• 締切済み
  • すぐに回答を!

基礎コンクリート打設時にアンカーボルトの位置ずれ

一戸建て新築(鉄骨3階建て)工事で、基礎コンクリート打設時に立上り部に設置したアンカーボルトの位置がずれていました。 ずれていた部分の幅約1.3メートル程の立上り部コンクリートを解体し正規位置に直した後で、セメント系グラウドモルタルを打ち込むということを業者は提案していますがそれで良いのかの妥当性が分かりません。基礎の強度は保たれるのでしょうか? また、一般的にはどの様な対処方法が取られるのでしょうか?こちらから要求できる事は何かあるでしょうか? (基礎を全て一からやり直してくれなど。やり直した場合、地盤が弱くなることが心配ですが。)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数5190
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.5
  • dokatan
  • ベストアンサー率30% (164/534)

写真の奥に移っている12mm ぐらいのボルトですか? この写真 基礎からの立ち上がり部分にはいっているように見えるのですが? 立ち上がり部 上部に鉄筋がはいっていますが、下にはないのですか? これぐらいの鉄筋配筋にはいっている程度のボルトならそれほど心配するひつようがないような気がしますが? グラウト注入でよいようなきがします。もしコンクリ-トをはつったら鉄筋がでてきます。その部分はワイヤブラシ等できれいに掃除してから打込みます。15cmずれは大きいですね。通常は、通り芯を出しアンカ-ボルト型板でセットしいれるのが普通です。 おそらくそのままずれこんだきがしますが。コンクリート打設前の確認不足です。軽量鉄骨3階建なのですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

写真は少し場所が違っていましたが、同様なアンカーボルトです。写真にあるように基礎立上り部分に完全に入り込んでいます。鉄筋は下に見えている打設済みのベースから立ち上がっています。今回はコンクリをはつりアンカーを取り除くこととしました。アドバイス頂いた通り、鉄筋をブラシで掃除してグラウドを打ち込むこことしました。ご助言感謝致します。

関連するQ&A

  • 基礎コンクリート打設直後の大雨

    昨日、基礎コンクリートを朝9:00前から打設開始し、午後14:00頃に打設終了。天気は朝から曇りでしたが、打設終了直後(5~10分後)に、バケツをひっくり返したような大雨(雷雨)が降り始めました。業者は養生シートは用意していましたが、突然の大雨に養生が間に合わず、打設直後のコンクリートが水浸しになり、基礎の中に雨水がたまってしまいました。 工務店に確認したところ、(1)最後に打設したコンクリートはコンクリートが「あばた」になっているため、後日、はつった上で補強コンクリートを打つが、表面以外は固まっており問題ない。(2)その他午前中から打設した部分は、打設後2~3時間程度経過しているので問題ない。(3)後日(お盆休み明け)シュミット検査やサンプル調査を実施して強度を確認する。 (4)24Nの強度のコンクリートであり、JIOの基準の18Nより強いので雨水が少しぐらい入っても問題ない。 以下質問です。 (1)基礎直後の大雨というのが、コンクリートの強度にどの程度影響を与えるのでしょうか?(2)シュミット検査やテストピースでコンクリート強度は分かるのでしょうか? (3)当日の天気予報は曇りのち午後から雨で、工務店は午前中にコンクリート打設を終えるようにするので大丈夫と言っていました。午後14:00まで掛かったのは落ち度があると思いますし、打設後すぐに養生していれば雨水にさらされることもなかったと思いますが、責任はどの程度問えるのでしょうか?ちなみに、基礎はジョイントレス基礎であり、立ち上がり部分も同時に打設するため、通常の基礎よりは時間が掛かるのかもしれません。 (4)工務店に大きな落ち度がなく、やり直しを要求できない場合に、補強等でどの程度強度を確保できるのでしょうか(5)その他、どのようなアドバイスでも結構ですので、お願い致します。

