• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

重量2t超のSUV車にモノコックボディ?

重量2t超のSUV車にモノコックボディは、ありでしょうか? 安全性など問題はないのでしょうか? 例えばフォードの新型エクスプローラー。 旧型は強靭なトラックベースのラダーフレームでしたが、新型はシャーシとボディが一体化したモノコックとなっています。 重量2t超えの大きな車体を、モノコックで支えきれるのか疑問です。 私は車の構造にあまり詳しくありませんが、車とは重量をある程度シャーシで支えるというイメージがあります。 まずシャーシがあって、その上にボディ・・・というのが基本的な構造のような気がします。 現に重量物を積載する貨物トラックにモノコックボディなんて聞いた事がありません。 メーカー側は安全衝突テストをクリアしていると言いますが、それはあくまでも“理想的な状態で衝突した場合”を想定して行ったテストだと思うのです。 実際の事故は、大抵は想定外の角度から突っ込んだり、想像もつかないようなぶつかり方が多いと思うのですが、そんな時に自らの重量もある大型SUVがモノコックで耐えうる事が出来、乗員を守る事が出来るのでしょうか? 車の構造に詳しい方がいらっしゃいましたら、是非ご意見をお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数14375
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

いわゆるラダーフレームのようなフレーム構造シャーシと、モノコックフレーム構造というのは概念としては全く別のものです。 それこそ、大型バスなんかもモノコック構造を採用していますし、そこから更に派出したスケルトン構造を使ってスペースユーティリティと強度を両立していたりします。 フレーム構造の車というのは、基本的にフレームが本体でボディはただの箱に近いものです。 フレームが本体で、そこにエンジンや駆動系、操舵系など車に必要な要素をすべて架装してしまうので、極端な話フレームだけでも自走できたりしますし、大荷重入力・大重量架装には強いものでありますけれども、反面ボディはただ単にシャーシに乗っているだけで、それそのものにはあまり強度は与えられていないので、かなり脆弱なものだったりします。 (最近はモノコックボディをラダーフレームに架装したビルトインフレーム構造の車も一部に存在します。衝突安全性の絡みでしょうか) 逆にモノコック構造というのは、ボディ(モノコック)全体で外部からの入力を受け止めたり、構成材として機能するため、それそのものが非常に強靭です。 つまり、フレームにあたる構造も全てボディに組み込まれているわけなので、「フレーム」という形では姿が見えなくても、キチンと中身にはそれに当たる部分はあるわけなのです。 しかも、上屋のボディでもそれらの機能を更に分担していると。 構造的にはフレームシャーシのような無茶や融通は利きませんが、構造的に同程度の強度を出すのならばモノコックの方が軽量かつ効率的に仕上がります。 トラックのような実用車ではフレーム構造の耐久性の高さは実用上必須のものでありますが、いわゆる最近の車によく求められる「剛性(感)」「NVH」「経済性」などの要素の面では、フレーム構造というのはボディとフレームが分離しているという構造上非常に不利なものであり、また乗用車レベルではフレーム構造とモノコック構造の耐久性の差などというものはほとんど意識するほどのものでもないものなので、少なくともエクスプローラーのようなあまりオフロードを意識せず、乗用車感覚が求められる車には、最近はそういう風にモノコック構造に転換するSUVはかなりあります。 まあ、元々ラダーフレームベースのSUVというのは、昔ながらのクロスカントリー車やトラックから派出したような車が多く、ランドクルーザーなどのように「必要だから採用を続けている」車と、単に「ベース車がそうだったから」というレベルでそういった構造を引き継ぎ続けている車の二手に分かれるものであり、エクスプローラーなんかはまさに後者の方の車ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 上記に挙げましたこちらのURLの映像、「フレームボディvsモノコックボディ衝突実験」で良く理解できます。 重い鉄の塊のフレームボディの方がモノコックより強いはずという思い込み、訂正します(;_;) 構造も判り易くご説明頂きまして、有難うございました。 とても参考になりました。

関連するQ&A

  • ラダーフレームとモノコック

    こんにちは。 車の構造にラダーフレームとモノコックとあります。 SUVで悪路を走るにはラダーフレームのほうが強いと言われていますが アメリカのフルサイズSUVなどでもモノコック化が進んでいます。 しかしトウバーも大きな荷重を受けられるようです(スペックシートによると)。 最近のモノコックの設計はラダーフレームを凌駕するものでしょうか。 それとも悪路をガンガンレベルでは走らないという想定でしょうか。 素人なので表現があっているか分かりませんが悪路走行や牽引時に どちらが2017年10月の技術レベルで「頑丈」なのでしょうか。 ご存じの方、いらっしゃいましたらお教え頂きたいです。

  • RVとSUVの定義って何?

