解決済み

彼女より私の方が立派だと言って下さい

  • 困ってます
  • 質問No.7339777
  • 閲覧数465
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数12
  • コメント数0

お礼率 82% (150/182)

バカな相談内容だと分かっています。自分に問題があることも分かっています。
ですが、どうしても従姉妹に対しての嫉妬心を解消することができません。
どなたか、こういう部分はあなたの方が立派だと褒めて下さい。
それで、救われるような気がするのです。
長文です。



私は現代美術の作家として10年程活動をし続けていました。
ただ、そのような活動を続けるには安定した収入は難しいことが多く、デザインのアルバイトで生計を立てられる分を稼いでいました。
不況でアルバイトを解雇され、途中制作と両立できそうな会社で社員になった時もありましたが、パニック障害に陥って続けることが困難になり、またアルバイトに戻りました。
3年前の不況で2度目の解雇を受け、自活できる収入を得ながら美術を続けることにいい加減疲れ(制作そのものにも疲れて、意義も必然も感じられなくなり、又自分の能力の限界も見えている気がしていました)、美術との決別を決めて、美術との両立は難しいと考えていた結婚を真剣に考えるようになりました。
そして、その時に出会った現在の夫と結婚をしました。
その後、解雇された会社に社員としてデザイン職で復帰でき、現在生活も安定し、幸せな生活を送っております。

ところが同じタイミングで、長い間親の仕送りで海外で生活していた父方の従姉妹がパニック障害になったと言い帰国した後、通信教育を経て絵を描き出して、作家生活を始めたのです。
親に建ててもらった格好良いアトリエで、小遣い程度の労働(それは親と同じパート先なので、シフトも自由に交代できる作家活動をするには恵まれた労働環境で)だけで、家事も親と祖母がほとんどやっている様子で。
その生活の中でも鳴かず飛ばずなら何とも思わないのですが、彼女は大きな公募に入選したり、展覧会をすればそこそこ売れていたり、本の表紙に採用されたりしているのです。
彼女の絵は確かにおしゃれだし上手だけれどもそんな大衆受けを狙った作品はファインアートじゃない、と私としては思ってしまってますが、明らかに私の時より活躍していることは事実です。

自分は今の地に足の着いた、自分の生活費は自分で稼ぎ、自分の汚したものは自分できれいにして、自分の食べる物もできるだけ自分で作る(パンも作るし家庭菜園も楽しんでやっています)生活に充実感を感じてるし誇りも持っています。
夫との関係もとても満足です。
そして、もはや強い表現の衝動も必然も感じられないのでファインアートには未練はない筈です。
なのに、従姉妹の動向が気になって仕方ないのです。
妬ましいという気持ちです。

自分も彼女のようにほとんど親掛かりで作家活動をする勇気があれば、こんなにも心身疲弊しなかったのかもしれなかった、という後悔もあるのかもしれません。

もう一つ考えられることは父のことです。
父は私が言うのも何なのですが、
業界では有名なクリエイターです。

従姉妹はホームページの中や作品に何かと彼女の叔父である私の父の存在を匂わせます。
それも目に付いて仕方がないのです。

この不愉快さは私は彼の娘として及ばなかったという気持ちかもしれません。
そして、彼女の方が父の肉親として相応しい能力を持ってるのではないかという気持ち。
自分固有だった筈のパーソナリティを奪われてる気持ちもあるのかもしれません。
うまく言えないのですが、自分にまつわるイメージやキャラクターを奪われている気分というか。
今何をしていようと過去には私は美術家だったという私を横からかすめ取られているみたいな感じです。

過去の栄光と言えばそうなのですが、でもそれが私をここまで連れてきてくれた基盤というか、自身である根拠になってるところを横取りされてるみたいな気持ちで、アイデンティティを奪われている気分なのです。
クリエイティブなのは彼女の方で、私は何もないただの人になってしまっている位置というか。
もしかしたら、美術に対しての未練は名声への未練かもしれません。

そして、こんな今の自分に父は不満足なのではないかと思ってしまうのです。


その思いは気が付かなければそれで良かったのですが、今の彼女の出現でいやでも浮き彫りにさせられてしまうのです。
又、彼女が完敗なら諦めもつくかもしれないのですが、つい彼女の境遇や言動を批判したい気持ちになってしまい、負けを認められないのです。
彼女の作家としての失敗を願ってしまっています。

