• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

闘病記を書いたエッセイを出版社に持ち込みたい

闘病記を書いたエッセイを出版社に持ち込みたい 珍しい病気を患ったので、自分の闘病記を書いたエッセイを出版社に持ち込みたいのですが、 一般的なエッセイの持ち込みの方法、発表の仕方を教えて下さい。 どの出版社に(大手が良いのか、同じような本を出している出版社が良いのか) どのような方法(直接行くか郵送かメールか)で持ち込めば良いのでしょうか。 素人なので、読者を楽しませたいというよりは もっといろんな人に知ってもらえたらと思って書きました。 宜しくお願いします。

  • ggn
  • お礼率16% (32/199)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1454
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • einn
  • ベストアンサー率37% (671/1802)

各社それぞれに、電話して確認するといいと思いますよ。 編集担当と直接話をしての交渉になります。 つねにそういう出版物は募集していますし、 数社に持ち込んで判断しようとしている、と正直に伝えましょう。 珍しい病気ならまず出版に持ち込めるとは思いますが、 場合によっては自費出版をすすめられるかもしれませんね。 珍しければ珍しいほど、同じ病気と戦う人も少なく、 闘病の参考にするという需要もほとんど無いわけですから。 例えばドラマチックな展開などがあれば、 喜んで出版してくれるでしょうけども。現実はなかなかね…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 出版社について

    私はエッセイを書いていますが、自分の書いた物を出版社に見てもらって本になるのが夢です。 そこで出版社に原稿を持っていこうかと思うのですが出版社が多すぎてどこに売りこみにいったらいいのか見当がつきません。よく自費出版や共同出版などの広告を見かけますが、お金がないのでムリなんです。 どういう風に出版社を選べばいいのでしょうか? また本が出せなくでも雑誌などにエッセイを載せてもらいたいと思うのですが、そういう場合はどうすればいいのでしょうか?アドバイスお願いします。

  • 出版社の傾向ってあるの?

    1)例えば、少年マンガ雑誌なんかだとジャンプ・サンデー・マガジン・チャンピオンなどでそれぞれの週刊誌に傾向がありますが、一般のノンフィクション作品なんかで、出版社による傾向や得意・不得意ってあるんですか? 2)郵送で送って、ちゃんと読んでもらえるのでしょうか?その場合の出版社による取り扱い方の違いとかもあるのでしょうか?あるいは、郵送と直接持込をした場合との違いは? 3)送った場合、結果はどれ位で分かるものなのでしょうか?あるいは、分からないものなのでしょうか?その場合、複数の出版社に送ってしまうことは問題になるのでしょうか? 4)編集者が取材や出張などで地方に来たついでに、そこで少し目を通してくれるなんて事はありえない? 5)出版権と一口に言ってもいろいろ範囲があるそうですが、例えば、小学館ノンフィクション賞にある「受賞作の出版権、映像権等は、全て本賞運営委員会に属します。」とはどういうものなのでしょうか?例えば、シリーズモノの場合、その権利は継続するものなのでしょうか?

  • 出版社を作るのには、どのような

    ことが必要ですか。 素人が、書店に本を置いてもらえて、アマゾンなどで通販してもらえて、運送業者に安価に本を代引きしてもらえるレベルの出版社を作っていくことは可能でしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

紙の書籍として出版するとか、出版して金を稼ごうという意志がなくて、 ご質問のように「もっといろんな人に知ってもらえたら」という事でしたら、 無料配信の電子書籍などいかがでしょうか? 私も利用させてもらっている次のパブーのような利用料無料の電子書籍配信サイトがありますよ。 http://p.booklog.jp/ 小説、エッセイから写真集やマンガまで幅広く対応するサイトです。 検索してみると闘病記を投稿している方々も居られます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 出版が夢で、出版社に企画書を出したいと思っています。

    出版が夢で、出版社に企画書を出したいと思っています。 企画書は完成したのですが、どのような方法で、提出すればいいのでしょうか? やはり、郵送がいいのでしょうか? それとも、今はメールかファックスの方がいいのでしょうか? また、出版社の、どの部署に、どなた宛に、出せばいいのでしょうか? どなたか教えてください。よろしくお願いします。

  • 自作絵本を出版社に郵送しました

    自作の絵本を某有名絵本雑誌を出版している出版社に 持ち込みを受け付けているか電話したところ、 郵送してくださいと言われたので、郵送しました。 それから二週間経ったんですが連絡が来ません。 だいたいこのくらい待つのでしょうか?

