• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

近年のジブリ作品の貴方の評価

30代男。会社員。好きな作品は紅の豚、ナウシカ。長文となりますが宜しくお願いします。 先週テレビにてジブリ作品を観ました。その際に今年も何かジブリ作品の映画が公開された気が‥と考えて、結局ネットで調べるまでタイトルが出てきませんでした。※コクリコ坂 近年のジブリはパッとしないと思うのですが、一般的にはどうなんだろう?と思い、スレを立ててみた次第です。 (1)性別(2)年代(3)好きな作品(4)近年のジブリ意見 好きな作品が一つでもある方のみで回答をお願いします※ジブリ作品が嫌いな方はNG。以下自己見解ですので無視で構いません。 近年のジブリ作品も観てはいるのですが、何かチグハグな感を受けます。 千と千尋以降、起承転結が雑で、キャラも薄く、何か物足りなさを常に感じてる気がします。 無論加齢により、私自身の感受性が鈍くなってるとは思います。 でも作品を通しての『魅力』を感じない気がしてしまうのも事実です。 響く一般評価も良くありませんし、正直コクリコ坂などは公開時に少し話題になった程度※監督の関係もあるかも知れません。 時代と共に‥とも思いますが、ジブリ作品は時代を選ばない作品がウリとも思えます。 主役不在の雑な映画。私の近年のジブリ作品の率直な感想です。 私自身の問題なんでしょうか?最近観たラピュタは相変わらず良かったんですが‥

noname#147599
noname#147599

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数13
  • 閲覧数894
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.12
noname#174025
noname#174025

5です。追加。 声優に俳優を使うことに俺も違和感を感じる。 ハウルは、最初から最後までキムタクの顔が頭から離れなかった。 アリエッティも家政婦のおばさん、一声でわかるキキキリン(変換めんどー)に幻滅。 ジブリに限ったわけじゃないけど、あれ、どうにかならんかな?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有名俳優さんは個性強くて顔が見えちゃうんですよね。結果口パク感?キャラが浮わついて‥ 声優って専門職=プロがいるんですから‥って私も疑問に感じます。 複数回答ありがとうございました。

その他の回答 (12)

  • 回答No.13
noname#148554
noname#148554

(1)女 (2)20代 (3)紅の豚、魔女の宅急便、風の谷のナウシカ、天空の城ラピュタ、おもひでぽろぽろ (4)もののけ姫あたりからクオリティが下がったなあと感じて興味があんまりなくなりました。細かい絵ばっかりこだわって、肝心のストーリーが甘くて、宮崎駿さんらしさが出てないです。以前、「もう手が動かないからもののけ姫でジブリは終わり」とか言ってたのに、次々に「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」とか作ってますよね。ハウル以降は見てないです。「平成たぬき合戦ぽんぽこ」は本当に駄作です。小さい頃からビデオで親しんできたので、寂しいなあと思いますね。初期のジブリは子どものときに見ても楽しいけど、大人が考えながら見た方が絶対良さがわかりますよね!ルパンの中でもカリオストロはよくできていたと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなりましたが回答ありがとうございます。 もののけの時の引退発言が実行されてれば英断だったのかも知れませんね。。 それならそれで、また私みたいな方はグダグダ言うんでしょうが‥ 私自身も様々繰り返し観てますが、観る度に捉え方がうし、楽しんでる=本当に良い作品の数々だと思います。それだけに‥近年は残念です。。 総括も合わせて書かさせてもらいます。 沢山のご意見ありがとうございます。やはり近年の作品には、皆様物足りなさを感じてる様で‥ 路線転換と言う程では無いんでしょうが、子供向けから、大人や世界に向けた方向が悪い方向に受けられてるんでしょうね。 それが没個性=らしさ欠如に繋がり、製作期間や無理な構成から妥協の産物=半端な印象。 そして俳優起用で更に‥と良い話題が全く無い。 ‥って事ですかね。もう少し近年の作品に好感があるレスがあると思ったのですが、皆様思ってる事は同じなんですね。 貴重なご意見本当にありがとうございました。次作に期待して終わりたいと思います。

