• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

会社を辞めるとき

会社を辞めるときに次の点について見解を教えてください。 会社を辞めるときには、退職願いをだしてから、 労働基準法では「14日後であれば退職ができる」ようだったと 思いますが、わが社では1ヶ月後・・・となります。 この場合に、労働基準法と社内規則とどちらの効力が強いの でしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数108
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • ka28mi
  • ベストアンサー率41% (969/2315)

基本的には労働基準法の方が強いです。 ただし、社内規定で事前に申し出ることと周知されていて、実際に辞める労働者側にやむを得ない事情があるわけでもない、一方で会社側には急に退職されることで明らかに不利益がある、となると、退職金をカットされるなどの不利益が発生することもあるそうです。 個人的には、急な病気などでもなければ、社内規則にしたがって早めに申し出るのが、社会人としてのマナーかな、とは思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 退職したいが就業規則がないのに1ヶ月前までに退職届けが必要?と言われた

    現在,転職をするべく退職の話を会社としているのですが・・・就業規則がないのに辞めるのに1ヶ月前宣告が必要だと言われています。今月末日にでも退職をしたいのですが・・・ 会社側に言わすと,本会社は親会社から分離して設立した会社で総務関係は親会社と同じだと。そしてその就業規則には1ヶ月と記載されていると。 でも,就業規則がないのは労働基準法違反になるはず(?)・・それに社内に就業規則もないのだから・・・そうであれば,強引にでも退職願いを14日後までとし提出しようかとも思ってます。こんな会社,さっさと辞めて次へ進みたいのですが,こうするのは就業規則に違反する事になるのでしょうか?

  • 会社をやめる場合

    会社の就業規則では1ヵ月前に申し出といわれてますが、労働基準法では14日前に申し出たらいいみたいなことを言われてます。どちらが優先なのですか?

  • 退職と就業規則

    色々あり、4月15日付けで退職しようと辞表を会社に持っていったのですが、「就業規則に退職届は一ヶ月以上前に持ってくること」とあるので、退職するのは4月18日以降になる。 と言われました。 労働基準法では2週間前でOKと書いてあったのですが、就業規則と労働基準法ってどちらが効力が強いのでしょう?

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#206023

円満退社する為には社内規定を優先したほうが良いのではにでしょうか。 書類上の手続きとか多少お世話になるんだろうし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • saltmax
  • ベストアンサー率39% (2958/7422)

>労働基準法では「14日後であれば退職ができる」ようだったと 思いますが、 労働基準法にはそんな条文はありません。 法20条は使用者の解雇の規定で 労働者側からの解約を規定はしていません。 労働契約法でも労働者側からの解約については 規定がありません。 14日前というのは民法の第627条の日給、日給月給、時給制の契約解約の規定です。 「期間の定めのない労働契約については、各当事者はいつでも解約の申し入れをすることができ、解約の申し入れから2週間を経過することによって終了する。」 完全月給の場合の労働者側からの解約は 「期間によって報酬を定めて場合は、解約の申入れは、次期以後についてすることができる。ただし、その解約の申入れは当期の前半にしなければならない。」 年俸制の場合は 「6ヶ月以上の期間によって報酬を定めた場合には、前項(第2項)の解約の申入れは3ヶ月前にしなければならない。」 http://www.sraf.info/index.php?%E6%B0%91%E6%B3%95%E7%AC%AC627%E6%9D%A1%EF%BC%88%E6%9C%9F%E9%96%93%E3%81%AE%E5%AE%9A%E3%82%81%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%84%E9%9B%87%E7%94%A8%E3%81%AE%E8%A7%A3%E7%B4%84%E3%81%AE%E7%94%B3%E5%85%A5%E3%82%8C%EF%BC%89

