-PR-
締切済み

ウサギの大安売り!

  • 暇なときにでも
  • 質問No.71715
  • 閲覧数206
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 66% (18/27)

今日、兵庫県の六甲山牧場でウサギを500円で売っていました。

通り過ぎ行く人、みんな、「500円やで!買って帰る?」と言っていました。
それを、聞いていて、その言外に「500円やったら、死なせてしまっても、もったいなくないよなぁ」「子供のおもちゃと思えば安いで~」と言ってる気がしてなりませんでした。なかには、「何日か飼ってみて面倒臭かったら捨てても500円ならええやん」と思った人もいるかも・・・

動物の命って、そんなもんなんでしょうか?

動物を飼いたいと思って、ペット屋に行って、この値段というのなら、喜ばしい事だと思います。ただ、GWで遊びに来て、「お!500円!」と思って、安易に買って帰る人がいると思うと、複雑な心境です。

全員がそうだとはサラサラ思っていませんが、「死なせても500円ならもったいなくない」と思った方が、一部とはいえ、いると思います。
確かに500円はもったいなくないかもしれません。でも、ウサギの命は?

僕の考えすぎでしょうか?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 37% (22/58)

500円は確かに安いですがその売り方はどうかと…

私もうさぎを買いたいし「500円」と言われれば考えてしまいますが、
「死なせても500円」と言われたらちょっとそこで買うのは遠慮しますね。

やっぱり死ねばかわいそうだし。
ちなみに私は、いくらかわいがってもいつかは死んでしまうので、ペットは飼えないです。
お礼コメント
GT-roman

お礼率 66% (18/27)

回答、ありがとうございます。

「かわいそう」だけでは、施設として成り立たないのはわかるんですけどねぇ。
やっぱり、ちょっと、安直すぎですよねぇ。
投稿日時 - 2001-05-05 12:11:35
  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 70% (12/17)

命の重さはどれも一緒です、イグアナなどバナナより安くたたき売りされてる
状態ですしもっと命を考えて欲しいですね

又下記の条項は、わかってるのでしょうか?

動物販売業者の責務)

第6条動物の販売を業として行う者は、当該販売に係る動物の購入者に対し、当該動物の適正な飼養又は保管の方法について、必要な説明を行い、理解させるように努めなければならない。

第5章 罰則

第27条愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する。

2 愛護動物に対し、みだりに給餌又は給水をやめることにより衰弱させる等の虐待を行つた者は、30万円以下の罰金に処する。

3 愛護動物を遺棄した者は、30万円以下の罰金に処する。

4 前3項において、「愛護動物」とは、次の各号に掲げる動物をいう。

一牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
二前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの

第28条 第12条第2項の規定による命令に違反した者は、30万円以下の罰金に処する。

第29条次の各号のいずれかに該当する者は、20万円以下の罰金に処する。
お礼コメント
GT-roman

お礼率 66% (18/27)

回答、ありがとうございます。

さすが、専門家さんですねぇ。(^。^;

>>第6条動物の販売を業として行う者は、当該販売に係る動物の購入者に対し、当該動物の適正な飼養又は保管の方法について、必要な説明を行い、理解させるように努めなければならない。

うーん、ちゃんとやってるのかなぁ??
そこの、施設は市立の牧場で、従業員の方が、みんな高齢者の方で、定年退職後のシルバー施設かなんかかなぁという印象を受けてたので、そんなに専門知識を持った集団のような気がしないのですが・・・
投稿日時 - 2001-05-05 12:20:48
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 25% (1/4)

動物実験に・・という言葉があったので書いてみました。この間、インタ-ネットで、動物実験に使われてた、子猫とその母親の写真というのが題名に出ていました。とても、とてもかわいそうでクリックしませんでしたが、いまだにその言葉が頭から離れません。のらねこなどを、実験に使うために、公園などから、連れて行く業者もあるそうです。たまりませんよね。うさぎもラビットファ-とかいって、今年の冬は、はやりで洋服の襟や手袋マフラ-などになってましたよね。売れ残っている物はセ-ル品でかなり安く売られてました。こんな、流行が終わったら使わなくなるもののために、ウサギさんたちも沢山殺されています。胸が痛いです。
補足コメント
GT-roman

お礼率 66% (18/27)

たくさんの方から、アドバイス・ご意見などいただき、大変、感謝してます。

ただ、もうちょっと、多くの方の話も聞きたいので、マスターポイントについては、もうちょっと先にさせてください。
勝手な事いって、すみませんが、よろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-06-13 00:42:06
お礼コメント
GT-roman

お礼率 66% (18/27)

コメント、ありがとうございます。
動物実験や、毛皮など、人間の身勝手な都合だけで、悲惨な目にあってる動物たちって、本当に多いですよね。
人間が生きていく上で必要なことであればまだしも、どうでもいいような事のために、尊い命が・・・
動物実験を実際に行っている(職業として)人達は、どういう心境なのでしょう?