    私、130のサーフに乗っている者です。 当然と言いますか、私の車はRVですが新型215サーフはSUVと雑誌には載っていました。 SUVで代表的な車と言えばハリアー・フォレスター等、乗用車感覚に近いものだと思っていましたが、 215サーフもSUVとなると何を基準で分けているのかが分かりません。 私はラダーフレームとモノコックボディでの違いなのかな・・・と 昔から思っておりましたが215はラダーフレームじゃないんですか? 何となくスッキリしない気分です。 分かる方がいたら教えてください。

  • VW旧ビートルとカルマンギアのフロアパンは共用ですか?

    最近、カルマンギアに興味を持っています。古い車なので、フロアに穴が開いた場合、レストアするのにフロアパネルを付け替えたりするようですが、もし状態の良い旧ビートルのシャーシがあれば、(年式や型にもよると思いますが)モノコックボディではないので、カルマンギアのボディを架装出来そうな気がするのですが?ご存知の方、よろしくご回答ください。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

SUV車でなくても重量2t超のモノコックボディは幾らでもありますよ。 カイエンもS65も2.3トン程度有ります。 しかしボディはそこいらに転がっている日本車と比べれば 非常にしっかりとしています。 >現に重量物を積載する貨物トラックにモノコックボディ 虎区は最大積載時に総重量で考えますから 全く別物です。比べることが出来ないです。 ただ、フォード車は、フレームだろうが、モノコックだろうがフニャフニャだと思いますが、、、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 ポルシェ カイエンもモノコックボディですか!? 知りませんでした。 フォードはフレームでもモノコックでも柔いボディですか・・・ 買い替えを検討します(;_;)

  • 回答No.3

こんばんは。 モノコックフレームのクラッシュに関する考え方は、潰れる事によって衝撃を吸収する事です。なので重量云々と言う事はあまり障害ではなく、居住区の安全を相応の設計をして潰れないようにすれば済む事でなのです。と言うよりしやすいと言った方が良いでしょうね。 ラダーフレームは古来の自動車のセオリーでしたが、シャシと上物の合体と言う考え方。衝突安全基準が厳しくなった現在では正面衝突はそこそこクリア出来ていますが、オフセット衝突になれば評価は下がる傾向なのは構造上致し方ないかと。 参考になるのは重くなった軽自動車の箱もの、古来のラダーフレームのサンバーと他社のモノコックのオフセット衝突の映像を見てみましょう。ユーチューブにて閲覧できますが一目瞭然です。 トラックなどのフレームが未だにラダーフレームなのは仮装する事が前提の為と耐久性ありきだからです。モノコックで数十トンの重量に耐えるには仮装ごとに設計しないと無理でしょうから。 一昔前のクラウンでは両方の良いとこ取りでラダーモノコックみたいなシャシを使ってましたが、結局完全モノコックに切り替わったのは必然と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 ユーチューブのオフセット衝突映像、参考になりました。 また、こちらも参考になる興味深いページがありました。 お時間あるようでしたら、ご覧になってみて下さい。 http://blogs.yahoo.co.jp/hiro_hosono15oct/25875291.html どちらも衝撃が凄いですが、フレームボディの方は後方からも押しつぶされる感じで、 恐らく即死でしょう。 モノコックボディはボンネット部分が潰れる事で衝撃を吸収して、キャビンの中へは極力、衝撃がきていないという事が良く解ります。 重いフレームを持った鉄の塊が強いという思い込みは間違っていました。

  • 回答No.1

シャーシが乗員を守るとは思えません。 むしろシャーシが重ければ、その分乗員を守るためのボディが弱くなるでしょう。 シャーシの重量分頑丈に出来たモノコックボディ全体が一体となって、乗員を守る構造の方がより安全のように思います。 また、ボディの外部は成るだけ軽量で弱くして衝突時の衝撃を吸収し、乗員の乗る空間を頑丈にする事でより事故時に乗員を守れる車にして居ます。 その為には、頑丈なシャーシはむしろ邪魔になるはずです。 ただし、一旦衝突などの強い衝撃を与えられると、モノコックボディは修正が出来ないデメリットも有ります。 >現に重量物を積載する貨物トラックにモノコックボディなんて聞いた事がありません。 重量物を乗せるための荷台は頑丈なシャーシが必要ですが、むしろ運転席は荷台と切り離されたボディ空間で、乗員を守ってくれるようになっているはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 上に挙げました衝突実験映像を見て、フレームボディの方がモノコックより強いという思い込み、 訂正しました。 http://blogs.yahoo.co.jp/hiro_hosono15oct/25875291.html モノコックでは潰れる事で衝撃を吸収していますが、フレームボディは恐らく即死状態で目茶目茶になっています。 仰る通り、頑丈なシャーシが衝撃吸収の邪魔になっているのでしょう。 ご意見、とても参考になりました。

関連するQ&A

  • ボディ剛性=衝突安全性?