  • 回答No.11

(1)性別・・・男 (2)年代・・・46歳 (3)好きな作品 ・風の谷のナウシカ ・となりのトトロ ・天空の城ラピュタ ・魔女の宅急便 ・on your mark(ジブリ実験劇場、5分程度の作品) {ある宗教団体の一斉手入れをした際に羽のある少女を見つける2人、特別施設に隔離されるが彼女を助け出し、空へと帰す。が、その場所は放射能汚染で隔離された町であった。} (4)近年のジブリ意見 恋愛感情が少ない。 正確には、視聴者側の恋愛の感情移入がする隙間が少ない。 具体的には、ヒロインに恋する時間が少ない。 特に「もののけ姫」で思ったのが、なぜ、アシタカは「君は美しい」と言う表現を入れたのか? 言い換えれば、もう少し、サンとの交流があっても良いと思う。 例えば、サンはアシタカの事は好きだ、とも言っているので、そこまでのエピソードを入れても良いハズだ。 そして、ストーリー全般では、後半「宮崎は何を急いでいる!?」と感じた。 ここに「映画館の時間(アニメ)枠120分」という制限が掛かっているのだろうか? という勘ぐりを捨てられない。 さらに「ハウルの動く城」も奇妙だった。 特に最近の声優陣、プロダクションの申し入れがあるのか? 俳優陣が多くを占めている。 なぜ、俳優陣をいれるのか? それには、ある一定の理論があるようです。 特に芸能界が下火になってくると、アニメファンに定着しているファン層を狙った、俳優やタレント起用の声優陣が登場する。 これは10数年前にもあったことだ。 俳優陣が、声優もやりながらの状態であるならば、支持するが、一時的な活動で終わるため、見ている側としては、納得のいかない状況だ。 それにキャラクターへの思い入れも出来ない。 パートタイマーなら、あっちへいけ!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなりましたが回答ありがとうございます。 そうですね。原作が長編なら枠を決めず(妥協せず)創るべきですよね。 ジブリが、その手法を使う必要性があるのか?とは思いますよね。 度々ですが、キムタクは何をやらしてもキムタクでしか無いですわ。。

  • 回答No.10
  • tyagayu
  • ベストアンサー率24% (488/1996)

(1)男 (2)40代 (3)天空の城ラピュタ (4)全く面白くない。第一に声優がダメダメ。 私も千と千尋以降の作品は受け付けませんな。 ストーリーも面白くないし。 能書きばっかりで。 第一に俳優を声優に起用するのが許せん。 上手い人だったらいいですよ。 しかしその大抵の選択が、タダの人気取り。 地上波などで、放送があると、見てない分は一応は録画しておくのですが。 その後一向に見る気が起きません。 随分前に録画したゲド戦記もそのまんま。 そんな感じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなりましたが回答ありがとうございます。 声優面は強く言いたいですね。俳優さんがあてると、どうしてもその方のイメージが強くて‥ 特にハウルは主軸が全てイメージに合ってないって私的に感じました。 棒読みとは言いませんが、キャラを作らず、自分が演じてる感じ? キムタクは何をやらしてもキムタクですわ。。

  • 回答No.9
  • AGLAIA
  • ベストアンサー率16% (112/698)

