• ベストアンサー
  • 困ってます

スキャンディスクで修復できないエラー?

NECのPC9821(Win95)です。 スペースドライブ3でハードディスクドライブを圧縮しようと思うのですが「圧縮前に修正しなければならないエラーがあります。スキャンディスクを行ってください。ID番号DRVSPACE306」というメッセージが出てしまいます。 そこで、スキャンディスク(完全)を行ったのですが、やはり、同じ結果となってしまいます。 「自動的に修復」にもチェックは入れています。 どうしたら、このエラーは回避できるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数309
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • HAL007
  • ベストアンサー率29% (1751/5869)

記憶なので間違っているかも知れません。 >>「自動的に修復」にもチェックは入れています。 オフにして手動に切り替えます。 異常セクターが見つかると処理を聞かれますから そこで不良セクターにすることでそこのチェックを バイパス出来ます。(今後はフォーマットしない限り 使われない) たくさんあると時間がかかりますがこの方法で不良 セクターを無くす事が出来ます。 ただし、そろそろ寿命とが来ているのではないでしょうか? それに、スペースドライバー3を導入することで空きは確保 できますがスピードは落ちます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おかげさまで、うまくいきました。圧縮も含めて、昨夜5時間以上かかりましたが・・・(笑) おっしゃるとおり、そろそろ寿命みたいですね。 本当に有難うございました。

関連するQ&A

  • スキャンディスクの途中で

    強制終了をしたのでセーフモードで立ち上がりました。 一応と思い今Cドライブのスキャンディスクのエラーチェックをしている最中ですが、4分の3ほどいくと又一からスキャンディスクのエラーチェックをし始めるのです。みているともう4回目です。 なぜ最後までいかないで繰り返すのでしょうか? チェック方法は完全のエラーを自動的に修復にしてます。 なにせPCに詳しくないのでわかりやすい言葉で出来ればお願いしたいです。

  • スキャンディスク

    OSはWIN2000を使用しています。 Cドライブをスキャンディスクして、ファイルの自動修正にチェックをいれると、「排他アクセス権がありません。」といわれてしまいスキャンディスクが実行できません。 どうすればスキャンディスクが実行できますか?

  • ドライブCのエラーが修復出来ない

    WIN10のドライブCが、エラー表示。再起動して下さいと表示され 再起動しても、エラーは修復されません。 プロパテイのエラーをクリックしても、直ぐにに再鼓動しても エラーの修復画面が、出ず起動してしまいます。 コマンドプロント CHKDSK C: /Rを実行して、次回起動時にチェックに Yを入力しても、再起動しても エラーが修正出来ません。 どうしたら Cドライブ(システム)のエラーを修正出来るか、お教え願います。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

 たぶん、ハードディスクに不良セクターが発生しているのでしょう。起動FDで起動してフォーマットをかければ、不良セクターは除外されます。もしこれも不調に終るなら、ハードディスクの交換が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 HDDも寿命みたいですね。

関連するQ&A

  • リカバリできないんです。。。

    久々にwin95を動かしたらエラーばかりで、リカバリしようとしても、DRVSPACEでフォーマットするようにと出ています。(たしか昔圧縮させてしまったんです) winを起動できないのでドライブスペースを起動できません。 MS-DOSでDRVSPACEを起動(または解凍)することはできないのでしょうか? また、圧縮を解凍せずに、リカバリやフォーマットをすることはできないのでしょうか?

