• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ドリルでHDD情報の完全破壊、これは正しい?

よろしくお願いします。 複数のサーバーを、必要があって更新しました。 旧サーバーの情報が流出しないよう、旧サーバーHDD情報を完全破壊したいと思います。 条件は 1 HDDの情報を決して取り出せないようにする。 2 業者を含む第三者には渡さない。 3 出来るだけ移動させない。 4 情報の論理的破壊のみでなく、目に見える物理的破壊もある程度必要   です。 そこで1台のサーバーからHDDを取り出し、頑丈なケースを開けてみたところ、 ピカピカに輝くディスクが複数枚、同軸に間隔を置いてセットされていました。 一番外側のディスクは、ダイヤモンドカッターで容易に深い傷をつけることが出来ましたが、 それ以外はダイヤモンドカッターが入りません。 そこで、ケースを開ける手間を省く意味もあって、 HDDケースごと、ディスクに電気ドリルで複数の穴を貫通させる方法を考えました。 それは情報の完全破壊方法として適切でしょうか? よろしくご教授下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数6610
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • co2ro
  • ベストアンサー率30% (154/499)

過去にHDDの開発、製造に携わっていた者です。 質問者の、条件4の必要性には『?』ですが、データの完全消去ならば、様々なHDDベンダで提供されている『Low Level Formatter』で充分です。 逆に、データの完全消去を行わないで、物理的に破壊した物の場合、有知識者の手に掛かれば、物理的に欠損した箇所以外のデータを復元させる事は可能です。 つまり、電気的(論理的)にデータ消去を行わずに、物理的に破壊するだけでは、『完全破壊』と云う観点では、不完全です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

的確な回答ありがとうございました。

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 中途半端な物理的破壊は、情報の完全破壊にはならない、 と言う点は理解しました。 知りたかったポイントです。 「?」はごもっともです。 破壊を目の当たりにしないと安心できない、 一定の立場の人物がいるということです(笑)

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#245250
noname#245250

HDD(IBM・日立)をバラスには星型のドライバーが二種類必要で秋葉原で購入していました。 ディスクを各一枚にしてペンチで曲げて不燃ごみとして捨ててました。500MB~3GB そして40・80・160GBのHDD。 ある時からディスクがプラスチックでした。割れたので曲げる力が左手を襲いかなりの怪我をしました。 のちに親会社で聞くと、径10ミリのドリルでケースに数カ所穴をあけ廃棄しているといいます。 >物理的に破壊した物の場合、有知識者の手に掛かれば、物理的に欠損した箇所以外のデータを復元させる事は可能です。 これを読んでびっくりです。 接着テープのように貼りつけて電子情報をコピーする技があるのでしょう。 ピックアップでは読み取れない(回転不可)状態でも! たいへん勉強になった質問でした。ありがとうございました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おはようございます。 書き込みありがとうございます。 >親会社で聞くと、 >径10ミリのドリルでケースに数カ所穴をあけ廃棄しているといいます。 私と同じ発想をした方がいると知って、思わず微笑んでしまいました。 我が社の場合、適正ドライバーを使用しても、ねじが硬く、 HDDケースの開封に時間がかかる上に、1枚いちまいのディスクも堅牢な金属製で、 工具を使っても簡単には曲がらないという事情で、 「ケースごとドリル貫通」を思いつきました。 「物理的に破壊され、回転しないディスクからでも、残存情報は取り出し可能」 は事実のようですが、非常に高度な手技と時間が必要で、依頼するとすれば、 巨額の費用が必要なようです。 「接着テープでコピー」は興味深い発想ですが、今のところ実用化の話は聞きません。

  • 回答No.1

特に正解はないと思います。 ハンマーで叩き壊すのg普通だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

知りたかったのは、物理的破壊と情報破壊の完全性との関係でした。 回答感謝します。

質問者からの補足

早速回答ありがとうございます。 ケースを開けるのはかなり大変でした。 またケースは相当頑丈でした。 したがってケースの上から叩き潰すだけでは、 ディスクそのものの破壊度が確認し難いのです。

