• 締切済み
  • 暇なときにでも

ダリウス風車が回るわけ

縦型の風車で風を切る羽が縦に付いているものです。 なぜあんな形の風車が回るのか不思議です。自己起動しないという特性は当然納得できるのですが。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数3709
  • ありがとう数73

みんなの回答

  • 回答No.4
  • swvawt
  • ベストアンサー率0% (0/1)

ダリウス風車は風車の中でも垂直軸型、そして揚力型に分類される風車です。 その特徴として、翼が円弧状に曲がっていて回転主軸の上端と下端で固定されています。この曲線はちょうど縄跳びの縄の軌道と同じで、回転によって生じる遠心力を(曲げ力ではなく)引っ張り力によって支え、材料への負荷を抑える構造になっています。 回転原理ですが、上記したように揚力型に分類されますので 翼に働く「揚力」によって回転します。 (補足情報として、航空機などに用いる「翼」には「揚力」と「抗力」2つの力が働きます。揚力は風が吹いてくる方向に対して90度の角度で生じる力、抗力は風の方向と同じ向きに生じる力の事です。実際、翼に働く力の向きは(飛行機の場合)上向きのやや風下向き・・・といったところですが、これを風の吹いてくる向きとその直角方向に分力したのが「揚力」「抗力」です。) 前もって述べておきますが、この回転原理は非常に難しいです。 難しい理由も添えて、なるべく分かるように説明します。 まず、なぜ回るかという話ですが、これは絵を描いて説明しないとわからないと思います。  まず、紙に大きく円を書いてください。上から見たダリウス風車です。 次に中心からYの字の様に120°ずつ線を引いてください。 この線とさっきの円が交わったところに翼があるとします。 この時風車の回転の方向を反時計回りとします。 ですから、この交点のところに反時計回りに進む流線型を書いてください。 それが翼型です。飛行機の翼型を知っている人もただの上下対称の流線型を書いてください。 このとき、風が左から右に向かって吹いているとします。 それではこれから揚力を書き込んでもらいます。 風に対して直角の方向に発生するのが揚力です。書けましたか? 右肩にいる翼は上向きの矢印が入ります。 左肩にいる翼は下向きの矢印です。 真下にいる翼は風に対して角度がないので、ただの逆さ向きの流線型です。揚力は発生しません。 なんとなく分かりますか? こんな感じです。 難しいと述べたのは、翼と風の角度が常に変化していて、発生する揚力も常に変化しているから。 また、回転すると翼も回転に伴って速度を持つので、風に対する角度が更に変化します。非常に面倒な原理を持ってます。 流線型の翼を書いてもらったのは翼の上面も下面も同じように使用するからです。翼は風との角度によって生じる揚力が変わりますが、角度によって「失速」という現象も起こります。失速については省略しますが、1周のうちにこれらが目まぐるしく変化するので、とても難しいです。 しかし効率はなかなか良く、プロペラ風車に次ぐ性能を持っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • かざぐるまの折り方

    昔よく祖父が羽(?)が8枚ある風車を作ってくれたのを思い出しました。 普通のかざぐるまを2枚重ねるんですよね? でも羽が重なったりしてどうしても上手く作れないんで、本当にこれで正しいのかモヤモヤしてます…; 作り方を間違っているんでしょうか…? 是非正しい作り方を教えて欲しいです!

  • 風車の羽

    日本の公園、テーマパークにある風車 多くのものの羽は骨組みだけで風で回るのでなく 電気で回していると思います。 骨組みだけでは風を受けて回らない 逆に布を張ると 風の影響でモーターの回転が上手くいかない そう思っていました ところが 外国の実用的?な風車(オランダ、スペイン等)でも骨組みだけの風車をよくみかけます これはどう判断すべきでしょうか? 1 観光用で実際の作業は行っていない 2 日本のそれと同じでモーターで回している 3 骨組みだけで十分にまわり実用的である 4 布を張ると突風等で破損するのであえて骨組みだけである 5 電気が利用される以前より多くの風車の羽は骨組だけであった 3,4,5あたりが本命だと思えるのですが 船のスクリューを考えた時 骨組みだけでは効率が非常に悪く思えるのですが?  

