• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

イギリスのジャズロック

イギリスのジャズロック(フュージョンではなく)のお薦めアーチスト、CD、曲などを教えて下さい。ちなみに僕はハットフィールド&ザノースを聴いてこの分野に関心を持ちました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数155
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

>この中で「うたもの」は、ありますか? Soft Machineの唄ものというと、"2nd"でしょうか?。 唄ってるのはRobert Wyattです。これは名盤。この路線を極めたのがHatfieldの"Rotter's Club"ということになりましょう。元祖ものですね。 (但し、私は、この路線では"Rotter's Club"が最高峰だと思っていますので、色々他のを聴いてもこれ以上のものは出てこないかも?。) Soft Machine / 3rdにも1曲、唄ものの名曲"Moon in June"が入ってます。 で、そのRober Wyattの2nd Solo「Rock Bottom」なんぞもシビレます。 National HealthはHatfieldからR.Sinclairが抜けたようなメンツなので、「唄もの」とは言えないかも知れませんが、Hatfieldのインスト面を極めたような音です。 1stの「National Health」、2ndの「Of Queues and Cures」、3rdの「D.S. Al Coda」、全てお薦めと言えましょう。この3枚を一緒にして、さらにBonusを加えたお買得な「Complete」ってのもあります。 GilgameshはHatfieldよりJazz寄り(で、なおかつ地味)なんですが、同系統ものと言ってもヨイでょう。お薦めは1stの「Gilgamesh」でしょーか?。唄ものは...入って無かったかな?。 Brufordは、有名なDrummer、Bill BrufordのBandですが、これも唄ものもあるにはありますが、基本的にはインストですね。バカテクなのは間違いありませんが。 お薦めは、BandとしてではなくB.BrufordのSoloとして出た「Feels Good to Me」。Band名としてBrufordを名乗ってからの1st「One of a Kind」でしょーか?。 ちなみに、このBandのKeyboardはex.HatfieldのDave Stewartです。 で、そのB.BrufordがBruford解散後に作ったのがEarthworksです。BrufordよりさらにJazzよりな音です。1stの「Eartworks」、2ndの「Dig?」あたりがお薦めでしょーか?。 Brand Xも基本的にはインストものです。(たまにPhil Colinsが唄ってたりもしますが。) お薦めは難しいんですが、一番派手?な「Masques」とか?。私は「Do They Hurt?」ってやつが好きなんですが、これは一般的にはさほど評価が高くないようでもあります。 Phil MillerのIn Cahoots(あるいはSolo)はかなり生真面目?なJazz Rockですね。しかし、この手の王道ではあるかも?。これまた、お薦めは難しいんですが、「Cutting Both Ways」とか?。 あと、そもそものHatfieldのVocalist、Richard Sinclairの流れでいくと、Hatfieldの前はCaravan、後はCamelなワケでJazz Rockと言うには無理があるかも知れませんが、このあたりもお薦めかも?。 Caravanは「In the Land of Grey and Pink」、Camelは「Rain Dances」「Breathless」「A Live Record」とか?。 その後彼は、R.Sinclair's Caravan of DreamsなんてBandも作りまして、同名のAlbumも出してます。これもなかなか好盤かと。 以上、長くなりましたが、こんなところでどーでしょ?。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

pirorikinさん、どうも本当にありがとう! そうです。僕が聴いたのはロッタースクラブです。あれ、ほんとに凄いですよね。全曲好きですが、フィッタースロートなんとかっていう曲が大好きです。ふつう「うたもの」は、Aメロ、Bメロと繰り返しますが、あの曲は、延々とメロが変わっていって、なおかつどのメロディーも素晴らしいという、気が狂いそうになる曲ですよね? 偶然ですが、ロバート・ワイアットは、聴いたことがあります。彼の曲でオーキャロラインというラブソングは、無名ですが、かなり素晴らしい曲だと思ってます。もともとはドラマーだったと聴いてますが、ソフトマシンではドラムだったのでしょうか?事故で下半身不随になって、タイコを叩けなくなったと聞いてますが。。 ビルブラはYESとクリムゾンくらいしか知らなかった。ジャズロックでも活躍してるんですね? いやー楽しみが増えました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

