解決済み

結婚とはなんなんでしょう??

  • 困ってます
  • 質問No.7335453
  • 閲覧数475
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数13
  • コメント数0

お礼率 75% (15/20)

現在大学生(女)ですが、バイト先の人に体の関係を強りました。
すでに結婚しており、まだ子供も一歳にならないくらいだということでした。
私は全く興味がないので断り続けている状態ですが、そんな人たちを見て、結婚とはなんなんだろうと疑問に思って質問してみました。

私は永遠に二人の愛を誓うものだと思ってて、浮気や不倫なんて考えられません。

結婚の考え方や、不倫・浮気はやはり日常にあるものなのかなど、みなさんの意見を聞かせてほしいです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.11

ベストアンサー率 47% (62/130)

 (1)恋愛そして結婚には「賞味期限」がある。


   これは人生の鉄則です。良い・悪いではなく、「事実」です。

   そして、こどもが生まれて1歳にもならないから、夫は他の人との

   恋愛を求める・・・のも「事実」です。

   おそらく、育児に忙しくて、妻は新婚時代のように夫にやさしくしていません。

   夫はわが子に嫉妬しつつ、かまってもらえないさびしさを感じています。

   バイト先の上司は、単純に、かまってもらえる人を近くで見つけようとしたわけです。

   そんな心理を、妻はわかっていません。二番目のこどもを育てるときは、

   最初の子や夫にかまうこともしないでしょう。自分のことで精一杯ですから。


   美容に「洗顔・保湿・美の効果」の持続が言われるように、

   結婚にもそれは必要です。食品にも、飲料にも、必要です。

   結婚したふたりの工夫がうまくいかないと、すぐ、腐ってしまうでしょう。



 (2)「誓い」は (言葉+意思+行動) の連続で示される。

   
   りんごの木にりんごがなり、桃の木にももがなるように、

   誓いを守れる人は、それなりの品格を持っています。

   いいかげんな恋愛や「誓い」をする人の結婚は、こわれやすいでしょう。

   くさった木に、良い実はなりません。


 ・「永遠の誓い」とは、自分に対し、相手に対し、

  「誓いを永遠に守る」という約束です。

  今のあなたに、それを守るための「工夫」「努力」「決意」は十分ですか?

 

 (以下は補足です)


 ・「結婚」が何かは、いくらでも説明できます。

  でも、「結婚」とはなにかを「感じる」ことは、あなたにしかできないものです。

  「結婚」・・・という共通の名前で呼ぶので、どれもが同じように感じますが

  誰かの結婚、関係を迫った人の結婚、あなたの結婚・・・みんな、別物です。

  みなさんのご意見で、あなたの「決心」がかたまり、「覚悟」ができればと思います。

  「結婚」に (あこがれ) (希望) (喜び) (未来への夢)を見ることは必要です。

  まわりの夫婦の「現実」も知りながらですね。

  
 ・わたしは今まで3000組の結婚式を司式してきました。

  結婚した後の「人生相談」も引き受けてきました。

  そこでわかったことは、人生に「季節」があるように、結婚にも「季節」があるということ。

  あるときは「愛に感動し」、あるときは「一緒にいる美しい日々に感動する」。

  でも、ふたりにも、「冷たい風が吹き込み、厳しい冬がやってくる」のです。

  そんな「結婚の冬」に、仲良く温まれる工夫をし、楽しく乗り越えていけるふたりで

  あり続けること・・・それを一緒にできる人に、「自分が成長していく」努力が

  必要ではないでしょうか。


 ・恋愛期間中に「相手の短所をゆるせる気持ち」を育て、

          「自分の短所をゆるせる人かどうか」を納得し、

  婚約中に「この人となら苦労をしてもいい」と思えるようになり、

        「この人となら苦労をしてもいいと思ってもらえるよう努力する」・・・ですね。


 ・あなたが「永遠の誓い」にふさわしい人と出会えるよう祈っています。

  あなたの明日にステキなことがありますように。
お礼コメント
youne

お礼率 75% (15/20)

回答ありがとうございます。
結婚にも季節があるなんて、考えてみれば本当にそうだなって思いました。
本当にありがとうございます、とっても身にしみました。
投稿日時 - 2012-03-01 15:39:00
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全12件)

  • 回答No.13

ベストアンサー率 19% (302/1587)

