにより、損害金として、1か月分の賃料と敷金を相殺することとし、本年4月分の賃料、共益費計¥27000については払戻します。(…)。」 ということで、敷金が払い戻されないばかりか、損害金としてさらに1か月分の賃料も要求してきています。これって合法でしょうか。 ちなみに、契約書の13条(中途解約)には下記の通りです。 「1.乙は何らの事由がなくても1ヶ月以上前の予告期間をもって、項に対し書面で解約を申し入れることが出来る。(…) 2.前項の規定にかかわらず乙は、1ヶ月分の賃料相当額を甲に支払うことにより即時に本契約を解除することが出来る(…)」 私が支払うべきは4月19~30日分の家賃だと思うのですが。。。 御教示おねがいいたします。

  • 退去してない賃貸の内覧

    11月30日に退去立会いの予定で、行ったら不動産会社がお客を連れて来ていた。 すでに引越しは終わってて大切な物とかはなかったんですが。。 不動産会社には30日までの契約で前月に解約の書類も記載して家賃も納めてました。なので、まだ自分に権利はあると思うのですが、これって不動産業界で普通ですか? 文句の一つも言いたいので教えてください。

  • 立ち退きの際のトラブル

    先月、不動産屋から半年以内に立ち退いて欲しいと大家が希望している旨連絡がありました。 その際、以下の条件が提示されたので承諾しました。 ただし電話で伝えられただけで書面ではありません。 ・引越し先の礼金・敷金は全額出す。 ・現在の敷金は全額返金する。 ・原状回復は要求しない。 ・引越し先は不動産屋で責任を持って探す。 ただし、実際の引越し費用までは出せない。 数日後、大家から直接、立ち退きの勧告の手紙が届き、以下の内容が書かれていました。 ・半年以内に立ち退いて欲しい。 ・敷金は全額返還するので引越しの費用に当てて欲しい。 ・現状回復は要求しない。 話が異なるため、不動産屋へ相談しましたが、引越し費用は全額大家で負担するので問題ないと言われました。 しかし、引越し先が決まると大家から電話があり、「ただで引越しする気か!」そんな金は払わないと言われました。 再度、不動産屋へ確認すると、大家は素人だから良くわかっていないので心配いらない、あなたは100%悪くないといわれました。 先日、新居が決まり、費用は大家が支払うと言われ契約しました。 最終的に不動産屋へ大家から金が支払われたらしいのですが、結局、かかった費用の中に今の敷金が使われており、大家が振り込んだのは費用から敷金を引いた額でした。 私もすぐに気が付かなかったのがいけないのですが、考えてみると、引越しにかかる費用で大家が負担するのは全額ではなくなっていました。 今住んでいる家の洗面所を破損してしまっているため、費用の負担が発生します。敷金はそのために充当できたものだと思うのですが、それを勝手に引越し費用にされてしまって、引越しの費用が私にかからなかったように見えているだけのようで腹立たしく感じています。 納得がいかないので、私はどのように動くのが良いのかアドバイスいただければと思います。

