• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ハイスピードイメージャーAF?

はじめまして OLYMPUSのOM-Dを購入検討しております。 しかしながら、いわゆるミラーレス一眼レフは初めてであり、ハイスピードイメージャーAF というものがどんなものか、同規格のはずのPanasonicがコントラストAFと言っているのと どう違うのかがわかりません。 また、OM-Dにつける場合、1)ハイスピードイメージャAF対応と書いてある純正レンズ 2)PanasonicのコントラストAFと書いてあるレンズ3)PanasonicのコントラストAFと書いて いないレンズ では、AFの違いはかなり異なるものなのでしょうか? OM-Dがまだ市場にでていないので、理論上、もしくは、PENでPanasonicのレンズを お使いの方のご意見をお聞きしたいと思います。 検討しているのは、 望遠ズーム:純正の40-150F4.0-5.6R か、Pana45-175 ※本当は純正を使えば良いのでしょうが、画質面がどうかということとと換算50mm差が いざという時にどうか?ということが気になります。 標準レンズ:Panaの25mmF1.4はそのまま比較する純正レンズがないので、実使用上で どうかということです。 です。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数3155
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • dqf00134
  • ベストアンサー率28% (1051/3667)

ハイスピードイメージャーAFというのは、コントラストAFのオリンパス式呼称といった感じで考えれば良いです。 もともとはオリンパスのミラーレスでない一眼レフで、ライブビュー撮影をできるようになったことから、フォーサーズ用レンズにハイスピードイメージャーAF対応というのが出始めて、マイクロフォーサーズでも同じように使われているようなものです。 オリンパスもパナソニックも同じ規格のカメラなので、基本的には気にせず使えます。 私はパナソニックのボディにオリンパスのレンズという組み合わせは使うことがありますけど、この組み合わせだと手ぶれ補正がないことを除けば、特に問題はありません。 組み合わせは自由ですから、お好きなように使ってみるのが一番です。 もちろん40-150F4.0-5.6Rも45-175もアダプターなしで使えます。 焦点距離の差は、どういう写真を撮りたいのか、どういう環境で撮影するのかで、考えも変わると思います。 環境に関して言うなら、これ以上被写体に近づけないけど、もっと大きく写したいと思うなら、焦点距離が大きい方が良いです。 ただ、OM-Dなら1605万画素と大きくなってますから、あとからPCでトリミングすることでも対処できる程度の差ではないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 返信が遅くなりまして申し訳ありませんでした。

関連するQ&A

  • 広角単焦点レンズの購入を検討しています。

    広角単焦点レンズの購入を検討しています。 ミラーレス初心者です。 今現在OLYMPUSのOM-D E-M10 Mark IIを使っています。 レンズはM.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8の単焦点レンズを普段使いしているのですが、もう少し広く撮りたいと思い広角単焦点レンズの購入を検討し始めました。 今悩んでいるのが (1)OLYMPUSのM.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 (2)ライカ DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH この2つです。 ほんとに初心者すぎてなにも知識もなくどちらがいいか悩み決めきれません。 なので詳しい方がおられましたらそれぞれの特徴やオススメポイント、どちらの方がいいかなどアドバイス頂けると助かります。 ちなみに撮るものはほぼ双子の子供たちです。 また新たに家族も増えるのでそれぞれバラバラに散っても撮影しやすい画角のレンズを希望しています。 よろしくお願いします。

  • Panasonic Lマウントレンズは非ライカ?

    はじめまして マイクロフォーサーズ、OLYMPUSのカメラを使用してきました。 レンズはOLYMPUSの純正ももちろん、Panasonicのライカ銘を冠したレンズ(俗に言うパナライカ)が特に気に入っていました。 OLYMPUSにはない、柔らかい描写が好きでした。 特に25mm F1.4などは珠玉と言えると思います。 製造はPanasonic(か、委託されたメーカー)ですが、基準はライカだったと思います。 高価ですが、12mmも購入しました。 Panasonicもフルサイズを出しました。 Lマウントになり、Panasonicのレンズからライカ銘は外れました。 Lマウントではライカ自身がレンズを出しており、パナライカはないと思います。 では、パナライカでなくなった、PanasonicのLマウントレンズは、どういう方向性なのでしょうか。コンセプト、設計、製造等々。 ライカイメージで購入したら、違うなあとなりますか? ライカLマウントレンズを購入すればいいのでしょうが、とんでもない高価格です。 マイクロフォーサーズのパナライカは高価格でなく、しかも優れたレンズでした。 とりともめない文章で申し訳ありません。 よろしくお願いいたします。