  • 風車

    どこかでペットボトルを加工して風車のように羽が回るのを みかけたことあります、でもずーとありません、忘れた 頃にいつのまにか無くなっています、壊れたか、うるさい か、目障りかは知らない、それは役に立たないのでしょう か、宜しくお願いします。

  • 回答No.3
  • hiross
  • ベストアンサー率100% (1/1)

ダリウス風車の羽の断面積を見てみるとストリームラインといって最も抵抗の小さい形になっていると思います。 この風車の原理とは、お玉を四個くっつけたような風車の原理と同じなのではないでしょうか。 膨らんだ方の抵抗とへこんだ方の抵抗に差があるために回転する力が生まれるお玉の風車と同じように、ストリームラインの丸い方と尖った方に抵抗の差があるために、回転するのではないかと思います。 ダリウス風車の場合、全体の抵抗が小さいために、より高回転で回ることが出来るのではないかと考えられます。 以上全て推測で恐縮ですが、そう的はずれでもないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

補足見ました。 なぜ回るか。それは羽根がどのように固定されていて、回転軸がどこにあるかで変わるでしょう。 ヘリのローターを例えに出したのは単純に形が似てるからってことで他意はないです。 実際の風車は垂直に立った軸を中心にしか動けないわけですから、羽根に対して何らかの力が加わった場合は回るしかないんですね。 実際の風車も羽根が上下する仕組みが有るんでしょうか?

参考URL:
http://www02.so-net.ne.jp/~earth-d/ecodata/darius1.html#jiritu

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

その名前は良く知らないんですが、縦型の風車ってことで多分ヘリコプターのローターが折れちゃったみたいな形のやつですよね? 何で飛行機が飛ぶんでしょう?なんでヘリコプターが飛ぶのでしょう? その辺考えるとなんとなく判ると思うんですけど、原理は一緒だと思います。 風車の羽根の断面が飛行機の翼と同じ形になっていると思います。そこに風があたることで羽根の両面の気圧が変化して、羽根は変化を無くす方向に動こうとするわけです。 航空機はその変化を自力(ジェット推進力や回転)で作ることで浮力(変化を無くす方向)を得るわけですね。 確かこの風車だと、どの方向からの風でも回るんでしたよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

形を折れたローターに例えてもいいのですが、この羽に風が当たって働く揚力は折れた羽を伸ばそうとする方向に働き、回転にはつながらないと思うのです。これでなぜ回るんでしょうか。

関連するQ&A

  • 風車の選定

    質問させていただきます。 風力発電の風車はどんな形がよいでしょうか。 最近家にある倉庫を整理していたら、車のダイナモ(モーター)が綺麗なまま出てきました。 立地条件的に小さな風力発電がたくさん回っている地域で僕もやってみたいと考え、風車部分を今選定しております。 ネット上にいろいろな種類の風車があり、調べた結果この地域で回っているのはセルウィング(扇風機型)と呼ばれる形です。 そこで質問なのですが扇風機のように風を送るのはおなじみのあの形がいいと思うのですが風を受け、できるだけ風力を吸収できる風車の形はまた違うのでしょうか? パドル型風車は風力を吸収しやすい感じがするのですが間違っているのでしょうか、、、、 ちなみに立地条件は 風力 冬場は雪が真横に流れ雨もほぼ真横に流れます位です。 風向き いつもほぼ一定方向でこちらも真横にふきます。 よろしくお願いいたします。

  • 風車を探しています

    近所の庭に、とても鮮やかな風車を見つけました。 同じものを探していますが、ネット検索ではヒットしません。 6枚の涙型の羽が花のように付き、真ん中にミツバチがいます。 とても鮮やかな配色でメタリックカラーです。 先日、東京おもちゃショー(ビッグサイト)で見かけた気がするのですが、その時は気にとめませんでした。 せめてショップの名前だけでも覚えていれば良かったのですが…。 もし上記のヒントでピンとくる風車がありましたら、教えてください。 宜しくお願い致します。

  • 風車を探しています

    近所の庭に、とても鮮やかな風車を見つけました。 同じものを探していますが、ネット検索ではヒットしません。 6枚の涙型の羽が花のように付き、真ん中にてんとう虫がいます。 赤、青、など原色系のとても鮮やかなメタリックカラーの配色です。 先日、東京おもちゃショー(ビッグサイト)で見かけた気がするのですが、その時は気にとめませんでした。 せめてショップの名前だけでも覚えていれば良かったのですが…。 もし上記のヒントでピンとくる風車がありましたら、教えてください。 宜しくお願い致します。

  • 風で回転している風車と、止まっている風車、どちらが風の力を受けるの?

    風を当てると回転する風車と、回転しないように固定した風車は、どちらが風の抵抗が大きいでしょうか? 同じ強さの風が吹いたら、どちらがたくさんの空気にあたるのでしょうか? 教えてくださーい。

  • 風力発電の羽の重さ

    風力発電について納得ができません。 あの1枚5トンもある羽がたった風速3mで発電ができるそうです。 たった風速3mのそよ風にあの巨大な風車が 影響あることが納得できません。 飛行機のように揚力を利用していることはわかりました。 ベストな方向に風車を向けることができることもわかりました。 重くて長いほうが惰性を利用して周り続けられることもわかりました。 周り始めはモーターでまわしてあげていることもわかりました。 でもやはり、そよ風程度の風であの重くて細い羽が 回る手助けになることが納得できないのです。 縁日で売っているかざぐるならそよ風でも回りそうです。 でもあのかざぐるまの羽が5キロあると考えると とてもそよ風では回りそうにありません。 たとえば、あの風車の軸の部分はとてもぬるぬるしていて 両手で押せば簡単に周るんだよ!だから重くっても大丈夫! なら納得ができそうです。 どうか、納得できる回答をもらえないでしょうか。