こんな状況なのです。


もしかしたら父との関係が問題なのかもしれません。

でも、今の状況の変え方をいくら考えて、誰に相談してもわからないのです。

今はただ、こんな自分に自信を持ちたいのです。
もしかしたらそれだけでいいのかもしれません。

お願いです。
どなたか、私を褒めて下さい。
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

読んでいる内にあなたが可愛そうで涙が出てきました。
苦しいんですね 悔しさで。
あなたを救える立派な言葉が見つかりませんが今あなたは幸せな生活をしている。
私にはその事でホットしました。
人生八割がた悩みと苦労です。
従姉妹さんも同じです。
傍から見るほど楽ではないのです。

今まで頑張ってこられたのですから そして今幸せな生活をしている事
充分にあなたは素晴らしい ですよ。
補足コメント
tama187

お礼率 82% (150/182)

褒めて頂いた(笑)すべての方を本当にベストアンサーにしたい気持ちなのですが、思わず泣けてしまったfujikita様をベストアンサーにさせていただくことにしました。

皆様こんな私に付き合ってくださり、本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-03 20:08:25
お礼コメント
tama187

お礼率 82% (150/182)

ありがとうございます。
共感頂けた。
それだけで救われます。
出先でコメントを拝見して、外なのに涙が出てしまいました。

>今幸せな生活をしている事
そのことを褒めて頂けたことは意外でした。
嬉しいです。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-03 18:26:40
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全11件)

  • 回答No.13

ベストアンサー率 26% (530/1998)

親戚なので難しいかもしれませんが、諦めも大事だと思います。
あなたと従姉妹さんは、生まれつき相性が悪いんですよきっと。姓名判断とか星占いとか、ネット上でいいので相性占いを色々してみては如何でしょうか。きっと「最悪」と出ますよ。

私にも相性が悪い人はいます。他人ですが。
特別仲が良いわけではないので「知り合い」程度の仲ですが
その人の行動をブログで見るたびに、何だか良くわからないのですがすごくイライラするんです。
理由をつけようとすればいくらでもあるのですが、冷静に考えればそれは「気にしなければ何ともない」ものです。

ある時、その人と私との相性をネットで占ってみました。生年月日とかを入力するタイプのやつです。
「最悪」でした。
「お互いに行動が気になって、批判し合う関係」と出ました。
わー!当たってるーー!と思いましたよ(笑

あなたと従姉妹さんも多分そういう感じですよ。
私も例の知り合いの人生を肯定するのが辛いように、あなたも従姉妹さんを肯定するのが「頭ではわかっていても感情が許さない」のです。
相手には相手の苦労がある。私もですが、あなたもきっとわかっているはずです。
お気楽に生きているように見える人でも何かしらの苦労があって今の地位を得ているはずなんです。

誉めてほしい気持ち、わかりますよ。
日本人はそういうの隠したがりますが、さらけ出せるなんて偉いと思います。
誰だって誉めてほしいんですよ。
でも、他人が誉められている姿は時に苦々しくもあるものです。

世間的にチープな目で見れば、親がかりで創作してる人よりも結婚して地に足のついた生活をしている人のほうが「良い人生」だと思いますよ。
だから質問者さんは偉い!

でも、単にそう言われても空しくないでしょうか。
あなた自身がちゃんと納得しなければ…

もう一度創作活動を始めてみては如何でしょうか。
自分の好きなように創作するアートも有意義ですが、商業アートも社会的には大きな役割があると思います。
両方やってみては?
お礼コメント
tama187

お礼率 82% (150/182)

>私も例の知り合いの人生を肯定するのが辛いように、あなたも従姉妹さんを肯定するのが「頭ではわかっていても感情が許さない」のです。

そうそう、そうなのです!
同じような感情をお持ちの方っていらっしゃるんですね。
ちょっと自分を客観視できました。
ありがとうございました。

>世間的にチープな目で見れば、親がかりで創作してる人よりも結婚して地に足のついた生活をしている人のほうが「良い人生」だと思いますよ。

ありがとうございます。
そう言われたかったんです。
夫や友人にそう言ってもらっても、そりゃあ私を否定しないよね、って思ってしまって。
そう思うのは私の一人相撲なんじゃないかと一人で考え続けると袋小路に入ってしまってました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-03 19:59:20
  • 回答No.12