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 試用期間中の退職について

    私は、今、ある会社の試用期間中の社員です。 実際働いてみて、辞めることにしました。 ここで問題が出てきました。 私は、試用期間中なのだから 会社に解雇される可能性も大きい代わりに 社員から辞職を申し出る権利も 本採用の場合より融通が利くととらえています。 社員の場合、辞める一ヶ月前に通告するのが 一般的ですよね。 しかし、労働基準法では14日以上前となっています。 採用の際、就業規約の簡略版のようなものを渡されました。 この中には、解雇の条件は記されていましたが 退職する場合の条件などは記されていませんでした。 そこで、私は、労働基準法に従い 14日以上前の通告で良いと考え 会社に申し出ました。 しかし、会社側は就業規則で一ヶ月以上前の通告が必要 と言います。 それに対し、私は、その様な条件は事前に知らされていない、 と反論しました。 すると、会社側は、その様なことを知らせる義務は法的にない、 と言いました。 このような場合、会社の主張通り試用期間中でも 完全に会社の就業規則に従わなければいけないのでしょうか。 さらに、就業規則が絶対であるのなら 労働基準法に記されている「14日以上前の通告でよい」 という条文は意味があるのでしょうか。 ややこしい話しですが、法的なことに詳しい方がおられましたら 是非とも教えてください。

  • 退職するまでの期間について

    会社を退職しますが社内規定では申し出てから 1ヶ月後となっています。 ただ労働基準法では2週間なのでこちらの方が法的効力が あるのでは? あと退職届けを受理されてから2週間、仮に私用で欠勤した 場合なんらかのペナルティはあるのでしょうか? 当然、給料は頂けないと思います。 アドバイス頂けると助かります。

  • 就業規則を見せてくれない会社

    ある派遣会社から派遣社員として働いておりますが、 この間、有給休暇のことで確認したいことがあったため、 就業規則を見せてもらおうとその派遣会社の担当の営業の方に言いました。 そしたら持ち出すことができなくて、 総務に話しても役員の方で就業規則を見せたがらないため、 すぐに見せることが出来ないと言われました。 また、その営業の方も「社員の私でも見たことがない」と 言っていました。 また、会社設立からまだ2年しか経ってないから、とも言われました。 それはおかしいんじゃないかな?と思ったので調べたところ、 やはり労働基準法で「就業規則の周知」ということで 下記(※)のとおり書いてありました。 これを提示して再度催促したところ、会社まで見に来て下さい、 といわれ、いま改訂中だから改訂前のものしか見せられないと 言われました。 なんとも納得できません。 これは労働基準監督署に相談してみたほうが いいのでしょうか? これが違法ではない、という異例等あるのでしょうか? 詳しく知りたいのでご存知の方はどうか お力を下さい。 ※就業規則について 作成・変更した就業規則は、労働基準監督署に届け出なければなりません (労働基準法89条1項)。 また、使用者は就業規則を労働者に周知させなければなりません。 周知の方法としては、常時各作業場の見やすい場所へ掲示し、 または備え付けたり、書面を労働者に交付したり、 オンラインで閲覧できるようにすることが認められています (労働基準法106条1項、労働基準法施行規則52条の2)。 使用者が届出や周知を怠った場合には、30万円以下の罰金となります (労働基準法120条1号)。

  • 退職願い

    就業規則では三ヶ月前に退職願いを出さないといけないのですが、労働基準法では一ヶ月ですよね。この場合、退職願を出してから一ヶ月でやめることは基本的にできないのでしょうか?どうしても一ヶ月でやめたいときはどうしたらいいのでしょうか? また以前、11月に有給が支給されるのですが、11月いっぱいでやめたいといった友達が、一日も有給を使わせてもらえずにやめました。これは当たり前のことなのでしょうか?退職願提出後一ヶ月でやめたからそうなったのか、11月に支給だからなのか、教えてください。

  • アルバイトの退職について、民法では14日前、労働基準法では30日前まで

    アルバイトの退職について、民法では14日前、労働基準法では30日前までに申し出る 必要があると考えておりますが、7日で強引に退職した場合は民事裁判と刑事裁判の両方で 争うことになるということでしょうか? (民法違反=民事裁判、労働基準法違反=刑事裁判と認識しております) また、就業規則が90日前に申し出るよう定められている場合は、どのような裁判になりますでしょうか?

