解決済み

自分があゆんだ人生が哀れに見えてつらさを感じます。

  • 困ってます
  • 質問No.7338811
  • 閲覧数1475
  • ありがとう数14
  • 気になる数2
  • 回答数8
  • コメント数0

50代の独身の男です。父も母も亡くなり1人暮らしです。
どうしようもないやりきれなさを感じることがあって質問してみました。

自分があゆんできた人生が哀れに見えてつらさを感じ、うつ状態になることがあります。

私は20~30代のときはサラリーマンでした。
30歳の頃、見合いの話がありましたが、その当時私は異常なほどにオタク趣味(鉄道関係)に没頭してました。
せっかく稼いだ給料もオタク趣味につぎこみ将来のことなど考えてませんでした。
話題も鉄道の話題ばかりで他の話題はできませんでした。会社が休みの日ごとに鉄道関係のイベント会場へ出かけてました。

両親からは「いい加減結婚のことなどを考えなさい!」とか
「鉄道に没頭するにはやめなさい!」とよく言われました。

しかし我儘な私は結婚より趣味を優先してたので、見合いはすべて断ってしまいました。
付き合った女性もいたのですが異常なほどのオタク趣味が災いして、うまくゆかず別れました。

40代になり父が亡くなり、ようやく自分を客観的に見ることができるようになってきました。

そしてオタク趣味が自分をダメにしてるような気がしてくると、鉄道に嫌悪感を感じるようになりました。
それまで部屋をうめつくしていた膨大な量の鉄道グッズや鉄道の本などを次々と捨てました。
鉄道関係のイベントにも一切興味がなくなり出かけなくなりました。

仕事面では、ちょうどその頃、会社の業績が悪化して希望退職を募ってました。
心機一転しようと思い会社を退職してあたらしいことを人生をあゆもうと色々試みましたが、うまくゆきませんでした。

それからしばらくして母は持病で寝込むことがあり、私は母の介護をしていました。
その後母も亡くなり、私は相続で賃貸マンションをもらい、生計はなんとかやってゆけるようになりました。

しかし親からもらった賃貸マンションの収入だけで生活してるなんて情けないと自分で自分を責めるようになりました。とにかく自分が大嫌いで自己嫌悪になりました。

やっとの思いで去年、アルバイトに採用され、不定期でアルバイトの仕事もしています。

でも自分のあゆんだ人生を見つめなおして、自分が恥ずかしいと思うのです。
死んだ親にも申し訳なく思いますし、
今思えば、趣味を捨ててダメ元で見合いをしたら良かったとも思います。

今思えばオタク趣味への没頭ぶりは尋常ではなかったと思います。
しかし今、無趣味になり、からっぽな日々が続いてるようで、やりきれなさも感じます。

長々と書きましたが、はたからみて、私のような人間は愚かですよね。
それとも「まともな部分」もあるでしょうか。
今からでも、やりなおしはできるとも思いますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5

ベストアンサー率 21% (207/951)

スミマセン。あなたが格別に愚かだとは思わないし、何をやり直ししなければならないのかわかりません。
今は独身でオタクの人も大勢いますよ。だいたい、オタクって言葉が変人扱いで語呂が悪いですね。

ご両親が亡くなった事で孤独感が増し、わが身を振り返る気持ちもわかりますが、どんな生活環境においても趣味を持つことは大事だと思います。

思うに相談者様は、逆に趣味を止めてから酷く落ち込んだりしてませんか?

自分の一番の理解者である両親が亡くなったのは辛い出来事だったでしょうが、私もそうだけどみんな同じ事を乗り越えて生きています。あなたの周りにいる楽しそうに生きてる人も、顔や態度にださないだけで「心の闇」を抱えています。何の問題もなく幸せな人生を送ってる人なんかいませんよ。

相談者さんは「うつ気味」なのかも知れませんね。
そういう場合に、お医者さんに行くと何と言われると思います?「夢中になる趣味を持ちなさい」です。

50代で老後とか見えてきて、独身で焦る気持ちもわかるけど、そういう時こそ夢中になれる趣味が大事だと思いますよ。
趣味仲間で人脈を広げて集まるのも良いし、開き直って家で一人で趣味に没頭するのも良し、アルバイトの範囲を広げて人付き合いをするのも良し、そうやって淡々と毎日を生活すればいいじゃないですか?

