• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

専用線とVPN

お世話になります。 直線距離で20km程の離れた事業所間での通信を考えています。 それに伴い専用線を構築するか、VPNで行うか検討中です。 1.専用線は実際に通信ケーブル等を埋めるのですか? 2.VPNとはそもそもどういった仕組みなのですか? 3.専用線とVPNのメリット・デメリットを教えてください。 4.付随する費用は? 5.セキュリティについては大丈夫なものですか? 良いHP等あればお教え願います。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1899
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#41381

VPNといっても、インターネットVPN、キャリアのIP-VPNや広域Etherサービス、 そしてフレッツのグループアクセス等のサービスがあります。 たぶん言われているのは「インターネットVPN」のことかと思いますが。 >1.専用線は実際に通信ケーブル等を埋めるのですか? > 大手キャリアであれば、主要機関はすでに敷設済みでしょう。 あとは、契約時に一番近い箇所から建物まで引くということになります。 その距離は費用には関係ないはすです。(工事期間が問題になる) >2.VPNとはそもそもどういった仕組みなのですか? > こちらを見られるのがいいでしょう。 「5分で絶対にわかるVPN」http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/special/22fivemin/fivemin00.html >3.専用線とVPNのメリット・デメリットを教えてください。 > おおまかに言うと ・専用線はセキュリティ面は強固だが費用が高い ・VPN(インターネットVPN)は安いがセキュリティ面に多少心配がある かと思います。 >4.付随する費用は? > ・専用線は各キャリアに相談してください。(ほぼ横並びかとは思いますが...)  例えばNTT東日本のDA1500で20Km引くのなら、回線費用のみの月額は16万円ほどです。 ・インターネットVPNならVPN装置とインターネット使用料金です。  月額でいっても数万円といったところでしょうか >5.セキュリティについては大丈夫なものですか? > 現状では両者とも問題ないでしょう。 ただ、インターネットVPNはインターネットにさらされることで、 それなりの設定や鍵の扱い等の運用管理が必要になります。 あと、現在主要となっている暗号化技術も絶対ではないです。 (例えば量子コンピュータが出現されてはお手上げ) VPN装置自体のセキュリティホールなんかも気にする必要がありますね。 >良いHP等あればお教え願います。 > 導入検討にはこれを見られるのがいいでしょう。 「インターネットVPNの導入メリット」 http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/special/33vpn/vpn01.html あとは、Googleなどで「インターネットVPN」などで検索すると沢山出てきます。 「IP-VPNとインターネットVPNの比較」に関する書籍もたくさんありますので、 本屋で探してみてはいかがでしょうか? 専用線はちょっと高い...ということであれば、お勧めとしては、足回りをフレッツ回線にして、 ・NTT東日本なら「フレッツグループアクセス」 http://flets.com/groupaccess/index.html ・NTT西日本なら「フレッツグループ」 http://www.ntt-west.co.jp/flets/group/ これを利用するのがいいのではないでしょうか?

参考URL:
http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/special/33vpn/vpn01.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 教えていただいたHPを参考に勉強してみたいと思います。

関連するQ&A

  • 専用線と共用型

    インターネットをする時、電話共用タイプの回線を使うのと、専用線を使うのとでは専用線を使う方がセキュリティの面でも安心で、VPNと同じくらいの安全性があると何かで読んだのですが本当ですか?

  • 電話線?専用線?ADSLについて

    引越し先で初めてインターネットを使うのですが わからないので教えてください。 ・アパート ・光りファイバーは無理 ・固定電話は使わない AOLの12MのADSLに申し込もうと思って電話したら よくわからなかったので話を保留にしました。 まず、電話のコンセントは部屋に付いていた →これは電話線ですか?「電話線がある」ということになりますか? AOLの説明では専用線を使うと言う話ですが なんでしょうかそれは。何が電話線と違うのでしょうか? あと専用線を使うことについてのメリット、デメリットを教えてください。 よろしくお願いします。

  • VPNについて

    教えてください。 3つの事業所をLANで接続をしたいのですが、その場合は OCNやKDDIのVPNサービスを使うのでしょうか? 事業所は、同一の建物ではありません。 Bフレッツなどの光ケーブルを使えたらと思います。 良くIP-VPNやVPNなど聞くのですが、違いも良くわかりません。コストを安くしながらも、セキュリティを考えた接続をしたいのです。 どのような機器やサービスが必要でしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • ootsu
  • ベストアンサー率46% (340/738)