  • AFのコツを教えてください。

    子供ができてから、急にたくさん写真を撮るようになりました。 カメラ趣味に向かっていくのは気がすすまなかったのですが、ちょうどミラーレスのブームがやってきたので、大きさ価格とも手頃なものを手に入れて、週末ごとにパチパチと子供の写真を撮っては、喜んでいます。 やはりというか、レンズを換えるとカメラが楽しくなってしまう、とのおそれがあたりまして、いくつかの単品レンズを買っては、ボディに取り付けて楽しんでいます。 カメラとレンズの機種は以下です。 ボディ:  ・オリンパス E-PL1s (2台アリ) レンズ:  ・オリンパス純正ダブルズームキットの2本  ・パナソニック 25mm F1.4  ・パナソニック 100-300mm F4.0-5.6  ・ニコン 50mm F1.2 (アダプタ経由でボディに取付)  ・ケンコー ミラーレンズ 500mm F6.3 ほか、ファインダーのVF-2を常用しています。 日常つかっているレンズはパナソニックの2本です。 およそコンパクトデジカメや携帯電話のカメラ以外で写真を撮るのは30年前の少年時代以来でして、いまひとつオートフォーカスというものが上手につかえません。 日中の屋外でなら、多少の逆光だったり、いくらかの動きは追いかけたりできるんですが、光が少なくなってくると、とたんにAFがトンチンカンになります。とくにパナソニックの25mmF1.4をつけているときは、フォーカスポイントで狙ったはずのところと、てんで別のところにピントが行ってしまってたりします。100-300mmのほうは、いくらかマシですが、撮影距離の範囲内でも、近いところでのAFは難しいようで、カメラが迷っていることが多くあります。 フォーカスアシストをつかってみましたが、あれはあれで構図がよくわからなくなるし、また時間が必要なしくみなので、子供の撮影にはツラいです。いっそのこと、AFのレンズをマニュアルでつかってみましたが、AFレンズのピントリングは、だいたいのアタリをつけてから微調整するというつかいかたができず、私には難しいと感じました。 冗談半分で手に入れたマニュアルのニコンレンズはAFのことを心配しなくていいし、ピントもだいたいの狙いをつけてから被写体を狙うことができるので、かえって安心するという倒錯的な事態になってます。 先輩方、上記の情報から私に欠けている知識をくみとっていただき、必要な技能を教えてください。 何か基本的なことを知らなくて、テクノロジーについていってないと信じたい。 プラットフォームの買い換えで解決しちゃうだろうことは容易に想像できますが、あくまで手持ち機材の範囲でできる工夫をお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • x530
  • ベストアンサー率67% (4457/6603)

> ハイスピードイメージャーAF > というものがどんなものか、同規格のはずのPanasonicがコントラストAFと言っているのと > どう違うのかがわかりません。 ・ハイスピードAFについて。 ハイスピードイメージャーAFは、カメラとレンズを最適化し高速AFを実現した(オリンパス社が命名した)AFシステム名称です。 オリンパスデジタル一眼レフとレンズの上位機種に採用されています。 AFシステム自体は、光学ファインダーを搭載したデジタル一眼レフ用の「位相差AF」システムです。 オリンパス製デジタル一眼レフ(E-5やE-30など)とハイスピードイメージャーAF対応レンズの組み合わせにより、はじめて高速AFが実現されます。 ペンシリーズやOM-D&パナソニックのAFシステムは、コンパクトデジタルカメラと同じ「コントラストAF」システムです。 ハイスピードイメージャーAF対応レンズは位相差AFに最適化されているため、ペンシリーズやOM-DのコントラストAFシステムには対応していません。 従って、ハイスピードイメージャーAF対応レンズをペンシリーズやOM-Dに接続しても本来の高速AFは実現できません。 OM-Dに採用された高速AF機能は「FAST AF(オリンパス社が命名)」システムです。 オリンパス製MSC(Movie & Still Compatible)機構搭載レンズとの組み合わせで、従来の「コントラストAF」を越える高速AF動作が実現されています。 このため、OM-Dで高速AFを実現するには、MSC機構内蔵タイプのレンズをオススメします。 実機をじっくり触ったことはありませんが、OM-Dの「FAST AF」システムは、なかなか頑張っています。 ・MSC機構内蔵レンズは次のレンズです。 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II R M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/em5/feature/index4.html#anc01 http://www.nikon.co.jp/profile/technology/core/software/caf/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 返信が遅くなりまして申し訳ありませんでした。