既婚であろうと独身であろうと、孤独感もあるし辛いことも悲しいこともあるのは同じ。
どんな生き方をするか?だと思います。格別な生き方でもなく、たまに友達と飲んだり、ご近所さんと会話したり、趣味に没頭したり…そんな生き方で良いと思います。

あまり生真面目に考えすぎると壁にぶち当たって苦しいだけです。
何の問題もないのに、問題を探そうとしているようにしか見えません。
私もあなたと同じような生き方をしていますが、毎日好きな番組のテレビを見てガハハと笑い、時々は友達と飲んだり、職場の人としゃべったりして…毎日がそんな感じで動いています。

無理に問題探しをする必要もないと思います。ちょっとだけ趣味をもって、生活できればそれで良いと思いますが…。
お礼コメント
noname#149994

>思うに相談者様は、逆に趣味を止めてから酷く落ち込んだりしてませんか?

まさにそうです。死んだ母からもそう言われました。

>相談者さんは「うつ気味」なのかも知れませんね。
そういう場合に、お医者さんに行くと何と言われると思います?「夢中になる趣味を持ちなさい」です。

実はお医者さんにも相談しました。
「あなたは生真面目すぎるのですよ。もっと気楽に考えて人生を楽しんでくださいね。」と言われました。

>趣味仲間で人脈を広げて集まるのも良いし、開き直って家で一人で趣味に没頭するのも良し、アルバイトの範囲を広げて人付き合いをするのも良し、そうやって淡々と毎日を生活すればいいじゃないですか?

アルバイト先でそれなりに交流ができることもあります。なのでアルバイトが見つかって良かったと思います。

>あまり生真面目に考えすぎると壁にぶち当たって苦しいだけです。
何の問題もないのに、問題を探そうとしているようにしか見えません。

言われてみればそうかもしれません。あまりに生真面目に考えすぎてるのかもしれません。

街で子供を連れた夫婦を見かけると
「きっとご主人はかっこいい趣味を持ってて良い仕事をしてて、奥さんは良妻賢母で料理が得意であたたかい家庭があってしあわせなんだろうな」なんて感じに思って他人をねたんだりすることもあるのですよ。滑稽でしょう?

>既婚であろうと独身であろうと、孤独感もあるし辛いことも悲しいこともあるのは同じ。

既婚でも孤独感はあるのですね。母が生きていた時、「あんたは独身だから孤独でみじめよ。」とよく言われ
それがトラウマのようになってるのです。

でも独身であることをそんなに卑下することもないかもしれませんね。

色々ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-03 00:13:04
感謝経済、優待交換9月20日スタート

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 25% (240/932)

過去のことをすべて認めてあげてください。
過去のことをすべて否定しているから自信をなくし、うつになるのです。

鉄道が好きだったのですね。
いいことではないですか!
女性の中にもかなりの鉄道オタクがいます。
あなたの趣味に理解を示してくれる人と出会えなかっただけです。
これから出会える可能性だってあります。

ただ、鉄道に没頭していた時、忘れていた大事なことがあったはずです。
それは、親への孝行心。
女性への気遣い。

それを後悔しているということもあると思います。
それは今からでもやり直しがききます。
女性への気遣いは今からでもできます。
それが親への孝行ではないでしょうか。

加藤茶さんは67歳だそうです。
そんな歳の方でも年下の素敵な女性と再婚できています。

不可能はないのです。
実直に、できることを誠実にしていけば、いつか花開きます。
自分に自信を持って。
今は自分への否定や後悔ばかりで押しつぶされそうだとは思いますが、ひとつひとつできることをやっていけば、それらはやがて消えていきます。
あせらず、小さなことから始めてみてください。

一歩一歩。
その努力が、いつか身を結ぶときがきます。
誠実に生きてください。
また鉄道関係に手を出すのもいいでしょう。
それが過去の否定から脱却する一歩かもしれませんから。
それと同時に、別のこともはじめてみます。
ボランティアなどをしてみたらいかがでしょうか。
無償の奉仕活動は心を充足させます。
やがて悟りを得ることもあるかもしれません。

あなたは他人とかかわることを避けてきた。
一人の時間を好んできた。

今がちょうど、そこから脱却するチャンスですよ。
だいぶ遅くになって気付いたかもしれませんが、それでも、ピンチはチャンスなんです。
今をピンチと思うなら、あなたは変われるチャンスをすでに手に入れていることになります。