Hatfieldがらみで当然"National Health"は押さえるべきでしょう。(もう、聴いちゃいましたかね?。(笑))ついでに、Gilgameshも。 あと、Soft Machine、Brand X、Brufordあたりが基本中の基本だと思いますが、このあたりも押さえましたでしょうか?。各BandのメンバーのSoloなんてのも多数ありますよね。 最近来日したBill BrufordのEarth Worksなんぞもヨイかも?。 同じ現役という意味では、ex.HatfieldのP.MillerのバンドIn Cahootsなんぞもどーですか?、ややシブめではありますが...。 その他で思い付くものとしては、 Colosseum / Valentyne Suite Colosseum II / Wardance Nucleus / Elastic Rock Keith Tippett Group / Dedicated to You ~ Centipede / Septober Energy Quiet Sun / Mainstream とかでしょうか?。 とりあえず、こんなところでどーでしょ?。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さっそくありがとうございます。ところで、この中で「うたもの」は、ありますか?ハットフィールド‥のぶっきらぼうな唄い方とバッキングのバカテクのアンバランス?にしびれて関心をもったので。 さらにあつかましくおききしたいのですが、各アーチストの代表的なアルバムを教えて頂けると幸甚です。

関連するQ&A

  • ジャズ・ロックのお勧め、教えて下さい!

    学生時代からのプログレ・ファン歴を通じて、ジャズ・ロックの方に軸足を移しつつある者です(英国だけですが...)。現在、ブランドX系、ブラフォード系あたりは一応押さえて、ゲイリー・ボイルなんかにも手を伸ばしていますが、何分その先、どのあたりに手を伸ばして発展させたら良いのか(笑)、悩んでいます。 好みとしては、ブランドX系の、強力なリズム隊をバックに、変な表現ですが、インプロ色の強い、と言ってある程度統制の取れたパフォーマンスが、上に乗ってくるような曲が好みです。この意味では、ブラフォード系はちょっと統制取れ過ぎ、カンタベリー系は音が軽すぎかな、という感じです。プログレ系に戻れば、クリムゾンはどの作品も好みですし、重めのジャズ・フュージョン系に流れれば、ウェザー・リポートなんかはもちろん好きなんですが、ちょうどこの狭間くらいの軽さとパワーが感じられるような作品があれば...と思っています。 どなたか、お勧めのバンド、アルバムなどございましたら、ご自分の好みで全く構いませんので(国は問いません)、どしどしご推薦下さい!よろしくお願いします。

  • フルートでのジャズロックの有名な曲知りませんか?

    ジャズにシロートで申し訳ないのですが、 ジャズフルートをとても聞きたいです。 特に、ジャズロック風の曲を聴きたいと思うのですが、 どなたかお勧めな曲や、演奏者をご存じでしたら教えてください。 お願いします。

  • アールクルー系のような不明曲があるのですが・・・

    10数年前に録ったアールクルーのギターに似たフュージョンの曲がありますが、アーチスト、曲名が分からず困ってます。この分野に詳しい人、または、相談に乗ってくれるようなサイトをご存知の方おられませんか?

  • ジャズロック系探してます

    UNCHAINのone wordやthe band apartのfool proofの出だしみたいなアコギが混じったようなジャズロック系の曲を探しています また、DOPING PANDAのjust in timeのようなピアノがはねる感じのも探しています なかなか見つからなくて困っています もしご存知の方はご回答くださいm(_ _)m one word→ttp://www.nicovideo fool proof→ttp://www.youtube just in time→ttp://nicosound ネチケットで動画投稿のURLはだめみたいです・・・ あと主に聞くアーティストを挙げると ala DOPING PANDA he susquatch the band apart the telephones UNCHAIN WRONG SCALEあたりです よろしくお願いします

  • プログレ フランスのジャズ・ロック

    プログレに詳しい方、 1980年代後半頃、レコードで聞いたんですがフランスのジャズ・ロック系でTRANSIT EXPRESSに近いような音、真っ黒いジャケットにバンド名『boomerang』と有りました、マーキームーンのレヴューに出ていた記憶がある。CDは出ていないと思われます。このバンドについての詳しい情報が分かる方居ましたらお願いします。m(__)m

