解決済み

amazonの支払い選択の場面についての不具合

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7337216
  • 閲覧数8543
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

amazonで商品をカートに入れてサインインから会計のところまですすみ、代金引換を選択して次に進むを押した時に「次に進むには、支払い情報の入力が必要です」と出て進めなくなってしまいました。

この商品は代金引換を選択できる商品なので別の不具合だと思い、amazonに問い合わせようとしましたがそちらでも問い合わせ方法を選択しているにもかかわらず「お問い合わせ方法を選択してから問い合わせてください」とでるだけで先に進めませんでした。

これはamazonの不具合なのか、自分のPCの不具合なのかも判らない状態になっています。
なにか解決策があれば、教えていただきたいと思っています。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

とりあえずの対処法。
IEでダメならFirefoxなどの他のブラウザで試してみては。

PCの詳細がわかりませんがシステム推奨環境等もありますので参考に。
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=200269720
お礼コメント
nizimasu

お礼率 100% (2/2)

他のブラウザで試したところ注文を行うことができました。

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-02 14:52:42
感謝経済、優待交換9月20日スタート

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 58% (40/68)

私のパソコンからは、今確かめても問題無くどちらもできました。

操作方法を間違われているのではないでしょうか。

一度、どのように注文していったのか、
また、どのように(サイトのどこから)問合せを行なったのか教えていただけますでしょうか。

また支払い情報に入力が必要とでるということは、何か入力すべき項目が抜けているのだと思うのですが、
一度 住所等が正しく入力されているか、
   支払い方法は代金引換を選択しているか(最後の注文確定前画面中央少し上に支払い方法選択ボタンがあると思います)

も確認してもらえますでしょうか。
補足コメント
nizimasu

お礼率 100% (2/2)

回答ありがとうございます。

レジに進むから順にサインイン、宛先、商品確認、配送そして会計と進みました。そして会計の段階で代金引換の欄のラジオボタンをクリックしてから次に進むを押そうとすると「次に進むには、支払い状況の入力が必要です」と出て支払い方法を選ばないで次に進むを押した状態と同じになります。

その他の項目としては以前にもamazonを利用しているので間違ってはいないと思います。

もう一度試していた時に会計段階に進むと、タブのところに「#d=1」と出てしまうことが判ったのですがこれが関係してるのでしょうか?

問い合わせはカスタマーサービスにサインインを行い(1)お問い合わせの種類を「注文について」にし、(2)お問い合わせ内容を選択してくださいを「支払い関連」にして、(3)お問い合わせ方法を選択でEメールを選択した時に「お問い合わせ内容を選択してからボタンをクリックしてください」と出てしまい進めません。

ためしに、注文に関連しないお問い合わせのところをクリックしてみたところ「注力したURLが当サイトのページと一致しません」と出てきて別のページに飛ばされてしまいます。

もう少し調べたところ、カスタマーサービスのページを開くと「ページでエラーが発生しました」と左下に出ていたことに気がつきました。

今のところ自分でも調べていますがいまだ直す方法が見つからないため、よい解決方法などがあるならば教えていただけませんか?

よろしくお願いします。
投稿日時 - 2012-03-02 02:12:59
お礼コメント
nizimasu

お礼率 100% (2/2)

この不具合を解消することができました。

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-02 14:51:23
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