• 締切済み
  • すぐに回答を!

後半のsuggestions 以下です。

NPR's stylebook specifies the "formerly" formula. But when I asked Ted Clark, the deputy supervisory senior foreign editor, what was correct, he wrote back: "The foreign desk always advises that the wording should be 'Myanmar, ALSO known as Burma.' Myanmar first, because we generally accept the name that a country/government chooses for itself, and then 'also known as Burma' because it is still known as Burma to many people there and around the world." This is not to embarrass Clark. The NPR stylebook often seems only to be suggestions honored in the breach, a chronic internal weakness. None of the naming formulas, moreover, are totally wrong. But I think that some are more right than others.

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数48
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • SPS700
  • ベストアンサー率47% (14684/31221)

    これはトッドを困らせるためではない。このNPR stylebook なるものは、矢面に立たされた時(下記)にだけ役に立つ暗示で、(=問題になった時にだけ引き合いに出される物で)いわば内輪の慢性的弱みである(=いつもは使われないと言う弱みがある)。しかも、名前を挙げる方法で完全に間違っている物はない。しかし或るものは他よりも正しい(間違いにも度合いがある)と私は思う。     http://eow.alc.co.jp/in+the+breach/UTF-8/     A (以前のミャンマーと言う言い方)がいいか、B(ビルマともいう)がいいかという点では、NPR's stylebook には、 A を使えと書いてある、しかし編集者は「外交デスクはBだ」と言う。     本は A、編集長は、B。本を引っ張り出すのは下っ端を黙らせる時だけで、他の時はあっても無きが如しっての内部の慢性的欠陥だ、という愚痴でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧に説明していただき、ありがとうございます。 私も感覚的にですが、そのように感じていましたが、うまく訳せませんでした。 特に下っ端を黙らせる意図はないとしても、どうしてもマニュアル化した時点で、無難なところに落ち着くんだと思うのです。そうならざるを得ないところが「慢性的な制度上の弱点」となるのじゃないでしょうか? しかし、記者は同じ「ブリーチ」ではない表現があっても、より現状に迫る(より適切と思われる)表現を追求したいのでしょうね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 12/9(火)米国防長官に「何を言っているか分からない」賞

    ラムズフェルド氏が以下の文で「何を言っているか分からない」賞を受けたそうです。 「我々が知っている、と我々が知っていることがある。知らない、と知られていることがあることも知っている。つまり、知らないことがあることを我々は知っている。知らない、ということを知らないこともある」 'Reports that say that something hasn't happened are always interesting to me, because as we know, there are known knowns; there are things we know we know. We also know there are known unknowns; that is to say we know there are some things we do not know. But there are also unknown unknowns - the ones we don't know we don't know.' 何が動詞か、名詞か、過去分詞かがさっぱり分からないのですが、文法的に解説して頂けませんか?例えば known は辞書では過去分詞ですが、knowns は名詞として使われていますか?沢山の (un)known が出てきますが、どの語を修飾しているのか、また修飾されている語は何なのか、見分けがつきません。省略されている語や節(thatやwhat)もあるように思いますが、それも教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 次の文は、同格thatの省略と考えられますか?

    次の問題は正解はBなのですが、Aであるとも考えられないでしょうか。 they are also known as~部分が、同格thatの省略という解釈もできると思います。 それとも、やはりB. also known as 以外に考えられないですか? そうであれば、理由(同格thatの省略とは考えられない)もお願いします。 The Soux, ( ) the Dakota, comprise one of the largest Native American tribes in North America. A. they are also known as B. also knwon as C. knowing also as D. who knwon also as

  • この表現を日本語にするとどうなりますか?

