解決済み

デザイナーへの進路に迷っています。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7336596
  • 閲覧数121
  • ありがとう数2
  • 気になる数1
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 93% (15/16)

僕は現在、カリフォルニア州のあるカレッジでジャーナリズムを専攻しつつ、フリーでデザインの依頼を受けています。
このままここに居て良いのだろうか?と、もう4ヶ月近く迷い続け、答えが出せずにいるので皆さんの意見を聞かせて下さい。

僕がデザインを始めた切っ掛けは1年半前にエディトリアル・デザインのクラスを取ったことでした。
将来、デザインやライフスタイル関係の雑誌の編集がしたいと考えていたため、あらゆる知識を学びたかったからです。

それまでは質の高いデザインを見ることは大好きでしたが、自分が作ろうなどとは考えもしませんでした。
そのクラスや他のアートのクラスで制作した作品が毎回驚くほど好評で、アートの先生2人に専攻を変えるよう進められましたが、今でも専攻は変えず、ジャーナリズムとアートのクラスは半々位取っています。

約1年前からデザインのお仕事を依頼されるようになり、いつしか本格的にデザインの道に進もうと考えるようになりました。

しかしここで問題なのが、僕がカリフォルニアに渡った理由がデザインを学ぶためではないという事です。

僕の個人的な見解ですが、美的感覚や環境は圧倒的に日本の方が優れていると考えています。
また、僕が持っている学生ビザは就職を許していないため、この国でこのまま働く事は難しいのです。


今自分が迷っている進路は、

1. 帰国して通信、または短期の学校でデザインを勉強しながらフリーのデザイナーを続け、その後事務所へ就職。そして、またフリーへ。

2. 帰国して無報酬、または低賃金で事務所に雇ってもらい、現場で経験をつんでから就職。

3. このままカリフォルニアに残り、デザインに専攻を変えて勉強を続ける。


中退しようかと迷っている主な理由は、この学校でこのままデザインを勉強しても自分の求める実践的な知識は十分につかないと感じたから。そして、これ以上はっきりしないまま親にお金を出してもらうわけにはいかないということです。
転校や他州に移ることは経済的に難しいため考えていません。


デザイナーさんに限らず、沢山の方にアドバイスが頂けるとありがたいです。



僕のレベルが分かるように簡単な情報を記載しておきます。

[今までに経験した仕事]
ロゴ、名刺、ポスター、フライヤー、紙面広告、リップクリームのパッケージデザイン、ステッカー、メジャーではないですがCD、ニュースレター(紙)、結婚式のインビテーションとその他諸々、レストランのメニュー、ブログテンプレート、バナー広告

[使えるソフト]
フォトショップ、イラストレーター、インデザイン、クオークエクスプレス、ドリームウィーバー

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 75% (3/4)

こんにちは。
東京でデザイナーをしています。たまたま投稿をみかけ、なにかお答えできればと思っています。
進路で迷っておられると色々と苦しいですよね、お気持ちお察しします。
webページでの作品や、投稿に書かれたご経験からみますと帰国なさっても仕事に困る事はないと思います。グラフィックデザイナー、webデザイナーとしても必要なスキルは備わっているし、年齢もお若いので職には困らないと思います。
問題は、「何をやりたいか、どんなデザインがやりたいか」によって大きく変わるのではと思います。きっとすごくまじめで、自分を高めようとする意識が強い方なのでは? 目指すデザインに今何が必要なのかを考えてみたらきっと進路も見えてくると思いますよ。日本でもデザイン事務所は色々あります。言ってしまえばソフトが使えるだけでオペレーターのようなデザイナもいれば、本当に素晴らしい意識をもってデザインされるかたももちろん沢山います。憧れの事務所とかあれば、そこにインターンのような形で入れてもらい勉強もいいかもしれませんね!アメリカでデザインの勉強が、日本に帰国した時に活かせるかといったらそうではないと思います。(アメリカの滞在を反対している訳ではなく。)まだまだ若い!どうぞ恐れずやりたいこと、自分が大切に思っていることを存分にやってもらいたいです!
私もロンドンであなた様のような生活でした。年齢も同じです。帰国して飲食店でアルバイトをしながらずっとあこがれだったデザイナさんのところで無償で働き、今はまだまだ勉強中ですが憧れの道につけました!頑張って下さい!応援しています!
お礼コメント
shun77t

お礼率 93% (15/16)

ご回答ありがとうございます。

自分のレベルがいまいち理解出来ていないところがあったので、そう言って頂けてとても嬉しかったです。
将来はグラフィックデザインを中心に様々なジャンルのお仕事ができたらいいなと考えています。
アートディレクターと言ったところでしょうか?

『アメリカでデザインの勉強が、日本に帰国した時に活かせるかといったらそうではないと思います。』
この点は僕も常々感じていました。
世界を相手にした仕事を想定したとしてもやはり拠点は日本に置きたいので、そうなってくると用語や印刷の知識がアメリカよりではダメだなと。

帰国の決心は固まってきたので、その後についてもっと考えてみようと思います。

ChoronMisaさんも頑張って下さい!
投稿日時 - 2012-03-04 21:53:40
感謝経済、優待交換9月20日スタート

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 51% (1545/2995)

他カテゴリのカテゴリマスター
ANo.2です。

英語の力は日本に来てからも武器になると思います。
求めていらっしゃる「実践的な知識」はおそらく日本の学校でもそれほど教わらないと私は思います。仕事をしながら教わり、おぼえて行くものという風な認識があります。
間口を拡げる時期ってあると思うのです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 51% (1545/2995)

他カテゴリのカテゴリマスター
私は直感的には3かなと思います。

今までの流れから行って自然だと思うのと勉強できる状況を楽しんでも良いんではないかと思うので。
2はいつでもできると言うか、どういう道をとってもいつかはどうせ通ることになると思うのですよね。2イコール就職のように思います。

あと1の短期の学校というと専門学校ということになると思うけれど、専門学校というと桑沢ぐらいしか思いつかないし、だったら今の学校でもいいんじゃないかなと思うのです。
まあ日本で仕事するつもりなら同業者の友人がいたほうが多少良い面もあるのかもしれないけれど、学閥みたいな効果はグラフィックでは希薄のように思います。

まあいろいろ熟考の末、最後はご本人の直感に頼るのが良いのではないでしょうか。
お礼コメント
shun77t

お礼率 93% (15/16)

確かにこのまま今のカレッジで勉強するのが一番自然ではありますよね。
自分でも焦り過ぎかな?とは思っています。

学校に行きながらフリーでデザインのお仕事もさせて頂いているんですが、一般教養(歴史等)の授業に割かなければいけない時間がかなり大きくて煩わしく感じています。
もっと密度の高い勉強ができるのではないか?
そう考えると専門なんですが、『自分らしいデザインを確率できるまでカリフォルニアで頑張ってみなよ。』と言ってくれる友人もいて一理あるなと。。。

因みに地元の名古屋と東京にある専門をいくつか検討しているところです。

もう少し考えてみようと思います。
ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-06 08:23:13
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