• 締切済み
  • 困ってます

円に内接する四角形について

問題 半径√2の円に内接する四角形ABCDにおいて、AD=√2,BD=√3,∠ADC=120°であるとする。このとき、以下を求めよ。 (1)ACの長さ (2)CDの長さ (3)△ABCの面積 数I・Aの範囲内です。 (1)と(2)は自分で求められたんですけど、(3)の求め方がわからないので解説とともにお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数132
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1

解1 三角形の面積といえば 2辺挟角の公式。 ということで、 どこが「2辺とその間の角がもとまりやすいか」さがす。 求まりやすそうなのが見つかったら計算 なかったら別の方法。 --- 解2 グラフ書くのが早い。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 円に内接する四角形の問題

    四角形ABCDは円に内接し、AB=2、BC=3、CD=4、cos∠ABC=-1/4、を満たす。設問から、AC=4、AD=2、BD=7/2、四角形ABCDの面積S=7√15/4であることが分かりました。 ここで対角線AC、BDの交点をPとおくと、sin∠APBはいくらか?という問題なんですが、解答には 「∠APB=θ」とおくと  S=1/2AC・BDsinθ が成り立つので... とあります。どういう過程でこの式が導かれたのでしょうか?

  • 図形と計量

    円に内接する四角形ABCDにおいて、AB=4 BC=3 CD=1 ∠ABC=60s の時 1.ACの長さ 2.∠ADC=θとおくとき cosθ 3.ADの長さ 4.円の半径 四角形ABCDの面積 上記の問題の解答 解説がなく、解けても合ってるのか分かりません(*_*) よろしくお願いします。

  • 円Oに内接する四角形ABCDにおいて、AB=√2、BC=3、DA=√2

    円Oに内接する四角形ABCDにおいて、AB=√2、BC=3、DA=√2、CD、 ∠ABC=135°とする。また、対角線AC、BDの交点をEとする。 このとき∠CDA、AC、円の半径、CD、△ABCの面積、△CDAの面積を求めよ。 CDの求め方と△CDAの面積が求めれません。 回答よろしくお願いします。

  • 円に内接する四角形

    円に内接する四角形ABCDにおいて、BC=2,CD=3,∠DAB=60°、∠CDA=90°とする。 このとき、対角線ACとBDの長さ、および、辺ABとDAの長さを求めよ。 という問題です。 BDは余弦定理で、ACは正弦定理で外接円の半径を出し、それを2倍することで求められました。 その次はどうすれば良いのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 円に内接する四角形の周の長さ

    受験用の数学の問題です。 (1)の問いはなんとか解答にこぎつけたのですが、(2)(3)がさっぱりです。 (2)の  (x+y)^2-xy=9 というのは、公式なんでしょうか? 教科書や参考書では捜せなかったんですが・・・ (3)で、xy=2とありますが、「2」はどうやったら導き出されるのでしょうか? そして、周の長さは単純に4辺を足した数でいいんでしょうか? 解説、ぜひお願いいたします。 問題: 図のように四角形ABCDが半径√3の円Oに内接している。 ここで  AB=√3+√2、AD=√3-√2、∠BAD<90° とする。四角形ABCDの面積が3√3/4のとき、四角形ABCDの周の長さを考えよう。 (1)cos∠BAD=t とおく。余弦定理を用いると     BD^2=10-2t   が得られ、正弦定理を用いると     BD^2=12(1-t^2)   が得られる。これよりtの値は t=1/2 となるから、∠BAD=60°である。   (2)次に、BC=x、CD=yとする。BD=3 、∠BCD=120°より     (x+y)^2-xy=9   となる。 (3)さらに、四角形ABCDの面積に着目すると、xy=2 であるから、求める周の長さは     2√3+√11   である。

  • 図形と計量

    解答がなく困ってます。どなたか添削お願いしますm(_ _)m 円に内接する四角形ABCDにおいて、AB=4、BC=3、CD=1、∠ABC=60゜のとき、次の値を求めなさい。 1.ACの長さ 2.∠ADC=θとおくとき、cosθ 3.ADの長さ 4.円の半径 5.四角形ABCDね面積 *自己解答* 1.余弦定理より AC^2=AB^2+BC^2-2*AB*BC*cosB→AC=√13 2.円に内接する四角形なので、∠ABC+∠ADC=180゜→∠ABC=60゜→∠ADC=120゜となる。よってcos120゜=-1/2 3.余弦定理より AC^2=CD^2+AD^2-2*CD*AD*cos120゜→AD=-4,3→AD≧1なので AD=3 4.正弦定理より AC/sin60゜=2r(外接円の半径rとする)→r=√13/√3 5.四角形ABCDの面積=△ABC+△ADCである。 【△ABC=1/2*AB*BC*sin60゜】+【△ADC=1/2*AD*DC*sin120゜】={15√3}/4 社会人になってからの勉強です。 間違いがありましたら 解説と併せてよろしくお願いします。

  • 円に内接する四角形

    円に内接する四角形ABCDにおいて、AB = 13 , BC = 14 , CD = 4 , DA = 13 とする。 ( 1 ) 線分ACの長さを求めよ。 AC = 15 ( 2 ) sin ∠ ABC の値を求めよ。 sin ∠ ABC = 12/13 ( 3 ) 四角形ABCDの面積を求めよ。 S = 108 ( 4 ) 線分AC と線分 BD の交点をEとする。AEの長さを求めよ。 △ ABC と △ CBD は BD を底辺とすると底辺共通なのでその面積比は高さの比となる AE : EC = △ ABD : △ CBD = 1/2 ・13・13・sin∠ BAD : 1/2 ・14・14・sin ∠BCD = 13・13 : 14・4 = 169 : 56 よって AE = AC × 169 / ( 169 + 56 ) = 15 × 169 / 225 = 169 / 15 ( 4 )の「△ ABC と △ CBD は BD を底辺とすると底辺共通なのでその面積比は高さの比となる 」 はわかるんですが 「 AE : EC = △ ABD : △ CBD 」の、なぜ AE : EC = 面積比 になるんですか? というか、なぜ AE : EC = 高さの比 になるんですか?

  • 外接円の四角形に関する

    数学の問題にて下記が分からないので質問します。 四角形ABCDは円Oに内接し2AB=BC、CD=2、DA=1、cos<(角)ABC=8分の5を満たしている。 この時のACの長さ、円Oの半径、 ABの長さ、BDの長さ、cos<(角)BCDを求めよ。 以上、分からないので解説と解答お願いします。

  • 数1の三角比、円Oに内接する四角形の問題

    数1の三角比、円Oに内接する四角形の問題 お世話になってます。またわからないので教えてください。 数1の三角比、円Oに内接する四角形ABCDにおいて、AB=3、BC=CD=√3とする。 また、cos∠ADC=-√3/6である。 ACの長さを求めよ。 これは、AC=Xとして、 x^2=(3^2+√3^2)-(2*3*√3*cos-√3/6)で計算するのでしょうか? でもこれだとcos-√3/6だと何度かわかりません。

  • 円に内接する四角形の計量

    四角形ABCDが半径65/8の円に内接している。 この四角形の周の長さが44で、 辺BCと辺CDの長さがいずれも13であるとき、 残りの2辺ABとDAの長さ求めよ。 解ける方がいらっしゃいましたら 解説お願いしますm(__)m