  • 回答No.1

ハイスピードイメージャAFは、一眼レフ用のフォーサーズマウント用レンズでミラーレスのマイクロフォーサーズマウント用レンズではありません。 ハイスピードイメージャAFレンズは、一眼レフのAF(位相差検出)方式を基本とし、撮像素子に写った状態を裏の液晶画面で確認して撮るライブビュー撮影(ファインダーを覗かないで撮る)の時に使うAF(コントラストAF)方式にも対応しているレンズの事です。 ちなみに、このレンズをOM-Dに使う場合、専用のマウントアダプタが必要です。 ですから、わざわざこのレンズを求めるメリットはなく、マイクロフォーサーズ規格のレンズを購入される方が良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 返信が遅くなりまして申し訳ありませんでした。

関連するQ&A

  • (コニカ)ミノルタのAFレンズについて

    初めて使った一眼レフカメラがミノルタで現在もα7とα7デジタルを使っています。そこで質問があります。 現在望遠系は80-200/F2.8と500/F8レフレックスのレンズを持っています。両方ともに良いレンズなのですが前者は重すぎ、後者は暗くて長すぎです。そこで適当な望遠ズームの購入を考えています。今まで望遠ズームはF値が暗いので避けてきましたが、α7デジタルでは手ぶれ補正、ISO感度を増感できるというメリットを活かす事ができるので考え直しました。 注目しているのが100~300ミリ程度の望遠ズームレンズですが中古でかなり価格差があるので迷っています。まず(1)昔の100-300レンズ。(2)100-300APOレンズ。(3)100-300APO(D)レンズ。それから(4)昔の75-300レンズ。(5)現在販売されている(?)75-300(D)レンズです。 Dレンズとそれ以外のレンズ。またAPOレンズとそうでないレンズでどれほどの違いがあるのでしょうか?Dレンズはどういうものか理解はしているつもりですが、だからといって写真を見比べて違いがわかるほどの変化を感じたことはありません。もちろん違いのわかる方もいらっしゃるとは思いますが私のような素人にどれほど違って写るものなのでしょうか? レンズメーカーの高倍率ズームレンズも視野に入れてはいますが今回は純正ズームレンズで検討しています。 場違いな質問かもしれませんがそれぞれのレンズの違いをご存知の方、また購入する上でのアドバイスがありましたらお聞かせください。 併せてそれぞれの違いがわかるようなHPをご存知の方がいらっしゃいましたらお教えください。

  • ミノルタAFアポテレ100-300のレンズについて

    ソニーα300を購入しました。 望遠ズームを探していますが、リサイクルショップにて ミノルタAFアポテレ100-300を見つけました。 購入を検討中ですが、判断材料にしたいので質問します。 質問は二つです。 アポテレとはどのような意味でしょうか? このレンズの特性を教えてください。