最近の使い方として、大容量専用線(広域LAN接続回線やIP-VPNの専用線タイプ)のバックアップ回線としてインターネットVPN回線の利用が増えています。業界では、専用線とVPNという分け方は一般的でなく、そのサービスへのアクセス回線で、専用線or公衆回線という分け方の方が一般的です。 こういうことを考えると多くの企業は、インターネットVPN回線のセキュリティは問題ないと考えているということでしょう。日経コミュニケーション誌等に事例が載ってますので参考になると思います。 私のところでの使用状況は、FTTH、ADSLでのインターネットVPNを比較的少人数、最悪翌日まで切断が継続しても許される拠点について導入しておりまして、とくに切断障害で困ったと言うことは発生しておりません。 下記の http://dbn-club.com/service/ のページのノウハウ講座&構築事例のバックナンバーを読むと考え方がわかると思います。

参考URL:
http://dbn-club.com/service/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなってすみませんが、回答ありがとうございました。 参考ページとても役に立ちました。

  • 回答No.2
noname#41381

#3です。 補足です。 >3.専用線とVPNのメリット・デメリットを教えてください。 > 専用線の場合「回線自体の保証」というのが大きいですね。 インターネットのような不安定な接続だと、切断が許されない基幹業務はのせられないですよね。 専用線でも切断はありますが、障害への対応や費用面での保証が違います。 (保証内容は回線の種別で異なります)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そこなんです。 私は今の状況では、特に切断が許されないほどのことはないと思うのです。ただし、情報は絶対に漏らせないので、セキュリティは強固にしたいと思っています。

関連するQ&A

  • ADSL v.s. 専用線 (法人ネットワーク)

    大分料金が違うようですが、So-net等の通常プロバイダで法人契約でフレッツADSLに加入するのと、FENICS(http://www.fenics.ne.jp/fadsl/index.html)のようなもの(専用ネットワーク?)フレッツADSLに加入するのとでどう違うのでしょうか?(セキュリティレベルの違い?専用ネットワークを使えるから、高速になる可能性が高い?) また、通常プロバイダに法人契約でADSL+固定IPサービスに加入するのと、専用線に加入するのとでは、何が異なるのでしょうか?調べていてもあまり専用線のメリットが感じられないのですが教えてください。 また、単純に速度だけ見てもADSL 8Mbpsだったり、専用線128Kbだったり・・・。この速度は同じように比較してよいのでしょうか?確かにベストエフォードと速度保証されているという違いはわかります。 どれか1つだけでも答えられれば教えてください。 よろしくお願い致します。m(__)m

  • VPNでpingは通じるの?

    YAMAHAのルータにてBフレッツ接続環境です。 事務所を増設するにあたってVPN環境を構築しなくてはいけなくなりました。 単純なLANぐらいしか組めないのですが、新しい事務所に同じルータを設置してVPNにすればいいなと安易に考えていました。しかしふと思ったのですが、VPNって単純なLANと違うのではないか?pingなんか出来ないような・・ ものすごく面倒なのでは・・っと感じてきました。 いまさらながら勉強しなくてはいけないのですが、早々にVPNがわかるようなページとかありませんでしょうか? (新事務所は今月末なので) 業者に頼んだらNTTの専用線を引くとか言われて・・

  • 専用線速度64kから128kに変更する作業は?

    A事業所とB事業所をNTT専用線64kタイプ1で接続し、WANを構成しています。 各場所のLANに接続したパソコンや共有機器(プリンタ、CD-ROM、スキャナ)やサーバー情報(Win-NT)を相互利用しています。 事業者間の応答が低下したためNTT専用線を128kに引上げます。 付きまして、両場所のルータの速度変更はしますが、他に変更しなければならない個所を教えてください。

  • 「IP-VPN」と「広域イーサネット」

    こんばんは。 たとえば企業が各支店間の専用線などのネットワークインフラを 構築するには「IP-VPN」や「広域イーサネット」が最近の キーワードと聞いています。 「IP-VPN」や「広域イーサネット」の定義としては、NTTなど各 通信会社が、自社で持つ通信設備を提供する「サービスの総称」なのでしょうか?。 その実現技術としては、VPNやVLANがあるようですが・・。 初歩のため、漠然としたご質問で恐縮ですが、 教えて頂けますと助かります。

  • インターネットVPNについて教えてください

    ネットワークに詳しくないので、変な質問かもしれませんが、おしえてください。 インターネットVPNは、インターネット網を使ってVPNを構築するんですよね? で、データは専用ルータなどで暗号化してインターネット経由でやり取りするわけですよね? たとえば、インターネットVPNを使って会社の本社と支社を結んでイントラネットを構築した場合、本社と支社の間にはF/Wは必要なのでしょうか? F/Wが必要な場合、穴をあけるポートは通常のインターネットと同様に80ポートとかしか通らないのでしょうか? IPアドレスの体系はどうなるのでしょうか? 間にNATやIPマスカレードが必要なのでしょうか? それとも本社と支社は同じセグメントでいいのでしょうか? 今現在専用線でつながっている本社と支社のNWをインターネットVPNに変更したいのですが、特殊な業務アプリ等の関係や本社から支社のシステムを遠隔コントロールしたりで、UTPプロトコルを使ったり沢山のポートを使ったりしてデータのやりとりをしています。インターネットVPNに変更しても、現状の環境はそのまま継続したいのです。可能でしょうか? また、専用線と違ってインターネットを経由することでNW帯域が保証されず、パケットロスなどが発生してしまうのでは?と心配です。 NW帯域は2Mbps程度保証されるでしょうか? パケットロスなどは発生しないのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 自社サーバーとレンタルサーバーのメリットは?