30代男性 ズバリ御質問者様と同じくらいだと思いますが カリオストロ(ジブリじゃない?) や、紅の豚は何度テレビで見ても面白い。 これって他の映画などでは なかなかあり得ないすごいことです。 ラピュタは脇役は良かったですが、上記2つにはかなわず、ナウシカは漫画のほうが深いと思いました。 トトロは素晴らしい世界観ですが、オチがいまいち。 ジブリで終わりが始まった、、のはもののけ姫からだと思います。 評価が最高潮に高まり、次の宮崎作品はとりあえず見に行く!という状況で最高動員人数を達成したもののけ姫。 しかし、私には途中で話をはちゃめちゃにしてぶん投げたお粗末な感じがありました。 その後 千と千尋も最後 カオス状態、 ハウルもカオス、ポニョもカオス、と どうも作ってるうちに締め切り迫って 最後はちゃめちゃにするのを「正しい意味での」確信犯的に やっている気もいたします。 ゲド、アリエッティ、コクリコなど、見る気になりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなりましたが回答ありがとうございます。 製作ドキュメントとか見ると、時間に常に追われてる感は受けます。 大人の事情は解るんですけどね、本来それが作品の出来に反映してはダメでしょうし‥ 作品をキチンと創ってから公開日を設定!なんて出来ないんでしょうけどね。 結果、妥協や粗があるんでしょうね。。

  • 回答No.8

こんにちは~ジブリ好きです。 1 女性 2 40代 3 ラピュタ 4 う~ん、正直に言うと残念感がありすね。   別の方も書いていますが宮崎監督が偉大すぎたのかな~。年齢もあると思います。   後に来る方が育っていないなと思いました。   コクリコ坂を劇場で見ましたが、内容は薄いし主人公の心の動きも浅いなと感じました。   はっきり言えばおじさんが都合良く作ったお話。   借り暮らしもテレビで見てメリハリの無いストーリーにがっかりしました。      高校生の息子の意見は「スタジオ ジブリ」と言う大きな看板があるからかえって身動きが取りにくく、作品が小さくなっているんじゃない・・・でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなりましたが回答ありがとうございます。 お子様のご意見が最もなのかも知れません。周りの期待であり、過去の作品との比較etc。 それでも‥と期待したいんですけどね。

  • 回答No.7
  • FEX2053
  • ベストアンサー率37% (7936/21182)

(1)性別(2)年代 「ルパン三世カリオストロの城」を リアルタイムで劇場で、それも2回も見た経験のある おっさん (3)好きな作品 どれも好きだけど、敢えて言えば「豚」かなあ・・・ 名セリフが多いので。 (4)近年のジブリ意見 単純に「宮崎駿がトシをとった」ってだけの話なんじゃ ないかと思います。晩年の手塚プロもそうでしたし。 どんな天才もトシを取るとパワーが無くなりますもん。 それに、ジブリは「宮崎駿があまりに偉大すぎて、 後継者を育てるのに失敗した」面もあるかと。 近藤喜文さんが生きていれば、もう少し方向が 違ったような気もしますけどね。鈴木Pの頑張りだけ じゃあ、限界がありますもん。 ただねえ、映画って見る方もトシを取るんですよ。 「豚」も初めて見たときは戦闘シーンやフィオばっかに 目が行きましたが、最近はジーナがね、かわいくて。 面白くないと感じるなら、ジブリそのものの変化だけ じゃなくて、自分自身の価値観も変わってるんだと 思いますよ・・・多分。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなりましたが回答ありがとうございます。 失敗ですか?私はそれを口にしたくは無いんですが、何となくは‥ ま‥人間ですしね。老いか‥とも思う半面ってのが観る側のエゴなんでしょうかね。。

  • 回答No.6
  • rojo131
  • ベストアンサー率34% (82/236)

(1) 女性 (2) 20代 (3) 天空の城ラピュタ (4) 近年のジブリ意見 具体的に「ここがこうだ!」という指摘は出来ないのですが、なんとなくパッとしない…という感はあります。 物語世界の作りこみだとか、キャラクター設定だとかが、以前の作品のものほど琴線に触れなくなってしまいました。 加齢による自身の変化…だとは思いたくないです、まだ(苦笑) 以下私見ですが、昔は国産の劇場アニメといえばスタジオ・ジブリ!宮崎駿!高畑勲!という部分があったと思います。 最近、対抗馬的な監督さんがたくさん進出してらして、ジブリ至上主義が揺らいできたような気もするんですよね。 私自身がそうなのですが…ジブリ以外にもすんごい作り手さんがいるんじゃん!という感じで。(ジブリ出身の方もいらっしゃるのか?) 結果、ジブリの“パッとしない感”が強調されてしまうのかもしれません。 個人的に、今は原恵一さんに注目しています。 でも、もう一回くらいガツンとくる宮崎アニメが観たいなぁ…なんて。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなりましたが回答ありがとうございます。 私自身は他劇場アニメーションに疎いので、比較は出来ないのですが、意識はされてるんでしょうね。※評価的な意味合い含む 私ももう一度ガツンとくる宮崎駿監督の作品を観てみたいですね。