最近は女性から積極的に不倫相手を求めることもあるようです。
結婚は昔よりお気軽なモノになってしまったのかも知れませんね。

さて、ここからは私からあなたへのお節介です。
あなたのバイト先の男性は、奥さんが赤ちゃんのお世話で大変で、夫のことを構っていないのかも知れません。
だからテキトーな相手を身近で探しているんですよ。
そのテキトーな相手があなただったってことです。
悔しくないですか?自分のことを軽く見られるのって。
迫れる様なシチューエンションを与えてはいけません。
二人だけになるから妙なことを言われるのです。
常に第三者が側にいる環境を作りなさい。
無理ならそんなバイト先はお辞めなさい。
自分にも隙があるってことに気付けずに、誘ってくる男ばかりを見ていては駄目ですよ。
お礼コメント
youne

お礼率 75% (15/20)

回答ありがとうございます。
確かに、私はテキトーな相手の一人だと思われてるのはすっごく悔しいです。
隙があると私は思ってなかったんですが、よく考えると、隙だらけだと友だちにも言われたことがありました。
お節介どころか、自分のことを考えなおすいい機会になりました。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-01 15:43:57
  • 回答No.12

ベストアンサー率 10% (111/1075)

人間も動物ですから、ほっとくと移り気・浮気は当たり前です。
でも、「高度の社会性」という他の動物にはないものを
確実に維持・発展させなければいけません。
で、秩序を維持するために「婚姻制度」ができ、法律で守られるようになりました。

私の身内は堅物ばかりで、本を読んでは「男は浮気をするようにできてるのかな?
ウチは特別だな」と覚悟してました。
が、結婚してみたら、これまたまったく問題なさすぎて拍子抜け。

つまり、結婚は単なる容器であって、中に何を入れるか?でしか価値をはかれないと思います。
お礼コメント
youne

お礼率 75% (15/20)

回答ありがとうございます。
ほっとかれた結果が移り気だったんですね…その社員の方に少し同情してしまいました。
投稿日時 - 2012-03-01 15:41:36
  • 回答No.10

ベストアンサー率 6% (363/5466)

 中にはまともなのもいますが(ほんの一握り)、男性の多くは押し並べてケダモノです。
 そのバイト先の人も、ケダモノだったわけです。
  • 回答No.9

恋愛ホルモンは3年で消えます。安心感や幸福感を感じるホルモンもありますが、それを感じるには、努力が必要です。お互いに話し合い、理解し合い、そういうプロセスは、実に面倒くさいです。違う家庭環境で育った2人が、お互いに違う意見をすり合わせ、1つにしていく。決して独りよがりにはなってはいけない。それはそれは大変面倒くさいプロセスです(笑)そういう面倒くさいプロセスにフタをして、浮気に走ってしまう人、多いです。特に、恋愛ホルモンが消えてしまえば、新しい刺激を求めて、そうなりやすいかと思います。

理想は、よく裏切られます。現実は、理想ほど簡単ではないし、美しくもない。けれど、理想のない生き方も惨めです。あなたが現実に直面したとき、新たに感じる感情もあるでしょう。理想と現実に大きな開きがなければ、ラッキです。結婚するなら、そういう面倒くさいプロセスを一緒に乗り越えてくれるような誠実な男性と巡り合ってください。それは難しい事だけれど、決して不可能ではありませんよ^^

恋愛は簡単ですが、愛は辿り着くのが難しいです。私もまだまだ愛に辿り着く作業の途中です。私は、ラッキな結婚をしたと思っています。
お礼コメント
youne

お礼率 75% (15/20)

回答ありがとうございます。
恋愛ホルモンは3年で消えてしまうなんて、ちょっと悲しくなりますね。
やっぱり恋愛には努力も必要なんだと感じました。
結婚しても愛にたどり着くのは難しいというのも、とても勉強になります。
私は結婚をゴールに考えてしまっていたので、まだまだですね…
投稿日時 - 2012-03-01 15:35:57
  • 回答No.8

ベストアンサー率 16% (217/1307)

>私は永遠に二人の愛を誓うものだと思ってて、浮気や不倫なんて考えられません。

 婚前の恋愛は永遠の愛を誓うものではなくて、他の相手との浮気や既婚者との不倫が許されるのでしょうか?いやいや、そんなことではないでしょう?恋愛であろうと結婚であろうと、相手を裏切るのは良くないことに決まっています。また、相手を嫌な気持ちにさせ続ければいずれ嫌われます。そんな時に第三者が介入する可能性があるのは、恋愛も結婚も変わりません。

