• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

電源のつなぎ方(常時とACC)

地デジチューナーを取り付けます。 シガーではなく内部配線でヒューズから引きます。 使い方で常時とACCの2つから電源を引きたいのですが、問題はないでしょうか? (バッテリーは1つなので基本同じ電圧ですが、取り回し場所によってはわずかな電位差があると思うので) 理由   通常は ACCからの電源で使います(純正のTV視聴):普通の場合これだけですね。   車を駐車中に見る場合、ACCにすると他へも電流が流れバッテリー上がりにつながります。   そこで、常時電源から供給してチューナーのみ活かす(その電源ラインにSWを入れます、通常はoff)   TVはポータブルナビ(映像入力OK、自身バッテリー3時間稼動)を使用。 通常は常時電源ラインに入っているSWを切ってあるので、ACCだけをつないだ状態ですが、万一ACCが入っている状態で常時電源側のSWが入った(入れた)場合、両方から通電になります。 何か不具合などあるのでしょうか? (もちろん常時電源SWが入りっぱなし、切り忘れがあればバッテリーは上がるリスク持ちです)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数4439
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

ヒューズ飛ぶで~

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

?????、、、、  そ、そ、その通りでした! 常時電源SW入れたらACC側に全て供給されてしまいますね。(笑) 浅はかなサル知恵ですみません。 常時ラインとACCラインにトグルSWで完全切替(必ずどちらか1方だけと接続)が必要ですね。 →トグルSWに3点接続できて、真ん中はチューナーへ、左右を常時とACCと接続 これなら大丈夫ですね!

関連するQ&A

  • ゴリラのTVをACCで見てる時って

    先日友人が駅で人待ちしていたときに PND(サンヨーのゴリラ)をエンジンをかけずに ACCの状態でTVを見ていたので 「それってバッテリーあがらないの?」と聞いたら 「さぁ?知らない」と・・・。 電源は電池ではなくてシガー供給のみでした。 ナビでTVを見るときって やっぱり常にエンジンかけてないとまずくないんでしょうか? ACCの状態でもバッテリーがあがるとかあまり心配しなくても大丈夫なんですか? よくACCでラジオを聞いてる人は見かけますが あれとあまり変わらないんですかね?

  • シガー電源線のアンテナ機能

    ポータブルナビで、電源線(シガー用)をFMトランスミッターのアンテナとして使用している物がありますね。 あれはどのような構造になっているのでしょうか? 見たところ普通のシガー用電源線に見えるのですが、、? 単に電源ラインを使っているだけ?周波数分離か何かの方法で、、。 ナビ側の口さえ合えば、シガーラインは何でもイイ? それともアンテナ線が組み込まれている特殊品? シガー配線を止めて(カットして) ACCラインに直付けしてはダメなのでしょうか?(もちろんヒューズ入れて) →アンテナ線が組み込まれているならソケット部分だけ切り離せばできそうな、、、。 (もちろん1口のシガーソケットを用意して入れれば良いのですが、直付けの方がコスト、接触信頼性、場所(大きさ)も良いのでしたい) どなたか、経験ある方、または詳しい方お願いします。 なお、切断による保証範囲外とか、仕様なのでダメ、とかのアドバイスは不要です。

  • イグニション電源をACCから取ると・・・

    はじめまして。BPレガシィにdefi VSD CONCEPTの取付を考えています。そこでイグニッション電源が必要な配線をACC電源から取った場合何か不具合はありますか?? キーONで電気が通るワイパーとかディアイサーのヒューズ調べたんですがACCでも通電している(モノは作動はしません)のであまり関係ないのでしょうか?

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

まず、エーモンの2049をバッテリーに取り付ける。 そして2極のトグルスイッチを2つ付ける。 又は、3極のトグルスイッチも考えて付ければOKです。 あなたのやりたい事がこれを使えば無限大に可能です。 さらにレーダーやETCやDVDなど後で取り付ける時にも楽です。 この方法が1番安心安全です。 40歳のオヤジより!

参考URL:
http://www.amon.co.jp/products2/detail.php?product_code=2049

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

良さそうな物ありがとうございます。 参考にさせていただきます。

  • 回答No.5
noname#211894

基本的にどちらも使うんですよ。 常時電源は、内部メモリーの保持のため必要です。 ラジオのチューニングメモリーやTVのメモリー、時計のメモリーなど。 アクセサリーは、基本的にトリガーだと思います。 ACCをONにすることで電気が流れ、それをトランジスター(多分ICに組まれていると思うけど)がスイッチとなり、常時電源から、メイン基板に流してくる。といった感じで。 だから、逆なんですよね。使い方が。 常時は常時で入れて、常時の別回路でスイッチを入れて、ナビのACCに繋いでやればOKなんじゃないかな。 メモリーの必要がなければ、常時の方にもスイッチを入れてやっても良いです。 できる事なら、どちらの配線にもヒューズは入れてやりましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すみません。 常時と、ACCを完全切替(シーソー的にどちらかとかしか接続しない接点)のトグルSWを入れます。 なお、ナビは質問にも書いたようにポータブルで、ナビはバッテリーを積んでいる(リチウムイオン)のでそれで単独に駆動させます。(もちろん通常はACCラインの電源から既にコネクタ接続していますので、ACCが活きていればそちらで充電+駆動しています。これは既に使用中です) ありがとうございました。

