-PR-
締切済み

下垂体腺腫についておしえてください。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.71249
  • 閲覧数1303
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 73% (122/165)

私は3月に下垂体の検査の為入院しました。内分泌科・脳外科・放射線科の先生に下垂体に5~7ミリくらいの腫瘍があると言われ、手術・薬物療法それぞれについて説明を受けました。私は最近結婚して将来絶対子供が欲しいので手術を考えようと思っていました。しかし、退院後はじめていった内分泌科の外来で(その時はじめて会う先生だったのですが)腫瘍の存在ははっきりしない。放射線科の先生にも見てもらったので確実です。でも基礎体温が安定してないので薬で治療をすると突然言われました。しかも、私の場合薬のアレルギーがひどいので普通はあまり使われないカバサールという薬で治療すると言われました。この薬の胎児への影響ははっきりしないと入院中は言われていましたが、この外来ではカバサールは胎児への影響は全くありませんと言い切られました。他にも薬ことだけでなく、MRIの説明なども入院中とあまりに違う事を言われて、とても困っています。下垂体腺腫の診断はそんなに意見が違ってしまう物なのでしょうか?腫瘍が小さければ手術はしないほうがいいのでしょうか?カバサールでの治療は安心して行えるものなのでしょうか?どなたかいろいろ教えてください。

--------------------------------------------------------------------------------
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1

以下のページを参考にしてください。

下垂体腺腫
http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/sites/0sj/pituitary.html


下垂体腺腫とは・・・せんしゅ?せんしゅって何?
http://www5a.biglobe.ne.jp/~yuyo/shinryou/kasuitai.html


カバサール
http://www.ehime-di.com/byouyaku/kabasa-rujyou.htm

お大事に。


  • 回答No.2

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「下垂体腫瘍」
このページで特に「原因と危険因子」「症状」「治療」「予後と転帰」と関連リンク先を参考にして下さい。

http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/sites/0sj/pituitary.html
(下垂体腺腫)
このペーシで「診断」と「治療」を参考にして下さい。

さらにTOPページで「下垂体」と入れて検索すると沢山Hitします。

「カバサール」に関しては、
http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
(ハイパー薬事典)
このページで「カバサール」と入れて検索してください。
頻度は判りませんが、いろいろな副作用があるようです。

他の専門病院でも診断してもらっては如何でしょうか?
病院に関しては評判はわかりませんが、以下の本は参考になりますでしょうか?
http://mediazone.tcp-net.ad.jp/Life/book/book00a.html
(医者がすすめる専門病院(関西版))

さらに、以下の本はいかがでしょうか?
==================================
日本全国病院ランキング この病気にはこの病院!
降旗正子∥〔ほか〕編
版表示 :増補・大改訂
出版地 :東京
出版者 :宝島社
出版年月:1996.8
資料形態:365p  21cm  1000円
シリーズ名: 別冊宝島  
件名  : 病院
ISBN:479661107X
NDLC: EG231
========================================
この本に記載があれば良いのですが・・・?
このシリーズで各地方版があります。

お近くの図書館で探されてはどうでしょうか?

http://www.rgmc.izumisano.osaka.jp/7i.html
(21世紀型良い病院)

ご参考まで。 

お大事に。
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 48% (34/70)

お困りですね。
下垂体腺腫は小さいものだとMRIでも診断がつきにくいことは確かにあります。
しかし、ホルモン異常のために検査されたのではないですか?ホルモンの負荷試験などで腫瘍はほぼ確定できます。
手術するかしないかは脳神経外科医でも意見がわかれますが1cm以下の場合は手術しないことが多い傾向にあるようです。これには脳神経外科医だけではなく産婦人科医、内分泌内科医と相談しながら決めるべきです。正直なところ脳神経外科でも手術の成績は施設によりかなりちがいます。
それにしてもカバサールを使うというのは確かに理論的にはいいはずですが下垂体腺腫の適応は??です。
文面だけだと少々無理がありそうですが??
これは十分他医と相談するべきと思います。
補足コメント
toto443

お礼率 73% (122/165)

お返事ありがとうございます!!できれば、また教えてください。私は内分泌内科に入院していろんな検査を受けました。TRH負荷試験をやった結果、投与前のプロラクチンの値は40くらいで、その後220くらいに上昇しその後は徐々に下がりました。この結果については先生に「プロラクチンは反応がいい」と言われただけだったので結果が何を意味するのかわかっていません。あと、成長ホルモンも正常値より少し高くブドウ糖負荷試験もやりましたがその結果は正常でした。それ以外のホルモンは正常でした。私は以前からプロラクチンの値は40~60くらいです。基礎体温はきちんとしてませんが、生理も止まった事がありません。でも乳汁分泌がずーと続いています。入院中は内科・放射線科・脳外科それぞれで小さい腫瘍があるようだと言われました。しかし、退院後の内分泌科外来では腫瘍そのものの存在がはっきりしないと言われたのです。その理由として、腫瘍があればMRIで下垂体茎が腫瘍のある方へ引っ張られて写るはずだが私の場合どちらにも引っ張られていない。腫瘍があるにしてはプロラクチンが低すぎる。放射線科の先生にも見てもらった。という3つのことでした。そして私はパーロデルでショックを起こし、テルロンでも気分不快が相当強かった為カバサールで治療するといわれました。できれば、TRH負荷試験の意味する事と、外来で私が言われた3つの根拠は正しいのか教えてください。この結果からして、腫瘍はありそうですか?そして、腫瘍も小さく(5~7ミリ)生理も私のような場合、先生なら薬を勧めますか?教えてください。本当に困っています・・
投稿日時 - 2001-05-05 21:52:27
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 48% (34/70)

プロラクチンが40前後なら正常ですよね。
おそらくMRIでは腫瘍が認められないのでしょうし、そのデータでは腫瘍は否定的に思います。(あくまでも推測ですが)
生理があり乳汁分泌だけなら高プロラクチン血症の治療は少々疑問です。
データが全部わからないので責任をもったことはいえませんが自分なら無治療で様子を見ます。
補足コメント
toto443

お礼率 73% (122/165)

回答の補足欄にメールしても返事がこないような記載がされていたので(私のみ間違いみたいです・・)もう1度新たに質問してしまいましたが、お返事ありがとうございます。確かに私の場合プロラクチンも高くないし生理もあるし特に治療は必要ないんじゃないかと思っていましたが、入院中も今も内科・婦人科の先生から今のままの基礎体温では自然に赤ちゃんができるのは難しいと言われています。そこで、手術・薬(カバサール)どちらかの治療を選んでください、と言われ、かなり迷いましたがカバサールは胎児への影響もわからないと言われたし薬は基本的にずっと飲みつづけなくてはいけないと言われていたので、それなら、時期を見て手術を・・と思っていましたが、退院後の外来では「手術の適応はなく、薬で治療が一番だ!」一点張りだったので、薬はやめようと思っていた私は困ってしまいました。ほんとに手術の適応がないなら納得して薬で治療できるのですが、入院中は6人くらいに先生に腫瘍があると言われたので、そんなに多くの人が腫瘍を見落としてしまうものか、気になっています。でもあったとしても、結局手術の適応は無いとされれば、それで納得できるのですが・・・
投稿日時 - 2001-05-06 17:43:28
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