• 締切済み
  • すぐに回答を!

関係代名詞

Sushi is Japanese food. Jim likes it very much.を関係代名詞を使って一つの文にする問題があります。 Sushi is Japanese food which Jim likes very much.が答えということですが、 なぜ、Sushi which Jim likes very much is Japanese food.やJapanese food which Jim lies very much is sushi.では正解にならないのでしょうか

noname#198287
noname#198287

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数99
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
  • Oubli
  • ベストアンサー率31% (744/2383)

考えるとちょっと難しいですね。結局、itが何を受けているかということになります。 直感的にはa Japanese foodだと思いますけど、冠詞がないと意味が不安定ですね。 それに、普通はthatを使うか省略するかだと思います。 Sushi which Jim likes very much is Japanese food. これはwhichを非制限的用法と考えないと変です。ですから文をつなぐことにはなりません。 Japanese food which Jim likes very much is sushi. これは難しいですが、主語が変わっていますので正解ではないのかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 関係代名詞

    またもわからない所がありましたのでよろしくお願いします。 その問題はIknow an English boy. His mother is japanese.を関係代名詞を用いて1文に直しなさいという問題なのでよろしくお願いします

  • 英語の関係代名詞について。

    以下の2つの文について全部で四つの質問に答えて頂きたいです。 This is the very information (that) I want. 訳:これは、まさに私がほしい情報です。 Q1、この文では「まさに」という意味を持つ単語は「very」ですか? Q2、なぜこの文では関係代名詞thatが使われるのですか? whichでは駄目な理由を教えて下さい。 veryという単語があるとthatでないといけないのでしょうか? I have the same problem (that) Jim has. 訳:私はジムが持っているのと同じ問題をかかえています。 Q3、この文にもまたなぜ関係代名詞thatが入るんですか? whichでは駄目な理由を教えて下さい。 sameという単語はthatでないといけないのでしょうか? Q4、また、この2つの文を目的格だと見分ける方法?を教えて下さい。 とても初歩的な事かもしれませんが、丁寧に教えていただけると嬉しいです。

  • 関係代名詞について教えてください

    I have a friend (which / that) likes to collect dolls. friend の後が who にならないのはなぜでしょうか? 関係代名詞が to collect dolls にかかるからでしょうか。 よろしくおねがいします。

  • 回答No.1

>なぜ、Sushi which Jim likes very much is Japanese food. が正しくないか。 Mr. Matsumoto is a teacher. Everyone likes him. このような場合,普通,a teacher = him として, Mr. Matsumoto is a teacher who/whom everyone likes. とします。 Mr. Matsumoto = him だからと言って, Mr. Matsumoto who/whom everyone likes is a teacher. とはなりません。 中学生にはこの違いは難しいので,何を先行詞とするか,下線を引いてあげるべきです。 日本語では「ジムが大好きなすし」,「みなが好きな松本先生」とできます。 でも,英語の関係代名詞のよる説明の場合, いろいろな食べ物のうち,「ジムが大好きな食べ物」,いろいろな先生のうち,「みなが好きな先生」 と絞り込みます。 sushi which Jim likes very much だと,世の中にいろんなすしと呼ばれるものがあって, そのうちジムが大好きなすし,と絞り込むことになります。 すしの具について,そういうことが可能かもしれませんが, それなら the kind of sushi which Jim likes very much とでもなるでしょう。 中学生的には関係代名詞によって説明されるのは book, man, girl, teacher, food のようなどこにでもある人やものの名称を表す単語であり, 固有名詞などではない,ということは知っておいてください。 >Japanese food which Jim lies very much is sushi. の場合は単なるお約束としかいいようがありません。 もともと Sushi is ~と書いているので,勝手に変えない。 それだけです。 (高校生になると,関係代名詞の前にコンマをおく別の用法を習います。 その場合は,固有名詞が先行詞とすることができます)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 関係代名詞について教えてください。

    英語初心者です。 現在中学レベルの関係代名詞について勉強しているのですが、 I'm a japanese that I studying hard English now. まず、上記の英文は正しいでしょうか? そしてthatは、単なる接続詞であってthatのあとにI(S)が出てきているので 当然、関係代名詞ではないですよね? 上記の文章が正しいと仮定して私(I)の関係代名詞を使う文章はあるのでしょうか? ある場合には、その例文も教えて頂けると幸いです。

  • 「目的格の関係代名詞」

    「分詞が使われている次の文を、目的格の関係代名詞を用いて書き換えよ。」 The language spoken in Australia is English. という問いの答えとして、 「目的格の関係代名詞」という制限がなく、「主格」の関係代名詞を使うなら The language which is spoken in Australia is English. となるのでしょうが、「目的格」となると、 The language which people speak in Australia is English. または、 The language which Australian speak is English. となるのでしょうか? 自信がないので正解を教えてください。

