年金の必要性はあるのですか?

年金じゃなくて財産がない人のみ生活保護ではだめなのでしょうか? 現行の賦課方式は世代間が大きすぎるし、積立方式にするん...

gzu03531 さんからの 回答

  • 2012/02/14 16:50
  • 回答No.5
gzu03531

ベストアンサー率 16% (54/334)

私は、年金だけでは足りないと、貯蓄にも励んできました。
しかし、若い頃は平均寿命80未満で老後を考えて、
ソロバンを弾いていました。そんなに生きない・・

でも、最近は年配者向きに首が向かうようになり、95才ぐらいでも
元気な方が、おられます。
私が95まで、もしも生きていたら、さすがに貯金では全く不足です。
生活保護って、財産をほとんど使ってからなどの、制約が多いですよね。

年金にこだわっているわけではありませんが、
生活保護⇒今の制度のままでは、怖いです。
超高齢で、寒い部屋にカップラ-メンでとか?では・・・・
お礼コメント
emiri-w

お礼率 87% (115/131)

年金を生活保護にするデメリットってそこですよね。「普通」の高齢者が家を追われる。

でも高齢者の家という資産を守るために若い人が犠牲になる。

回答ありがとうございます。
投稿日時:2012/02/14 16:58
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 年金の積立方式と賦課方式について教えてください。 その他(社会問題・時事)

    賦課方式は、「年金受給世代の年金原資を現役世代の保険料でまかなう方式」で、 積立方式は、「将来年金給付に必要な原資をあらかじめ保険料で積み立てておく方式」 とありますが、この賦課方式と積立方式の違いを小学6年生に教えるつもりで説明してもらえないでしょうか。 よろしくお願いします。...

  • 年金を廃止して生活保護に一本化しては? その他(行政・福祉)

    年金問題が注目を集めています。 負担と給付のバランスとか言う人がいますが、年金が生存権保障の一環であると考えれば、保険料の対価として給付を得るというのはおかしいでしょう。また、収入がなくても財産が十分にある人に年金を給付するのもおかしいでしょう。 いっそのこと年金は全て廃止して、老後の生活の保障は生活保護に一本化してはどうでしょうか?定型的に一定の年齢以上では働く能力が下がりますから、一定の年齢以上については受給審査基準を少し甘くすることにして。こうすれば保険料もないので、未納問題も生じません。国民の負担(税金+社会保険料の合計)も、財産がある人に支払わない分下がるでしょう。負担はあくまで負担能力に応じてして、給付は本当に必要な人だけにする。これこそ公平ではないでしょうか? 皆さんはこのアイディアをどう思いますか?...

  • 年金の賦課方式と積立方式のメリット・デメリットを教えてください。 その他(年金)

    年金の賦課方式と積立方式のメリット・デメリットを教えてください。 以下に記したもの以外に何かあるでしょうか? よろしくお願いします。 賦課方式 ○メリット ・インフレ耐性が強い △デメリット ・老齢世代の人口に応じて保険料率の変更が求められ、少子高齢社会である現在のように老齢世代の人口が多いと、拠出金の割にあった年金受給額がもらえなくなる 積立方式 ○メリット ・自分の保険料のみ支払えばよく、人口構造に左右されないので、掛け金負担が重くなってゆくことは免れる。 △デメリット ・インフレ耐性がない...

  • 65歳以降の年金加入 その他(年金)

    過去に生活保護を受けていた期間があり、その間年金保険料を納めていなかったらしく、てっきり年金の受給資格がないものと思いこんでいたところ、この度のねんきん特別便で約270ヶ月納めていた事が判明しました(納めたというよりおそらく免除になってたと思います)。 年齢は66歳なので、今からでも国民年金任意加入で保険料を支払って受給資格を得ればよいのですが、疑問が湧いてきたので教えて下さい。 その人は、私が勤務している会社に2ヶ月前に入社してきましたが、会社の慣例で社会保険に加入させるのは入社3ヶ月後からになってます(いけない事だとわかっているのですが・・・)。 もし、その人が会社の社会保険に加入したら厚生年金の被保険者にはなるけど、国民年金の被保険者にはならないので(2号は65歳未満の者なので)、年金の受給資格は得れないのでしょうか? 悪い事だとは思いますが、この場合会社の社会保険に加入させずに自分で国民年金保険料を支払った方が年金の受給資格を得る事ができるのでそうした方がいいのでしょうか?...

  • 国民年金は意味が無い? その他(年金)

    自営業者が加入する国民年金は、わざわざ毎月1万3千円払わなくても、 将来、 生活保護を受けられるのだからあえて保険料を払う必要も無いのでは? 生活保護ならそれまでの保険料は0円、しかも受給額は国民年金の2倍、 どうみても国民年金保険料を払わない方が得が多そうですよね?(だって、払わない=年金がもらえない=生活保護を受けられる、から) ちなみに、 国民年金を受給しながら(この金額では少ないと、)生活保護も同時に受けることは出来ないですよね?...

ページ先頭へ