• ベストアンサー
  • 困ってます

消費税を上げることで景気は回復するのですか?

経済に疎いので教えてください。 国会で消費税増税について議論されてるようですが 消費税を上げることで景気は回復するのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数508
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.10

今国会で話し合われている消費税増税の問題は、景気を回復させるために議論されているわけ ではありませんよ。 将来にわたって社会保障制度を維持できるかどうか、その解決方法として消費税増税の問題が 話し合われているのです。 景気を回復させるかどうか、という問題は度外視した話です。 本来であれば消費税増税を話し合う前に、景気を回復させるためにはどうすればよいのか、と いう話が出てくるべきなのですが、現在の与党は景気を回復させることよりも、消費税を増税 することに執心しているようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

景気回復のために話し合われてるわけではないのですね。ありがとうございました。

その他の回答 (9)

  • 回答No.9

大企業の業績がいいから、景気が悪くないとおっしゃってる人もいるようですが、それは大企業に所属している人や、公の人たちの論理です。 若者が就職に苦慮してる、大企業以外の人が生活に苦慮している現状で景気が上昇しているなんてことを考えてる人たちがいること自体が考えられません。 消費税増税は取りやすいところからお金を取って、財政に当てることしか今のところ理由を見いだせません。消費税は消費にブレーキをかけ、ものが売れない状況を助長するに違いありません。 消費税増税が国際的信用(?)が上がるから、円安になると妄想している人も、経済学者もいるようですが、そんなことはありません。今の円高は日銀や財務省の無策から来るビルバランス(お札の供給量のバランス)が崩れているからです。現に一銀総裁がインフレ目標を設定し、金融政策を打ち出しただけで、円安方向に振れ始めました。ギリシャのデフォルト回避でさらに円安が進んでいるとマスコミも偉い経済学者も言ってるようですが、これは一次的なもので大きな影響があるとは思って一ません。 日本での金融緩和(潤沢な資金を日本市場に供給)することが円安になり、景気回復を促すものだと確信しています。 財政再建だけを目指した消費税増税は景気いブレーキをかけることになるでしょう。大企業の業績も悪化し、大企業が大企業でなくなるかもしれません。今の大企業の業績回復はリストラによるまやかしの業績回復です。このようなまやかしを経済学者の中でうそぶいている人たちが多いのには閉口します。 私は、逆に消費税を撤廃をすることにより、消費を回復することで景気が上がり、雇用が増え、個々の収入からの国税収入が伸びると言うぐらいの大胆な経済政策を行う勇気にある政治家に出てきてほしいと願ってます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.8
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7194/21842)

景気があがる、てのはGDPが上昇する てことです。 GDPは、政府支出、企業支出、消費支出から なります。 消費税を上げれば、モノの値段は、その需給 関係の応じて上がります。 さすれば、GDPの70%を占めている消費が下がります。 消費が下がれば企業支出も減ります。 ゆえに、GDPも下がり、景気は悪くなります。 それでもあげようとしているのは、財政が赤字だからです。 税の無駄遣いや、不公平税制を是正すれば、数十兆円 浮きますが、それは既得権者の力が強いので来ません。 一番やりやすい大衆課税である消費税にしわ寄せしよう としているだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.7

景気回復、というのは、人間に例えると、「いい生活をしたい」というのと同じ。 「いい生活をしたい」と、借金をし続けてきたのが今の日本で、その借金が大きくなりすぎたので、どうしよう、というのが、商事勢の増税です。 景気悪い=失業率が低い、倒産件数が多い、という構図には当てはまっていますが、上場企業の平均を見ると、企業業績はむしろここ数年は良いので、今、私は景気が悪い、というの現状認識には反対なのですが、消費税を引き上げることは、将来の大きな景気悪化を防止する、という面があります。 ただし、日本の信用を上げる行為なので、円高にはなるはずです。その意味で、今大騒ぎをしている、日経平均などの対象になっている企業は、もっと悪い状況に鳴る可能性は大きいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.6
noname#177763
noname#177763

景気は回復しないと思います。 買い渋りの消費者が増えて、かえって景気は悪くなるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.5

しません。 景気は悪化します。 が、現在、遠くない将来に日本という国が滅びる危険性があり、 それを救う手段としてお馬鹿な政治家は、景気を悪化させる 消費税を上げるという手段しか選択できないだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

納得しました。ありがとうございます。

  • 回答No.4
  • bagus3
  • ベストアンサー率29% (1973/6720)

今、消費税は5%です。これを10%に上げたら 景気がよくなるなら20%にすればさらによくなる はずです。そして100%にすればもっと。 100円の物を買うときに税金を1000円払うようになれば 景気がよくなると思いますか。 政府は、景気が悪くて収入が減っているので増税しようと しているだけです。 消費税が上がれば、国民は物を買うのを控えるので 世間での金の回りが悪くなって景気は悪化します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

納得しました。ありがとうございます。

  • 回答No.3
  • jf2kgu
  • ベストアンサー率32% (2268/7030)

一時的にはね 煙草の値上がり前に、みな買うでしょう あれと同じ現象が現れます、でも最終的には、たばこを吸う人が少なくなったり、安いものに変えたりして 結局同じです 景気は悪くなっても、消費が伸びるわけでも有りませんので、 良くて横ばい、悪ければ景気がもっと悪くなりますよ 良い例がタバコです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