  • 横に回転する風車

    風力発電といえば放射状に羽根を付けた縦に回転するものもあれば、 縦に羽根を付けた横に回転する風車もあります。 特に大きな工場の入り口付近でよく見かけます。 具体的なところではアスナル金山の裏にもあります。 そこで質問ですが、横に回転する風車の(縦回転と比較した際の)メリット・デメリットはなんでしょうか?

  • 風車の厚さが違うのはなぜ?

     お早うございます。三洋のスーパー海物語を主に打っています。既に他の方々が質問されているかも知れませんが(何しろ膨大な数の質問数なので今年の分さえまだ目を通し終わっていないのです)、画面横の左の風車の形が、右のとは明らかに違っている店があります。厚くなっていて、普通の物よりも重さが重くなっているはずです。デジパチだけでなく、はねものの左の落としの風車でも見ます。釘の見た目だけで回転率などを容易に推測されないようにしているのだと思われるのですが、これは打ち変えるにしてもメーカーでとは思えないですし、一体どうなっているのでしょうか。よろしくお願いします。(お礼遅れるかも知れません。)

  • 音が無く、発電力の強い風車はご存じないでしょうか?

    農業を長年営んでおります、ビニールハウスの暖房費用が高く、再三、コスト削減をして来ましたけど、もう限界で今年は採算が合わないのが現状です。 太陽光発電を考えましたけど、助成金を合わせても費用が高く更に悪化してしまうのです。 再三、調べ上げた結果、風が強いエリアなので垂直軸の風車が導入コストも安くて投資対効果が有る事まで分かりました。 ところが、どの風車が良いのか?分からないのです。農協に聞いても分りませんでした。 ◆発電力が強く音がない風車は有るのでしょうか?◆有ればビニールハウスも継続して行けるのです◆ネットでは検索不可能でした。◆垂直軸風車が力が有る事まで調べられました。 一番、導入で危惧しているのが『風車の騒音問題』です。風が強くても音が出たら『アウト』です。 低周波は人体に害だけでなく、植物の成長も悪くなり『甘みや旨味』が出なくなります。 風車のうるさい音が出ない風車でないと苦情が出て実際には取付け出来ないのです。 中にはカタログでは音が出ないと書かれており、実際に見に行った所、音がうるさい風車も有りました、風が小さい場合は音が出ないので『音が無いと記載した』と言われる始末でした。 ◆質問サイトで聞けば一番早いと思い投函させて頂きました。 どんな情報でも結構ですので、教えてくださいます様お願い致します。 灯油も値上げで、本当に『死活問題』なのです。

  • かざぐるまが欲しいです。

    姪っ子の為に、かざぐるまをバラで購入したいです。東京近郊で売られている場所を教えてください。 近所の駄菓子屋さんを見たのですが、小さいものしか見つからず、困っております。http://www.inokuchi.net/p_win/33062.htmlこの大きさ・形のものが欲しいです。 ネットではなく、お店で購入したいです。 よろしくおねがいいたします。

  • 風力発電の風車で回っていない時があるのはなぜ?

    北海道の日本海側を妹と2人で車で走っていた時の事です。 風力発電の風車が10機ぐらい並んでいて、1機だけが止まっていました。 私が「なんで1つだけ止まってるんだろ?」と言ったら、 妹が「節電のために止めてるんじゃない?」と言いました。 「節電」って… 風車を風の力で回して電気を起こすのが風力発電だろ。馬鹿だな。 …とは言ってみたものの、1機だけ止まってる理由が分かりませんでした。 そこでその理由について、2つの仮説を立てて考えてみました。 【仮説1】 風車は、向きを微妙に変えて設置しているので、風向きによっては回らない物もある。 風車の向きが異なる理由は、その日の風向きで発電量に大きな差が出るのは 好ましくないから。 風車の向きを少し変えて風向きによらず発電量を安定させるようにしている。 【仮説2】 妹の言う通り「節電のため」。 「自転車のペダル」は踏み初めは重たく、勢い良く回っている時は軽い。 風車も同じで、止まってる風車に対し弱い風が吹いても回らないので、 まずは電気の力でモーターを回して風車を人為的に回してやらなくてはならない。 しかし、そのモーターにかかる電気量は、風力発電の数時間ぶんに匹敵し、 風車が数時間回り続ける見込みが無ければ「節電」のため回さない。 さて、以上のような仮説を立てて考えてみましたがいかがでしょうか? 間違ってますか?