  • 不動産会社との有り得ないトラブルについて悩んでいます。

    今年の4月に、現在住んでいるアパートに子供と二人で引越しをしました。一ヶ月位経ったころ、アパートの敷地内に不思議な建物があることに気がつきました。電柱のようなコンクリートの柱でしたので、最初は電柱だと思っていたのですが、ある日何気なく、上を見上げると、高く立っているその柱の先には何か不思議な形をした物体がありました。 何か不思議に思い、直ぐ電力会社に問い合わせましら、PHSのアンテナの基地局のようでした。 私は電磁波に過敏症で、そのような電波の強いところでは、体調を崩しやすく、自宅では電子レンジやIHの電化製品は使えない状態でした。 ここのアパートに引っ越してから、頭が重く、その上不眠症が続くようになり、原因が分からないまま暮らしていたのですが、このアンテナが原因であると思いました。 早急に管理している不動産会社に、PHSの基地局になっていることは知らずに住んだことを伝え、住むときにどうして教えてくれなかったのかを聞きました。 不動産会社の回答は、敷地は大家さんとPHSの会社との問題で自分たちに言われても、どうすることも出来ません。との事でした。 確かに、大家さんがアンテナを立ているのであれば、不動産会社は関係ないので、大家さんと直接交渉しなければならないだろうな・・と考えていました。 そして、何度か、契約書に書いてある、大家さんの連絡先に電話をしましたが、中々、在宅していないのか、留守の事が多く、時間だけが過ぎていきました。 しかし、最近になって、やはり、不眠が続くようになり、とにかく、体がだるく、どうしても限界だと思い、大家さんに何度も電話をして、ようやく通じることが出来ました。 大家さんの話を聞いて分かったことは、大家さんは非常に年配の方で、耳もかなり遠い方なのですが、このアンテナの話は不動産会社から、ここにアンテナを立てて欲しいと依頼されて立てたのであって、自分が立てたものではないとの回答でした。ですから、私に言われても、分からないことなので、不動産会社に全て任せてあるので、そちらと話をして下さい。と、言われました。 不動産会社は私に嘘の事実を伝えていたことが分かりました。 再度、不動産会社に話をしましたところ、自分たちが依頼したことは認めたのですが、当初担当していたものが変わり、詳しいことが分からないと、責任逃れのような対応でした。 その上、そんなに嫌ならば引越しをしたら良いのではないですか?との対応でした。引越ししたばかりで、そんなに簡単に引越しをするために借りたわけではないのですし、我が家は母子家庭で、ぎりぎりの生活費で生活をしていますので、また、敷金や礼金、引越し費用が発生することはとても困ることでした。 入居者に対して、PHSのアンテナが設置していることをなぜ伝えなかったのかは、そこまで伝える義務はないというような、回答でした。 不動産会社のこのような対応に私はなすすべもなく、今は法律的にこの会社に対して責任追及は出来るのか、悩んでいます。 PHSアンテナの基地局の高周波の危険性などインターネットや本で調べましたら、やはり私と同じ、頭痛や不眠症、などの症状が表れると書いてありました。 私は、出来れば撤去を求めたいと思うのですが、このような要求は法的に認められるのでしょうか。 また、どうしても、撤去はしないとのことになりますと、入居のときに不動産会社は入居者に対してアンテナのことを伝えていなかったことに対しての責任追及をし、礼金敷金は返してもらえるのでしょうか・・・。 どうか、詳しい方がいましたら、教えて頂きたくお願い致します。

  • 大家さんとのトラブル

    私は2年契約で今のアパートに越してきて1年になりますが、最近、大家さんが高齢のためボケてしまい、近所の方や宅配業者の方にまで、私が家賃を払ってくれないなどと言って回ったり、出てって欲しいと言われたりします。こちらは支払いに遅れたことなどまったく無いので、不動産会社や大家さんのご家族に相談したのですが、ボケているので我慢してくれの一点張りです。この場合、敷金などは返してもらえないのでしょうか?

  • 賃貸不動産契約について(長文です)