  • 基礎立ち上がりコンクリート打設後の散水

    ベースコンクリート打設から基礎立ち上がり部の打設経過は以下の通りです。 5/7 基礎ベース打設(晴れ:気温19~10℃:風速8m/s:乾燥注意報) 5/8 基礎立上り型枠設置(晴れ:気温23~10℃:風速9m/s:乾燥注意報)ベースの型枠撤去 5/9 基礎立上り打設(晴れ:気温27~11℃:風速4m/s) 5/10~5/16(養生:5/10 晴れ:気温28~13℃:風速4m/s, 5/11AM9~5/12AM6頃迄    降水量2mmの予報です) 基礎立上りコンクリート打設状況 8時30分打設開始→9時20分打設完了 →15時10分頃レベラー完了→型枠上端部をシートで覆う レベラー完了後、直ちにベースコンクリートに散水をして型枠の8mm程浸水しました。 散水はコンクリート打設完了から5時間50分位経過していました。 基礎屋さんはこのままの状態で支障ありませんとのことでしたが、心配になり15時45分から 約2時間30分かけて浸水した水を拭き取りました。 1.   この様な状況でベースコンクリートと基礎立ち上がり部の境界近傍等は水の浸透により   強度の低下や接合部に不具合を生じ、どの様な悪影響があるか心配です。 2.   5/17 型枠を外しますが、外観の表面状態の観察で有る程度の欠陥は判断出来る   でしょうか? 3.   また、簡単に出来る試験はどの様なものが有り信頼性はどの程度でしょうか?   上棟は5/23の予定です。 4.通常は基礎立上りのコンクリート打設後の雨除けのシートは(基礎部全体を覆う)   何日位必要でしょか?現状は型枠上端部のみシートで覆ってあり不安です? なお ベースコンクリート打設の翌朝に表面を確認したところ内部配筋の鉄筋近傍に幅1mm・長さ50cm程のクラックが10数箇所有り、10mm位の白い斑点が表面に無数見られました。 コンクリートの納品書は以下の通りです。 基礎ベース:水セメント比:57.5%, スランプ:18cm, 空気量:3.4, CT温度:20, 気温:16 基礎立上り:水セメント比:57.5%, スランプ:18cm, 空気量:4.5, CT温度:23, 気温:20 FC値は何れも24-18-20Nです。 ご教示よろしくお願い致します。

  • 基礎のアンカーボルトが曲がっています・・・

    基礎のアンカーボルトが曲がっています。全てが曲がっている訳ではありませんが、素人目にみてもかなり傾いて基礎に入っているのが1本、その他にも若干曲がって入っているのが結構ありそうです。またアンカーボルトが入っている位置も基礎の真ん中ではなく、少し端によっているのもあります。住宅メーカで再度調査し、手直しを施す様ですが、再度基礎工事まではしないとのことです。 ただ、住宅メーカでは多少曲がるくらいは許容範囲で問題ない、と言っていまが、この様な状況で建築した場合、何か構造上で問題はありませんか?また、住宅メーカに対し、工事のやり直し等を指示しても構わないのでしょうか?またやり直しとはいかなくても、メーカに対し、どの様に対応したらよろしいのでしょうか? ちなみに基礎はスラブ一体型基礎で、基礎のアンカーボルトと土台の結合部分は現場で作業するそうです。宜しくお願いします。

  • 回答No.4
  • dokatan
  • ベストアンサー率30% (164/534)

鉄骨の柱部基礎の設計はどのようになっているのですか? 固定とピンがあります。固定でベ-スパックやハイベ-スならたぶんだめだという気がしますが? 解体し正規位置の戻す場合はつった部分の鉄筋処理はどのようにするのですか? 通常基礎ベ-スがあり立ち上がり柱形があり地中梁筋が柱形にはいってきます。その辺の取り合いは大丈夫ですか? どの程度ずれていたのでしょうか?ベ-スプレ-トをアンカ-位置にあわせられませんか? 逆穴になりますが。 可能ならあとは柱形ふかしでもできませんか?構造やさんに確認必要だと思いますが。 グラウト系グラウドモルタル打込む→セメントミルク材注入だと思いますが。その時は正規にフロ-ト試験とかし適正調合にした方が良いと思います。グラウト材は耐震補強工事等で使用している材料です。この場合は上部を15cm程度あけたところに注入します。強度はコンクリ-トより大きいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すみません、素人なので質問の意味を理解することもままなりません。 ずれは15cm程度で1.3m幅の間に4本が間違っています。内1本は上の鉄骨につながることになります。 打設前の写真を添付します。写真奥の突き当り面を左右に1.3m幅ではつる予定と聞いています。 写真手前から奥へ行く鉄筋はT字につながっています。写真には1本だけアンカーが写っています。 質問ですが、はつった部分の鉄筋処理は一般にどうするのですか?

