解決済み

一般的な歳の差婚てどんな経緯から?

  • 困ってます
  • 質問No.7337550
  • 閲覧数326
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

タレントの加藤茶さんの結婚パーティーの様子をテレビで見ました。
加藤茶さんが誕生日を迎えられて69歳、46歳差になられましたね。
奥様もすごいきれいな方でラブラブな様子でした。

この歳の差婚は極端だとは思いますが、皆様のまわりでは歳の差婚はありますか?
または自分がしましたとかのお話でもよろしいので歳の差婚に至った経緯や理由など教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

私の主人は12才年上です。
当時付き合っていた彼氏の上司です。

あっ 浮気とかではないですよ(^.^)。
再会するまで、フルネームも連絡先も知らなかったので。

付き合っている時に、2・3度お目にかかった事がありました。 当時デパートの1階に勤務していたので、彼氏が仕事の出先の途中に前を通ったりしていたので、そんなこんなで挨拶を交わした程度でした。

元カレと別れた1年後くらいに、偶然お会いしました。
お互い、あれ? 誰だっけ? でもこの人知ってるって感じでしたよ(^.^)。

それから、あれよあれよとお付き合い・結婚に至りました。元カレも転勤になり、部署も違う為主人と接点はありませんでした。
私も、別れた後は連絡をとるタイプではないので、転勤した事も知りませんでした(^.^)。

縁ってこういう物なんだなぁと思いましたよ。
結婚は、すごく自然な流れでした。 居心地とっても良かったので(^.^)。
お礼コメント
noname#150141

うわっ、なんかものすごい運命的な出会い・・・。まさに赤い糸があった感じですね。しかも自然な流れというのも運命的。まさに素晴らしい縁ですね。ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-02 17:45:02
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 42% (46/109)

私と主人は15歳離れているので、歳の差婚ですかね?

結婚した理由は、ズバリ大人だったからです。
それまで、同年代の方とお付き合いしていましたが、子供っぽく感じていて。。。。。
全てに対しておおらかな所・果てしない優しさが結婚の理由です。
勿論、経済力も大きな理由の一つです。私自身の年収がそれなりにあったので、
自分よりは、将来性や経済力のある人が良かったので。
そういう人に、今まで出会わなかったから。というのも、あるかもしれません。
15歳離れていても、男の人は、子供っぽい所が、沢山ありますが、
他の部分で長けているので、喧嘩になりません。一緒にいて物凄く楽です。
ただ、歳がはなれているので、おじいいちゃんっぽいなって思う時もあります(笑)
すぐ、疲れたり。。。老眼だったり(笑)なので、当然ですが、良い所も悪い所もあります。
もちろん、私にも至らぬところ多々あります。ですが、その至らぬ所を、サラッと
流してくれるので、感謝しています。
お礼コメント
noname#150141

おじいちゃんぽいって失礼ながら笑ってしまいました。(^^;
でも微笑ましくてステキです。いつまでもお幸せに。ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-02 17:30:52
  • 回答No.1

私の姉が年の差(20歳差)婚です。

人生経験や精神的に大人(同年代の男性と比べて)なところが決め手だった様です。
取り立てて収入が良いというわけでもなのですが、身の回りのことをやってくれるお母さんみたいだから良いといっていました。

他にも知り合いに数名年の差婚の方がいますが、人それぞれで理由の一致は感じられません。
職場が一緒で、声をかけられたのがきっかけでという方もおり、本当にわからないものですね。
お礼コメント
noname#150141

本当に人ってわからない不思議なものですよね。人の縁というのも不思議で面白いです。
私は独身なので年齢に拘らず幅広く人を見て良い縁を見つけたいです。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-02 10:05:41
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
辛かった!うまくいった!自分ならこうする。体験や感想を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
このQ&Aのテーマ

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