ベストアンサー率 19% (9/47)

まず・・・タイトルがおかしいですね。
自分の事を「立派といって」などというのはチャンチャラおかしいです。子供じゃないんだからさ。

で・・読んでて浮かびあがってくるのは、自分でも気づいてるようだけど、
父との関係。原因はこれ。
愛されてない。

もし無条件に愛されてたらこんな嫉妬は起こらないから。
書いてないけど・・・多分、
その有名なお父さんってそんなに家庭を大切にする人では
なかったんじゃないかな?
傷になってるんでしょう。それをまだ認めてない。
認めてないから吐き出してない。
で・・・心の中でウズウズ・・・。

でも、この世の中の人、親に傷つけられず無条件に愛情いっぱいで育てられた人なんて
そんなに多いわけじゃないから、
そこは割り切って、本当の問題に取り組んだ方がいいんじゃないかな。
お礼コメント
tama187

お礼率 82% (150/182)

ありがとうございます。

おっしゃる通り、父のことも大きいと思います。
でも取り立てて悪い父だったとも思えず、自分の問題なのだと思うのです。
たぶん、自信。

それを取り戻したくて投稿してみました。

本当の問題ってそれでしょうかね?
投稿日時 - 2012-03-03 19:46:44
  • 回答No.11

質問者さんを尊敬しますが、従姉妹さんを尊敬する気持ちは湧きません。
普通に、立派なのは苦労して、信念を持って過ごされてきた方です。
入選した作品にばかり興味を抱く人ばかりではないと思います。誰の作品でもよいから、良い作品に出会いたいと多くの人が思ってますよ。
質問者さんはご結婚されて、お忙しいのでしょうか。またやりたいことを始めていこうと思いませんか?

私は、苦労されてきたのに、また社員として再雇用されたり良い旦那様とご結婚し、安定して充実した生活を過ごされてるという諸々の事柄は、今までの苦労の積み重ねの結果だと思います。しばらくの間、その状況の中でお休みできるのではないですか?(宗教的ですみませんが)今の、美術から離れた時間は苦労された分の天からのご褒美かもしれませんし。

従姉妹の名声で傷つくのかもしれませんが、あなたが認めない作品を評価する人の声なんて…私だったら馬鹿馬鹿しいと思ってしまいます。
お礼コメント
tama187

お礼率 82% (150/182)

ありがとうございます。
美術家である前に人間として誇りを持って生きたい、と思ってた筈なのに、どうしても形ある名声に惑わされてしまうのです。
形あるものの方が価値があるように思えてしまって。
そう言って頂けて、本当にありがたいです。

>あなたが認めない作品を評価する人の声なんて
と、言い聞かせているのですが、言い聞かす自分が情けなくて。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-03 19:36:58
  • 回答No.10

ベストアンサー率 32% (255/790)

日本で非常に有名な相撲の兄弟のような関係・話ですね・・・・さて、跡目を継ぐときにすごくもめた兄弟です。弟は「あんなのは親父の相撲じゃない!」と言ってましたけど、お兄さんはそこまで厳しく反論していませんでした。お兄さんは確かに父親のとったような相撲とは違う形でしたし、横綱として風格のある相撲だったのかどうかも熱烈な相撲ファンではないので回答者には分かりません。ア~トの事も分かりませんけど

ただ、思う事としてはお兄さんの中には「俺は俺の相撲をやれる形で必死にやれた・やった」という自負はあると思います。「それを父親も理解してくれている・いただろう!」と思っているとも思います。弟は質問者様が「大衆に迎合したから評価されただけ・・・」と言うように「勝つための相撲・・・そんなのは!親父の相撲じゃ・・・」と言ってましたけどね。