  • PEN PL1の買い替え

    PL1ダブルレンズキットを所持しています。 ISO感度と、AF性能のみ(逆に言えば、これがすべての性能ですが・・・) に不満があり、買い替えを検討しています。 レンズはパナの1.7f 20mmを持っています。 とりあえずレンズ資産は、このまま持っておきたく マイクロフォーサーに、最後の投資をして、今後はミラーレスから撤退しようと思います すでに、EOS X5ダブルレンズキットを購入検討していますが、 こちらの方は、室内とカメラ撮影がメインの時のカメラにします。 最後の投資にふさわしい、選択を教えて下さい。 PEN PL1に感じている不満は ISO感度 AFがショボイ たった、それだけ。 それ以外は好きです。 PL2? PL3? PM1? もしくは、パナ GF? G? GX? 本体は中古でも可能です。 価格は3万台まで お願いします。

  • レンズについて

    OLYMPUS om-d e-m10 markiiの購入を検討してる者です。 ダブルズームキットを買うか標準レンズ+単焦点レンズを買うかで迷っています。 私がカメラで何を撮るかというと *食べ物(1番多いと思う) *風景(遠くで撮るか近くでとるかはほんとマチマチなので一概には言えないけど強いて言うなら近い方が多い?) *たまにディズニーのパレード(でもディズニーには滅多に行かないかも) です。 今はスマホで何とかやれていますが、風景をもっと綺麗に、食べ物をもっと美味しそうに撮りたいという思いからカメラが欲しいのです。やっぱスマホとカメラでは写りが違いますよね~ ちなみに既に某家電量販店に行って手に取っています。 ダブルズームキットと標準レンズ+単焦点レンズセットだとどちらを買うのが良いと思いますか? カメラの使い道は人それぞれなのでここで言っても一概には言うことが出来ないとは思いますが迷っています、、、 よろしくお願い致します。

  • このレンズについて聞かせてください。タムロンSP AF17-50mm

    このレンズについて聞かせてください。タムロンSP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC LD Aspherical [IF] (Model B005) (キヤノン用) 現在キャノンEosKissデジタルXを所有しています。使用レンズはWズームキットについていた望遠レンズ「EF 55-200mm」と50mmの単焦点レンズです。キットについていた標準レンズは全く使わなかったのでオークションで売りました。 今、レンズの買い足しを考えています。ボディの買い替えも考えたのですが、いいレンズを買い足した方がいいかとアドバイスされ SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC LD Aspherical [IF] (Model B005)をすすめられました。 私が撮りたいものは主にスナップ。特に海外での子供たちの表情や生き生き働く人たちの姿、時々夜景などです。 こういう写真を撮るのにこのレンズは適していますでしょうか。 またもしこのレンズを買った場合、キットについていた望遠レンズは手放してもいいでしょうか。 予算は5万円くらいなので、純正は難しいと考えています。 よろしくお願いします。

  • マイクロフォーサーズでおすすめレンズは?

    マイクロフォーサーズでおすすめレンズ又はボディはありますか? 現在、以下を所有しています。 ●ボディ Panasonic GF5 ●レンズ オリンパス F1.8 45mm Panasonic Leica F1.4 25mm Panasonic 14mm F2.5 (全く使っていない) 主な撮影対象は、子供(1歳と4歳)で、景色などはあまり撮りません。 とりあえず入門機ということで、安かったGF5を買いましたが、長期的には、 OM-Dに移行する予定でした。そのときは、OM-Dがまだ高かったし、練習用 にとGF5にしました。その前は、GF3を使っていました。(GF5は25000円くらいでした) そこで、年末のボーナスでOM-Dを買おうと思っていました。 しかし、発売から月日も経過し、OM-D画質のEPL5もでて、年末に向けて 安くなるだろうと思っていたのですが、ほとんど値下がりしません。 せっかく待ったのに、あまり値下がりしていないので、もう少し待とうか と思ってきました。 とはいえ、せっかく買おうと楽しみにしていたので、代わりに何か買おうか と思っているのですが、どんな選択肢がありますでしょうか。 皆様でしたら、どうしますか?自分としては以下の案が思い浮かびます。 (案1) 予定どうりOMDを買う せっかく待ったのに安くならないのは、悲しいですが、やっぱり欲しいので、 高いけど頑張って買ってしまう、ということも考えています。 (案2) EPL5を買う OM-Dよりもやや画質が上とかいう噂もあるし、OM-DをやめてEPL5に する、ということも考えています。でもやっぱり、OMDの手ブレ防止は 欲しいところです。 だけど、まだちょっと割高感がある。あと半年くらいしてからの方が、 割安感がありそう。 (案3) レンズを買う レンズですと、発売直後をのぞいて、値段も安定しているし今後、 ボディを更新しても使える。 例えば、 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/mlens/12_20/index.html http://olympus-imaging.jp/product/dslr/mlens/75_18/index.html あたりがいいでしょうか。 単焦点が好きですが、画質がよければズームもありです。 予算は、一応8万円くらいが限度と考えていますが、発売直後で 割高感があるものや、OM-Dみたいに「もう少し待てば値下がるかも」 と考えてしまうと、限度内でも踏み出せません。 (そう言っているといつまでも買えないのですが・・・) そもそも、今のシステム(GF5+手持ちレンズ)で最低限の満足はしてい るわけで、絶対必要、というわけではないのですが、趣味としてカメラの 幅が広がるようなアイテムが買えれば嬉しいです。 なお、重量がます一眼レフは選択肢にはありません。 とりあえず、マイクロフォーサーズ規格で行くつもりです。 上記の案でなくても、幅広にコメント頂けると幸いです。

