• ベストアンサー
  • 困ってます

xinetdのログ設定がうまくいかない?

CENTOS 6を利用してます LINUXの逆引きの本を見ながらやってます ログの出力先を変える?設定で /etc/xinetd.conf 内の log_type= FILE (ファイル場所指定) ( ※仮に /var/otamesi ) とし、 /etc/init.d/xinetd reload で読み込むと 指定したファイルが作成されると本にはありましたが、ありません ←なぜ? また、再起動をし /var/otamesi を開いてみたのですが、やはりありません そこで、自分で /var/otamesi を作成し もう一度設定をリロードして反映させ、再起動をしました その上で /var/otamesi を開いたのですが何にも書かれていません 前にデフォルトで指定されていた /var/log/messages には 更新された後が残ってました 他にも変える場所があるのでしょうか? アドバイス、よろしくお願いします!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数260
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • sat000
  • ベストアンサー率38% (261/683)

/var/otamesi って、ディレクトリ名ですか? もしそうなら、FILE なのでファイル名を指定する必要があります。 ファイル名ならファイルを事前に作成しておく(touchで良いでしょう)必要があります。 作ったということであればそれで良いです。 xinetdは多分root権限のはずですが、念のため確認を。 それと、大抵はxinetd.confの最後に includedir /etc/xinetd.d のように追加のファイルをインクルードするようになっていると思います。 xinetd.d配下のファイルにlog_typeが指定されている場合は、そのサービスに関してはdefaultではなく、xinetd.dのファイルの記述が優先されます。 xinetd経由でどういうサービスを利用しようとしたかを確認してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい解説と、 色々なアドバイス等、有難う御座いました!

質問者からの補足

touch の事は初めて知りました(汗) 早速それでFILEを作り、ls -l でも確認 root権限 最後の方にも確かに、 includedir /etc/xinetd.d と表記してありました /etc/xinetd の事は良く判ってないので 多分ココを勉強するべきだと思いました 先は自分でやってみようと思います! アドバイスに感謝です!

関連するQ&A

  • ログ管理

    ftpサーバーのログファイルにログが記載されないトラブルにみまわれております。 /etc/xinetd.d/vsftpd は、 service ftp { ... log_type = SYSLOG local3 ... } と設定しまして、 /etc/syslog.conf には、 ... local3.* /var/log/ftpd.log ... と設定し、 /var/log ディレクトリに、アクセス制限が644の所有者及びグループがrootのファイル ftpd.log を作成しました。 以下の設定で、デーモンとシステムログを以下のように再起動させました。 #service xinetd reload #service syslog reload これで、ftpサーバーにアクセスしたら、/var/log/ftpd.log にログが残ると思ったのですが、ログが記録されません。 上記の手順では不備があるのでしょうか。 問題解決の答えないしヒントを教えてください。

  • xinetdのインストールについて

    VineLinux2.6r1を使ってます。 xinetdをインストールしようと思って、公式サイトからxinetd-2.3.13.tar.gzをダウンロードして、解説サイトを参考にしながら $ tar xvfz xinetd-2.3.13.tar.gz $ cd xinetd-2.3.13 $ ./configure --with-libwrap $ make # make install とやってインストールしました。 それでログを見る限りエラーは無かったと思うんですが /etc/xinetd.confと/etc/xinetd.dが作られてないんですが、これは自分で作ってしまっていいんでしょうか? あと、解説サイトにxinetdを起動するときは、/etc/rc.d/init.d/xinetd start とやるように書かれているんですが、そのディレクトリにxinetdと言うファイルがなくて実行できません。これはインストールに問題があったんでしょうか? /usr/local/sbin/xinetdはちゃんとあって、 # /usr/local/sbin/xinetd  とやってみたのですが、 # ps aux | grep xinetd とやってみてもプロセスにxinetdがでてきません。 これは、どこに問題があるんでしょうか? 一応/etc/xinetd.confは自分で新規作成して defaults { instances = 25 log_type = FILE /var/log/xinetdlog #log_type = SYSLOG authpriv log_on_success = HOST PID log_on_failure = HOST RECORD per_source = 5 } includedir /etc/xinetd.d と書いておきました。 あと、Linuxは最小構成で入れたのでインストール時はinetdもxinetdも入っていませんでした。 分かっていないことが多くて質問もきれいに書けていないんですがよろしくお願いします。