また、捨て犬や捨て猫などを処分する保健所についても、かなりひどい所があるそうです。移送の際に、無茶な積載を行ったりするために、圧迫死が結構多かったり、処分する際にも、生きてるまま焼いたり、などなど。
とても、安楽死とは程遠い状況だそうです。(全部の保健所がそうではないと思いますが)
ちなみに、保健所といわずに、○○動物愛護センターという所も、多いです。
何が「愛護」やねん!ふざけんな!って感じですよね。

miruchanさんの回答にもありました、動物実験の写真ですが、「こころ ★私たちに出来ること★」というサイトでも掲載されていました。
化粧品の実験のためのウサギの写真や、犬・猫など、結構いろいろ見れます。
見てしまうと、悪夢にうなされそうな写真が山盛りです。
すこしでも、多くの人が現実を認識して欲しいので、この場を借りてアドレスを紹介します。
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Shiro/3240/
投稿日時 - 2001-05-12 00:01:24
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 18% (163/876)

うちは自営で、ペットショップにうさぎを卸しています。実験用ウサギ専門で飼育している友人もいますが、需要がいつでもあるからとは言え、動物好きでこの仕事をしてるわけだからやっぱり可愛がられる方がいい、と不安定なペットショップ卸のみやっています。売る側からいうと、3000円でも500円でも、ひどい扱いを受けるとわかっていたら売りません。飼う方の良心を信じて(っていうか信じるも何も、可愛がってくれるものだと思う)商売してます。本当に欲しいし、責任を持って飼いたいという人にはあげたりする事もあるんです。
子供でもかえる値段、とありましたが、歳も値段も頻度の差はあれ関係ないと思います。
なんか思い出したんだけど、留学先で、親元離れて学生やってて、親のすねかじって生きてるくせに犬やネコ、熱帯魚を飼うような奴がいました。そいつ、卒業する時に犬以外全て他の学生に頼み込んで引き取ってもらっているのを聞いて本当にムカつきました。悲しいことにどこにでもそんなやつはいます。そんな人たちが手を出す前に、叱咤してくれる人が近くにいることを望むばかりです…
  • 回答No.6
レベル7

ベストアンサー率 18% (2/11)

回答をみて、一言言わせていただきますね。

確かに、人間が自らの繁栄のために、動物の命を犠牲にするのは身勝手です。
しかし、だからといって保健所や、直接的であれ間接的であれ動物を犠牲にする職業の方を責めるのはお門違いですよ。
彼らだって、必要だけれど、みんなが嫌がる仕事を担ってくれる社会の一員。
残念だけれど、人間と共存してゆくために、消えてもらわなくてはならない命だってあるのです。

私たちがするべきことは、自分がたくさんの血の上に生きている事を忘れないこと。ムダに消される命を減らすことです。
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 25% (7/27)

ペット屋さんが存在する限り、ペットたちに値段がつくのは仕方ないことなんでしょうが、子どものお小遣いでも簡単に手が届くほどの値段っていうのは、ちょっと考えものなのかも知れません。

500円だから…と安易に買ったはいいけれど、その時点で、一体どれだけの人が「うさぎは5~10年生きる生き物なんだ」ってことを認識しているのか、それだけの長い間飼ってあげる自信はあるのか、って思います。

値段の安さの問題以上に、販売する側が、飼う人に対して「ウサギを飼うことの大変さ」を認識させているか否か、が問題のような気もします。

ウサギは、犬猫なんかよりもずっと手軽な値段だから、その分、安易に捨てられる可能性があると思います。その上、化粧品会社では、動物実験でウサギを使っていますし、どうして、あんなにおとなしくてかわいい生き物が、人間の勝手でひどい目に遭わなくてはならないのだろう、と胸が痛みます。

ちなみに、「ウサギはおもちゃじゃない」っていう下記HPもあります。
お礼コメント
GT-roman

お礼率 66% (18/27)

回答、ありがとうございます。

販売する側が、飼う人に対して、きちんと説明しなくてはいけないって法律でも定めれているはずですよね。(どれだけ遵守されているのか、甚だ疑問ですが)

化粧品会社の動物実験についても、聞いた事があります。
なんでも、人間の肌に対して刺激とかを検査する為に、ウサギの眼に試作品を点眼するとか。当然、実験なのでその後の経過とかを見るために異常が発覚しても放置されるんですよね。
考えただけで、気分が悪くなります。

「ウサギはおもちゃじゃない」については、拝見させていただきました。
Web Linkになっているんですね。
もっともっと、こういった輪が拡がっていって動物と人間のよりよい関係が築かれていくことを切に願います。
投稿日時 - 2001-05-06 00:37:35
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
飼い主同士、同じ悩みを共有!うちの子はこうだった!経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