  • 回答No.5
noname#174025
noname#174025

全作品を観たわけではありませんが回答します。 ※平成ぽんぽこ~、紅の豚は観てません (1)男 (2)30 (3)ナウシカ、ラピュタ、カリオストロの城ときて、千と千尋。 (4)以前は、子供にもわかりやすい『ファンタジー』であり『大冒険』だったと思うんです。だから子供も大人も楽しめた。 だけど、一部の作品はその辺が高度になりました。例えて言うなら、子供にもわかりやすい対称から大人向けになったというか。 姪とよくジブリ作品を観るんですが、結構好きな作品が分かれます(汗) アリエッティもポニョも、俺個人は最後が物足りないけど、姪はファンタジー感に取り込まれたようでした。 コクリコ坂は、観賞券が当たったので映画館でやはり姪と観ました。 これも大人向けにという印象が強かったんですが、姪は「おもしろかった」と。 詳しく聞くと、「話の内容は難しかったけど、風景や(主人公らの)やり取りがおもしろかった」とのこと。 まあ、色々話題にされやすいジブリ映画ですが、過去の作品が素晴らしかったばかりに『悩む』というのは、映画に限らずよくあることです。 単純に『いい・悪い』、『おもしろかった・おもしろくなかった』ではなく、「ジブリはこういう作品も作るんだ」という解釈や受けとめ方があってもいいのかな?って、最近思うようになりました。 ちなみに、作品はそれほど好きではないけど、『ハウルの動く城』の城は大好きですよ。ペーパークラフトで是非作ってみたいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなりましたが回答ありがとうございます。 過去の作品と比べるってのはありますね。時代の移り変わりもありますし、見方次第でも‥ ‥と思う半面、やはり少し精彩を欠いてる感はあると思ってしまいます。 カタチとしてはアリなんでしょうが、良し悪しと評価すれば‥ 過去の作品が創る側も観る側も重いんでしょうね。。

  • 回答No.4

(1)性別(2)年代(3)好きな作品(4)近年のジブリ意見 1.女 2.30代 3.となりのトトロ 4. 昔の作品は子どもが見るのを前提にしていたこともあって、ちょっと難しいテーマでも楽しめていた部分があったと思います。 ナウシカやトトロは何度見ても面白いと思えるのは、子どもを飽きさせないストーリーだからだと思っています。 今のジブリ作品の対象は子どもではなく大人にスライドしてしまっていて、テーマが壮大なあまりにキャラクターやストーリーがピンボケを起こしているので面白みがないのかもしれません。 この前、「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」という番組にジブリの鈴木Pと吾郎監督が出演していましたが、彼らの話を聞いていて「今のジブリは昔ながらのアニメーションという技法に重点を置いているんだな」って印象がありました。 今の毎週放送しているアニメと映像の質が違うことを全面に出しているのと、対象が子どもから大人にスライドしてしまったのが今のジブリのつまらなさを浮き彫りにしているんだと思います。 世界的な賞を得てしまったのがジブリ作品の方向性を変えてしまったのではないでしょうか。 うちの母親はミステリータッチのものが好きな人で人情モノは全然駄目なのにトトロだけは「優しい気持ちが溢れていて、何度も再放送していてもつい見てしまう」と言っています。 子どもを意識しているときのジブリ作品ってあったかいんですよね~。 今の作品には正直そこまでの温かみを感じられません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなりましたが回答ありがとうございます。 大人向けにスライドですか?それを大人が肯定出来ない作品と言うのを、理解されてれば‥と思ってしまいますね。。 子供向けだから稚拙って訳では無いのがジブリ作品ですし、大人が観ても‥と私は思うんですけどね。 私はその番組は観てませんが、創り手側は意識して脱線してると‥。。 温もりありましたよね。『ありました』と言ってしまえる現実も‥

