• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

飛行機の安全性について

飛行機は乗り物の中で一番安全と言われています。 しかし、疑問があるんです。乱気流や悪天候の中の 飛行は、本当に安全なのでしょうか。また、俗に言う エア・ポケットに入っても飛行機自体には何ら 問題はないのでしょうか。 大きく揺れたりすることがありますが、どこまで 飛行機自体は安全なのか教えていただければ嬉しいです

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1205
  • ありがとう数15

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • senna13
  • ベストアンサー率28% (67/237)

その答えは、やっぱい相対的にみる事が大事ではありませんかね。 飛行機の墜落の確率ってやつですよ。その数字を見れば確率的に かなり低い。墜落の確率が低いって事は、安全性も高いって判断 ですよね。 例えば国内だけを考えて見た場合、年間の飛行時事故の回数と飛行機の 運行回数を考えれば、かなり確率は低くなります。 エアーポケットは、あまり危険性はないのですよ。 それよりも危険なのは、ダウンバースト。着陸態勢の不安定な飛行機を 襲うのですから、そりゃ危険です。 確率問題で考えれば、日本の場合は新幹線が最も安全な乗り物になる はずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • cavok
  • ベストアンサー率16% (2/12)

>俗に言う >エア・ポケットに入っても飛行機自体には何ら >問題はないのでしょうか。 問題が無いかといえばある場合もあるでしょう。通常、機体を設計するときにはどの程度のG(力)に耐えうるかを想定してからはじめます。あまり丈夫に作りすぎると重くなり過ぎて色々問題も出てきますから、通常予想されうる乱気流(エアポケットとは呼びません)から受ける最大の外力に安全係数をかけて決めているようです。かなり以前にBOACの旅客機が富士山によって生じる強い乱気流に巻き込まれ墜落したこともあります。墜落にいたらなくとも機体の各所に歪や亀裂なども起こる可能性もあります。そのために定期整備や大きな揺れの後では、異常の無いことを確認している訳です。旅客にとって怖いのは晴天乱流(CLEAR AIR TURBULENCE)で、まったく揺れていなかったのに急にくる激しいゆれです。ですから揺れていなくてもシートベルトはいつでもしておいたほうが安全です。これが旅客が取れる唯一の対策でしょう。Have a nice flight!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • asuca
  • ベストアンサー率47% (11786/24626)

飛行機は設計、試作機、認可の過程で非常に過酷な耐久試験を行います。テスト飛行でも運航時に感じるような揺れ以上のテストや各粉飛行条件、天候などで行われますのでエアポケットにはいっただけで壊れたりはしません。 ただし中の人間は大丈夫かというと安全ベルトを締めていないと大けがをしたり死亡したりすることもあるでしょう。 飛行機に乗っている間は指示が無くてもベルトをしておくと良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

相対的に他の乗り物と比べて安全と言う意味ではないですか? 交通事故と飛行機事故の発生割合見ても全然違うでしょうし。 天候の問題であれば、地上でも悪天候の時は本当に安全ですか?さすがに地上にエアポケットは無いでしょうけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • Ginga
  • ベストアンサー率16% (2/12)

空飛ぶんだから、当然安全じゃない。(と思う) 台風とか来たら欠航になるし、危ないのか・・・ 大きく揺れるのは、乱気流に入りかけたのかも。 会社に問い合わせてみては? 良く乗られるんですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 飛行機の乱気流による急降下

    ニュースで、また飛行機に乗っていていつも思うんですが、乱気流や雲の中に入ったときに、飛行機が揺れたり、急降下してるような感覚になるのは、なぜですか? 推進力を持って飛行している物体が、どうして急降下(感覚)するんですか?上から押されるんですか、下から引っ張られるんですか? 素人にわかりやすい解説をお願いします。

  • 飛行機に乗れない

    サイトご利用の皆様はじめまして 今回、初めて相談させて頂ますが宜しくお願い致します 今の時代にこのような事を言いますと笑われるかもしれませんが、私は飛行機に乗れません 生まれてから25年間で一度、幼少の頃に両親と乗った時、乱気流で飛行機が上下にゆれ、酸素マスクがバーって出てきて、さも墜落するかのようにフラフラ飛行を経験して死ぬか思って以来、一度ものってません 沖縄も船です。 出張時もどうしても飛行機を使わなければなら無いような場所は全て別の人に代わって貰っています。 今まではそれで通っておりましたが次回は私が飛行機に乗らなければなりません。 飛行機に乗っている時間は12~3時間らしいです。 今まで逃げて逃げて逃げまくっていましたが今回ばかりは乗らなければならない。 何か克服する方法とか無いでしょうか? 本当に嫌なんです 宜しくお願い致します。

  • 飛行機が乱気流に巻き込まれたら怖くないですか?