  • 回答No.3

>立上り部コンクリートを解体し正規位置に直した後で、 >セメント系グラウドモルタルを打ち込むということを は、基礎立上りコンクリートの修正方法として『割合』ポピュラーな 施工法であると感じます。 ただ、その部位の 縦筋の修正の方法、ベース部分から斫って埋め込むのか、 アンカー処理するのか、 が悩ましいところです。 どちらにせよ、写真等あるとわかりやすいですが。 しかしながらちょっと気になるのですが、『鉄骨3階建て』とあります。 まさか、この『アンカーボルト』は柱脚固定用の、例えばベースパックのような ボルトではないですよね。 この場合ですとグラウト材で・・・・、とはいきません。 HMの軽量プレハブだと想像して回答しました。 もっとも、HMの軽量プレハブの3階建ては詳しくありませんので あしからず。( _ _ )..........o

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

 そんな高強度なモルタルを使うつもりだったとは知りませんでした。  同程度か、ちょっと上くらいの配合のものを使うなら、モルタルの精度管理などコンクリートに比べればいい加減だから強度が維持できない、という意味でしたよ。  でも、何立米打つのか知りませんが、そんないい材料を使ってコンクリートとの差額は問題にならないの?  手戻り施工分は全部業者が出してくれるんですか?  ということは100%業者側のミスなの?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

説明不足ですみません。 今回使用する予定のモルタルは無収縮モルタルでアンカーボルトの間違いのあった立上り部の1.3M幅のみ使用予定です。 業者さんのミスでALL負担をしてもらいます。

  • 回答No.1

 セメント系グラウトモルタルでなく、基礎と同配合のコンクリートにすべきです。  そうすれば強度は保たれます。  そりゃ下請け業者は常に自分らの楽な方法を提案してくるでしょうが、そこで踏みとどまるかどうかが技術者の腕の見せ所ではないでしょうか。  失敗の原因が誰にあるのかにもよりますけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございます。 同配合のコンクリートでも技術力さえあれば可能ということでしょか? 同一にしたほうが、全体の強度が均一になるためですか? また、修繕箇所をモルタルにすることで周りのコンクリより強度が強いことによるデメリットはなんでしょうか?(やはり強度が均一でなくなることでしょうか?) よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 田植え後のアンカーボルトはなぜあんなに曲がってる?

    どこの住宅基礎工事をみても田植え後のアンカーボルトは あっち向いたりこっち向いたりとまっすぐ刺さっていません。 なぜですか? 鉄筋に干渉するため仕方ないのでしょうか? 鉄筋と言っても主筋を避けるだけなので まっすぐにしようと思えばできそうなもんだと思うのですが。 それによくアンカーボルトはコンクリ打設後に後からセットするのは難しい とか解説してあるものも見ますが 図面通りの位置にただまっすぐに差すだけなのになぜ難しいのでしょうか? 一発勝負ならわかりますがコンクリート打ちたての時に刺すわけですから いくらでも調整きくはずなのに。

  • コンクリート基礎部分とアンカーボルトについて

    新築3階建ての基礎部分を工事しています。 基礎立ち上がり部分について写真のように釘が刺さった状態で仕上がってきてその後モルタルで化粧されています。素人目に見ても仕上がりが汚いように思いますがこんなものなのでしょうか? アンカーボルトも田植え方式でやっており150mmの立ち上がり幅に対してコンクリートかぶりが20mmほどしかなくこれで問題が無いかどうか分かりません。 通常はセンターにアンカーを入れると思いますがこの写真のように端っこにしてしまうのは何か理由があるのでしょうか?

  • アンカーボルトのネジ部に生コンが付着

    立上り基礎の打設でアンカーボルトのネジ部に生コンが付いてるものが幾つかありました。工事の会社は年末休みに入っています。このまま固まってしまうとこれらのアンカーボルトは使えなくなってしまうのでしょうか。このような場合はどのような処置を行いますか。 打設して2日たってしまいましたが自分で何かできることはありますか。

  • 基礎コンクリートの強度について教えて下さい

    基礎コンクリート打設時に生コン伝票を見たのですが…施工強度24nn/mm2 でした。住宅基礎コンクリート強度はいくであるとか基準があるのでしょうか? 18でなかったのでしっかりした硬いの作るんだなーと思いました。

  • 基礎のコンクリートに関して

    基礎について質問です。  基礎の立ち上がりの   コンクリート幅が12cmということで   ネット上では15cmくらいにしたほうがいいと・・・。  すでに建築確認が通っているので変更できないといわれました。  そこで   質問ですが   基礎の図面には    鉄筋 SD295A D13@200    コンクリート FC21N/mm2           21-15-20    とありました。  これは一般的な仕様でしょうか?  また、この場合のコンクリートの強度は設計強度なので  実際に使用するさいのコンクリートの強度は大きめのものを   使用するのでしょうか?  どのていどのセメント比ですべきなのしょうか? 以上、よろしくお願いします。      

