解決済み

後期高齢者医療保険料の算出方法について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7336918
  • 閲覧数373
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 26% (81/309)

父の確定申告を行なっており、気になりました。
父は昨年7月に誕生日を迎え、後期高齢者医療保険の被保険者となりました。

年金受給者ですので、通常、これらの社保料は年金から天引されています。
が、後期高齢者分は初年度のため、別途納付書で納めています。
ここまでは理解できています。
さて、質問ですが

(1)区役所から国民健康保険の納付済額のお知らせを見ていると
「後期高齢者」だけではなく、「国民健康保険」にも金額が計上されています。
「後期高齢者」の被保険者になると、「国民健康保険」も増税されるのでしょうか?

(2)国民健康保険の「年度」ですが、3~4月ではないのでしょうか?
父の場合、7月~3月分が普通徴収として計上されていると考えたのですが
金額が合わないのです。

以上、教えていただけると助かります。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 51% (5318/10231)

>(2)国民健康保険の「年度」ですが、3~4月ではないのでしょうか?
 ・4月から翌年の3月が、年度です
 ・昨年だと、1月~3月が2010年度、4月~6月までが2011年度
 ・国民健康保険の保険料は6月からの徴収になりますから(6月~翌年3月までの10分割で支払う場合が多いようです:8分割の所もあるようですが)
  10分割だと、6月~3月までの10回払いですけど、6月支払分は厳密には1/12の1ヶ月分では無く、年額の1/10の金額になります(1期分):1.2ヶ月分に相当するわけです
 ・7月から後期高齢者医療保険に変更になると、国民健康保険は6月までですが
  その保険料は、4月、5月、6月の3ヶ月ですから、2011年度の年額の3/12の金額になります
  (その場合、6月の請求分(1期分)では1.2ヶ月/12ヶ月にしかならないので、不足分の1.8ヶ月/12ヶ月分を追加徴収して、年額の3/12にします)
 ・昨年の保険料は(全て昨年中に支払った物として:あと国保は10回払いとした場合)
  1月~3月・・2010年度分の3期分
  4月~6月・・2011年度分の3/12相当
  7月~12月又は3月分まで・・後期高齢者医療保険分
感謝経済
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