    私は飛行機に何十回も乗ったことがあります。国際線に乗ったこともあります。 ただ飛行機が乱気流に巻き込まれて大きく揺れる状態が長く続くと、ドキドキして怖くなってきます。 みなさんは飛行機に乗ってて乱気流に巻き込まれ飛行機がかなり揺れたらどうしますか。 怖いと思いませんか。

  • 飛行機恐怖症です…

    こんにちは‼ 私は飛行機が怖いです… 初めて海外に旅行に行った時に乗った飛行機がすごく揺れて揺れて… しかも、1人旅だったので心細いのと夜のフライトも重なりトラウマになるほど、飛行機が怖くなりました… 少しの揺れは何とか我慢できるのですが、大きく揺れたり、急にガタンと降下してしまうと、あぁ、墜落するな…と恐怖でパニックになります。 そんなに怖ければ乗らなければ良いのですが、11月に海外に行く予定があり乗る事になります。 どなたか、私の不安を少しでも軽減していただけないでしょうか? 飛行機が大きく揺れたりするのは飛行には問題無いのでしょうか? 乱気流にはいって墜落なんて事はないのでしょうか? 過去の事故の原因はどのような事が多いのでしょうか? どうぞ宜しくお願いします。

  • 飛行機 安全?安全じゃない?

    最近何故か飛行機がとても怖くて、飛んでる最中ずっと心臓がドキドキしています。 飛行機は車より事故にあう確立が低い乗り物だとよく聞くので、気持ちの問題なのだと思います。 なので、飛行機の知識を少しつけたら怖くなくなるんじゃないかと思って、一番怖い事を聞いて、それが起こる理由を聞いて、心配する必要はないと納得したいです。 (1)飛行中、急に飛行機が静かになって、飛行機が止まったような感覚に陥り、「止まっちゃった?これから落ちるの?」と思う瞬間がありますが、あれは減速しているだけなのでしょうか? どういうメカニズムでこうなるのでしょうか? (2)機体が風の流れで揺れたり、高度がぐんと下がって落ちたような感覚になっても、きっと飛行機が落下する事はない(とても少ない)と思います。 それはどうしてですか? (3)こんな飛行をしてるパイロットは危ない、というのは、どうやって分かりますか? また、こんな現象はみんな怖がるけど○○の理由から、怖がる必要はない。 という事や、逆にこうなったら大変! という情報がありましたら、理由も含めて教えてください。 ちなみによく乗るのはアメリカ国内線です。 たまにアメリカから日本に帰ったりします。 よろしくお願いします。

  • 北海道発の飛行機は(特に冬)目的地に着きますか?

    私は札幌に住んでいます。東京の病院(美容外科)で治療を受けようと考えていますが心配なことがあります。 天候の影響で飛行機が目的地にちゃんと着くか、です。特に今の季節はその可能性が高いと聞きます。今でも急な大寒波の影響でたった一日で札幌は雪で埋め尽くされ札幌近郊の空港、新千歳空港発のました。 なので、『もしかしたら‥‥』ということがあるかもしれません。予めオペの予約を取っていて、施術費用も振り込んだのに飛行機が悪天候などの影響で目的地に着かなかったら‥‥そういう場合はどうなりますか? 実は仕事の都合で3月の終わりごろ‥‥26日くらいに札幌から広島県まで飛行機で行ったことがありました。そのときは無事に着きました冬、特に二月ごろの真冬は仕事が暇ななのでその位の時期に東京に飛行機で行こうか考えていますが北海道発の飛行機は冬でも吹雪いても悪天候でも、ちゃんと目的地に着きますか。3月の(2011年)大寒波のような天候でもちゃんと運行していますか。 また、飛行機に乗るときでも天気予報は当たりますか?