質問者様に才能がなかっただけかもしれません。大衆に迎合すればもっと活躍出来たかもしれません。でも、大衆に迎合して受け入れられても「こんなのは私が目指すものでは・・・」と思ったでしょう?弟さんが「親父の本当の意味での志を継いだのは俺だ!」と言っていたのと同様の質問者様の気持ちは分かります。でも、客観的に見たときには芸術や相撲についての形やあり方に固執しているのではなく、親の愛情を奪いあっているように回答者には見えます

お兄さんの様に「私は私でやれることをやった」という自負が質問者様にあるなら「褒めてくれ!」なんて言わなくてもいいでしょう。質問者様は質問者様の形でベストを尽くしたのですから。芸術や相撲における才能=で親が愛情を注いだり、評価する訳でもないでしょう?質問者様も才能が「彼女に劣るのでは・・・」ということを親の愛情や評価にすり替えています。そうでないならば、クリエイタ~としてもう1度!と思うと思います。そろそろ自分を許してもいいと思います
お礼コメント
tama187

お礼率 82% (150/182)

なるほど、相撲のアレですか。
そうですね。
そんな感じかもしれないです。

>そろそろ自分を許してもいいと思います

ありがとうございます。
許す根拠を探して投稿しました。

あった筈の自負を取り戻したいです。
投稿日時 - 2012-03-03 19:30:38
  • 回答No.9

ベストアンサー率 34% (2875/8336)

えっと、ココは質問するトコで、お願いするトコじゃないですよ・・。
通報されたら、消されると思いますが。

でもまあ、ご要望にお応えして、忠実に誉めておきますよ。

「良く頑張った!」
「良く我慢した!」
「ホントはアナタの方が偉い!実力もある!」

これで幸せになりましたか?

非現実(未練)と現実(嫉妬)をごっちゃにした、「スーパー現実逃避」ってトコでしょうか?
成功するとは思えない。

むしろミジメになりませんか?
傷の舐め合いで、救われることなど、まず有りませんよ。
残るのは「傷跡」でしか無く、それは「敗者である」と言う事実だけですから。

・ある現実には目を背け無視し、他の現実に幸福を見出して生きるか?
・現実を直視して、自分の敗北を認め、そこから立ち上がるか?

そんなトコじゃないですかね?

現実を無視するにしても、一度は現実を直視しないと、いつまでも現実をチラ見し続け、苦しみが長引くだけかと思います。

残念ながら、辛さや悲しみなどが大きいほど、忘却は出来ません。
「忘れたい!」などと言う思いが大きいほど、忘れられないので。

辛さや悲しみなどは、乗り越えるモノです。
乗り越えればそれは「過去」になりますが、乗り越えない限り、現実として、いつまでも共に歩むコトになります。
今の状況が変わらないのは、いつまでも過去と共に歩んでるからです。
お礼コメント
tama187

お礼率 82% (150/182)

>・ある現実には目を背け無視し、他の現実に幸福を見出して生きるか?

それができないので、辛いのです。

>・現実を直視して、自分の敗北を認め、そこから立ち上がるか?

ある部分での自分の敗北はすでに認めています。
立ち上がる方法をいくつも考えました。
でも、敗北感がある限り、立ち上がれないのです。

敗北感を乗り越える自信が必要だと思い、すがる思いで投稿しました。

この思いを過去にできれば良いんだな、と一つヒントを頂きました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-03 19:12:00
  • 回答No.8

ベストアンサー率 13% (119/898)

絵でもなんでも天才と呼ばれる者は変態が多いという。

あなたも文章かしてどうやらかなり変態のようなのでがんばって下さい。
お礼コメント
tama187

お礼率 82% (150/182)

変態になりきれたら良かったのかもしれないです。
コメントありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-03 20:04:22
  • 回答No.7

ベストアンサー率 32% (53/163)

そりゃもちろん、自分の力でちゃんと生きてきたんだから、
その点とってもあなたはえらいですよ。ほんとに。

文章を読む限り、
もし私があなたの立場だったら、
あなたが書いているのと全く同じような嫉妬心を抱くだろうなあ…
と思いました。

ある思想家曰く、嫉妬とは、
「ほんとうは私のものなのに!」という感情のことである、と。
その従姉妹は、あなたが自分でそうしたかった、あるいは、
そうではないとしても、あなたがそうでもありえた地位を、
まさに享受しているわけですから、嫉妬しない方が難しいと思います。