納得しました。ありがとうございます。

  • 回答No.2

しない  それは歴史が証明している

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#150495
noname#150495

しません。 そもそも消費増税は景気が良くなってから、となっていたはずですが…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

しないのですね。ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 消費税の増税と景気回復

    総理大臣が景気回復を条件に消費税を増税すると言っていますが、政府が増税が必要なのは不景気の場合だと思います。 もし好景気なら個人消費も増えてお金が回りますから税金を少なくしても税収は増えると思います。 不景気の時こそ増税しないと予算が不足し、その増税で得た予算を景気回復に使うのが本来の感覚ではないでしょうか。

  • 消費税と景気回復

    日本の消費税導入が1989年4月 バルク崩壊 株価の 大幅下落が始まったのが1990年1月からそれ以降 日本の景気は長期低迷しています 。今後さらに消費税を上げたら、景気回復は無理なのは、素人にもわかる様な気がします。 アメリカの様な売り上げ税にした方が、まだ経済に良いと思いますが、どうですか?

  • 消費税について

    今、国会で消費税増税の議論がされていますが 所得税や住民税などには減税もありえるのに なぜ、消費税には減税が無いのでしょうか。 今は財政再建のため消費税を増税しますが 財政再建後は、減税しますといったほうが 国民の支持を得られると思うのですが。 また、消費税は源泉徴収ではなく 払わない業者もいるためあまり 効率の良い税金とは思えないのですが。

  • なぜ景気をあげて、消費税増税をなくそうとしないの?

    消費税を増税しなくても 景気が良くなれば税収が上がるのに なぜ景気をあげて、消費税増税をなくそうとしないのでしょうか? もう、景気が回復したと思ってるのでしょうか?

  • 消費税について

    消費税について 消費税の増税は回避不可能なのでしょうか? なぜ10パーセントなのでしょうか? 最近の消費税増税に肯定的な番組やメディアが多いです。 政治、経済に疎いので教えて下さい。

  • 消費税について

    消費税が10%になる事について、どう思われますか? 個人的には消費が抑制されて景気回復を阻んでいる様に思えます。

  • 消費税0%にすれば景気は回復する

    消費税0%にすれば景気は回復する と思います。 消費税ができてから久しいですが、偶然か厳しい世の中になったと思います。 貧富の差が拡大、貧困層が増えました。 幸せを感じられない、なにをやっても豊かにならない、 常に老後の心配があり仕事しても稼げない、 日本とはそういう国と思いませんか? すべての悪とは申しませんが、大きな一因として消費税があると思います。 財界にとって有利な消費税を導入し、法人税、累進課税を軽減していった先は 庶民に重い課税を課すという結果でした。 マルクス経済学では富裕層を豊かにすることで国が豊かになると教えられ、 それに取り組んできた結果、いまの状態です。 中国14億人は日本より低賃金ですが、人口効果は絶大です。 富裕層をなくし、富を分配し、消費税をなくし、中流層をもっと豊かにしていけば 古きよき日本を取り戻せると思います。 消費税増税と騒いでいる日本のほとんどの政党はなにを考えているのでしょうか? 財界からの献金を期待しているのでしょう。 本当に日本の借金を返そうとすれば、消費税20%にしても無理なわけで 結局庶民が疲弊し、さらに現役層に重い負担がかかります。 需要拡大は遠い話しです。 消費税0%にすれば、需要は簡単に拡大します。 エコ主張者にとっては消費税をもっともっと重くし、大量消費時代から脱却するのもよいかも知れません。 そういう話しもありです。 ただ、景気を回復しても日本の借金を減らすのはむりです。 理由は簡単。 役人、政治家に減らす気持ちがないからです。 減らそうと思えば、簡単に減らせるんです。 小学生でも収支をバランスさせることを知っています。 消費税0%にしても20%にしても借金は減りません。 このまま借金を返さなければIMFに出資を頼めばいいだけです。 超増税必至です。 政治家は国民を騙そうと一般税収の40兆円ばかりが議論していますが、本当のところ議論されるべきは250兆円の特別会計です。 厚生労働省が全国各地に無駄な施設を作り、毎年赤字を垂れ流し、格安で施設を売却しました。 日本国民が信頼している東大卒のキャリアがいい国を作ってきましたね。 本当にいい国になりました。 借金だらけですが、さすがキャリアです。 小学生でもできる収支をバランスさせることをしないでキャリアが借金を 増やしていきました。 借金を増やして、自分が返さない。 とても賢い方法です。 そんな東大に入って欲しいと願う親ばかりです。 もしかしたら愚民が愚かな国を作るだけなのかも知れませんね。 そんな私も愚民の一人です。

  • 消費税について

    少子高齢化において消費税を増税することはしかたないのでしょうか?なぜ消費税のほうが所得税よりいいのでしょうか?

  • 消費税はいらない?

    1.消費税をなくして、ほかの税金(累進課税)を増税したいと思いますか? 2.それとも消費税(逆進課税)を増税(20%くらい)したいと思いますか? 単純で結構です。 あなたの意見が民意です。 ※必ずどちらかお選びください。

  • 消費税は本当に上げる必要があるのですか?

    消費税は本当に上げる必要があるのですか?このまま消費税をあげなっかたら日本は崩壊してしまうのですか?素人の考えですが仮に消費税をあげたら消費が減ってさらの景気が悪くなりそうな気がするのですが…。