締切済み

指値があって成立しないのは何故?

  • 困ってます
  • 質問No.7339237
  • 閲覧数232
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

商品先物の取引で、売り買い両方指値が出ているのに、(例えば買が100売が101)成立する時もあれば、成立しない時もありますか。誰が成立するかをどう決めるのですか?

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 58% (7/12)

(例えば買が100売が101) これって枚数ですよね?
売り買いの「指値」は、それぞれいくらですか?

あなたが買いの場合、売りの価格以上の指値でないと成立しません。
また、多くの注文者がいると、早いもの勝ち~なので、成立しないことがありますね。

もうひとつ言えば、あなたが(例えば買が100売が101) を見たすぐ後に、その注文をやめている人もいますからね。
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる
  • 回答No.1

ベストアンサー率 60% (407/668)

商品先物はやらないのでよくわかりませんが(間違っていたらごめんね)。

株の場合は寄り(始値)は『全株一致』と言って、売りと買いの株数が一致
したときに売買が成立します。

101 1000
   1000 100

だと、売りが1株減るか買いが1株増えると、数が一致して売買成立です。

始値が付けば、その後は株価が一致するだけ(株数は関係なく)で売買が
成立します。

100 1000 50

なら1000円で50株約定(売買成立)です。売りが50株残る。

という感じなのですが、たぶん商品先物も同じだと思います。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