• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

強調構文 It is ...that---- 省略

2つ質問します (1)強調構文でthatが省略可能な場合はありますか? (2)同じく強調構文で It isが it'sと短縮されることはありますか? よろしくお願いします 辞書を調べたのですがよく分からなくて…

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1393
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#202629
noname#202629

(1)強調構文でthatが省略可能な場合はありますか? that(もしくはwho)の省略は不可と考える。 (2)同じく強調構文で It isが it'sと短縮されることはありますか? 短縮は問題ない。 質問の内容は違うが、質問文はIt is では無く、It'sとしてその後に続く単語はheかhimが正しいかと聞いている。 回答は、強調構文であればheが文法的には正しいと・・・ http://wiki.answers.com/Q/Is_it's_he_correct http://wiki.answers.com/Q/Is_it's_he_correct

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます

関連するQ&A

  • 強調構文it is~thatについて

    強調構文it is~thatの文型はなんですか? 単純にSVCで考えるのか、あるいはit is~thatを消してthat以降の文で文型を考えるのか、どちらかわかりません。 それと、強調構文it is~thatのthatの品詞も教えて下さいm(_ _)m

  • it is~thatの形式主語構文と強調構文の違い

    it is~thatの形式主語構文と強調構文の違いがわからないのですがどう違いますか?

  • 仮主語構文、強調構文について

    この2つの構文をふと思い出し、考えてみました。 いずれもIt is ~ thatといった形を取ると思いますが、 おそらく、訳し方は共に変わらなかった気がします。 言うなら、仮主語構文のほうは、It is thatを外して文を並べ替えたら、文が成立不可で、強調構文(cleft sentenceでしたっけ?) も同様にIt is thatを外して文を並べ替えたら、こちらは文が成立可といった具合だったと思います。 ただ、結局言いたいのはそれだけなんですか? 訳し方が共にそこまで変わらないなら、この2つをそこまで 並べて強調する必要はないのでは…と、ふと思ってしまいました。 何か他に、大事なことがあれば教えてください。

  • It is ~ that ….

    形式主語構文と強調構文についてです。両者とも訳の違いはほとんどないと思うのですが、(1)なぜこの2つは区別されているのでしょうか?(両者の文法上の見分け方は問題ありません) 私の考えでは、前者は「文末焦点の法則」で大事なことほど後ろに置かれるという法則に従って「後ろにあるもの」を強調したいのだろうな、後者はIt is ~ thatのはさまれている~の部分の語を強調したいのだろうなとかんがえています。 (2)形式主語構文に関してですが、It is ~ to….の文の事を「形式主語構文」、It is ~ that….の文のことを「仮主語構文」と論じているサイトや発言者の方がおられたのですが、一方、両者の構文の名前の違いを区別していないサイトもありました。どうなのでしょうか?

  • 強調構文と形式主語構文について

    接続詞 that の場合は形式主語構文で、関係代名詞、関係副詞の that の場合は強調構文だと思うのですが、以前、「省略できる場合は~、できない場合は~」と教わり納得したことがあります。しかし、どちらの場合も省略できる場合があるような気がして~!どなたかお教えいただけませんでしょうか? It was too bad that you couldn't come.(形式主語構文) Who is it that you see.(強調構文) これらの文章はいずれも that は省略可ですよね!

  • 強調構文について。

    強調構文[it is - that ]について質問があります。 It is - that とit was - that は訳す場合どのように意味合いが変わるのでしょうか。 前者はthat以下は-だ。というのはわかります。では後者はthat以下はだった。と訳すのでしょうか? わかりにくい質問ですみません。

  • 強調構文(分裂文)

    It was not until he spoke that I knew he was there. 上記の英文は、普通の強調構文ですが、これを It was not until he spoke I knew he was there. という風に、強調構文のIt is~that..のthatを省略できるのでしょうか?(It is not until...that~以外の普通の強調構文だったら省略できることは知っています)

  • これは強調構文ですか?

    「It is ten days ago that she moved to San Francisco.」 強調構文と形式主語構文の見分け方として、 強調構文:that 以後が不完全な文または、「It is ~ that」 を取り除いて文章が成立する場合 と覚えました。私は、上記の文は形式主語構文のように思うのですが、 (It is) ten days ago (that) she moved to San Francisco. は完全な文だから強調構文だと言われ、混乱しています。 上記の文はどちらなのでしょうか?

  • 強調構文について itについて教えてください

    It was Tom that bought this dress at Isetan two years ago.のような強調構文について 強調構文のthatは関係詞と思うんですがitの役割は何ですか? It turns out that~のように 意味をもたす文の形を整えるためにあるのでしょうか? また 意味をもたず文の形を整えるためのitの名称があったら教えてもらえると嬉しいです 質問ばかりすいません

  • It is(was) ~thatの強調構文

    以下の強調構文について質問があります。 (   )部分を強調しなさいという文です。 (1)He first met her (in Paris). (2)I will take my sister (to the bus station) tonight. それぞれ (1)It was in Paris that he first met her. (2)It is to the bus station that I will take my sister tonight. でしょうか。 それとも (1)It was Paris that he first met her. (2)It is the bus station that I will take my sister tonight. でしょうか。 日本語で考えると 「(1)彼が最初に彼女に会ったのは、パリでした。」 「(2)私が今晩妹を連れて行くのはバス停です」 ですよね。 でもそうすると、細かいのですが「in」と「to」を訳してないことになりますよね。 私が最初に考えた答えは、問題の指示通りにちゃんと「in」と「to」を残して(最初のほうの答えです)、日本語訳にするならば、上記のような感じで訳するのかなーと思ったのですが。。。。 どなたかお力を貸してください。 よろしくお願いいたします。

専門家に質問してみよう