解決済み

四緑木星 2012年10月の吉方位を教えて下さい

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7339032
  • 閲覧数3294
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 80% (8/10)

方位学の初心者です。
先日、知り合いに四緑木星生まれは、今年の10月に北東(丑艮寅)がいいので、北東→北東と世界をぐるりと回ってくるといいと言われました。方位を調べたところ現在NY在住なので、NY→ロンドン→香港→日本→NYと回る事が可能なことがわかりました。

しかし、疑問もいくつか出て来ました。
1 なんで世界をぐるりと回ってくると運気が上がるんでしょうか?

2 高島易断では、10月は8日より月命と書いてあるので、これは、10月8日以降の出発としなければなりませんか?

3 海外旅行の為、出発日と到着日が違う場合、どちらをとればいいのでしょうか?

4 知り合いは、「六白」の日を選んで動けといいますが、今年の四緑木星の吉凶図の中央に「六白」がきている(10月も中央に「六白」)ので、「六白」の日ということでしょうか?

どなたか教えて下さい。
どうぞよろしくお願い致します。
NF

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 47% (20/42)

NFAK様。引越しや旅行において時間と方位がその後の運勢に影響することは古くから知られていることです。陰陽五行の思想と長年の試行錯誤から編み出されてたものなのですが、おそらくは太陽、地球、月の磁場が人の健康や活力に影響し、結果として経済や幸福といういわゆる運勢につながると考えられます。さて、それぞれの質問に対してですが、まず1つ目。世界をぐるりと回る必要はありませんが、在る時間帯のある方向に向うといわゆる「気」が体内に入るとされます。2つ目について。10月8日以降ということですが、これは太陰暦の関係からです。3つ目。海外旅行に限らず、移動するときは出発の時刻で判断します。なお日本国内でも地域による時差を考えなければならないので、注意してください。4つ目。中央に6白があれば、「6白」の日と考えていただいて結構です。さて、その後の運勢を良くするために方位術を使うことは有効ですが、このいわゆる風水にはいくつかの種類があることはご存知でしょうか?実は風水には「奇門遁甲」とそれを簡略化した「気学」があります。奇門遁甲は「年盤・月盤・日盤・時盤」と呼ばれる4種類の評価表で年・月・日・時間における各方位に移動したときに、どのような影響がでるのか予測するために各時間帯のそれぞれの方位の状態を示した「盤」があります。具体的には、「年盤」は1年間、「月盤」は1ヶ月間、「日盤は1日、「時盤」は2時間ごとの向う先の状態を示した図になります。そして個人あるいは家族単位で最も効果があるのは、時間ごとの」判断といわれます。年・月・日・時の4つすべてが吉方(運勢を開花させるのによいとされる方位。時間ごとに変わる)になることはまれですが、一番効果が出やすいのは時盤に基づいた移動なので現代社会に適切といえます。従って目的とする方位が吉方となる「時間帯」に家を出発することで、引越しや旅行による運命の良化を図ることができます。(というか年や月がダメだから移動不可だと社会生活ができなくなる!)。移動する個々人の生年月日はよほど厳密にやる場合を除いてはあまり考えません。というのも吉方は皆に吉方だからです。これら年盤・月盤・日盤・時盤はWeb上で公開されていることもあります。「奇門遁甲、時盤」などでキーワード検索してみるといいかもしれません。いくつかヒットするはずです。時間帯に加え、月・年もよければその後は開運できると考えられます。またこれまでの凶方位への旅行や引越しや貴方自身が生まれた瞬間に背負った悪い運勢も、時盤吉方で引越しをしたり、旅行などの長距離移動をすることで緩和することができるとされます。ただいずれにせよ100%吉となる方位に移動することは難しいので、「すこしでも良い方向へ移動しよう」というやや緩やかな考えを持つことで社会や家族とマッチできます。方位学について初心者ということですが、実はかなり複雑なものであることを頭の片隅にでも入れておいていただくと、その後役に立つかもしれません。
お礼コメント
NFAK

お礼率 80% (8/10)

的確なお答え、ありがとうございました。とてもためになりました!!方位とは本当に奥が深いですね。
もう一つ質問をさせて下さい。
「あちこち方位」をご存知ですか? これで割り出す海外の方位は正確なのかどうかご存知でしょうか?

「あちこち方位」で見るとニューヨークからロンドン、パリは「東北」とでます。しかし、「風水気学」でみる友人は、ロンドンもパリも「西」。と言います。

http://h200.com/houi/
あちこち方位」の見方ですが、日本国内と外国では設定が違って、以下で見ると解釈しているのですが、ひょっとして私が間違っているのかも。。と思い始めています。もし、ご存知だったら、教えて下さい。どうぞよろしくお願い致します。NFAK
日本国内: 方位線(青)にクリック、方位線の種類:風水45/45
外国: 正方位線(赤)にクリック、方位線の種類:気学30/60
投稿日時 - 2012-03-04 23:18:43
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 27% (167/604)

純粋で真面目なんですね。
今回知り合いの方がそう言ったけれど来週別の知り合いが逆な事を言ったらどうしましょう?
次の週大先生がまた別な事を言ったら困りますよね。

そんな事にならないように早い者勝ち、そこまで深入りしているならその知人の言う事を実践すれば良いと思いますよ、誰にも迷惑がかからないなら。
でも長い人生これからもそのような世迷言に振り回され続けるのでしょうか。

>1、なんで世界をぐるりと回ってくると運気が上がるんでしょうか?
理由などある筈ありません、そう書いてあるのだから真に受ければ良いのです。
以後234も全て同じ、批判の精神を持ってはいけないのです。それが洗脳と言う物です。
お礼コメント
NFAK

お礼率 80% (8/10)

了解いたしました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-07 21:21:06
  • 回答No.2

ベストアンサー率 47% (20/42)

NFAK様
出発地点ニューヨークからするとロンドン・パリの方位は「北東」と判断しています。「あちこち方位」を使ってもそのように出ますね。それから「日本国内: 方位線(青)にクリック、方位線の種類:風水45/45」とありますが、8方位を45度ずつでわけているのでしょうか?奇門遁甲では30/60で分けますので、もしこちらの方位術を使用するのであれば、30/60で分けたほうがよいでしょう。かなり長距離の旅なので大きな効果が期待できますね。
お礼コメント
NFAK

お礼率 80% (8/10)

解りやすい答えありがとうございました。

先程、私の質問を読み直したら、「「あちこち方位」で見るとニューヨークからロンドン、パリは「東北」とでます。しかし、「風水気学」でみる友人は、ロンドンもパリも「西」。と言います。」と書いてしまっていました。
友人が言っているのは、「西」ではなく「東」でした。
お答えに「出発地点ニューヨークからするとロンドン・パリの方位は「北東」と判断しています。」といただいたので、今では大した問題ではないのですが。。。失礼しました。

NYからロンドン→香港→日本→東京と「東北」で地球をぐるりと回るには、飛行機チケットを往復買い、片道を捨てなければならず、私には、一世一代の方位取りです。その旅行が間違えなく出来そうで、丁寧なアドバイスをいただき、心から感謝しております。ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-06 08:39:14
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