     会社で自社サーバーを立ち上げようかと考えています。私自身もあまり詳しくないので、検討中なのですが、レンタルサーバーを利用する方法もあることを聞きました。  独自のドメインを取得し、現在7つある事業所(今後増える予定)にもそれぞれアドレスを配布したいと思っています。  現在はそれぞれの事業所ごとにISDN回線を使用してダイヤルアップで利用しています。これらを一括管理できればいいと思っています。  自社サーバーを構築するメリットとデメリット、レンタルサーバーを利用するメリット、デメリットを知りたいのです。詳しい方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

  • wanとvpnの違いについて

    遠隔地に本店、支所、支店にそれぞれLAN環境が備わっており、現在一部の本支店間でNTTの専用回線により接続しておりますが、今後、各事業所を接続するにあたり、通信費の低コストを考えながら検討する場合にはWANとかVPNが私のイメージに該当するのかとみているのですが、WANとVPNの違いが良く分かりません。 どのような違いがあるのか教えてください。 できれば、16日(本日)午後から会議があるので、それまでに教えていただければ幸いです。

    • ベストアンサー
    • VPN
  • oracleとVPN

    これまで、拠点間を専用線で繋いでいたのですが回線も安くなってきたのでVPNで再構築を計画しています。 テストでADSLを使って接続したところ、Oracleへのログインはうまくできたのですが、SQLを(VBからですが)はきだすと、「ORA-03113: 通信チャネルでファイルの終わりが検出されました。」もしくは「ORA-12571: TNS: パケット・ライター障害です。」とでて、うまく動作してくれません。 情報お持ちの方がいらっしゃいましたら教えてください。 お願いいたします。

  • ホットスポットからVPNを使ってインターネット

    外出先からインターネットを使用する際にID、パスワードを用いることがあり、 セキュリティの確保のためVPNの構築を個人で検討しています。 使い方としては、タリーズコーヒーなどの店舗で無線LANアクセスポイント (ホットスポット)に接続し、自宅のVPNルーター経由でインターネットを 安全に利用したいのです。多くのホットスポットは暗号化がWEPでありますの でセキュリティ面の不安があります。WPA2を採用しているホットスポットは 少数でいざ使いたいときに近くにないことが多々ありました。 そのような状況で、WEPまたは暗号化なしのホットスポットを利用しても セキュリティを確保する手法としてインターネットVPNを知るに至りました。 私が今のところ理解できているのはVPNルーターを自宅に設置する必要が あること、持ち歩く端末はアンドロイドタブレットまたはiPadを予定しています のでそれ用のVPNアプリが必要ということのみです。 前置きが長くなりましたが次の点について教えていただけますか。 1.VPN構築後にホットスポットでインターネットを使うには具体的に  どのような操作を行なうのですか。 2.アンドロイドタブレット(またはiPad)とホットスポット間の無線部分について  のセキュリティはどのように確保されますか。 3.VPNの仕組みに関することですが、ホットスポットと自宅のVPNルーター間が  暗号化されるという理解で合っていますか。  そうであればインターネットを使う時には自宅で使っているインターネットプロ  バイダーを経由しているということですか。  情報のやりとりがホットスポットとVPNルーター間だけではホームページとの  やりとりができないように思うのですが、どのような経路でホームページにつな  がるのかが分かりません。 4.私の用途に合った比較的安価なお勧めVPNルーターは何ですか。 5.インターネットVPNによってセキュリティは本当に確保できますか。 宜しくお願いいたします。

  • 誰かわかりますか?この問題:

    誰かわかりますか?この問題:   次のA群、B群、C群の項目の中から関係の深いものを選んで結び付けなさい。 A群 1. インターネット 2. 専用線 3. 共用線 B群 1. すべての人が共用する網 2. 通信事業者が構築し、通信事業者がサービスとして提供する(契約者にだけ提供する)網 3. ポイントツーポイント接続 C群 1. 最高のセキュリティ環境を提供することができる。 2. セキュリティ面では十分とは言えないが、コスト面でのメリットは大きい。 3. 完全な無法地帯。自分のことは自分で守らなくてはならない。 自分は(A.1-B.1-c.2)、(A.2-B.2-C.3)、(A.3-B.3-C.1)結び付けできると思いますが、 後は何か結び付けできますね!?