  • 関係副詞と関係代名詞の使い分け

    (1) The town where he lives is very small. (2) The town (which) he lives in is very small. (3) The town in which he lives is very small. (1)が関係副詞で、(2)と(3)が関係代名詞なのは分かりますが、参考書を見てもそれらの違いがよく分かりません。上の3つの文章でいうと(3)は文章体に適していると書いてありましたが、意味は(1)~(3)まで一緒ですよね。ネイティヴはどういう風に関係代名詞と関係副詞を使い分けるんでしょうか?どちらが好んで使われるんでしょうか?参考書を読んでもよく分からなかったので、分かりやすく教えてください。よろしくお願いします。

  • 関係代名詞

    関係代名詞 So far,the only person I've seen who does'nt look nervous is Hiroshi. この文の構造を教えてください。 personの後には目的格の関係代名詞(whichまたはwhom)が省略されていていて、personは2つの関係代名詞の先行詞になっていると考えればいいだけのことですか?

  • 関係代名詞

    たびたびすみません。 よろしくお願いいたします。 次の文を訳してみたので添削お願いいたします。 I have noticed that there is a very strange occupation which may be translated into English " housework helper". 私は、英語で「家事手伝い者」と訳せるだろうとても変な職業があることに気づいた。 関係代名詞がとても苦手ですが よろしくお願いいたします。

  • 関係代名詞について

    「これは10年前に作られたコンピュータです。」は This is a computer which was made ten years ago. となると思います。 が、これは this is a computer made ten years ago. と過去分詞の後置修飾に書き換えることができると思うのですが 上の関係代名詞の文とどう違うのでしょうか? 目的格を関係代名詞にとる文は書き換えられるのですが、これもできるのでしょうか?

  • 関係代名詞の教え方

    中学生に英語を教えることになりました。 関係代名詞は覚えてしまえば、そんなに難しくはないんですが、始めて英語を習う中学生にとっては難しく、これでつまづく生徒も多いと思います。 学校で教える一般的な方法は Do you know that boy?. He is very tall. という2つの文を Do you know that boy who is very tall? というふうに一つに繋げて仕組みを理解させる方法ですね。 これ以外の教え方として、私が思いついたのは 国文法と関連付ける方法です。さっきの 「Do you know that boy who is very tall?」という文を最初に提示し、先ず関係代名詞を抜いて それぞれ訳させ、関係節の中の訳の用言または助動詞を連体形に直して、who以下をboyの前に持ってくると教えるやりかたです。それから どんな関係代名詞を使うかについては、thatは万能で、そして さっきの文のような場合だったら is very tallの部分を取り出し、「誰が背が高いのか」、 それは「あの少年」だね、だから ここでは「who」になると教えます。 学校で一般的に教える方法は、シンタックスの観点からはオーソドックスなアナリシスですが、これでは下手すると初めて習う英語が却ってややこしく感じる恐れがありますね。 私の方法だと、国文法を知っていないと理解できないと思います。 そこで皆さんからお知恵を拝借したいと思います。 関係代名詞は どのよう教えたら最も分かりやすいでしょうか?

  • 関係代名詞の問題なのですが

    関係代名詞の問題なのですが ●You may use any dictionary that I have, but don't use the one which is on my desk. ●What we must do now is to study very hard for the future. この二つの英文の訳がよく分かりません… 詳しい方教えてくださいm(_ _)m

  • anythingと関係代名詞

    anythingに用いられる関係代名詞についての疑問です。    Is there anything (  ) I can buy for you? の(  )内に,関係代名詞を入れよというのが問題です。 さて,私は,「which」か「that」のどちらかが入ることはわかりますが,さて,どちらが正しいのでしょうか? 基本的なことのはずですが,参考書を見ても,anyには説明がありますが,anythingに用いられる関係代名詞については,手掛かりを発見できませんでした。

  • 関係代名詞に関する誤文指定問題について

    関係代名詞に関する誤文指摘問題です。 ○ 問題文   The report doesn't change the fact which we have an economy      that's expanding. ○ 選択肢と正解   (a) The   (b) which →正解は that   (c) an   (d) that's ○ 疑問点   関係代名詞にthatが使われる場合   ・ 関係代名詞が疑問代名詞を修飾する場合   ・ 先行詞が「人+物・事」の場合   ・ all,the first,the onlyなどに先行詞が修飾されている場合   と認識していますが、上記問題文の場合上のいずれも当てはまらないにも関わ  らず、正解が「関係代名詞はwhichではなくthatの(b)」となっていました。    thatが正解の理由がよくわかりません。   どなたか、わかりやすく説明してください。御願いします。