  • プログレ フランスのジャズ・ロック

    プログレに詳しい方、1980年代後半頃、レコードで聞いたんですがフランスのジャズ・ロック系でTRANSIT EXPRESSに近いような音、バンド名が『boomerang』、マーキームーンのレヴューに出ていた記憶がある。CDは出ていないと思われます。このバンドについての詳しい情報が分かる方居ましたらお願いします。m(__)m

  • 『ジャズロック』な感じの曲

    こんにちは。お伺いします。 『ジャズロック』な感じの曲を探しています。下のようなイメージの曲を探しています。ピンと来た方、お薦めをご一報ください。 こんなイメージです。 (1)松田優作主演の映画、いわゆる”遊戯シリーズ”だったと思いますが、その中の一作でのBGM。 ラストへ向かうシーンの中で、主人公が雌伏して時を待った後に、建物へ攻め込み、組織と戦います。 その中、建物へ入ってから、進みつつ敵を倒すシーンでかかっていたBGMです。詳しい情報はわかりません。フェイドインから音数が増え、映画のスリリングさを盛り立てる曲でした。 (2)手塚治虫の漫画、『人間昆虫記』の中に、殺し屋”蟻川”が出てきます。物語の中盤手前(私のだと、360ページ中の100ページ前後数ページ)で、”蟻川”が”代議士”宅でレコードを聞き、”代議士”が「こまったもんじゃなお前は・・・。ニューロックとかなんとかいうもんになると、もう無我夢中じゃから」と呆れます。擬音語としてトランペットとウッドベースの音が表現されています。このイメージの曲。漫画のBGM(?)なので、音、ありません。イメージだけです。なお、このシーンの少し前、”蟻川”がジャズ喫茶(?)にいる間に聞く音楽には、ビッチェズ・ブリュー辺りのマイルス・デイビスのような絵が描写されています。後期マイルスに代表される、いわゆる「ジャズとロックの融合」が謳われた時代で、かつ、「フュージョン」とは形容される前の短い時間の間に盛り上がった音楽のような。 (3)具体的には、後期マイルスの『ビッチェズ・ブリュー』『アガルタ』辺り、ビリー・コブハムの『トータル・エスケイプ』一曲目冒頭のような感じです。 広いような、狭いようなのイメージですみません。 ざっくばらんに挙げていただければ、幸いです。 ご一読、ありがとうございました。 それでは

  • フュージョン

    いつも質問ばかりですいません・・・。 ところで、ジャズ・ロックとフュージョンの違いがよく分からないので、ご存知の方、おしえていただけないでしょうか?

  • このインスト(ジャズ?フュージョン?)に似た曲

    Youtubeで見つけたこの動画の、2曲目(3:33から)をすごい気に入ったんですけど、作業用BGMで曲名とかが無いらしくて、Spotifyなどで聴けないので、似た他の曲を教えてほしいです。 https://www.youtube.com/watch?v=GX6v3UaVdnc エモやマスロック(アーティストだとIchikaさんとかT-cophonyさん)が好きですが、この曲みたいなスムースジャズ?っぽい曲を今は探しています。 ギターのタッピングがすごい入ってるけど、ロックってわけでもなくて、この動画は「ジャズロック」って書いてますけど、フュージョンとかに近い気がします。(でも、フュージョンも探しましたけど、こういう感じの曲は見つけられませんでした…) よろしくお願いします。

  • おすすめのジャズロック、ピアノジャズを教えて下さい

    閲覧ありがとうございます。 今、ジャズロックやピアノジャズにハマっています。 特にスポーツニュースで流れそうなアップテンポの曲を好んでよく聴いています。 具体的には、丈青、H ZETTRIO、ADAM at、bohemianvoodoo、toconoma、JABBERLOOP などのアーティストです。 また少し古いですが、ピンポイントでFuntime/Pax Japonica Grooveも気に入っています(昔のスポーツニュースのBGMに起用されていたようです)。 邦楽洋楽は問いません。 おすすめのアーティストをご存じでしたらご紹介いただきたいです。よろしくお願いします。