解決済み

計らいの意味

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7339767
  • 閲覧数1430
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 84% (464/552)

計らいは処置などの意味がありますが、計にらいが付いて何でこのような意味になるのですか?語源などを教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 48% (3365/6909)

「計らい」 は、「計らう」 という動詞の意味を名詞として抽象化したものです。
動詞の語尾が -au で終わっている場合 (たとえば 「商う」 など) には、-au → -ai とすることで意味の抽象化された名詞になります (すべてがそうなるとは断定できませんけれども、少なくとも 「計らう」 などの場合にはそういうことがいえます)。たとえば 「商う」 → 「商い」 のように。
お礼コメント
dmwajtgp_2

お礼率 84% (464/552)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-04 22:15:19
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 51% (1506/2929)

他カテゴリのカテゴリマスター
岩波古語辞典によると
《ハカリ(計)とアヒ(合)との複合、一緒にはかる意》
とあります。

「はかる」は
仕上げようと予定した作業の進捗状態を数量・重さ・長さなどについて見当をつける意。
1.《計・測・量》数量を調べて知る。
数える。計算する。
2.《図・計・測・量》物事を推し考える。
考える。分別する。考慮する。
物事の内容・程度を推しはかる。
予測する。
3.《諮・計》よいわるいなど見当をつける。
相談する。
機会をうかがう。見はからう。
4.《謀・計・図》企てる。もくろむ。工夫する。
5.《謀》欺く。だます。

以上広辞苑

「はかり」は見当・目安・秤の意味と「ばかり」【許り】に分かれたのでそれとの使い分けで3の意味などでは名詞形は「はからい」と言うようになったのでしょう。
いろいろ複合して計算し・考えてやるというような意味では。

広辞苑には「はかどる」(捗る、はか【捗・果・計・量】が行く)と同源だとあります。
お礼コメント
dmwajtgp_2

お礼率 84% (464/552)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-04 22:13:27
  • 回答No.3

ベストアンサー率 21% (932/4336)

計らいは計らうという他動詞5段活用の連用形計らいが名詞化したのではないかと思います。
「計」そのものに、はかりごとや何かを見積もるの意味があります。
一年の計(けい)は元旦にあり。けいは音読みです。
お礼コメント
dmwajtgp_2

お礼率 84% (464/552)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-04 22:13:54
  • 回答No.2

ベストアンサー率 39% (129/327)

中国古代の儒学者がまとめた礼に関する、いわゆる礼儀に関する「礼記」という書があります。
これは「らいき」と読みます。

ネットの辞書で「らい」で検索すれば、最後に「礼」が出て来ます。

「計らい」の「らい」には、自分を低めることにより、相手を高めること、即ち「謙譲」の意味が込めれています。
「計らい(はからい、はからひ)」には、もともと「神仏などによる計らい」「目上の人による計らい」という意味が含まれています。

ですから、「神仏のはからひ賜う・・・」とか「左大臣の格別のおはからひ・・・」などと使われていたそうです。
お礼コメント
dmwajtgp_2

お礼率 84% (464/552)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-04 22:14:29
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