 結婚を機に、急に折り目の正しい人間に成長することはないです。あなたの着眼点で言うのであれば、恋愛と結婚の差が何であるのか・・・紙切れ一枚ですよ。

 結婚とは紙切れ一枚と言いながらも、家族同士の付き合いがあったり、マイホーム購入によって行動の自由が減ったりします。仮に離婚などしようものなら、お祝いしてくれた両親・親戚・友人等に対して、それなりに肩身の狭い思いをします。離婚事由に有責事項があれば、慰謝料等の出費も痛いところでしょう。
 これらの痛い思いをしたくなければ、不貞行為は犯さないようにするしかない・・・この通りではあるんですが、これはあくまで理性的に縛り付けるものでしかないんです。それで不倫が発生せずにすめばいいんですが、感情的にはむしろ前述したような恋愛的な気持ちがあります。どっちに転ぶかは、その人次第・運次第でしょう。

 よく不倫を断定的に否定する人がいます。しかし、そのほとんどは「既婚の状態で、伴侶以外を好きになったことのない人」です。その経験があったら、不倫を完全否定することはできないと思いますよ。

 何か参考になれば。
お礼コメント
youne

お礼率 75% (15/20)

回答ありがとうございます。
結婚を機に性格が変わる人なんていないという文章は、;確かにそうだなと納得しました。
私も相手を選ぶときはよくよく考えます。
投稿日時 - 2012-03-01 15:32:54
  • 回答No.7

『解りました。二人して、奥様のところに行きましょう。(^^)
奥様の許可が降りれば、問題ないですよね?。(^^)』

今度、ショーも無い「既婚男」が迫って来たら、そう言って上げたら如何ですか?。

自分は、50代の「既婚男性」です。
★『結婚』って、国に「婚姻届」を出して受理される訳ですから、「契約」みたいなモノだと思いますよ。
他の方も書いてますけどね。

でも、単なる機械的な契約と違う部分は、「情愛」が絡まる「契約」だって事でしょう。
結婚すれば、「不倫・浮気」は「契約違反」に成ります。
しかし、相手が黙認すれば、特に罰則は科せられません。
勿論、相手が「許さない!」と成れば、高い慰謝料を請求されたりもしますけど。

>不倫・浮気はやはり日常にあるものなのか

自分の経験上、日常的にあるとは言い難いです。
しかし、滅多に無いとも言えませんネ。

『浮気や不倫なんて考えられません』とは、若くて健康的な考えで、質問者さんが若い女性である以上、オジサンは、否定するつもりは毛頭ありません。

でも、「白」か「黒」かで生きて行く事って、人間「非常に困難」です。
「結婚(ゴール)」まで行っても「離婚」する人がいます。
「彼氏」や「彼女」が出来ても、別れてしまう場合も有ります。
「結婚」していても、「彼氏・彼女」がいても、他の異性を好きに成る事だって有る「カモ」知れない。

お解りでしょうか?。
人間って、多くの人が「白黒」では生きて行けない場合が多いのです。
人間って「灰色な動物」だと思います。
生まれた時は、可愛らしい「赤ちゃん」でも、やがて「オジサン・オバサン」に成り、最期は、しわしわの「お爺さん・お婆さん」に成って枯れて行く・・・。
それが人間なんですね。
何だか、「身も蓋も無い」回答に成ってしまいましたが・・・。
(^^;ゞ
お礼コメント
youne

お礼率 75% (15/20)

回答ありがとうございます。
本当に今後続くようであれば、最初に書いてあった「奥さんのところに…」サクッ線で応戦しようと思います!!
自分の性格も白黒はっきりしたい質なので、灰色というのは勉強になりました!!
投稿日時 - 2012-03-01 15:31:39
  • 回答No.6

ベストアンサー率 16% (916/5390)

結婚とは「博打」です。

一生添い遂げられる相手を見つけることが出来る人もいます。
一生どころかハズレの結婚をしてしまう人もいます。
ギャンブルですから、白黒はっきり分かれます。

バイト先の既婚者は、奥さんが1歳に満たない我が子にかかりっきりでかまってもらえない人ですね。
断り続けているのは賢い選択です。
もっと上の人に報告しても良いですし「親が貴方の話をしたら激怒して、バイト先に来ると言っています」と言えば、その既婚者も態度を変えると思います。