    自動車雑誌を読んでいると、評論家の方が「この車はボディ剛性が高いね」という表現が出てきます。自動車に疎い私としては、客室部分の構造が頑丈に造られているということかなと単純に解釈しています。そこで質問なんですが、ボディ剛性が高い=衝突安全性が高い、と解釈してもいいのでしょうか? 以前Hondaの軽でライフorゼスト?のCMの中で衝突安全性6スター獲得というのがあったと思います。あれは軽自動車のカテゴリーの中では万が一事故っても客室は安全(剛性が高い)ということなのでしょうか。 知っている方、教えてください。よろしくお願いします。

  • 頑丈な車はかえって危険?

     先日、交通事故に遭い、マイカー(トヨタナディア)は廃車(修理費120万円で全損)となりました。怪我は軽傷で済みましたが、衝突の瞬間まで相手方車両や運転手の顔まではっきり見えていたため、今でも、交差点や対向車を見ると、すべて私に向かって突っ込んでくる錯覚に陥り、いつもビクビクしてマツダデミオ(妻の車)を運転しています。  それで、今回、大きくて頑丈な車を買おうと思いました。希望としては、運転席の座面が高くて対向車などが突っ込んでくるという印象が薄い車、突っ込んできてもダメージの少ない頑丈で大きめの車を考えています。候補としては、ランクルプラドを考えていました。  ところが、先日、知り合いの方から、ランクルプラドはモノコックボディじゃないから、衝撃を生身の体で受けてしま割合が高いのでかえって危険じゃないか。また、相手方の車両や同乗者へのダメージも大きくなるよ。アウトレックのようなSUVか、アルファードやエルグランドなどの大きなワゴンにした方がいいんじゃないかと意見をもらいました。  もちろん、安全運転でのんびりゆったりの運転です。一番の願いは、自分のビクビク感を少しでも和らげて安心して運転したいと言うことなのですが・・・。やはり、ランクルプラドのようなモノコックボディでない車は、かえって危険なのでしょうか?

  • ゴルフVのレーザー溶接について

    新型ゴルフ(GTI)の購入を検討しております。 試乗した際、ボディーの剛性の素晴らしさに驚嘆したところ営業マンが、 「レーザー溶接70Mですから、衝突テストでも五つ星貰えるくらい頑丈な車ですよ。」 との説明でした。 そこで皆さんに質問なんですが、レーザー溶接70Mってそんなに凄いことですか? 国産車などでは行われていないのでしょうか? 詳しい方お願いいたします。

  • 自動車の安全性について

    昔からベンツやアウディ、ボルボなどの車は国産の車に 比べて事故の際の衝突安全性が高いとされています。 これらの車は一般にボディの剛性が高いので万一衝突しても、なかなか壊れないと言うイメージがありますが、最近の国産車等は衝突した時にわざとボディを壊してエネルギーを吸収して安全性を高めている。と言う話を聞きました。 では一体どの車が安全だと判断したら良いのでしょうか?同じ位のサイズならベンツとクラウンと比べてどうなのでしょうか? メーカーの宣伝ではなく、客観的に評価したテスト結果など は公開されていませんでしょうか? 良くご存知の方は教えてください。

  • 車とバイクの事故で過失割合を知りたいです。

    車とバイクの事故で過失割合を知りたいです。 当方がバイクにて駐車場出口から左折にて2m位直進した所で、駐車場出口脇の納品口に入ろうと 右折した2tトラックとと衝突しました。 衝突した場所はバイクの半分より後ろ側のスイングアームの所に相手のトラックのバンパーの右前側が 衝突した状況です。 宜しくお願い致します。

  • 車の安全性・・・。

    車を買おうといろいろ考えていたら、衝突安全性が気になってきました。 そこで質問なんですが、自動車メーカー各社、さまざまなボディーの仕組み?がありますよね。G-CONとかタフ?とか。 これってフルラップ衝突55キロ?まで大丈夫とか書いてありますが、 実際どうなんでしょうか? もちろん、フルラップ55キロと書いてあるので、そこまでは大丈夫と思いますが、(1)ボンネットが長いほうが前面衝突の場合、短い車より有利だと思うんですが、必ずしもそうとは限らないんでしょうか? (2)国産車でもっとも安全性が高いのは、どこのメーカのなんて車種でしょうか?(セルシオ抜きでお願いします) (3)トラックなどは、ほとんどボンネットがありませんが、これらの車の安全性はどうなっているのでしょうか? 以上よろしくお願いします。