  • 回答No.3

30代男。 私も千と千尋ぐらいまでですね、面白いと感じたのは。 それ以降はどうもパッとせず、アリエッティなんか山場もなくダラダラと終わったという感じで「何それ?」となってしまいました。 なんだか妙に人間関係を意識してるのか、そういうのを取り込み始めてつまらなくなりましたね。 世界的に下手に評価されたせいで、芸術っぽいものを意識しちゃってるのかな? 私なんかはナウシカの巨神兵が火を吹くシーンなんかが一番好きなんですが。 今のジブリは、もうテレビで充分ですね。金払って劇場に行く気にはなれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなりましたが回答ありがとうございます。 確かに世界的に評価されてから、徐々に歯車が狂った感は受けますね。 何処に向けた作品か?今は自己満足?で終わってる感も‥

関連するQ&A

  • ジブリ作品

    ジブリ作品 一般層には広く人気があり話題性に優れたジブリ作品ですが、アキバ系アニオタ層 へのウケはあまり良くないように思われます。 これはどうしてなんでしょうか? ただしジブリ作品でもナウシカやラピュタはそれなりに人気あるようにも思われますが。

  • ジブリは何歳まで?

    ジブリは何歳まで楽しめると思いますか? 金曜ロードショーでラピュタを初めて見ました。 僕は正直ラピュタはネタ映画だ(ムスカのせいで)と思っていましたが、実際に見てみるととても面白く感動しました。 僕はジブリはお子様向けだと思っていたので、まさか感動してしまうとは思ってもいませんでした。 何回も見たいと思う映画でした。 感想はこれくらいにして、ラピュタのおかげでジブリの作品にとても興味を持ちました。 今までジブリで見た作品と言えば、トトロや神隠し、ラピュタくらいしかありません。 なぜなら、どうせ子供向け…といった偏見があったからです。 そこで皆さんに聞きたいのですが、 ①僕(16)がジブリのDVDを買ったりレンタルするのは、年齢的にどう思いますか? ②ずばりジブリ作品で面白い作品は?何個でも挙げて下さい

  • ジブリで好きな作品とキャラクターを教えてください

    もうすぐ「風立ちぬ」が公開ということでジブリファンとして楽しみにしています。 皆さんのジブリで好きな作品とキャラクターを教えていただけますか。 (好きな作品とキャラクターは同作品でなくてもOKです) 私は、好きな作品は「魔女の宅急便」で好きなキャラクターは「ナウシカ」です。

  • ジブリ映画で好きなもの

    ジブリ映画の中で、好きな映画を教えて下さい。 当方は、 「風の谷のナウシカ」 「ラピュタ」 です。その他は、あまり…当方の感受性の悪さか、良さがわかりませんでした。 皆様はどうですか?

  • 日本テレビでジブリ作品を、なぜ何度も放送するのか?

    2/3の今日、日本テレビの金曜ロードショーで、「風の谷のナウシカ」が放送されますが、なぜ何度も何度も放送するのでしょうか? ナウシカに限らず、「天空の城 ラピュタ」「となりのトトロ」「思い出ぽろぽろ」などなど・・・これでもか!というくらい放送するではないですか? 確かにジブリ作品は万人に人気があり、作品自体も面白いと思いますが、正直、こう何度も何度も放送されると、「またかよ!」と言う気にもなります。 それだけ視聴者からのニーズがあるのでしょうか?不思議でたまりません。 一体、何なんでしょう?