  • ドライブスペースの展開エラー

    WIN95のユーザーです。 表題のとおり、ドライブスペースにより圧縮したCドライブを展開しようとしても、エラーが出てしまい、修正方法がわからずに困っております。 ドライブスペースを起動し、展開をクリック。ドライブのバックアップを取るようにメッセージがでますので、MOにバックアップを取り、その上で展開するという指示通りの流れを追うのですが、起動後Cドライブのエラーをチェックし始めた後、7%を過ぎると、「このドライブには修正しなければならないエラーが存在します」とメッセージが出て、スキャンディスクをかけるように指示してきます。ここからが問題で、何度スキャンディスクをやってもエラーなしと出てしまいますが、ドライブの展開時のエラーチェックでは同じエラーのメッセージが表示されます。 Cドライブの容量は1.83GB。ホストドライブのHドライブは1.99GBです。RAMは32MB。今の時点でのシステムリソースは68%の空きとなっています。 情報が足りないようでしたら言って下さればお伝えします(25日AM中ですが)ので、どうかお助け下さい。 以前他の質問をしたときに、ドライブの圧縮はやめたほうが良いとy45uさんという方に忠告を受けていたのですが、すでにやっていましたもので、散々展開を試みたのですが、どうにもならなくなり質問しました。 できましたら、設定上用意されているのに、なぜドライブの圧縮が奨められないのかも教えていただくと非常に助かります。かなり調べてみましたが、そのような解説はどこのHP上にもありませんでした。 以上、よろしくお願いいたします。

  • スキャンディスクでエラーの修復処理が完了しない

    最近エクスプローラーを使ってインターネットすると、カーソルの動きがものすごく遅くなって、特にブラウザが何個も出ていると「システムリソースが極端に不足しています」というメッセージが良く出るので、インターネット一時ファイルを削除して、それからディスクのクリーンアップをして、デフラグをしようとしました。 そしたら、エラーがあるのでできないといわれ、ヘルプにしたがってスキャンディスクを起動しました。 スキャン中、 「エラーの修復処理を最後まで行えませんでした。 このドライブの最上位フォルダがいっぱいです。 いったんチェックを終了してこのフォルダのファイルをいくつか削除してから、もう一度チェックを実行してください。」 というメッセージが出て、エラーは一部だけしか修復できませんでした。 "最上位フォルダ"がいっぱい、という言葉の意味がわかりません。 どうすればいいのでしょうか? Sonyのノートブックパソコンをつかっていて、Windows98です。バージョン情報を見たら、現在システムリソースは42%使用可能だそうです。 また、最初のインターネットが遅くなる、という症状ですが、ウイルスの可能性があるのか、など、どうしてこうなるのかわかる方がいたら教えていただきたいです。

  • Win95のFD修復

    Win95をインストールしようとしたところ何枚かのFDでエラーが出てしまいます。 別のPC(Win98)でスキャンディスクをしてエラーを修復しようとすると、ディスクを破損してしまうというような表示がでます。 知人から聞いた話ですとこのWin95のFDは特殊な圧縮がしてあるからだと言われました。 やはり、エラーの修復は不可能なんでしょうか? 何か方法があれば教えてください。

  • スキャンディスク&デフラグ

    WIN98SEで、ワンクリックで 「全HDドライブ標準スキャンディスク」 「エラー自動修復」 「エラーがなくなるまでスキャンディスク」 「スキャンディスク終了」 「全HDドライブデフラグ」 「デフラグ終了」 「Windows終了」 (上から順に実行していく) というように設定したいと思います。 どういう風にしたらいいですか?

  • スキャンディスクを実行したのに、、、最適化エラー

    最適化エラー 「このドライブの一部の領域にアクセスできませんでした。 [ヘルプ]を押してスキャンディスクの実行方法を参照して下さい。 注意:このエラーを解決するには、スキャンディスクを実行して 完全チェックを選んで下さい。」 ID 番号:DEFRAG006 上記の表示が出たので、スキャンディスクを実行"DOSでアクセス出来ない長い名前" のエラー以外は出ませんでした。 その後、また最適化を行っても、同じエラーが出て問題が解決しません。 何が原因なのでしょうか? (常駐ソフトなどは、すべて終了させてあります。)