どうか少しずつ自信をつけていってください。
ありのまま、頑張っている自分を受け入れられますように。
応援しています。
お礼コメント
noname#149994

>過去のことをすべて認めてあげてください。
過去のことをすべて否定しているから自信をなくし、うつになるのです。

まさにそうです。過去の自分(鉄道に異常に没頭してた自分)を嫌ってるから自信をなくして、うつになってると思います。

>ただ、鉄道に没頭していた時、忘れていた大事なことがあったはずです。
それは、親への孝行心。
女性への気遣い。
それを後悔しているということもあると思います。

鉄道に没頭してたとき、大切なものを沢山失ったように思うのです。
そもそも30代の頃というのは多くの人は通常、結婚のことを真剣に考えるはずです。
それなのに私は鉄道に没頭したがために結婚のことを真剣に考えず、そのことを恥ずかしく思うのです。

>ボランティアなどをしてみたらいかがでしょうか。
無償の奉仕活動は心を充足させます。
やがて悟りを得ることもあるかもしれません。

ボランティアはすでにしたことがあります。アルバイトを探しても年齢がネックになって見つからなかったので、ボランティアをしました。

>あなたは他人とかかわることを避けてきた。
一人の時間を好んできた。

今のアルバイトはサービス業なので人と接する仕事です。なので人に接する機会は増えました。

>どうか少しずつ自信をつけていってください。
ありのまま、頑張っている自分を受け入れられますように。
応援しています。

応援ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-03 00:34:29
  • 回答No.7

ベストアンサー率 37% (20/54)

どれもこれも自分で選んだ道じゃないですか。

結婚なんて縁です…あなたには縁がなかっただけで、鉄道に没頭したのだって自分で稼いだ収入で購入し自分の休日を利用して楽しんだものでしょ。

お母さまの介護をされた事も当たり前のようで立派な事だと思います。

何より、自分の人生を振り返り反省する気持ちが持てるという事は
逆にやり直したいと向上心が持てるという事なので
そういう部分を私はあなたを尊敬します。

なかなか自分の人生を振り返り反省は出来ないものです。

老後が近付くと精神的に淋しくなる事も多くなると思いますが、
今はこうしてネットで誰かと繋がったり、貯えさえあれば施設に
入る事も出来ます。

幸せな事にご両親はあなたに資産を残していてくれている…日々そのご両親に感謝しながら生活される事がご両親の供養にもなると思います。

親の幸せは子供が幸せでいる事。

幸せでいてくれるならば不動産を売って施設に入ったとしても
ご両親はあなたを責める事はありません。

まずは趣味をまた見つけては如何ですか?

何もしないと余計に鬱状態になりますので。

とにかく私はあなたの現在の考え方に凄く尊敬を致しました。

頑張ってください。
応援しています。
お礼コメント
noname#149994

>老後が近付くと精神的に淋しくなる事も多くなると思いますが、
今はこうしてネットで誰かと繋がったり、貯えさえあれば施設に
入る事も出来ます。

50代になり老後への不安が強くなってきてるように思います。
でもこうしてネットで誰かと繋がってるといくらか不安は解消されます。

>幸せでいてくれるならば不動産を売って施設に入ったとしても
ご両親はあなたを責める事はありません。

私がおじいさんになる頃には不動産を売って施設に入るかもしれません。

>まずは趣味をまた見つけては如何ですか?

没頭できる新しい趣味が見つかれば、また前向きに生きてゆけると思うのです。
投稿日時 - 2012-03-03 00:24:09
  • 回答No.6

ベストアンサー率 0% (0/1)

どんなあゆみだって良いじゃないですか。

「まともな部分」もアリアリです。
ダメだと思ったときは軌道修正されてるし、反省も出来る。
しかも自己分析もお出来になる。

やりなおしなんか、いつからだって出来るにきまってます。
本当にやろうと思って出来ないことなんかありません。
出来ない理由を考えて逃げないかぎり。


そんなことより、これからは生活の術を残してくださったご両親に感謝して、日々、規則正しい生活を送り、生き生きと笑顔で過ごせば良いんじゃないでしょうか。
お礼コメント
noname#149994