関連するQ&A

  • パソコンを捨てるために、物理的にHDDを破壊したいんですが、えっらい固

    パソコンを捨てるために、物理的にHDDを破壊したいんですが、えっらい固いケースに入っていて、ドリルで穴を開けようと思ったんですが、貫通しません。 だからケースを外して中の円盤を叩き壊したいんですが、ケースは何か特殊な物で止められていて、これを外すための工具などありません。 どうすれば中身を取り出すことができますか。 下記の人のような状態です。 http://kzworks.at.webry.info/200708/article_16.html

  • HDDの破壊方法

    中小企業、PCの廃棄について質問です。 使用していたPCの廃棄の際に、HDDは抜き取って本体は廃棄業者に 引き取ってもらっています。 今回抜き取ったHDDの処分について検討しています。 主にデスクトップのHDDが多いのですが、1台1台ネジを外してディスクを損傷させる というのも時間がかかります。 ハンマーでたたく、というのもよく聞きますが、ディスクが傷ついていないことが不安です。 そこで電気ドリルで穴を開けることを試みました。 しかしHDDのケースはかなり強度があり、しかもディスク自体もかなり堅固なので HDD本体の貫通までもいきませんでした。 (HDDの裏面はなんとか穴が開きましたが表面は全く歯が立ちませんでした) 念のためHDDをこじ開けてみるとディスクが2枚あり、手前の1枚目は穴が開いていましたが 2枚目には到達していませんでした。 こじ開けずにこのまま廃棄していれば2枚目は傷つかないままの状態でした。 危ないところでした。 結局廃棄できないままで困っています。 企業のみなさんはどうされています? 今検討しているのは「手動式HDD破壊機」をレンタルして破壊する方法 なのですが、これ以外に何か違う方法はないでしょうか? 水につける、電気を流す、など物理的に損傷がないので廃棄するには不安です。 よろしくお願いします。

  • なぜHDDを物理的に破壊しないのか。

    よく廃棄したHDDからデータを復元されて大事な情報が流出したという事件を耳にします。そこで思ったのですが、そもそもHDDを物理的に破壊してしまえば復元は不可能ですよね?なぜみんなそうしないのでしょう。 大企業とかだと一気に大量に廃棄することもあるから、業者に頼んだ方が効率的ということもありますよね。ニュースでよく聞くのは、その業者があまり信頼できない業者でそこから漏れてしまった、というパターンなのでしょうか。

  • ノートパソコンのHDDを物理的破壊する方法について

    NEC LaVieL LL9001DのHDDを物理的に破壊する方法を教えてください。 パソコン本体からHDDを取り外す方法も分かりません。 OSがWindowsXP(sp3) なので、パソコンを買い替えようと思います。(まだ新しいPCは買っていません。) 「パソコン3R推進協会」によると、古いPC(NEC LaVieL LL9001D)はNECに送って廃棄してもらそうですが、データ流出が心配なので、発送前に自分でデータを消去したいのです。 データ消去ソフトを使う方法もあるのですが、お金が掛かるし、無料ソフトだと心配です。 なので、HDDを物理的に破壊するのが一番安心なのかなと考えています。 しかし、「パソコン3R推進協会」によると、素人がHDDを壊すのはケガをする危険性もあるみたいです。 だけど、業者に頼むとお金が掛かるのでしょうし・・・。 あまり力が無く、手先も不器用な私ですが、出来れば自分でHDDを破壊したいです。 パソコン本体からHDDを取り外す方法と、HDDの破壊方法を教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • ハードディスクの破壊について

    パソコンを処分するので、ハードディスクを物理的に破壊しようとHDD を取り出し、ドライバーでふたをあけて、中の丸い円盤(ガラス)2枚を取り出しました。これらのディスクをハンマで割って破壊すれば、プライバシーの面ではOKでしょうか?それとも、HDDのほかの部分も破壊するべきでしょうか?回答おねがいします。