  • 雨中のコンクリート打設について

    本日基礎(ベタ基礎)の立ち上がり部分のコンクリートの打設が 行われました。今日は一日中雨が降ったり止んだりして コンクリートの打設に向いていないように思います。 午後1時よりコンクリートを流し込むと聞いており、ちょうど その頃から雨が降ったり止んだりしました。 午後2時頃に現場に行くと、既にあらかたの作業が終わった様で コンクリートを打設した箇所には透明なビニールシートがかかって おりました。現場の方に話を聞くとコンクリートが途中で不足した との事で、急いでコンクリートを取りに行っていると言いました。 改めて午後3時半頃に現場を確認すると既に作業は終わっておりました。終止現場監督は不在だったと思われます。本当は作業中ずっと 見ていたかったのですが、諸事情の為出来ませんでした。 そこで以下の質問をさせて頂きます。 1.今日の様な天候でコンクリートを打設するのは本来どうなのか? 2.コンクリート打設途中で確実に雨が降ったのですが、ビニールシートを被せた状態でコンクリートの打設は可能なのでしょうか?ちなみにアンカーボルトは恐らく田植え方式(型枠設置時になしなので)で、 この様な状況下で正確な作業が行えるのでしょうか? (そもそも作業終了後にビニールシートを被せた可能性もありますが・・) 3.途中でコンクリート不足が発生して少しの時間を置いて継ぎ足して、立ち上がり部分にコールジョイントが発生しないか不安です。 天候不良の為、本来は工事の延期をして貰いたかったのですが、 建売住宅の工事の為、現時点の所有者(施主)は不動産会社なので それも言えませんでした。 長文・乱文で申し訳ありませんが、回答お願いします。

  • アンカーボルトの傾きとコンクリ被り厚について

    現在、都内に2×4の3階建てを新築中の者です。 基礎のアンカーボルトの傾き等について、詳しい方がいらっしゃいましたらおしえてください。 基礎工事が終わった段階で現場を確認しにいったところ、立上り基礎のアンカーボルト(A-40)が約35本中14本が傾いたままになっており、そのうち5本は角度にして15度近くも傾いており、どのアンカーボルトも立上り基礎(幅16mm)のほぼセンターに固定されていました。 ハウスメーカーに確認したところ、この後、土台(404)の据付けの為に傾いたアンカーボルトを垂直に曲げるとの事でした。アンカーボルトは、コンクリを流し込んだ後すぐに手作業で埋めたが、中心部に鉄筋が入っている為このように斜めになるのは仕方ないとの事でした。そこで、私は次の2点が構造上不安になった為業者に質問したところ、いずれも経験則上、施工の許容範囲であり構造的に何ら問題無いとの返答でしたが、さしたる根拠も無く、私としては不安です。心配な点とは、(1)アンカーボルトを垂直に約15度曲げる事により設計上の強度が落ちないのか。(2)約250mm埋め込まれたボルト部分の先端はコンクリの被り厚が10~20mmになるが安全上問題ないのか。(錆びの早期化とか)という点です。 ちなみに立上り基礎の高さはGL+300mm、べた基礎底盤からは250mmです。 この点、業者の主張を信じて良いのでしょうか。どなたかアドバイスいただけたら幸いです。

  • コンクリート強度

     コンクリートの打設前に圧縮強度試験があると思いますが打設後の強度試験というのは行わなくてよいのでしょうか?私が知っている限りでは現場搬入時に強度を確認して必要な養生さえ行えばその後の強度については検査していなかったような気がします。  ちなみに高炉セメントB18-8-25では強度が18Nとなっていますが打設直後の値としては5Nとなっています。結局何を持って検査をすればよろしいでしょうか?  専門家の意見お待ちしてます。

  • コンクリートとコンクリートの接着

    建築的な質問ですが、すでに乾いて固まっているコンクリートの地盤の上に型枠を作って基礎(700×700×400)を建てたいのですが地盤のコンクリートが鉄骨の上なのであまり深い捨てアンカー等を打たずに施工できる方法はありますか? 地盤のコンクリートにグラインダー等でキズや切込みを入れてコンクリートを流し込んでも一体にならないでしょうか・・・すいませんが教えて下さい!

  • コンクリートについて

    新しく建てる家で先日基礎コンクリートの施工をしました。  コンクリートの打設が昼頃完了し、工事の人が帰った後に雨が降ってきました。  このような場合、コンクリートの強度は低下するのでしょうか?  以前、私が聞いた話では、コンクリート打設中の雨は、生コン内にコンクリートが入り、強度が低下する。と言う事を聞いたのですが、打設完了5時間経ち、表面が硬化した後の雨は、良い意味で言えば、散水養生と言う意味でよいのかとも思ったりします。 どうぞ、良いアドバイスをお願いします。