  • 診断書(鬱で3ヶ月休養)の法律的意味

    お世話になります。 友人のことで、質問させてください。 「鬱病であり、翌日より3ヶ月の休養が必要」という診断書を心療内科から受け取ったのですが、 これを会社に提出した場合、どのような効力があるものなのでしょうか? (その後、数日間でも働かせることは、  例えば「労働基準法第5条に違反しており、強制労働となる」など) 経緯を説明させていただきます。 友人は心療内科で、 6/30に「鬱病であり、7/1より3ヶ月の休養が必要」という旨の 診断書を受け取り、即会社に連絡、翌日には診断書を提出しました。 しかし、友人が勤める会社は派遣会社であるため、派遣先の会社との折り合いで、 「7/7くらいまでは出勤して欲しい」ということになり、 具合が悪いなか、土曜の休日出勤までして7/7を迎えました。 7/8は休みをもらったのですが、その後 「7/15までということで派遣先と折り合いがついた。そこまで出勤してほしい。 これでも最大限の譲歩をしているので、会社の都合をわかってほしい」 と言われたそうです。 ちなみに、友人はまだその会社に勤めはじめて4ヶ月であり、 就業規則上『休職』する権利がないため、退職するよう言われています。 「一旦退職という形になってしまうけど、  復帰できる状態になったら、知っている人だし面接の必要もなく、  採用するから。早めに退職願いを出してください」 と言われたそうです。 診断書の法律的な効力や、退職願いを出して退職するしかないのか等、 法律的な詳しいことやアドバイスなど、よろしくお願いいたします。

  • 退社前の会社からの嫌がらせ。。。

    大変困っています。。。。 現在、勤務中の会社を退社予定ですが、 退職願提出後、以下のような嫌がらせを会社から受ける場合があります。 ・給料の減額 ・降格 ・転勤 上記の事は以下のように通達されるそうです。 1ヶ月前に退職願を出したのちに人事から呼び出され、 「営業で○○県に行ってもらう。 降格や減額は営業で実績を上げればカバーできるでしょう。」 と飛ばされるそうです。 私は社内でWeb系の仕事です。 上記のような事はまかり通るのでしょうか。 労働基準法を踏まえた上での法的解釈や対応策をご教示ねがいますでしょうか。 以下調べた内容。 ・労働基準法は労働契約を結んでいても不利な水準は労働基準法に引き下げられる ・給与の減額は業務失敗の件に関しては1件につき1日の平均賃金の半分までしか下げられない ・最高10%以上の賃金カットは出来ない

  • 週40時間労働

    私は今時、年間休日93日弱の会社に勤務していますが、明らかに労働基準法違反の実態です。就業規則優先で労基法に反していないとの会社見解です。こんなの今時 許される 事でしょうか?

  • 労働基準監督署の回答で、

    勤めている会社を退職するとき、 会社の就業規則には、1か月以上前に申し出すること。 しかし、民法の規定では、2週間前で良い。 労働基準監督署に質問したら、就業規則に従ってください。と言われます。 判例では、就業規則で、1か月前となっていても、民法の2週間で退職できるようです。 労働基準監督署の回答は、判例に沿うことはしないんですか? 労働基準法に限らず労災保険に関することでもそうなんですか?

  • 労働条件通知書に記載の労働契約の効力について

    労働条件通知書に記載の労働契約の効力について ハローワーク経由で就職した会社に 厚生労働省の、労働条件を明示するためのモデル様式(労働条件通知書) を記入してもらったが… 始業・終業時刻、休憩時間、残業手当(なし) まったく条件が守られておらず、 労働基準法15条2項による “労働契約の解除”を考えています。 (1)この場合の離職理由は、自己都合になるのでしょうか? (2)労働条件通知書に  “自己都合退職は14日以上前に通知すること”  と、されていますが、  労働基準法15条2項による『即時労働契約解除』は可能でしょうか? (3)賃金締切日の15日前(民法627条2項)に退職願を提出して  『明日から出勤しなくて良い』と、言われた場合  労働基準法20条の解雇予告の扱いは  どうなるのでしょうか? よろしくお願い致します。