解決済み

iPhone4 のアップデート同期しないでする方法

  • 困ってます
  • 質問No.7336949
  • 閲覧数6515
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 56% (62/109)

知人のiPhone4のiOSを4から5にアップデートしたいのですが中のデータをそのままの状態で、私のパソコン(mac)でアップデートする方法がありますか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 33% (2921/8736)

ANo.3の補足をしておきます。
iCloudはiOS5にアップデートしなければ使えませんからiOS4のバックアップ先として利用出来ません。
http://support.apple.com/kb/HT4759?viewlocale=ja_JP
順番が逆です。
どの道無料で利用出来る容量は5GBしか無いのでそれ以上をiPhoneの使っている場合は足りませんから有料で容量をアップする必要があります。

再度になりますが、混乱や失敗を避けるためにも同じiTunes(ライブラリ)でアップデートさせるより新しくユーザアカウントを作るか、新規にiTunesライブラリを作った方が確実です。
http://support.apple.com/kb/HT1495?viewlocale=ja_JP
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 25% (1264/4878)

各種の同期項目のチェックを外した状態でアップデートが可能
*手動で同期にすれば直OK
まずiPhoneのバックアップをする様に伝えて下さい。
バックアップの保存先はICloud
  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (2921/8736)

全ての人に当てはまるかは解りませんが、私が4から5にアップデートした時の流れは、iTunesが自動的にiPhoneのバックアップを取り、一旦初期化してからアップデート、それからバックアップからファイルを戻すというものです。
最終的には元の状態になりますが、中のデータはそのままと言うのは実際には無理です。

Macとしか書かれていないのでOSXのバージョンが解りませんが、最新版のiTunesは利用出来るのですよね?
今回限りなのであれば「システム環境設定」の「ユーザーとグループ」で新規のアカウント(※)を作成して、そちらで作業をして、終わったらそのユーザーアカウントを削除すれば出来るます。
(※)OSXのバージョン次第ではゲストが始めから用意されている

アップデートの注意点ですが、完全にアップデート作業が終わるまでiPhoneには一切触れない事です。
どういう訳かアップデート作業中でも使えてしまうので、アプリを起動させたりする人がいました。
そのためiOS5がリリースされた直後「アプリやメールが消えた」と大騒ぎしていたのです。
私は終了するまで何もしなかったので、騒がれたような不具合には一切遭遇していません。
  • 回答No.1

多分無理な気がします

ソフトウェア・アップデートがWi-FiでできるようになったのはiOS5からだと思います
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この機能便利!私も使い方分からなかった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
このQ&Aのテーマ

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