  • HDDを物理的に破壊

    HDDを物理的に破壊 古くなったPCを廃棄処分にしようとしたら、「データ、OS、アプリケーション・ソフトの消去」がユーザーの責任であると脅かされました。(下記URL参照方) http://it.jeita.or.jp/perinfo/committee/pc/JEITA_HDDdata100219F.pdf (社団法人 電子情報技術産業協会のHP上で見つけた「HDD上のデータ消去に関する留意事項」) 最も確実な方法は、HDDを物理的に破壊することのようですが、これには専門知識が必要でケガの恐れもあるので専門業者へ依頼するようにと書かれています。 古いPCに今さらお金を掛けて破壊を依頼しなくても、自分でドライバーのような工具で叩き壊せば良いように思いますが、このような経験のある方のアドバイスをお願いします。 物理的破壊のポイントはどこにあるのでしょうか? データ消去用ソフトを売っているようですが、同じ理由からお金を掛けてまで購入する気はありません。 無料でダウンロードできるデータ消去ソフトがあれば、教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • HDD?の故障で立ち上がりません。

    自作PCが立ち上がらなくなりました。 ATAのHDDが2つあり、一つにXP、一つにREDHADを入れていたのですが、今回REDHATを抜いてXPを入れ、XPが入っていたHDDはデータ専用にする予定でした。 REDHATの入っていたHDDにXPを入れるまではできたのですが、その後必要なソフトをインストールしているうちにいきなり電源が落ち、再び立ち上げようとするとsystemファイルが壊れているのでインストールメディアで修復してくださいというようなメッセージが出てきました。 もう一度入れなおそうと重い、Cドライブをntfsでフォーマットしようとすると、「HDDが物理的に壊れているのでフォーマットできません」というようなメッセージが出て修復も再インストールも出来なくなりました。。 その時点ではHDDが物理的に壊れたのかな?と思ったのですが、その後元々XPが入っていたHDDからXPを立ち上げたのですが、立ち上げた後10分位で電源が落ち、再起動すると先ほどのHDDと同じ症状で立ち上がらなくなりました。 BIOSではHDDの認識は問題なくされています。 2台のHDDが同時に同じ症状で壊れることは考えにくいと思うのですが、マザーボード等他の構成がHDDを物理的(論理的)に破壊するということがありえるのでしょうか? 現在DVDブートのクノーピクスでは問題なく立ち上がってきます。 その他何の情報を記入すればよいか判らないので、他に必要な情報があれば書き込みます。 非常に困っておりまして、どなたかご教授ください。。。

  • メモリーカード破壊しなくてもいい?

    デスクトップPCが不要になったため、 無料回収業者に送付しようと思っております。 個人情報保護のため、当該PCからHDDを抜き取り、 物理的に破壊いたしました。 そこで質問です。 もう一つの記憶媒体でありますマザーボードに装着しておりますメモリーカードは 、個人情報保護の観点から破壊しなくてもいいのでしょうか?

  • スーパーブロックを壊す方法

    こんにちは。 早速教えてください。 今自宅で使ってるUbuntuサーバーを再インストールするんですけど、 再インストールの前に論理的破壊をしてどういう動きをするのか 見ようと思ってるんですけど、 スーパーブロックというファイルシステム管理情報を 壊してみたいんですが、壊し方を知ってる方教えてください。

  • ハードディスクへのよみこみエラーの件

    故障したHDDがあるのですが、下記のような状態になっています。 (1)物理的には認識していて、コンピュータ管理>ディスク管理>ディスクは論理的に認識している状態で、エクスプローラ画面からディレクトリまでは見ることができました。(但し、ディスクへ論理的認識や、エクスプローラ画面表示はかなり時間がかかります)ただ、ディレクトリによっては、ファイルまで見ることもできるディレクトリも一部あるのですが、 一部のディレクトリによっては、そのディレクトリを開こうとすると「アクセスすることができません。セマフォがタイムアウトしました」と表示されるものもあります。 (2)ところが、別の日・時間に(1)を再度実行してみると、論理的認識も時間がかなりかかったあと結局認識されない、という状態もおこっています。 これは、もうファイル自体が壊れていて、修復不可能な状態でしょうか?またHDD自体も結局壊れているということでしょうか? また、チェックディスクをかけると修復するということも聞いたのですが、その場合の注意点あれば教えていただけますか?(今は論理的認識もできなくなってしまったので、チェックディスクもできない状態です。)また、実際に復旧したいのはLotusNotesのファイル(xxx.nsf)なのですが、Notesファイルだと復旧は難しいでしょうか?