• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ミニバラ水挿しで発根数センチ、土に植える方法は?

ミニバラを水に挿していたら、カルスができ、土に植えるタイミングを逸したまま、数センチ以上根がのびています。この場合、挿し穂用のやわらかい土がいいのか、普通の土にしたほうがいいのか、アドヴァイスを下さい。また、根を傷めないためには、根の長さほどの穴を開けたうえでそっとさしこみ、さらにそっと土をかけるのでいいのでしょうか。上手な植え方も教えていただけると助かります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数2958
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

現在出ているのは水用の根なので、まだ普通の培養土には植えない方がいいです。 赤玉小粒や鹿沼小粒など、粒子のしっかりした土の単用でよくふるったものを用意し、適当な大きさの鉢に七分目ほど入れて充分に湿らせてから、根が収まる大きさの穴を空けてそこにそっと差し込んで下さい。 そのまま動かない様に茎を支えつつ、上から残りの用土を足して充分に水を与えます。水をかけて土が沈んだら更に土を足して下さい。いわゆる「水ぎめ」です。 根が長くて穴では収まらないようでしたら、鉢の半分くらいを目安に円錐状に土を入れ、そこに根を広げる様にして茎の位置を決め、上から土を足します。 環境によって差があるものの、一週間もすれば土用の根が伸びてくると思います。それまでは底面給水で水を大目に管理してください。赤玉は保水性と通気性を併せ持つので、毎朝大量に水やりしたとしても適度に抜けて空気も保持します。ただし最初の2日くらいはともかく、土が常に水に浸っている状態はNGです。 置き場所は室内の明るい日陰で、できるだけ一日の気温差が少ない場所。 この段階での直射日光は禁物です。肥料も与えてはいけません。 芽が動くのが確認できたら、活着したと判断できます。 お住まいの地域の気候にもよりますが、遅霜も降りない時期になったら外に出して管理できると思います。 これは水挿しから鉢へ移行するための途中過程です。その後の植え替えや定植は、株の様子を見て改めて判断なさってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とてもわかりやすく、ご教示いだたいて、ありがとうございます。 水用の根、というものがあるとは、知りませんでした。 剪定して、ふと水挿ししたところ、根がでたものですから、 あまり挿し木に適した時期ではないだろうと思いつつも、 命を大事にしてやりたい、とご教示を仰いだ次第です。 本日、さっそく、鹿沼小粒に植えました。 ありがとうございました。

質問者からの補足

質問者です。お礼をしてしたあとですので、こちらでコメントさせてください。 ご教示いただいて、様子を見守ってきたバラ、 その後、挿し木用の土から普通の土へ植え替え、 なんと、つぼみが出ています。 うっすら花びらの色が見え始め、 あと数日のうちには、開花すると思います。 とても元気に、まさに、すくすく、育っています。 ほんとうにありがとうございました。

関連するQ&A

  • 根をほぼ喰われたミニバラの管理方法について

    お世話になります。 長方形プランターに植えていたミニバラ5株の葉が急にほとんど落ちてしまい、慌てて様子を見たところ、株がグラグラしており、ちょこっと引っ張ると、すっぽり抜けてしまいました。全ての株の根が、ほとんどありませんでした。 プランター内の土をかき回したところ、1つのプランターから50匹以上も白い幼虫が出てきました。カミキリムシの成虫が少し前に大量発生していたため、カミキリムシの幼虫だろうと思います。 プランター内の土は天日干しにして、1匹1匹、幼虫を駆除し、念のため土にはオルトラン粒状を混ぜておきました。また、他のすべての鉢植えにもオルトラン粒状を散布し、たっぷり水をやっておいたところ、翌朝には数えきれないくらいの幼虫が土から出てきていたので全て駆除しました。 ミニバラは、3株はダメそうです。2株は何とか生きてくれていますが、根がほとんどなく、葉もほとんどなく、緑色の茎が残るばかりです。よく見ると、その緑の枝の節のところどころに、小さな小さな芽があるようです。 これらのミニバラを清潔な土に植え替えた後の管理方法についてアドバイス頂ければ幸いです。 ・冬剪定のように、地際から切る? ・剪定せず新芽が展開するまで半日陰で管理する? ・液肥や置肥をする? ・水遣りを控える? ・その他? よろしくお願いいたします。