  • スキャンディスクが出来ない

    ハートディスクCをスキャンディスクしたいのですが、ファイルシステムエラーを自動的に修復するにチェックを入れると、 ドライブへの排他アクセス権を取得できなかったため、ディスクの検査を実行できませんでした。次回のシステム再起動時に、このディスクの検査をスケジュールしますか? というメッセージが出て、スキャンディスクがその場で出来ません。どうしてなのでしょうか?ちなみに、不良なセクタをスキャンし、回復するだけを行うことは出来ます。

  • スキャンディスク(完全)実行時のメッセージについて

    OS(Win98SE)の再インストールを実行後、HDDのスキャンディスク(完全)を実行してみたところ、 途中で以下のようなメッセージが表示されました。 クラスタ142×××に対して正しく読み書きができませんでした。このクラスタは現在使われていませんが、 後からデータをここに保存しないように破損の印をつけるべきです。 とりあえず、エラーを修復にチェックをしてスキャンディスクを進めた結果完了はしました。 (15Gで5箇所発生) (OSインストール前に起動ディスクからHDDをフォーマットをした際にも、「ファイルアロケーションユニットを修復しています」という表示が多数出て、15G全体ををフォーマットするのに2時間半程かかりました。) このようなメッセージが現れるということは、HDDに何らかの障害が発生しているものと考えてよいのでしょうか? 時々、ドライブからゴリゴリという鈍い音が聞こえることがあります。 考えられる障害等も含めて回答いただけると幸いです。

  • 2000のスキャンディスクについて

    Windows2000を使い始めたばかりです。 2000のスキャンディスクに使い方についての質問です。 (1)エラーチェック⇒チェックする⇒「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」というのは98の時のチェック方法(標準)、また「不良なセクタをスキャンし回復する」は98の時の(完全)と同じなのですか? (2)スキャンディスク中にキャンセルは出来ないのでしょうか? (3)スキャンディスク中フェーズ1などが表示されますがフェーズって何でしょうか? (4)98の時はチェック時間が長かったのに2000はやけに短いです。本当にチェックされているんでしょうか?あと、チェックの時間はディスクの大きさ、ファイルの量によって違うんですか? (5)98の時はチェック方法に(完全)を指定すると完全チェックのオプション設定画面が表示され、調べるディスクの領域etc細かい設定ができたのですが、2000はこのような設定は出来ないのでしょうか? (6)98の時はスキャンディスク⇒詳細ボタン⇒スキャンディスクや修復のオプション設定画面が表示され、ログファイル、クロリフェンスファイル・・・等の細かい設定が出来ましたが、2000では同じような設定は出来ないのですか?scandisk.logは何処にあるのでしょうか???? 質問は以上です。 細かい質問ばかりですみません。(1)~(6)までのどの項目でもいいので、どうかご回答お願い致します。

  • スキャンディスク中のエラー

    デフラグ実行中に、「ID番号:DEFRAG004」とエラーが出たので、早速スキャンディスクを実行したところ、クロスリンクされているファイルやフォルダの一覧が現れ、以下の選択肢のいずれかを選択するよう指示してきました。 ・各ファイルに共有クラスタのコピーを与える。 ・影響のあるすべてのファイルを削除する。 ・すべてのファイルをクロスリンクの位置で切り捨てる。 ・選択されたファイルを保持して残りを削除する。 ・選択されたファイルを保持して残りを切り捨てる。 ・エラーを無視して続行する。 何をしてよいか分からず、一番下の「エラーを無視して続行する」を選んで、スキャンディスクを終えた後、再びデフラグを実行すると、また「ID番号:DEFRAG004」のエラーが出てしまい、デフラグができなくなってしまします。 どうすればよいのでしょうか。 よきアドバイスをいただければ幸いです。 追伸 これは私の勝手な推測ですが、クロスリンクされているファイルやフォルダの多くがWin98SEからMeへアップグレードする際に、NECのHPからダウンロードしたアップデートモジュールのような気がするのです。 しかし、アップグレードモジュールを入れたにもかかわらずMeにアップグレードすると、いくつかの不具合が生じたため、現在では98SEに戻しています。 ちなみに機種は、NECのLavieNXです。