    英語の論文中に出てきた一節なのですが 訳し方がよく分からないので質問します。 It is known that with A of B is overestimated because C also are determined as well as D. A~Dは専門用語のようなので 略しました。 回答よろしくお願いします。

  • 回答No.1
  • bakansky
  • ベストアンサー率48% (3495/7223)

honored in the breach という表現は、どうやら Shakespeare の Hamlet の台詞からきたものではないかと思われます (第1幕第4場)。  And to the manner born, it is a custom  More honor'd in the breach than the observance. 「順守するよりも違反する方が面白い」 みたいなことなのかも。 a chronic internal weakness は、医学的な表現とすれば、「慢性内蔵疲労」 みたいなことでしょうが、ここでは比喩的な表現として用いられているのでしょう。つまり、「使い古された」 というニュアンスではないでしょうか。 > This is not to embarrass Clark. The NPR stylebook often seems only to be suggestions honored in the breach, a chronic internal weakness. None of the naming formulas, moreover, are totally wrong. But I think that some are more right than others.  「クラーク氏にケチをつけようというのではない。NPR の見本文を見ると、それから逸脱したい気持ちをそそる。つまり、もう古臭いのである。それに、固有名詞はこう表現しなければならないという決まりがあると考えるのも正しくない。とはいえ、ある名称を用いる方が別の名称を用いるよりも好ましいという場合もあると、私は思う」

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧な解説ありがとうございます。 うまく言えないのですが、私の感覚では、このスタイルブックなるものは、表現のマニュアル的なものだと思うのです。 そして、それは、問題になったときだけアドバイスとして役立つ(最小限ブリーチではない表現に落ち着く)ような無難なところに(結果として、あたりさわりのない)落ち着いているので。 聞いている人は、訳して頂いたように、いずれも問題ないという表現がいくつかったとしても、そこからさらに踏み込んで、そのなかで「より」適切な表現を求めているので・・時事は流動的でマニュアルにした時点で古くなっているということもあり、(別の表現で言うとマニュアルというのは、一定の時間生き延びる必要があるので、どうしてもバッファーを厚くした無難な表現にならざるを得ない・・・ ) 大きな組織になれば、その変更にも種々の検討がなされるため時間もかかり、また無難なところに落ち着かざるをえない、それが「内部の制度疲労」ではないですが、慢性的な内部の弱点と言っているのではないかと・・・訳すとなるとはたと困りますが。 そんな感じなのですが・・・・  でも結果としてあらためて教えて頂いた訳を読むとbakanskyさんの訳で私の感覚は表現されている気がします。 

関連するQ&A

  • うまく訳ができません。よろしくお願いします。

    The U.S. government and many opposition leaders there say it's Burma. A military dictatorship changed the name 23 years ago to Myanmar, which many other nations accept. And the news media has been stuck with marbles in its mouth, divided over equally tongue-tying options: Myanmar "formerly" or "also" known as Burma. Diplomatic tempers at places like the United Nations boil over the difference, while locally, blood has spilled. It would all be farcical, if it weren't already tragic, and it gets worse.

  • 日本語訳で困っています。

    以下の文章がものすごく難しくてどう訳せばいいかわかりません。 だれか教えてください。お願いします。 (1)Even though these changes are seldom huge, and may not be apparent to others, you are likely to be very aware of them, and this can be confusing, all the more so because it is unexpected. (2)The re-adjustment period is usually rather short-lived, since home will never be as foreign to you as the foreign environment you adjusted to overseas. (2)の文は【比較構文 not as ~ as...】と書いてあります。どういうことでしょか? not as ~as... は「・・・ほど~ではない」という比較表現です。 上記の文ではnotがneverになっていて、asとasの間が形容詞1語ではなく、foreign to you と句の形になっている。 ↑と補足してあるんですが、よくわかりません。

  • 訳していただけないでしょうか。。

    メンタルヘルスに関する英文ニュース記事の中で以下のような文があります。 Maybe children think about suicide in part of because of depression, but also maybe due to other reasons not related to depression that are not affected by antidepressants. 私なりに考えた訳が以下のようなものです。 「おそらく、子供たちはうつ病のためにある程度自殺を考えることはあるだろう。しかし、うつ病と関係ない他の理由や、抗うつ剤によって引き起こされた訳ではない理由によってもまた、自殺を考えるだろう。」 疑問に思ったのは、「but also~」からの文です。 that以下がどこにかかっているのかがよく分かりません>< that節のbe動詞がareなので other reasonsにかかっていると解釈したのですが合っているでしょうか? 質問がごちゃごちゃしててすみません>< 文法構造を説明していただけたらありがたいです。。