  • 飛行機のいろいろな質問

    飛行機によく乗るようになったのですが疑問に思うようなことがあり、詳しい方に教えていただきたいと思い質問しました。 1. 飛行中に多少揺れても落ちることはないのはわかっているのですが、やはり揺れが大きいと不安になり、もう乗るのやめようかなと思ったりもします。 そもそも飛行機って乱気流でどのくらい大きく揺れることがあるんですか?たぶん自分が今まで経験した以上に今後の搭乗で揺れることもあると思うんですが、たとえば一瞬で10mくらいガクンッと落ちたりすることはあるんでしょうか? また乱気流で近年の旅客機が墜落することはあるのでしょうか? 2. 以前、飛行機の操縦席のドアを開くツマミと、飛行機のロール?のツマミを間違えて操作し、飛行機が真横に倒れた事件がありましたが、旅客機ほどの大きな機体でもアクロバティックな飛行をしても高度と速度が出ていれば墜落することはないのでしょうか? 3. よく飛行機の出発が遅れる理由として使用機の到着の遅れが原因になることがありますが、この前遅れた時に「使用機が到着後すぐに燃料追加して車内清掃して約20分で搭乗できる」とアナウンスがありました。待合室で待っているとたしかに使用機が目の前の駐機場に到着して客が降り、その20分後に搭乗しました。 飛行機って一度飛んだら点検ってしないんでしょうか?以前にエンジンを取り替えたりもしていたのでいちおう見ているとは思うんですがどのくらい点検しているのでしょうか? 4. 着陸時にドスンと着陸することがありますが、どうやらそれはわざとやっているようですね。 それにしても飛行機の車輪ってどんだけ強度が強いんだ!?と思うほどですが、あの巨体にあの細い車輪って、何かすごく革命的な合金で作られているんでしょうか? 5. 着陸時に羽の後ろ側が開きますが、あれは羽で受けた空気を下側に向けて流しているんでしょうか? よく鳥が水面に着地するときの羽の格好に似ているなと思うんですが、着陸時に浮力?を上げるために羽で受けた空気を地面に向けてぶつけるような感じなのでしょうか? こんな疑問ですみませんが、一つでも結構ですので教えてもらえたらと思います。 よろしくお願い致します。

  • 飛行機が怖いです。

    12月に仕事でロサンゼルスに行くことになってしまいました。 飛行機が怖い、というか乱気流の揺れが怖くて、いまから憂鬱でたまりません。 今まで長距離の路線に乗ったことがないからか、 大きな乱気流に当たったことはないのですが、 小さなものは数回有り、それでも怖くて怖くてたまりませんでした。 また、嘔吐恐怖が酷いため自分はもちろん、周りの人が エチケット袋を握り締めているのを見たりしただけで心臓が破裂しそうになり、 パニックに陥ります。 北米線に乗るのは初めてなのですが、乱気流にはよく当たるのでしょうか・・・ そんなのそのときになってみないとわからんよ! って感じだとは思うのですが不安で不安で・・・・、 デパスは処方されているのですが、 病院で別の薬を処方してもらおうか迷っています。

  • 飛行機が遅れて、乗り換えができなかったら…?

    1)目的地へは途中で乗換えをする海外旅行の場合、はじめに乗った飛行機が悪天候などの理由で到着が遅れ、次の飛行機の乗り換えに間に合わなかった場合、対応や補償はどのようにされるのが一般的でしょうか? また、格安航空券か否か、乗り換える航空会社がはじめの航空会社と同じか違うかで、異なりますでしょうか? 2)出発のときに日本の国内線が遅れたために国際線に乗れなかった場合や、海外から帰ってきたときに国際線が遅れ国内線に乗れなかった場合はいかがでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 経験した事の無い飛行機の揺れについて

    先日、飛行機で羽田から伊丹間を利用しました。 飛行機は乗りなれているので、特に危ないとかイメージは無いのですが、 今回利用したB777は経験した事の無い揺れがずっと続いていました。 機長のアナウンスによると、低気圧の影響みたいでしたが本当に死ぬかと思いました。昔、丁度この路線でJAL123機が墜落したのでその時の事が頭によぎり余計恐怖を感じました。前に座っていた方がシートベルトをゆるく締めていたかと思うのですが、大きく下に機体が落ちた時、背中まで見えて本当にビックリしました。本やTVで乱気流のことは知っていましたが、体験してみるとすさまじいものがありました。 飛行機の揺れを抑える為なるべく気流の不安定なところを飛行しない計画がと思うのですが、今回の場合は他機も含め天気の影響でダイアが乱れた為、定刻を守る為あえて不安定なところを通過したと思います。いくらパイロットやCAが訓練を受けているからといって、絶対安全とは言い切れず、事故にあう確立もあるわけです。今回はしかも夜間飛行だったため計器だけで飛行機をコントロールしていたと思います。パイロットって大変な仕事だなとつくづく思いました。安全な飛行が当たり前と思われる世界ですし。 でも乗務員さん全員正直怖くないのですかね?子供の様な質問ですが、本当にそう思ってしまいました。