ゆとり教育への疑問点と問題点等

2002年度から実質的に開始されたいわゆる「ゆとり教育」について ■ゆとり教育って勉強時間が短くなっただけで、指導その...

noname#186638 さんからの 回答

  • 2012/03/08 10:21
  • 回答No.4
>ゆとり教育って勉強時間が短くなっただけで、指導そのものの変化は関係ありませんよね?

時間が短くなっただけと考えている時点で、知識不足、勉強不足だと思います。
長々書いている割には、誰かの受け売り的な内容。
未成年であることを明かしながら、大人と対等に議論してもらえると考える傲慢さ。
ネットでの子供達の振る舞いに感じる不快な部分をあなたに感じます。
注意しない大人も悪いけれど、これが、あなた方の世代が作ったネット文化です。


>最近の若者は、コミュ力はともかくとしても、基本的な常識、教養や知識が乏しくなっていると思うのです。

あなたにも当てはまることです。

公教育は大きな部分を占めますが、他のこととの関連性も無視できません。
ゆとり教育の反省なしに、これから、何ができるでしょうか?
お礼コメント
sawakoux

お礼率 84% (328/386)

「時間が短くなっただけと考えている時点で、知識不足、勉強不足だと思います。」
>>そうでしたか。それは失礼致しました。
知識不足には変わりありませんが、ゆとり教育というものを調べた結果、「土曜を休みにして~」というような記述が多かったので、そう解釈致しました。

「長々書いている割には、誰かの受け売り的な内容。」
>>情報についてはそうです。あたかも私の情報のようにしたら、その教えてくださった方にとっては不快ではないかと配慮しました。考えについては私のものです。

「未成年であることを明かしながら、大人と対等に議論してもらえると考える傲慢さ。」
>>すみません。どこをどうとればそういう解釈になったのか分かりませんでした。

質問がある以上、相手を見下さずに、対等で話し合うことは礼儀ではないのでしょうか?ここだけでなく他の質問サイトでも私より年下の中学生も質問していたりします。その方に対して「はあ?お前みたいな餓鬼が~・・・」などという対応が正しいということなのでしょうか?
私には分かりませんでした。

「ネットでの子供達の振る舞いに感じる不快な部分をあなたに感じます。」
>>具体的にどのような部分でしょうか?

「あなたにも当てはまることです。」
>>私は例外だとお思いでしょうか。
最近の若者と言っている時点で、当然私も入っております。だから「私は未成年です」と言ったのです。

「ゆとり教育の反省なしに、これから、何ができるでしょうか?」
>>私も基本的にそういう考えはあります。
しかしまずは事実確認や情報を集めることが大切だと思ったのです。
何も知識がない状態で「ゆとり教育はダメだ!」と言っても具体的な内容や対策が提示出来ない以上、馬鹿にされておしまいだと思いました。
投稿日時:2012/03/08 11:29
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • ゆとり教育はなぜいけないのですか? 教育問題

    ゆとり教育で著しく学力低下したと言われ今、脱ゆとりの方向で進んでいます 自分たちはゆとり教育世代といわれ就職するときにすごく騒がれ、このゆとりが!と差別的な言葉も生まれました 現在、少しだけ教育について勉強しているのですが、80年代からゆとり教育は開始されて30代も立派なゆとり世代です。 そして学力ですが国際的なテスト(PISA)の点数(2000年)を見てみると確かに平均値よりは下がってはいますが、バッシングされるほど下がっていませんでした。それに2003年、2006年、2009年と国際的なテストのデータがあるのですが、これらを比較して一番高かったのは2000年の点数でした 2002年から脱ゆとりの方向に舵を切り始めましたが、ゆとり教育を受けていた子どもたちが実は1番良いということになります。それから自分で考えて自分で行動するそういう方針でしたがPISAのテストであまり覚えてませんがそれを見るテストに関しては顕著にあがっていました。これは目指していた目標が1つ達成されたことになります。 これって方向転換する必要はあったのでしょうか?...

  • ゆとり教育と学力低下について その他(学問・教育)

     ゆとり教育と学力低下との関係について調べています。ゆとり教育がなぜ始まったのか、現状について教えてください。それと、ゆとり教育が学力低下と関係しているか、もし関係しているならば原因や状況をおしえてください。...

  • ゆとり教育と学力低下の関係性 その他(学問・教育)

    こんばんわ。 今、大学の授業で学力低下について調べています。 そこで1つ疑問に思った事があったのでこちらに投稿させてもらいました。 ゆとり教育は「学力低下問題」が問題視され、その問題をなんとか解決しようと執行されたものなのですか? それとも、ゆとり教育のせいで「学力低下問題」が注目されるようになったのですか? 要するに、どちらが先に出てきたかが分からないのです。 教えてください。 よろしくお願いします。...

  • 学力低下とゆとり教育について アンケート

    2002年に学習指導要領が改正されました。 それは「生きる力の育成」と「ゆとりある教育」をねらいとしています。 しかし、その事により、学習内容が大幅に削減され学力が低下した、という事も言われています。 そこで、 (1)ゆとり教育についてどのような意見をお持ちでしょうか? (2)ゆとり教育と学力低下の関係について、どう思われますか? 理由もお願いします。 (3)なぜ、学力が低下したと思いますか? 少し誘導的な気がしますが、よろしくお願いします。...

  • ゆとり世代について…これで合っている? 教育問題

    記憶が正しければ、2~3年前くらいに池上彰さんとマツコデラックスさんが司会のテレビ番組にてゆとり教育に関する内容を放送していました。 氏によれば、報道の伝え方に問題があったらしく"学力の低下"がPISAが行う試験を見る限り"ない"のにも関わらず、そうであるように見せる報道のせいで 間違って伝わってしまっていると。それ以外にも四谷という予備校が行った円周率に関する誤謬ある広告やゆとり教育とは直接的に関係のない、例えば競争などで「みんなでゴールする」のような仕組みなど さもこの教育を受けた世代を劣等生であるかのように伝えています。PISAは、参加国が増えたことで相対的に下がったにすぎず、これを学力低下に当てはめるのには、根拠がたりない。 少々記憶が曖昧なのですが、これ以外にも学力低下云々の定説を打ち破るような内容を放送しておったと記憶しております。 ところで、いまだに学力低下を信じておられる方々は、PISAが行う試験から得られた番付(ランキング)から得られる一桁の順位もろくに読み取れず、 自身より弱いものを見下さないと自己同一性が保てない人であるとの認識であっておりますか。...

ページ先頭へ