  • 出版社に持ち込む小説について

    趣味で小説を書いている学生です。できることなら小説家になりたいと心の隅で思っています。 出版社の募集要項を見ると、募集作品は、基本的に何処も「未発表」のものに限ると書いてありますよね。それについて質問です。 現在、私はHPに小説を連載しているのですが、その小説は「発表済み」で持ち込みできないんでしょうか? もし持ち込みをするのであれば、新しく別の小説を書かなければならないのでしょうか? くだらない質問かもしれませんが、どなたかご回答よろしくお願いします。

  • 本屋の棚・・・出版社別でなく作家別にできないのですか?

    文庫本の小説は本屋の棚には出版社別に作家毎に配列されているのが、ほとんどです。でも一人の作家は複数の出版社から出版しているケースも多く、読者サイドから見ると、本を探す際に不便を感じます。 作家別に各出版社を混在させるという配列はできないのでしょうか。

  • 出版社での営業について

    こんにちは。現在大学3年で、就職活動を考え始めた者です。私は出版社(雑誌ではなく、参考書などの書籍を扱う会社)で働きたいと考えており、編集のほかにも営業などの仕事があると聞きましたが、出版社の営業はどのようなものなのでしょうか。 具体的には、 1)取次への営業は、「この本を扱ってくれないか」というように頼み込む営業なのでしょうか。 2)読者や取扱店店員の意見を聞いて、商品に活かすというスタイルの営業はあるのですか。 3)各地の店舗を回る営業はあるのですか。あるとしたら、やはり車の免許は要りますか。 以上3点について、教えて頂けないでしょうか。宜しくお願いいたします。

  • 集金する前に出版社が自己破産してしまいました

    このほど、自己破産が発表された出版社で、本を出したことがあります。 その本を原作にしてサイトを作るという話がある業者からもちこまれ、 出版社が先方と交渉をして、こちらには使用料の半額をもらえるという話になっていました。 ところが、突然の自己破産で、サイトからのフォームメールも閉鎖、 電話をしてもつながりません。 この場合、私も債権者の一人となるわけですが、自己破産の場合、取り立ては 不可能なのでしょうか。 また、この場合、倒産した出版社との出版契約は消滅というか 終わったと見なしてもよろしいのでしょうか。 つまり、ヨソの出版社で出版するなど、出版について自分の原稿を 好きに使っていいということでしょうか。

  • 実用書(how to本)を多く出している出版社を教えてください

    実用書(how to本)の企画があります。 そこで持ちこみをしようかと思うのですが、実用書(how to本)を多く出している 出版社を(できれば持ちこみに対して積極的な)教えていただきたくお願いいたします。 何社かあるでしょうから、そういった出版社関係のリストなども、もしございましたら お教えいただきたくお願いいたします。

  • 出版社に勤めるための学部、学科

    私は本が好きで、編集者になりたいと思っているのですが、大手の出版社以外は勤務時間も不規則で体力仕事だと聞いたことがあります。実際そうだと私も思いますし。。 出版社で働くには、そこでバイトをするのがいいとも聞きました。編集者になるには、特に文系なら学科は関係ないと書いてあったのですが、(専門書以外)どうなんでしょう・・・。私はできたら国立の外国文学を学びたいと思っています。質問もあやふやなんですが、ご存知の方がいらしたら教えてください。

  • 闘病日記を本に

    闘病日記を、本にしたいのですが、いい出版社をご存知の方、教えて下さい。 書店に出し、販売するのが目的ではなく、いつか、私が亡くなった時に、残したいのです。 または、闘病や色々な方の 苦悩の手記を手がけているライターの方がいらしたら、教えて下さい。

  • 出版社の目録を入手する方法、本の売り上げを知る方法

    大手でなく零細の出版社の図書目録を出版社に知られず入手する方法を教えてください。また、本や雑誌の売り上げはどのようにして調べられるでしょうか。