  • 回答No.4

その場合は、両方にスイッチつけないとヾ(`◇')ダメッ! 常時電源がACCにまわってしまい、最悪火災をおこしますよ! よってスイッチの切り替えミスをなくすために 3極のON-ONまたはON-OFF-ONのスイッチにして 電源の選択式にすることをお薦めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうでした! 最初の方から言われて気が付きました。 完全な切替のトグルSWを入れます。 お手数をお掛けしました。 質問レベルが非常に低く申し訳ないです。(恥ずかしい次第)

  • 回答No.3

いや、、そもそもヒューズから電源とるなんて事おやめ頂くのが良いのでは、、、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに質問レベルが問題ですね。 浅はかにチョット考えてしまいました。 注意してやります。 電装周りの加工やアタッチメントは6-7個付けているのですが、、、。 恥ずかしい限りでした。 ありがとうございます。

  • 回答No.2

常設電源は時計等のバックアップ電源だと思いますが、ACCアクセサリー電源と共用する場合は 整流用ダイオードで合成する必要があります、直結するとアクセサリー電源がOFFの時にバックアップ電気がアクセサリーに流れ込みます

参考URL:
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-02839/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さっそくありがとうございました。 おっしゃる通りでした、浅はかな考えで質問してよかったです。 #1さんにもお礼に記載したのですが、2線の完全切替のトグルSWを入れて切り替えようと思います。 →どちらか一報のみしかつながらない状態 これならOKでしょうか? まずはお礼まで

関連するQ&A

  • モビリオ GB2 車外ACC電源

    今日エーモンのアイラインLEDとグリルラインイルミを付けるのにプラスをACC電源で取ろうと思ってヒューズボックスでACC電源をさがしていた探していたのですがどこも常時電源で困っています。 できれば10Aでとったほうがいいみたいなので10Aのを探してもどれも常時電源でした。 無かったら既存の純正配線(元々ある配線でACCにして通電する配線)から取ろうと思うのですがこれもまた見つかりません。 皆さんにはここから取るといいよ!とかこっちからとるなんてどう?みたいな回答が頂きたいです。 よろしくお願いします。

  • accのショートについて

    先日、信号で停車中にオーディオ、ナビ、ETC、時計などが一斉に消えました。 走行に問題はなかったので、帰宅後、配線を調べてみると、オーディオのカプラの先のギボシ端子が一つ抜けており、それでショートしたと考えられたので、そこを配線し直しましたが、電源が入りませんでした。 取り扱い説明書に載っている車内とエンジンルームのヒューズを確認しましたが、切れていませんでした。 検電テスターで確認したところ、オーディオのカプラにきているB+とイルミの電源は生きていますが、accのみ通電してませんでした。 また、ヒューズボックスにはACC電源がきており、ヒューズから電源を取り出せば、オーディオやナビ等は通常通り使用できます。 そこで質問なのですが、accに通電していない原因が何なのか、考えられる原因を教えて頂きたいです。 ちなみに車種は初年度登録H11年のマツダのミレーニアです。 長くなってしましたがよろしくお願い致します。

  • エスティマ 30系 ACC電源の取り方について

    初めましてエスティマ30系を乗っているのですが 最近になりLEDをいじくりだしました。 そろそろ前にもLEDを付けたいと思い SMDのテープを使い、グリル、アイラインに付けてみたいと思うのですが ワイヤレススイッチを使い、直にバッテリーからも行けるかと思ったのですが やはり怖いのでACC電源を使いたいと思います。 できたら室内の電源は触りたくないので エンジンルームのヒューズボックスからACC電源が取れれば エンジンルーム内の配線で済むので簡単なのですが 可能でしょうか? よろしくお願いします。

  • ヒューズより電源取り出し

    現在の車にフロアイルミネーションをつける予定があります。 現在シガーソケットにレーダーの電源が刺さっています。 今回もらったものがシガーソケットに差し込むタイプではなく 単に電極の+-が出ているだけです。 そこでヒューズボックスのシガーレットライター 15V よりエーモンのミニ平型ヒューズ電源を使い取りたいと思います。 この場合、シガーレットライターは常時電源ではないですよね? ACC電源ならここから取る予定です。 バッテリー上がりが心配ですので確認させて下さい。 ACC(+)←ライト→(-)はアースへ

