締切済み

ゴルフのスイングを安定させたい。

  • 困ってます
  • 質問No.7335571
  • 閲覧数530
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

ゴルフコンペに断り切れず一度、参加したところ、
定期的に行かなければならなくなりました。

もともとは好きで、プレイしていましたが、事故で膝のお皿にひびをいれてしまいました。
それ以来、ゴルフも他のスポーツもあまりやりませんでしたが、
最近、怖がらずにと思い、再開しました。

ところが、鈍ったからか、歳のせいか、体がうまく反応せずに昔より、+18HPになりました。

後半は乱れまくりです。

うまく体が使えてません。
練習しても元には戻らないのであれば、もう一度、今の体に合ったスイングを基礎から
身に付けたほうがいいのか、きっぱりやめるべきなのか、悩みどころです。

なんとか、良い方法があれば、続けたいと思っています。

回答 (全8件)

  • 回答No.9

ベストアンサー率 34% (42/121)

ANo.6さんより年長で月3R~5Rこなしてます。
インドアは毎週二回…都度二百球打ちます。

体力保持の為に、毎月20時間の大股速歩→登坂も積極的に採り入れて居ます。

事故で痛めた膝を庇う気持ちは理解出来ますよ!

私の腰痛歴は自慢にはなりませんが、貴方の人生より長いです。

色んな病気や手術も経験しました。

然し、そんな事に負けたくないから前記の運動の他にも総合的な筋トレに成る様にプログラムしています。

さて、一から出直そうが、昔のスィングを思い出しながら遣ろうが貴方の自由です。

他人に相談して決めることじゃないのでは!?

どうせコンペに出なきゃならないなら、泣き言なんか言わずに…毎回優勝狙って頑張りましょうヨッ(^3^)/
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる
  • 回答No.8

)こんにちわ。

まだ、始めたばかりの新米ゴルファーです。
スコアは別として、ゴルフそのものを楽しんでいます。

楽しむことが大事なのでは?

いつも、接待ではなく、気の合う仲間と行く機会を増やす、とか、
女の子と行くとか。

そうすると、もっと上手くなりたいという気持ち出てきます。

だから私も、一生懸命勉強したり、練習したりしています。

本もDVDもけっこう買いました。
もちろん雑誌も定期購読。

知識はいっぱし(笑)


でも「楽しむ」気持ちがなきゃ。


  • 回答No.6

ベストアンサー率 30% (444/1475)

60代半ば、男です。
最近、上がり3ホールでスコアが乱れるようになり、
下半身の衰えと感じて、早歩き5キロを繰り返しています。
ひと月ほど経過しましたが、下半身の安定を感じています。

日常的に下半身の屈伸やスクワットを心がけています。
ゴルフだけではなく、生活の基本は下半身です。
土台が安定しなければ、上半身はむなしいものです。
下半身を安定させるように鍛え治しましょう。

60代で五体満足な者はいませんが、だましだまし、何とか
ゴルフになるように工夫しているのが現状です。
40代ならまだまだ丈夫な体ですよ。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 18% (198/1052)

よくお年寄りのゴルファーが若い頃は、あの木を越えたんだよ。あの坂の下まで行ってたんだよ。 懐かしそうに話します。
それでも、私がいるゴルフ場の、80歳のおじいちゃんは、毎週やってきます。 

 若い頃はそうだった。と思っていても、今現在の自分を受け入れているのです。 加齢で飛ばなくなった。筋肉が思うように動かなくなった。 身体がまわらなくなった。それでも、ゴルフを続けているのは、ゴルフそのものを愛し、仲間との時間を楽しんでいると思います。


 以前の上手だった頃のプライドがあるから、悔しくて仕方ないでしょうが、もともと上手だったのでしたら、今の身体にあったスイングである程度、まっすぐ行くことができるようになれば、アプローチとパターでスコアは安定してくると思います。


 たぶん後半乱れたのは、体力不足と思いますので、休みの日に、近所の公園など1時間ほど歩いてみる。身体がまわるように一日15分ほどストレッチを取り入れてみる。などいいと思いますよ。 

 私がゴルフを好きなのは、景色が美しいということもあるのですが、男の人は、スコアばかり気にして、景色などさっぱり覚えてない人が多いように思います。 肩の力を抜いてゴルフに出掛けてみてはどうでしょうか?
  • 回答No.4

ベストアンサー率 35% (788/2206)

プロフィールを拝見するとまだ40代前半の方じゃないですか・・・

きっぱりやめる、なんて言わずお続けになってはいかがですか?
失礼かも知れませんが人間は足腰から弱ってきます、過去に他のスポーツもあまりやらなかったとありますし健康の意味からも「歩く事」は大事ですよ・・・
なんたってゴルフはカートを使っても相当な距離を歩きますからね・・・

後半乱れまくりとありましたがその事(足腰含む体力不足)も影響してるのでは?と言う気がします。

レッスンを受けられるのもよし、お仲間に教えてもらうのもよし、どちらにしてもお続けになられた方がいいと思います。

仲の良いお友達、そして仕事仲間、はたまたご家族など気の合う方々と自然の中でボールを追うのは楽しいモンですよ。

良い方法があれば続けたい、とありますが「楽しみながら健康を維持する」と言う意味(目的かな?)でゴルフは最適だと思います。
  • 回答No.3

こんにちは。

ずばり!ゴルフ再開しましょう!!

(健康のために、一生涯、スポーツは楽しむべき!と言うのが持論でしてm(_ _)m)

そして、ゼロからのスタートと考えた方がいいと感じました。今の自分(置かれている環境や体力など)に最適なプレーと言うものがあると思います。その中でベストを追求するのも楽しいだろうなと。

私はテニスがメインですが、テニスはまさに生涯スポーツで、プレースタイルも幅広く、年配の方も「若いもんには負けられねぇ」と楽しんでいる方をよく見かけます。柔よく剛を制す!でしょうか。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 25% (406/1574)

こんにちは。

現在の年齢が分かりませんが、ある程度年取ると誰でも通過します。
質問者様は事故による故障ですが、普通は加齢による身体能力の低下です。
通常は、「体が回らなくなった」ですが、中には「腰痛い」「膝が・・・」も
よく聞く話です。

>なんとか、良い方法があれば、続けたいと思っています。
雑誌とかにも“○○歳からの飛距離・・”とか“ここを変えれば・・・”の
特集をしています。私には合わないのか、「何言ってんだ?」状態ですが
“試行錯誤もまた楽し”です。
友人と一緒に練習に行く。練習場に友人を作ってしまう。ってのも手かと。
プライドが邪魔するかも知れませんが、インストラクターに見てもらうのも
良いと思います。

歳とっても出来るスポーツなので、何とか頑張って頂きたいです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 33% (1228/3693)

元々のHDCPがいくつだったのかは判りませんが
自分の体が思うように動かないのにもかかわらず
意識の方が元のスコアを目指しているように感じられます

まず、現在の御自身の身体的条件を甘受なさる事から
スタートする必要があるように思います

+18と言う事は、1ホール1打増えたことになりますね
一番大きな要素は、焦りではないかと....

元のショットを目指さずに、今、自分の出来るショット
力の入らない(無理に力を入れない)スイングを求める
その中で、御自身のゲームを組み立てなおしていく
のがベストではないかと思います

あるがままのショット、あるがままのボール位置から
新しいゲームを楽しんでみてください

参考まで
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