>「まともな部分」もアリアリです。
ダメだと思ったときは軌道修正されてるし、反省も出来る。
しかも自己分析もお出来になる。

はたから見たら、まともな部分もあって自己分析も出来てるのですね。

>そんなことより、これからは生活の術を残してくださったご両親に感謝して、日々、規則正しい生活を送り、生き生きと笑顔で過ごせば良いんじゃないでしょうか。

生き生きと笑顔で過ごすことが両親への供養になると思うのですが、それが思ったようにいかないから
焦ったり落ち込んだりしてる状態が続いてるのかもしれません。
投稿日時 - 2012-03-03 00:19:48
  • 回答No.4

ベストアンサー率 37% (3/8)

何とご自分に素直な、まっすぐな正直な方なのでしょう。
今でこそ、鉄男なんて鉄道オタクさんも認められていますが、
当時は理解がなかなかなかったのではないでしょうか?

鉄道が好きな人や、趣味に没頭できる子供みたいな人が好きな女性に
出会えなかった、ただそれだけではないでしょうか?

ご両親の残してくださった資産で生活をしていくのは、生まれ持った幸せです。
それを無くしてしまうような行為をしてしまえば情けないですが、
そうではなくて、自分のために使って普通に衣食住をすることは、当たり前のことです。
何も情けないなんてことありません。

ただ、趣味に費やしすぎたから結婚もせずに今になった、、、、と思われていますが
その当時は、その趣味があなた様そのものだったのではないでしょうか?
結婚はその当時必要なかったのではないでしょうか?

じゃ、今は?
伴侶が必要なら、今からお見合いパーティーに出て見つける時なのではないでしょうか?
結婚適齢期は、自分にとって結婚したいと思ったり、
すべきと思ったり、できる環境や状況のときではないでしょうか?

もしそれがご両親亡くなった今なら、それはそれでオッケイな事だと思いますよ。
鉄道のことに嫌悪感を抱いてしまわれたのは少々残念に思いますが、
また新しいこと、きっとみつかるとまた青春がよみがえってきますよ。
何もおろかだと思わないし、その時その時、一生懸命だったからいいのではないですか?
そして、今がまた新しいご自分になろうというタイミングなだけだと思います。
お礼コメント
noname#149994

>今でこそ、鉄男なんて鉄道オタクさんも認められていますが、
当時は理解がなかなかなかったのではないでしょうか?

当時は鉄道ファンは変人呼ばわりされてました。なので周囲には隠してたのです。でも鉄道への没頭ぶりが
異常だったので、周囲の人にもすぐばれました。

鉄道が好きな人や、趣味に没頭できる子供みたいな人が好きな女性に
出会えなかった、ただそれだけではないでしょうか?

そういう気もします。でも結婚しても家庭を顧みず鉄道趣味に没頭してたら離婚されるにちがいないと自分で
かたくなに思ってました。

>ご両親の残してくださった資産で生活をしていくのは、生まれ持った幸せです。
それを無くしてしまうような行為をしてしまえば情けないですが、
そうではなくて、自分のために使って普通に衣食住をすることは、当たり前のことです。
何も情けないなんてことありません。

さいわい私の場合、酒やギャンブルにお金をつぎこむようなことはしてません。

>ただ、趣味に費やしすぎたから結婚もせずに今になった、、、、と思われていますが
その当時は、その趣味があなた様そのものだったのではないでしょうか?

まさにその当時は「鉄道こそがわが人生」と思ってました。
時刻表が愛読書だったので国内の鉄道に関しては北海道から九州まで路線など詳しく知っていました。
なので周囲の人から「〇〇駅から〇〇駅までどう行ったらいいの?」と聞かれても、即答できるほど精通してました。

結婚はその当時必要なかったのではないでしょうか?

その当時は結婚す必要性を感じてませんでした。

じゃ、今は?

結婚はちょっと・・・と思いますが、女性の友達がたくさんほしいと思っています。

>鉄道のことに嫌悪感を抱いてしまわれたのは少々残念に思いますが、
また新しいこと、きっとみつかるとまた青春がよみがえってきますよ。

今は鉄道に嫌悪感を感じています。なので鉄道以外の趣味が見つければ、また気持ちが明るくなってくるのではと思います。
投稿日時 - 2012-03-02 23:58:47
  • 回答No.3

ベストアンサー率 17% (42/245)

>なんだかろくに働きもせず収入を得てるような気がして、同世代がバリバリ働いてるのを見ると自分が情けなくなったりするのです。

 生きていくために働いている、好きでバリバリ働いている訳ではない私からみると羨ましい限りです。

 相続財産を残してくれた、親御さんに感謝してください。




>今からでも、やりなおしはできるとも思いますか?