  • ヒューズボックスからACC電源の取り方について

    初めて質問させて頂きます。 現在、レガシィツーリングワゴン(H6式BG5)に乗っています。 ETC用にACC電源を取りたいのですが、ヒューズボックスから取ろうと思っています。 そこで、ヒューズボックスを見てみると、色々なヒューズが挿さっており、どれがACC(アクセサリ)電源なのかよく分かりません。 車にお詳しい方、どなたか教えて頂けないでしょうか? 下記が、ヒューズボックスの中のヒューズの一覧です。 15A バックターン 20A ワイパウォッシャ 20A シガーライタミラー 15A (フォグランプ) 10A テールクリアランス 15A (ワイパデアイサ) 20A リヤデフ 10A イルミライセンス 10A (ハイトコン) 20A (ドアロック)(キーレス) 20A ストップホーン 20A メインファン 10A バックアップユニット 10A メータ 15A エンジンイグニッション 15A ラジオ 10A (クルーズ)(ABS) 20A (ソレノイドABS) 15A ブロアヒータ 15A ブロアヒータ おそらく、 20A シガーライタミラー なのかなーと思っているのですが、ひょっとして 15A エンジンイグニッション なのかなーとも思ってます。 ちょっと困っていますのでよろしくお願いいたします。

  • 車載地デジチューナー シガー電源配線

    先日購入した地デジチューナーの付属電源コードは、・ACC電源 ・ボディーアース ・パーキングブレーキの3本です。動作時電力は6W,、ACC端子のヒューズは3Aです。 当方の車はカー用品を多く付けて暗電流が多めなので、できるだけ普段はカー用品の待機電力を減らしたいと思ってます。ACC電源に直結だとチューナーメイン電源はOFFでも多少の電気は流れてると思われ、可能ならシガー電源に加工して必要なときのみ接続して使いたいと思ってます。 ちなみにカーナビ、ETCは安全優先でACC電源で取り付け、ドラレコ、速度取締り機はシガー電源で接続してます。 地デジチューナーACC電源をシガー電源に加工して使っても支障ないでしょうか? あるいは待機電力自体たいしたことないからACC電源でも問題ないでしょうか。

  • ムーブコンテ オーディオからのACC電源

    始めまして ムーブコンテ(23年7月納車)のオーディオからのACC電源について分かる方がいましたらアドバイスをお願いします。 オーディオレス車で購入し、HDDナビを取り付けました。オーディオ用のコネクターのACCからETC用の電源を取り、更にリヤモニターの電源も同じように引きました。 この時は全く問題なかったのですが、 リヤモニターがオート電源機能なのでACC ONでかならず電源が入ってしまい煩わしかったのでリヤモニターのACC電源線にSWを付け運転席から強制OFFできるようしました。すると ACC ONの状態(HDDナビ、ETC起動)でリヤモニターの電源を強制OFF ONするとHDDナビ及びETCが再起動状態になりました。(リヤモニター内の電源SWでは同様の現象は出ません) これって通常の状態なのでしょうか?  現在はリヤモニターの電源はオーディオ裏からで無く、他の場所からACC電源を取っています。(同様の現象は発生していません) なんか心配です。 どなたか分かる方いませんか? よろしくお願いします。

  • 電源の分岐方法について

    シガーの増設を考えています。 電源ラインからの分岐は、普通 ACCでONするヒューズあたりから分岐して別途ヒューズを入れてシガーソケットを増設する方法だと思うのですが。(もちろんACCではなく、常時ONなら手前の電源で) ある人のサイトを見ると、リレーを用いていました。 ACCでONする線を、リレーのコイルに入れ、接点側に電源ラインを通して、先にヒューズを入れています。(もちろんその先にシガー増設) 場所もヒューズBOXに近いところです。ACCでONするラインにスイッチは入れていません。 機能は同じになりますが、リレーを入れるメリットはこの場合なんでしょうか? リレーの値段もありますし、固定する手間もかかる、それにメカの動きなので寿命や接触不良の原因にもなる、、、。 (普通は大きな容量のラインを入り切りする時直接できないので入れる、か信号系でノイズを嫌う時くらい?) ただ、その人はオーディオの入替えや電気回りの改造などをしている人なので、わからないでやっている人ではないようです。 このリレーを入れて電源を取る、という方法の考えられるメリットを教えてください。 (たぶん私が知らないメリットがある) その方に直接聞きたかったのですが、サイトに質問、掲示板などがなくアクセスができなかったので。 よろしくお願いします。

  • 地デジチューナーの電源について

    地デジチューナーを買ってきました。 電源の取り方ですが、当初シガーから取ろうと考えていましたが、 シガーのヒューズからは既にレーダーの電源を取っています。 このケーブルから分配してとっても大丈夫でしょうか? ダメな場合、どこがカンタンに取れますでしょうか?

  • これでOK?平型ヒューズ電源による電源の取り出し

    平型ヒューズ電源で、ACCとあるヒューズからETC用の電源を取り出しました。 で、問題なく作動しています。 でも、平型ヒューズの極性を見ないでつけてしまったのですが、二分の一の確立で成功したのでしょうか? もともと、どう挿しても通電するのでしょうか?