  • 借りぐらしのアリエッティを観に行った方に質問です

    借りぐらしのアリエッティを観に行った方に質問です 今までのジブリの映画で、アリエッティを含めたランキングを教えてください。 1位 ラピュタ 2位 もののけ姫 3位 ナウシカ 4位 アリエッティ 5位 千と千尋 …のようにお願いします。 これから観に行くので参考にしたいです。 見てない作品は除いてください。 感想なども書いていただけると嬉しいです。

  • ジブリのキャラクター中心のイラスト集

    宮崎駿さんの絵を模写したくて、ジブリのイラスト集を探しています。 特に描きたい作品が、初期の頃の作品です。 ナウシカ~紅の豚。 ジ・アート シリーズという本を見つけて中身を確認してみたところ、 キャラクターがあまり多くなく、風景、乗り物が多かったので、 他に何か模写するのに、よさげなものがあれば教えてください。

  • 最近のジブリの映画について

    私はラピュタやトトロやナウシカ、魔女の宅急便などが大好きなんですが、 最近のジブリの映画は、その映画そのものではなかなかストーリーが繋がらず、理解できないものが多いです。 それそのもので物語がわからなくて、 「原作読んで補足してください」じゃ、 なんか本末転倒のような気もするのですが、 ハウルの動く城も、ゲド戦記も、よく理解できませんでした。 (伝えたいテーマはわかっても) だから、つまらないな~と思うのですが、 どうしてそういう傾向になっているのでしょうか。 あと、声優にタレントを起用しまくる最近の傾向も納得できないのですが、そのへんの思惑としては、やはりネームバリューで宣伝したいからなんでしょうか?

  • 最近のジブリ作品の声優って同じ俳優ばかり・・・?

    ここ数年のジブリ作品、宮崎親子作品って同じ俳優ばかり声優に起用するのは何故なのでしょう? 今月、公開した「コクリコ坂~」のメイン男性キャラの声をしている岡田准一は5年前のジブリ作品でも主人公の声をしましたよね。 内藤剛志、小林薫、石田ゆり子なんかも「もののけ姫」の頃からの常連さん(笑)。 田中裕子、上條恒彦、菅原文太、賠償千恵子、美輪明宏、加藤治子なんて、音声だけ聞いてたらどのジブリ作品か判らないぐらい頻繁に声の出演してるのですが、何の効果があるのでしょうか? というよりマイナスの効果しか感じられないのですが・・・? それとも宮崎親子監督は映像にこだわるが、音声にはこだわらないのか、久石 譲の音楽だけで満足しちゃっているのか。 各メディアはドル箱プロダクションに気を使ってか、批判的な情報を書かないので何か疑問だけが残ります。 この件、内部事情に詳しい方のお答えお待ちしています。

  • ジブリの映画

    沢山の質問が寄せられていると思いますが、今日借りぐらしのアリエッティを見て再度実感したのですが…何故声優に有名俳優を起用するんでしょう?(正直樹木希林さんのハルさんが、かなりの悪人に見えてしまい…ジブリ映画で初めてキャラクターにイラっとしてしまいました) やはり観客の足も進むし、そちらの方が利益が生まれるからでしょうか。 更にもののけ姫以降のジブリ作品(全てとは言いません)に大方共通して言えるのは、ハッピーエンドではありますが、何処か切なさの残るエンディングになっていますね。 主人公とその相手がどれだけ仲良くなっても、結局最後はさよならENDで見ていて今回も寂しい映画だったね、と隣で見ていた妹がぽつりと漏らして、思わず考えてしまいました。 今までだとジブリが新作品を作るたびに映画館に足を運びましたが、今はDVD出るまで待つか、それか結局見なくていいや、で終わるかのどちらか。次に宮崎監督の息子さん(?)が映画を作るそうですが、正直それよりクレヨンしんちゃんの方が期待出来る、と思ってしまう私。 一体何が変わってしまったんでしょう?千と千尋、ハウルまでは声優に不自然さを感じつつ、それでも映画の最中何度もワクワクしたのになあ、と懐かしくなってしまいました。