  • ミニバラの元気がない

    ミニバラの元気がない 3日ほど前にミニバラの鉢植えを購入しました。 購入した日に家に帰ったら鉢にたっぷり水をあげてくださいと言われて、 水をあげました。 インターネットで調べたら、土の表面が乾いたらたっぷり水をあげると 書いてあって、あまりこまめに水をあげすぎると根ぐされしてしまうようなので、 その後まだ水をあげていません。 日当たりの良い屋外で育てているのですが、最近あまり天気がよくなかったので、 水をあげないでいたら、今日急に元気がなくなってしまいました。 全体的にしおれて、少し色が薄くなったような感じです。 今日は天気が良かったのでたっぷり日に当てたのと、 朝見たら元気がなくなってきたようだったので、肥料を少し与えました。 そうしたら、夕方にはぐったりしてしまいました。 土をみると、そんなに乾いている感じはしないのですが、 お水が足りないのでしょうか。 初めて鉢植えを育てているので、どのくらいが乾いた状態なのかよく わかりません。 土の表面が少し白っぽくなったら乾いてきたということなのかなと思っています。 あと、花の咲く時期に肥料をあげてもよかったのでしょうか。 長々とすみません。 よろしくお願いします。

  • ミニバラの土はこれで本当に良いのでしょうか?

    こんばんは。 ミニバラを1鉢育てています。 鉢の大きさは直径15センチくらいです。 最近気になっているのですが 良いお天気の日でも,鉢の土が乾かないのです。 いつも鉢が重い感じ。マンションのベランダで育てていますが 日当たりは良い日ですと, 午前中~午後3時くらいまでは日なたになります。 そんな日が2日続いても,1日目の朝にやった水が まだ残っているというか,土の表面が乾かないのです。 これでよいのでしょうか・・・??? 土は京成バラ園の土を買って全部それです。 こんな分です↓ http://www.agure.jp/index.php?VID=Shop&OP=item&BC=0&ID=1220 ※URLは単なる商品の参考で,そこで買ったという意味ではありません。 もしかしてミニバラにはこの土は向かない??ですか? 何かアドバイスいただけると嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

  • ミニバラが枯れそうです

    園芸素人です。二年くらい前にホームセンターで買った鉢植えのミニバラ。 裏庭に放置していたのですが、今年元気に花を咲かせてくれました。 (春ごろ一回ハイポネックスをやりました) かわいらしいので、玄関に置いておこうと思って鉢を持ち上げてみたら 下に根が伸びていたのですが、そのままひきちぎって根を垂らしたまま 運びました。(今こうして書いてみるとすごくひどい事をしたような気もします。) あとで植え替えようと思いつつ、1日玄関横の土の上に (正確に書くと土だけが入ったままになっている鉢の、土の上に置きました。 コンクリートとかよりましだと思って) そして仕事に出かけて帰ってみると早くも朝の勢いは全く失せて、 全体にしおれてしまっていました。 もう夜だったので、翌日(今日です) 急いでホームセンターへ行き、バラ専用の土を買ってきました。 これで植え替えて様子を見ようと思っていますが、この場合、まだ鉢からはみ出している 根の処理はどのようにするべきでしょうか?切ってしまえばいいのでしょうか? 鉢から出すときに切れてしまうかもしれませんが、とにかく今後どのようにすべきか 教えて頂けると嬉しいです。 (あるいは、取り返しのつかない事をしてしまったのでしょうか?)

  • バラの挿し木の方法

    ミニバラや、バラを挿し木で増やそうと思ってます! しかし、色々な情報から、悩んでしまって・・・・ どうか、詳しい方、または成功させた方、アドバイス頂けたらありがたいです^_^; 挿し木をしたいミニバラの5枚葉か7枚葉の少し上で切り、水を吸いやすい様、カッターで斜めにカットしました。 水に挿し、今日で3日目です。 5日位水につけてから、ルートン(発根促進剤)をつけ、鹿沼土に植えようと思っています。 しかし、ネットで色々調べてるうちに、水に浸すのは3時間くらいで良いとか、一ヶ月くらい浸してカルスが出てから、鹿沼土に植えた方がよいとか、色々あって悩んでしまいました。 また、促進剤をつけた場合のみずやりは、上から水をあげるのではなく、根から吸わせるように皿などに水を入れておくと言う方法も見ました。 また、根が出るまでは、明るい日陰におくとの事ですが、外におくより、家の中の明るい場所の方がよいでしょうか? 成功率が高い方法を教えてくださいm(_ _)m どうか、よろしくお願いします。

  • ミニバラを勢いよく育てたい

    3.4年前に購入したミニバラの鉢をいくつか育てています。 バラは肥料くいなので、毎年植え替えるといいと聞きますが、そのつど一回り、二回りの鉢に植え替えると、どんどん鉢が大きくなり置き場所がなくなるので、ここ2年間は植え替えをしてません。ミニバラは毎年1つ2つの蕾はつけますが、勢いのある枝ぶりではありません。 今年の春に、鉢下から細い根がちょろちょろ出ていたミニバラは鉢が老朽化してきたのもあり一回り大きいのに植え替えたら、もっこりと勢いよく葉が育ち蕾もいっぱい付きました。 やっぱり植え替えが必要だなと思ったのですが、鉢の大きさを変えず、古い土などを落とした程度の植え替えでも良いものでしょうか。