    2月初旬に現在住んでいる賃貸アパートの更新があります。 この度の更新については、昨年12月に不動産会社から 更新するかどうか確認の連絡があったので、 更新する意思を伝えました。 その後(今年1月初)私は(家賃手渡しのため)大家に会い、 そこで大家に更新の意思を訊かれたので、更新する旨伝え、 了承してもらいました。 それからしばらくたって(1月中頃)不動産会社から電話がありました。 その内容は、『大家さんと(不動産会社と)の契約を打ち切るので 更新の仲介はしない、大家さんと(私)で直接、更新手続きを してください』というものでした。 理由を聞いたところ、大家が不動産会社に電話で 『(私との)更新はしない、勝手に更新の案内をだすな』と 怒鳴りこんだらしいのです。1月初旬に私が家賃を渡すために会った時は 契約更新に了承していたにもかかわらずです。 この大家の理解不能な言動の真意を確かめるため、 私が大家と話をしに行きました。すると大家は私が1月分の家賃を 払っていないと思い込んでおり、 更新に了承した覚えもない、と言い張るのです。 1月分の家賃については(もちろん)支払済で 大家さん自身がサイン・印鑑を押した領収書ももらっていたので それを見せましたが認めようとせず、 更新も『しない、契約切れの日に出て行ってくれ』の 一点張りでらちがあかず、しかたなく 1)更新をする 2)家賃、更新料は供託とする  3)契約解除でもいいがその場合6ヶ月分の家賃を 頂く 私としてはどれでも結構です、と伝え、帰宅しました。 (なお大家は90歳を超えており、上記のような物忘れや 私と不動産会社が言質をとった事を平気でひっくり返す、嘘をつく等の 前例が何度かあります) すると、そのすぐ後に大家が私の部屋に訪ねてきて、 『やっぱり更新する』と言い出しました。 ただ、不動産会社が降りた以上、このような大家と直接 更新手続きをするには不安だと考えていたところ、 大家から契約書が送られてきました。 その契約書にはすでに大家のサインと印鑑があり、 家賃が勝手に1000円上げられていました。 そこで質問です。 (1)家賃を上げる事に納得ができないので 供託をしようと思いますが、家賃とあわせて更新料も供託して いいでしょうか。 また、ほかにもっと良い方法があれば教えてください。 (2)この場合、私は更新して現在の部屋に住み続ける事は 法律上できますか?またその後解決するには どういった方法がよいでしょうか。 (3)もし更新となった場合、不動産会社が仲介に入らない ことはトラブルのもととなりそうな気がします。 なにかいい方法はありますか? 長文恐縮です。 どうぞよろしくお願い致します。

  • 分譲マンション賃貸退去後の問題

    12月の2日に退去日となっており、2日に鍵を返し敷金の返金を待っている最中に問題は起きました。 私は、10月頃に不動産屋に退去の電話をし、書類を送るのでそれに記入して郵送してくださいを言われました。その書類に立会日、引越し日、引渡し日など記入するところがあり、自分でも不動産屋に電話をし11月頭くらいまでに持ってきてもらえれば大丈夫ですと言われたので近かったこともあり不動産会社まで自分で届けに行きました。(コピーは持っていません。) 退去が決まった頃11月の終わり頃、母が不動産屋に電話をし火災保険も解約お願いしますねと言い、向こうもわかりましたと言いました。 リフォーム料金の概算を出すため立会いの日に不動産会社とリフォーム業者が来てこれなら壁のクリーニングだけで大丈夫ですね、大体5万くらいです。と言われました。(家賃は管理費込み9万3千円です。) その時に「火災保険はリフォームが終わったら解約しますね、何かあったらいけないので」と言われ、それを母にも伝え、そうだね何かあるといけないものね。とそこは話が終わりました。 しかし、12月の20日頃になり母が12月分の家賃を11月に間違えて振り込んでしまっていた事に気付いたのです。 (12月2日までの2日分は敷金から日割りで引くという事になっていました。)そこですぐに電話をし、すぐ振り込んで下さいと言った所向こうもわかりましたと言い、忘れてたらそのままだったね、よかったよかったなどと言っていました。 そして問題は昨日起こりました。不動産会社から手紙が届きその手紙には「定期賃貸住宅契約書」第18条をご覧下さいと書いてあり。 12月22日にリフォームが終了しましたので、この日をもって、明け渡された事になりますと書いてありました。 それと合わせて火災保険の解約書までもが送られてきました。 確かに間違って振る込んでしまった点は反省すべき点だと思いますが、何故12月2日の鍵を返していただいた時点で退去と言われ1日でも安く済むようにと、12月2日に合わせ急いで掃除などもしたのに、住んでもいない22日までの家賃を取られなければならないのでしょうか。 あまりにもあこぎな話ではないでしょうか。 周りに話してもおかしいと言われます。 消費者生活センターに間に入ってもらうのがいいよと言われ、かけたのですが○野区の消費者センターに電話したら「不動産会社に電話して下さい。」と言われ話も全然聞いてもらえず、一方的に電話を切られてしまいました。 初めてセンターを使うし、きっと間に入って頂けるのだろうと思っていた分ショックが大きいです。 どの様に行動して対策を立てればよいでしょうか。どなたかご指導ご鞭撻の程よろしくお願致します。