  • 車の衝突荷重

    車の後方からの衝突荷重の算出方法を教えてください。 オフセット衝突ではなく真後ろから衝突された荷重で考えています。 なお、衝突の際の変形による吸収代は0mmでOKです。 F=ma=m×(V/t)【N】 m=車の重量【kg】 Vは衝突時の速度【m/s】 tは衝突時間【s】 a=加速度【m/s^2】 2000kgの車で60km/hで衝突時間0.1sだとすると、 F=2000【kg】×(16.7【m/s】/0.1【s】)=334【kN】 で正解でしょうか? ・もし上記考えでOKな場合、車の衝突時間は何秒が妥当なのでしょうか?  決められた秒数はあるのでしょうか。 ・後方衝突の場合のmと速度Vについてもこの数値で計算するのが  一般的だと言ったものはあるのでしょうか。  車といっても軽からトラックまであるので、mが異なりますよね。 詳しい方がおられたらご回答お願いします。

  • 車の綱引き。チャンピオンは?

    ちょっと質問です。出力が同じエンジンを積んでいて、総重量が同じ車(のようなもの)のお尻同士をヒモで結んでお互いに綱引きをさせます。この場合、どういう車が一番強いのでしょうか? 1.相手を引っ張る力を上げるのはスピード(馬力) 2.相手の引っ張りに対して踏ん張る力を得るのはタイヤと地面との摩擦力 だと思うのですが、あまり摩擦を上げるとスピードが落ちるし、あまり摩擦を下げると今度は車が踏ん張れなくなってしまします。 タイヤは何個でもいいし、戦車のようなキャタピラ型でも大きくても小さくてもなんでもかまいません。実際にある車での具体例でもなんでもいいのでご意見をお聞かせ下さい。 例えばF1カーは馬力がものすごくて、11tトラック3台分より強いのですが、重量は違いますがF1カーと11tトラックならどっちが勝ちますか?ちなみにF1カーはトップスピードになると車体に2tのダウンフォース(下に押し付ける圧力)がかかります。

  • トラックのクレーンに機能部品取り付け

    このスレで聞けばいいのかわかりませんが・・・ 教えてください 所有している2tトラックにクレーンがついている中古機(車)のクレーン の先端に機能部品(照明や送風機等)を取付ようと云う構想が社内であります。 機能部品はクレーンへボルトにて着脱できるようにし、クレーンとして 使用する場合、機能部品は外します。 取り付けた状態はトラック荷台よりはみ出すことはないのですが一番高いところで元々の高さより30mm高くなり、重量はmaxで110Kgの部品になります。(強度的には対処した構造になります) 色々調べると車として 1)装着した時の寸法や車両重量が一定範囲内である場合は届け出が不必要 2)溶接やリベット以外の取付方法の場合は届け出は不必要 とあったのですが、この1)と2)はどちらか片方がクリアしていれば届け出は要らなくて、公道を走行しても良いのでしょうか? (この内容の着目で正しいかもわかりませんが・・・) また、漠然として申し訳ないですがその他に気にしなければいけないこと 等ありましたら御教授願います。 作ってみたけど法律で駄目とかその他の手続きで費用が発生する場合 この話自体を凍結させることも視野に入れてます。

  • 車の大きさ・車種などと事故時の安全性

    衝突時の安全性テストなどもあるようですが、あの種のテストでは車が壁に衝突するような形式でのテストが多い気がします。 そうすると、同じ速度で衝突しても当然重い車と軽い車では衝撃の強さは違うわけで、あのようなテストでは車対車での事故の影響は分かりづらいと思います。 最近は軽でも安全性が向上していると言われますが、なんのかんの言っても事故の映像など見ていると、軽ではちょっとした事故でもぐしゃぐしゃになってしまうというケースは多いと思います。 そこで質問なのですが、実際に2トン近くあるような高級車やRV車と、1000ccレベルの大衆車、そして軽自動車など。 これらの車が事故に会った場合の安全性にはどのくらいのレベルの違いがあるのでしょうか。 車の大きさによる違い、車の構造上の違い、安全装備の違いなど、数字的データでも、感覚的ご意見でもかまいません。 色々なご意見を伺えればと思います。 ただ申し訳ありませんが、以下のような事項については極力排除した内容で回答いただければ幸いです。 ・「どんな車でも絶対安全は無い」とか「車種を気にするよりも普段から安全に気をつけた方がいい」というような内容 ・「事故はあらゆる条件が絡むので、一概に高級車が安全で軽は危険とは言えない」というような当然の内容 ・スポーツカーには走り屋が多いので事故は大きくなる傾向だとか、超高級車は台数も少ないし、周りが避けるので安全だというような内容 このような言わば当然の前提や、細かい設定はさておき、あくまで一般論でお話しいただきたいです 過去質問を検索しきれなかったので、重複になるかもしれませんがご容赦ください(過去質問のURLなどもお教えいただけると参考になります) ・