  • 大学受験英作文添削お願いいたします 

    大学受験浪人生の者です よろしければ添削お願いいたします<m(__)m>   問題の設問 Students at many university in Japan are reqrired to study a foreign language, usually English. Some university require students to study more than one foreign language. Some people say universities should not require students to study a foreign language at all. Which do you think is the best policy? Write a paragraph explaining your opinion. Give at least one appropriate reason to support your answer. 自分の解答 I think that students need to study more than one foreign language. That is because if students study foreign languages, they can be exposed to foreign cultures which are hidden in foreign languages.

  • 自由英作文の添削お願いします。

    2007年の早稲田大学法学部の問題です。 Students at many universities in Japan are required to study a foreign language, usually English. Some universities require students to study more than one foreign language. Some people say universities should not require students to study a foreign language at all. Which do you think is the best policy? Write a paragraph explaining your opinion. Give at least one appropriate reason to support your answer. I agree with the request for students to study more than one foreign language.This is because not only japan but also other countrise all over the world have been heading for the globarization and foreign languages,especially English have been getting more and more important.If they don’t learn more than one language at their college,they may be left from international society.It is true that foreign languages are not necessary to some of them.However,they should not ignore the fact that there are international disputs around the world.So,they need to study foreign languages so that they can understand other countrise. 合格点(6,7割)を目指しているのですが、この程度ではやはり程遠いでしょうか? アドバイスや感想などありましたらよろしくお願いします。

  • ●次の英文の訳お願いします。

    (1)No expression is more ambiguous in identifityng the source of information. (2)The same goes for kankeisha guiding people in line because it does not tell us how they related to the line. (3)I would guess they are hired by the store, but the term seems to be a convenient way to imply authority without responsibility. (4)That would be as pure as that felt by the anonymous craftsmen who produce good wokers that are much appreciated by cutromers. それは客たちに高く評価される作品を生み出す匿名の職人による純粋な楽しみとなるだろう・・・?

  • 英語添削お願いします 

    テーマは、外国に行ったとき日本について教えてあげたいこと。 文化、流行などなんでも構わないということです。 I want to tell foreign people about Japanese tradition. It is because I think it would be more meaningful to tell it rather than temporary fashions. There are two things which especially I want to tell about. First is Origami. It is unique to japan. Although it is difficult, it would enable us to communicate with each other. I think foreign people would enjoy it very much. Second is Japanese foods. Recently they have been spreading widely, but there must be much more Japanese foods which aren't known to foreign people. I want to tell wonderfulness of them. If I ware able to tell about such things, foreign people would come to be interested in Japan. 仮定法に自信がありません。 文章構成などについても指摘していただけると嬉しいです。

  • be known ●

    be known to be known by be known for be known as の違いって何ですか?よくわからないので教えてください。

  • 熟語 be known of

    以前も質問したことですがまた質問させてください。 be known for be known as be known by be known to be known of と前置詞が変わって5種類ありますよね。 forは理由を表わすので「~の為に知られている」 asは同等?を表わすので「~として知られている」 byは判断を表わすので「~で知られている」 toは方向をあらわすので「~に知られている」 のような違いがありますよね。ではofは他のものとどう違い、どう訳すのですが?

  • to be made

    以前から疑問だった不定詞の用法について、質問させてください。 There are also strong arguments to be made that developing countries can benefit by free-riding.  この文の大意は、 「途上国はフリーライドすることによて利益を得ることが出来る、との強い議論も存在する」 となると思うのですが、この時"to be made "を入れると入れないのでは、どのように意味が違ってくるのでしょうか?  よく"to be known"というかたちで「知らせておくべきこと(=notice)」と表現されますが、これと似たような用法なのでしょうか?  出来たら文法の解説もあわせて、お願いいたします。