その点はあきらめて、あなたは自分の幸福を追求してゆけばよいのでは
ないかと思います。美術以外でも、あなたが何に幸せを感じるのか、
じっくりと自分を観察してみて、それを着実に確保してゆけばよいのでは
ないのでしょうか。あるいは美術にしても、今後それでお金を稼ぐことは
目指さないとしても、純粋に自分が喜びを感じる範囲で、手を染めて行け
ばよいのではないでしょうか。

…というふうに、思います。
お礼コメント
tama187

お礼率 82% (150/182)

ありがとうございます。
>もし私があなたの立場だったら、
あなたが書いているのと全く同じような嫉妬心を抱くだろうなあ…
と思いました

その言葉だけで救われます。
ありがとうございました。

>美術以外でも、あなたが何に幸せを感じるのか、
じっくりと自分を観察してみて、それを着実に確保してゆけばよいのでは
ないのでしょうか。あるいは美術にしても、今後それでお金を稼ぐことは
目指さないとしても、純粋に自分が喜びを感じる範囲で、手を染めて行け
ばよいのではないでしょうか。

本当にそうなのです。
カウンセラーの人にも同じようなことを言われましたが、ピンとこなくて。
でも自分を観察して‥と純粋に自分が喜びを感じる範囲というのはなるほどと納得できました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-03 18:55:54
  • 回答No.6

ベストアンサー率 30% (30/98)

釣りじゃないよね・・・?

質問者さんは長いこと一人でよく頑張ってこられたと思います。
「人と違う生き方ってのはそれなりに苦しいよ?だれも責任が取れないからね。」
ジブリの「耳をすませば」から雫のパパさんの言葉ですが、これを地でいってる感じですね。綺麗事といえばそんだけですが、大変なことですよね・・・。

従姉弟さんの実力についてはモノを見てないのでなんとも言い難いですが、「要領がいい」のかも、と思います。ただ、ビジネスに見合う実力がなければ採用はされませんから、「それなり」以上の実力はあるのだと思います。

あなたのお父様が有名な方だというのでそれを利用したと言う部分はあると思います。自分を売り込む窓口がない人も多い世界ですから、「使えるものは使う」というある種の根性というか意地汚さというか、「図太さ」も必要でしょう。従姉弟さんはそういう「図太さ」を持っていたということですね。
お礼コメント
tama187

お礼率 82% (150/182)

釣りじゃないですよ!
3年も悩んできました。

ありがとうございます。
多分、誰かにそう言ってもらいたかった。
自分の美学を貫いた人生を歩んだつもりだったけれど、それは一人相撲だったのでは?と思ってしまっていました。
ありがとうございました。

意地汚さ、図太さに対しての自分の不甲斐なさと嫌悪感。
たぶん、根本はそれなんだと思うのです。
投稿日時 - 2012-03-03 18:49:26
  • 回答No.5

芸術家なら、他人の評価なんかに一喜一憂しないことです。

200年後に再評価された画家もいるでしょう。

ダビンチも期日を守らない・途中で仕事を放棄したりするもんだから、信用なかったそうですよ。
お礼コメント
tama187

お礼率 82% (150/182)

コメントありがとうございます。

結局は我を通した者の勝ち、ということでしょうか。

そうなんだろうなあと私も思います。

負け犬なりに自分を取り戻したく、投稿しました。
投稿日時 - 2012-03-03 18:32:19
  • 回答No.3

ベストアンサー率 23% (110/460)

単なる嫉妬だよ。そんなもん俺らにぶつけて、しかも「私を褒めて」?????

褒めるのは頼まれて褒めるもんじゃないんだよ。
お礼コメント
tama187

お礼率 82% (150/182)

>褒めるのは頼まれて褒めるもんじゃないんだよ。

その通りです。
それでも、不毛なことだと分かっていても、そうして欲しいと思う切羽詰まった気持ちから投稿しました。

コメントありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-03 18:14:09
11件中 1~10件目を表示
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
誰もが1つは抱えている職場の悩み、あなたの体験を共有して!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