妻に構われずにバイトに手を出そうとする既婚者もハズレ。
そんな夫と結婚してしまった奥さんもハズレ。
そういう既婚者に強く迫れば関係が結べるかも?と思われている大学生の貴方もハズレの匂いがすると言う事ですので、完全防御と既婚者に応戦を。
補足コメント
youne

お礼率 75% (15/20)

最初の文章の「関係を強りました」というのは打ち間違いで、私が関係を強いる感じになっていますが、本当は「相手から関係を強いられそうになっている」というのが本当です。
確認不足ですみません。
投稿日時 - 2012-03-01 15:29:22
お礼コメント
youne

お礼率 75% (15/20)

回答ありがとうございます。
上の人に報告したりして大きくするのは可哀想かなと思っていましたが、断り続けても今後続くようであれば考えようと思います。

また、今気づきましたが、文章に打ちミスがあって、私が関係を強いているような文章になっていましたが、本当は相手から関係を強いられそうになっているという内容でした。
投稿日時 - 2012-03-01 15:27:42
  • 回答No.5

ベストアンサー率 20% (1424/6959)

私、男性、妻、子供あり、

結婚は、子供を作り育て、生涯を助け合って生きていくパートナー契約と思っています。

愛、これは子孫を残すために、身体に備わっている本能だと思います。
結婚して、子作りが終われば、愛情が薄れて、ただの共同生活者になります。(中にはいつまでも愛していると、おっしゃっている人が居ますが)、

男女ともに、性欲の強い人、弱い人、全くない人が居ます。
性欲は、本能であり押さえることのできない人はたくさん居ます。

結婚していて、妻が応じてくれなくて、欲求不満になっている人はたくさん居るみたいです。
その様な人の一部が浮気をするのだと思いますが、多くの人は我慢をしています。

私の知っている人には結婚をしていても、何人もの人と同時期に関係を持っている人を知っています。
50代で孫までいますが、相手はみんな若い女性です。

浮気や不倫は、増えていると思いますが、ほんの一部の人たちだと思います。
浮気をするには、気力、勇気、体力、環境が必要と思います。
お礼コメント
youne

お礼率 75% (15/20)

回答ありがとうございます。
おそらくその人も、「妻が応じれなくて欲求不満」になっている部類のようです。

まさか自分の身に降りかかるようなものだとは思っていなかったことが現実にありえたくらいなので、不倫はやっぱり増えているんですね、悲しくなります。
投稿日時 - 2012-03-01 15:24:22
  • 回答No.4

不倫に誘われたら「奥さんに聞いてからね」

結婚=永遠の幸せ・・・のイメージですが、男と女の戦争ですね。

見た目は仲良くしてますが、家庭内では戦っています。
そういう緊張感の中で子育てするんですね。
お礼コメント
youne

お礼率 75% (15/20)

回答ありがとうございます。
「奥さんに聞いてからね」は今度また誘われたら使ってみようと思います!!
投稿日時 - 2012-03-01 15:21:40
  • 回答No.3

ベストアンサー率 17% (3/17)

それでいいと思いますよ

色んな恋愛をして、一生モノのパートナーと家族として暮らしていく事を
両親や友人・知人に祝福してもらう人生の一つの区切りじゃないかな

刺激?が無くなって平凡な日が続いても二人だけにしかない一日一日を
積み重ねて、泣いたり笑ったり支え合うのが夫婦なんじゃないですかね

双方の立場で不倫している人を何人か知ってはいますが、まあ言い訳が
寂しかった、息が詰まってたから、なんとなく誘われて…馬鹿ばっかりです

不倫するなら最低限きちんと相手にケジメをつけフリーになってから恋愛を
すればいいだけの簡単な事ですが、連中にそういう倫理観はありません

バレなければ、バレると思ってなかった程度の軽い感覚でSEXしてますし
疑似恋愛にラリって、本当の恋!とか錯覚してる場合もあるので怖いです
不倫男は都合が悪くなれば絶対に逃げますから気を付けてくださいね

不倫しない人はそんな馬鹿な事しませんし、阿呆は相手にしませんから
お礼コメント
youne

お礼率 75% (15/20)

回答ありがとうございます。
私は相手のいる人には全く興味を示さないので、なかなか不倫をする人の考えが分からなかったんですが、けっこう軽いノリでされてるんですね。
ちょっとショックでした…
投稿日時 - 2012-03-01 15:19:39
12件中 1~10件目を表示
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
あなたが夫婦・家族について思うことをコメントしてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