  • トキナーとかシグマとかと純正レンズの差

    ニコンF4を使用しております。 今まで風景写真用で総金属の旧式マニュアルのニッコールレンズばかり使用してきました。 基本的にチャチなプラとゴムで出来ているAFレンズが好きになれず敬遠してきたのですが、鳥などの撮影にも挑戦してみたいと思いF5を購入しようと考えているためAFレンズの購入を検討しています。 望遠で動体撮影ということでレンズが高価なためトキナーで済ませようかと検討していますが、同じ明るさの社外品と純正では純正品のほうが美しくうつるんでしょうか? 今まで見た目が気に入ったレンズ、純正品である、単焦点である、明るい、という基準で買い集めたため、レンズによる写真の違いが良くわかりません。 時々見る雑誌のレビューも、結局適当な事を書いて宣伝、販促手段として使われている感じがして全く信用しておりません。 皆さんが実際使ってみて、純正品と社外品でココが違うというのがありましたら教えてください。

  • 手持ちレンズをcanon5D Mark2で使いたい

    キャノン5DMARK2を購入しようと思っております。 手持ちのレンズとの互換性があるかどうかで、 レンズキットを買うか、本体のみで買うか決めようと思います。 持っているレンズは下記です。 AF NIKKOR 35-70mm AF NIKKOR 70-210mm OLYMPUS OM-SYSTEM S ZUIKO MC AUTO-ZOOM 35-70mm MAMIYA N 80mm L あまりカメラに詳しくないのでこれだけで分かるか心配なのですが、 どなたかお分かりになる方いらっしゃいましたら宜しくお願いします。

  • 300mmのレンズって標準?望遠?

    コンデジでの望遠などに限界を感じ、K10Dレンズキット(18mm-55mm)を購入しました。当然デジイチ初心者です。 シグマで300mmの迄のレンズの購入を検討しています。 そこで質問ですが、シグマのサイトでは28mm-300mmは「標準ズーム」、70mm-300mmは「望遠ズーム」となっていますが、 同じ300mm迄の望遠なのに「標準」と「望遠」の違いは何なんですか? それとこれらのレンズはテレ端にした際は写りにどのような違いが出るのでしょうか? 標準レンズを所有の為、28mm-300mmの購入が現在有力候補です。

  • canon7Dの標準レンズの購入について

    表題のとおり7Dの標準レンズの購入で迷っています。皆さんの意見をお聞きしたいと思います。 今手元にあるのは canon X2標準レンズ付き1台          canon 7D 本体のみ           canon EF70-300F4.5-5.6 DO IS USM            TAMRON SP AF180mm F3.5                          です。 候補としてはcanonの EF24-105mm F4L ISUSM : TAMRON AF18-270mmF/3.5-6.3  で迷っています。タムロンは値段が安いのですが望遠でダブりがあり canonは値段が高いのですがレンズが良いのではないのかと迷っています。  宜しくお願いいたします。