 自分でやりなおそうと思った瞬間から、やりなおしは可能と思います。あとは、どう行動するかです。

 やりなおそうと感じただけでも、すごいです。当方は、今を生きることだけで手一杯という情け無い状態です。
 ぜひ、生きがい見つけて有意義な人生を楽しんでください。
お礼コメント
noname#149994

>相続財産を残してくれた、親御さんに感謝してください。

とても感謝しています。墓参りにも行っています。

>自分でやりなおそうと思った瞬間から、やりなおしは可能と思います。あとは、どう行動するかです。

多分今はやりなおしたいと思ってるのに、うまくゆかない感じがして焦ってるのだと思います。
投稿日時 - 2012-03-02 23:45:27
  • 回答No.2

ベストアンサー率 27% (469/1677)

50歳、男性。

>私のような人間は愚かですよね。

私は、貴方の事を愚かだとは思いません。
価値観は人それぞれですし、不動産の収入で
暮らす事も、悪い事ではありません。
何も御自身を卑下する必要もないと思います。
お礼コメント
noname#149994

>価値観は人それぞれですし、不動産の収入で
暮らす事も、悪い事ではありません。

不動産の収入で暮らすことは悪いことでもないのですね。
なんだかろくに働きもせず収入を得てるような気がして、同世代がバリバリ働いてるのを見ると
自分が情けなくなったりするのです。

>何も御自身を卑下する必要もないと思います。

亡くなった母からも「オタク趣味をやめた途端、急に自分で自分を卑下するようになったみたい。そういう感じで無趣味になって自信を無くして毎日落ち込んでるのだったら、
まだオタク趣味に没頭してたほうがましだったかも。」と言われたことがあるのです。
投稿日時 - 2012-03-02 22:56:20
  • 回答No.1

ベストアンサー率 42% (46/109)

愚かじゃないと思いますよ!
まともな部分もあると思います。そして、やり直しも
出来ると思います。

オタク結構じゃないですか。
何も没頭する事が無い人生より。。。
勿論、究極の選択かもしれないし、本当は
バランスのとれた人生の方が良いのかもしれませんが。
私には、分かりませんが、主人もフィギアなど集めて
喜んでいますよ!50の親父ですが可愛いと思います。
私も、洋服が大好きで、周りから見ると、ドン引きされる
ぐらい、毎月洋服を買ってしまいます。でも、借金している
訳でもないし、気にしていません。だって、残念だけど
どうせ人は死ぬんです。だったら、美味しいお酒もご飯も
食べたいし、色々な国を見てみたいし、いっぱい
なんでもいいから、経験したいです。歳を取る事に
どうせ、死ぬんだから!やっておかないと損!と思い
図々しくなりました(笑)

まともな部分とは、今まさに、自分の人生を
振り返って、真剣に考えている事ではないですか?
気づかず終わる人だっているんです。まだ、50代なら
十分じゃないですか?質問者様次第で、恋愛もあるかも
しれません。当たり前の事ですが、頑張ってれば
なにか素敵な事は、やってきます。前向きに生きる事が
全てを好転させると思います。生計も成り立っているのなら、
なんでも、出来ますよね。仕事を探すのもよし。ボランティア
などするもよし。行動を起こした事によって、出会う人や刺激
考え方もあるはずです。応援しています☆
お礼コメント
noname#149994

>まともな部分とは、今まさに、自分の人生を
振り返って、真剣に考えている事ではないですか?

今自分の人生を振り返ってることはまともに見えるのですね。

>仕事を探すのもよし。ボランティア
などするもよし。行動を起こした事によって、出会う人や刺激
考え方もあるはずです。応援しています☆

アルバイトを探してるとき、年齢がネックとなってなかなか採用されなかったとき、ボランティアをしたことがあります。

応援ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-02 22:50:37
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
あなたが夫婦・家族について思うことをコメントしてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