  • xinetdとproftpdについて

    宜しくお願いします。 xinetdを使いproftpdでFTPの設定を行っております。 FTPポートにIPアドレスを追加したいので、proftpd.confに追加するIPをonly_formで追加したので、xinetdとproftpdを再起動しようとしたのですが、xinetdは問題なく再起動できたのですが、proftpdが再起動できません。こんなエラーが返されます。 logs - fatal: Socket operation on non-socket logs - (Running from command line? Use `ServerType standalone' in config file!) /etc/xinetd.confの内容は defaults { instances = 60 log_type = SYSLOG authpriv log_on_success = HOST PID log_on_failure = HOST cps = 25 30 } includedir /etc/xinetd.d となっております。(コメント行は省いています。) /etc/xinetd.d/proftpdの内容は ervice ftp { socket_type = stream wait = no user = root server = /usr/local/sbin/in.proftpd log_on_success += DURATION USERID log_on_failure += USERID nice = 10 disable = no only_form = ***.***.***.*** } となっております。 proftpdが再起動できないので、設定が反映されず、上記のonly_formのIPアドレスでアクセスできません。

  • xinetd の有効化

    /etc/xinetd.d 以下のファイルを編集して、xinetdの有効化を行おうと、以下のコマンドを実行しました。 #service xinetd reload しかし、xinetd のコマンドライン引数エラーが出力されました。 Usage: xinetd [-d] [-f config_file] [-filelog filename] [-syslog facility] [-reuse] [-limit proc_limit] [-pidfile filename] [-logprocs limit] [-shutdownprocs limit] [-cc interval] 文献等で、xinetd を有効化する方法は、上記のコマンドで間違いないとおもうのですが、期待するような結果にはなりません。 どうか、何がまずいのかご教授ください。 追伸: 自分の使用しているカーネルを以下に記載させていただきます。 2.6.11-1.1369_FC4

  • messagesログに何も書き込まれなくなりました

    こんにちは。 先日サーバーメンテの際に、誤って/var/log/messagesファイルを削除してしまいました。 それでviで/var/log/messagesという空ファイルを作り 権限(600)と所有(root:root)を設定したのですが、 何も書き込まれません。 単にmessagesという空ファイルを作っただけでは いけないのでしょうか。 どなたかご存知の方、messagesに ログが書き込まれるようにする方法をご教授下さい。 宜しくお願い致します。

  • Bindで強制的にゾーン転送がしたいです。

    ゾーン転送を強制的にしようとしているのですが どうもうまくいきません。 masterとslaveの設定をして、masters句でmasterを指定しています。 notify yesとし、シリアル値を変えてmasterやslaveのサーバで /etc/init.d/named reloadとして/var/log/messagesをながめています。 reloadでゾーン転送って行われるでしょうか? またreloadはマスター側で実行すればよいでしょうか?

  • debian 2.6 inetd から xinetd へ

    スーパーサーバーを inetd から xinetd に変更しようとしています。 その際、 #aptitude install xinetd としましたが、/etc/xinetd.conf や /etc/xinetd.d は作成されませんでした。 エラーは検出されませんでしたが、インストールが正常に行われなかったと思い、http://www.xinetd.org からソースファイルをダウンロードして、 #./configure #make #make install として、正常にインストールされたようですが、結果は同じでした。 何がいけないのか、ご教授していただけませんでしょうか。

  • Linux上でのcvsサーバたちあげ xinetd

    Linuxサーバを最近たちあげ、そのうえでcvsを動作させたいのですが、 ​http://www.tinyforest.gr.jp/memo/cvs.html​ の説明に "リモートから CVS に接続要求があった場合、 CVS が自動起動できるように /etc/inetd.conf を修正します。 " とあるのですが、そもそもこのファイルが存在しません。 このファイルはどのような時に作成されるファイルなのでしょうか? xinetdを使えばいいのでは? というアドバイスを頂いたのですが、"which xinetd"と実行しても、xinetdも存在しないようです。 xinetdをインストールしたほうがいいのでしょうか? ご存知でしたらご教授お願いします。

  • ログがローテイトされなくなった.

    fedora11です。 3月頃からapacheを実行しています。 分からないことだらけで、あちこち弄ってました。 4月までは、次のようにログがローテイトされてました。 /var/log /var/log/massages /var/log/massages-20110414 /var/log/massages-20110418  ・  ・ /var/log/httpd/ /var/log/httpd/access_log /var/log//httpd/access_log-20110414 /var/log//httpd/access_log-20110418  ・  ・ 2011.04.18の後、全てのログファイルが、-yyyymmddで分離されず、元のファイルにどんどん追加される一方になりました。 (今まで気にしなかったのもひどいですが。) /etc/logrotate.confの内容は、デフォルト設定のままです。 「ローテイトする/しない」という設定どこかにありましたっけ。 よろしくお願いします。

  • ログローテート

    【/var/log/messages】ファイルを毎週日曜日ではなく月曜日にログローテート(/var/log/messages1,2...を作成する)したいのですが、どの設定ファイルに何を設定すればよいでしょうか? ご存知の方、宜しくお願いします。