  • ミニバラの新芽が…

    こんにちは。 今年こそ念願のバラデビューをしようと思い、今月の10日にミニバラ『プラムダンディ』を購入しました。苗は新芽が出ている状態で届きました。到着後すぐに植え替えたのですが、植え替えて約2週間で新芽の先の方が茶色く変色し、枯れたようになってきました。 水は植え替え後にしっかりと与え、それ以降は一度もやっていません。今は土の表面は乾いていますが、指を入れると湿っているような状態です。鉢は雨や霜にかからない軒下に置いています。日当たりは南向きですが少し悪いように思います。 少し気がかりなのが、植えつける際に土がポロポロと落ちてほぼ根だけの状態で植えてしまった事です。 新芽が枯れてしまったらもうこの苗はダメなのでしょうか…? 初めてのバラなので色々と調べてみたのですが、原因がよく分からないままで悩んでいます…。 どなたかバラに詳しい方がおられましたら教えていただくと嬉しいです。宜しくお願いします。

  • ミニバラのお世話について

    ミニバラのお世話について 春を迎え、自宅のミニバラ(鉢植え)の蕾が増えてきていたのに、咲く前に枯れ始めてしまいました。 植物全体が乾いたようにカサカサになり、葉も花も茶色く枯れ始めています。 育て始めて3年目で、2年前に一度大きい鉢に植え替え(土は腐葉土のみ←ネットでバラは腐葉土だけで良いと書いていたため)をしました。最近は土の表面にびっしりの苔がついています。 それが、水を与えてもすぐに吸い込み、すぐに鉢の下に流れ出てしまう状態になり、最近は表面の苔が割れ始めました。 日に日に枯れていきます。 そこで教えてください ・これは土が痩せてきたということでしょうか? ・そうなら、植え替えをしたほうがいいでしょうか? ・植え替えの土の配合を教えてください。 ・ほかにこのバラにしてあげられることを教えてください。 付き合い始めたばかりの頃に主人にもらったバラなので、何とか復活させたいと思っています。 よろしくお願いします。

  • ミニバラを地植えしたのですが、元気がありません。

    ミニバラを地植えしたのですが、元気がありません。 週末(日曜日)にミニバラを購入し、庭に地植えしたのですが、今日(月曜日)仕事から戻って見ると なんだか萎れたように元気がありません。どうしてでしょうか? 地植えした手順としては ・土を新しく購入して、花壇を作って、水をまいた ・その後、鉢で売っていたミニバラを取り出して地植え  その時に株はほとんど触らずに植えました。日中、かなり暖かかったですが  そんなに長時間外に置いたりはしていません ・植えた後、たっぷり水をあげました。 ・夕方になってから、防虫剤(ガーデン用の霧吹きになっている市販品)を少々吹きかけました ・場所は、南向きのため朝~16時ぐらいまでは陽が当たります。 ・ミニバラは購入した時は、たくさん花が咲いていました ・地域は関西 ・ガーデニングは1年目で、バラに挑戦したのはこれが初めてです 何がいけなかったのでしょうか? 水のあげすぎ?植え替え時期?直射日光? また、どのような対策をすればいいでしょうか? とっても気に入って買ったバラですので、なんとか元気に育てたいので 回答をよろしくお願いいたします。

  • ミニバラの色の変化と土の処分について教えてください

    自宅で四季咲きのミニバラを植木鉢で育てています。 昨年秋買った時は赤いミニバラでした。 品種名はなく生産者のメーカーが書いてあっただけで、店でも生産者の名前をそのミニバラの 名前として売っていました。 その後花が枯れて剪定したり肥料をやったりして 日があたるところに植木鉢を置いておきました。 再びミニバラの花が咲いたのですが、色が赤ではなくピンク色なのです。 それはそれで面白いのですが、 ミニバラは色が変わるものなのでしょうか。 またミニバラは真冬に咲くことも珍しくないのでしょうか。 それともう一つ質問です。 植木鉢に植えている花が枯れたら枯れた花は捨てますが、土がついています。 まとめて捨てると回収してもらえません。 土を引き取ってくれるホームセンターも探しましたがありません。 結局庭に捨てていますがだんだん古い園芸用の土の量が増えてきます。 ガーデニングをしている人は古くなった土はどのようにしているのでしょうか。 古い土を再利用するためのものも園芸店に売っていますが、 あれを使うと、花の育ち具合が悪くなるのではないかとも思います。