• ベストアンサー
  • 困ってます

GL工法の壁の防音性は鉄骨と変わらない?

RCワンルームマンションのGL工法の壁は鉄骨ワンルームマンションの壁と防音性は変わらないんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数558
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • RTO
  • ベストアンサー率21% (1650/7788)

GL工法は内装の仕上げに関する仕様 鉄骨とは 構造に関する仕様ですから 比較すること自体無理です 無理やりに表現するなら 「革張りの自動車と 4輪駆動車 どっちが静かですか?」のようなもの

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • RCの壁のGL工法って叩くとどんな音が

    RCのワンルームマンションのGL工法の壁って、壁を叩くと鉄骨のワンルームマンションの壁みたいな木のような感じの感触のやつでしょうか?

  • RCのワンルームのGL工法の壁

    RCのワンルームマンションで隣室との仕切りの壁を軽く叩いて鉄骨造のワンルームマンションの壁を叩いているような感覚のやつがGL工法ですか? ただの薄い木のような感覚のやつです。

  • 壁の補修(GL工法)について教えて下さい。

    SRC造のマンションで壁の補修を計画していますが方法が良く解りません。コンクリートブロックにGL工法で石膏ボードを張り付けてありますが、高さ30cm幅200cm程を張り替えるのですが、GL工法の詳細がネットで調べても要領を得られませんでした。周りの壁との不陸の調整等ご教授お願いいたします。

  • 物件(レオパレス)の造りで重量鉄骨は防音効果ありますか?

    現在レオパレスで物件を探しています。 最初はネットで見ていて、 レオパレスは壁が薄いというので、在来工法の造りより、重量鉄骨またはRCタイプの方がいいと思って探しています。 レオパレス21のホームページを見ていたところ、物件の造りの表示に ●「アパート・在来工法」 ●「アパート・重量鉄骨」 ●「マンション・重量鉄骨」 ●「マンション・鉄筋コンクリート(RC)」 という表示がされているというのがわかり混乱しています。 実際の物件タイプは「在来」と「RC」しかありません。 どのように考えたらいいでしょうか? 不動産の担当の人に聞いたら 在来は木造 重量鉄骨=RCは鉄筋コンクリート で温度と防音の違いがあるとのこと? 重量鉄骨=RCは同じなのでしょうか? 混乱してなかなか決まりません。 宜しくお願いします。

  • 鉄筋マンションの防音について

    鉄筋マンションの防音について 今日賃貸マンションを見に行きました。 構造は鉄筋です。 ネットで鉄筋でもGL工法で音漏れがひどいところがあると読んだので、壁を叩いてみました。 そうしたら中が空洞になっているような音がする部分と コンクリを叩いているような固い音がする部分がありました。 これはGL工法になりあまり防音は良くないのでしょうか? その場合鉄骨マンションの方がまだいいですか? 鉄筋でも防音がいまいちならわざわざこの物件を選ぶ意味がないので・・・。 隣でアパートが建築中で木をコンコンと組み立てている?音は窓を閉めても聞こえました。 ちなみに築23年です。

  • 壁が石膏ボード+断熱材のRC造マンション。防音は??

    構造はRCでも、隣室との境の壁は『石膏ボード+断熱材』というRC(鉄筋コンクリート)造のマンションについてご質問です。 壁が石膏ボード+断熱材の場合、隣室からの防音性は、軽量鉄骨や木造と変わらないのでしょうか? 現在、木造アパートに住んでいるのですが、隣のクシャミや携帯の着信音や話し声まで聞こえ、ストレスを感じるため引っ越しを考えました。 音の基準は人により異なるとは思いますが、マンションの中で最高級の防音性を!と考えRC造で探していますした。 気に入った物件が見つかり、壁をたたいてみたところ、片側の壁は鉄筋コンクリートの音(たたいても音が響かない)ですが、もう片側の壁は現在の木造の住まいと同じ音(音が響き壁がうすい感じ)が・・。 業者に聞いたところ、『構造はRCなんですが、こちら側の壁は石膏ボード+断熱材です』とのことでした。 RCでも肝心の壁が石膏ボードでは、軽量鉄骨や木造と防音性ではあまり変わりがないのでは?と思いますが、どうなのでしょうか? 当方、外からの防音よりも、隣室との防音を気にします。 専門家の方、建築にお詳しい方お教えください。 よろしくお願いいたします。

  • タイルにGL工法

     設計事務所にて、まだ駆け出しの者です。 伺いたいのですが、トイレの改修で、現在壁がLGS下地にリブラスモルタルに45二丁掛タイルです。 これにGL工法にて耐水石膏ボードを施したいのですが、メーカーに聞くとボンドがつかないだろうとい ことで、出来ないといわれました(聞いたことがないと言われてました)。UL工法も考えられますが、金 額的にGL工法がいいと思ってます。 タイルにGL工法で改修した例はないのでしょうか。 経験のある方がいらっしゃれば、お聞きしたいの ですが・・・・・。

  • ワンルームマンションの防音

    ワンルームマンションの防音は、ファミリータイプのものより酷いと聞きますが、それは何故でしょうか。 部屋の幅が狭過ぎて境界壁のコンクリート打ち込みがうまくできないから、とネットに出ていたのですが、何故部屋の幅が狭過ぎると境界壁のコンクリート打ち込みがうまくできないのでしょうか? また、上記以外に防音が酷くなる理由があれば教えて下さい。 一方、「こういうワンルームマンションを選べば騒音に悩ませられないで済むよ」という助言があれば教えてください。 ※それなりの家賃の2LDKのマンションの方が防音はいいよ、という声が聞こえてきそうですが、家賃にあまりお金を掛けられないので、今回の質問はワンルームに限定させてください。 また、造りはRCです。

  • 鉄骨の工法

    建て替え検討中なのですが、ラーメン工法と鉄骨軸組み工法は、耐震、制震の面で言うとどちらがふさわしいのでしょうか。 因みに、建坪30ほどで二階を考えています。

  • GL工法 ギター

    RC造の3階建ての3階の角部屋を検討しています。 物件は単身者用の1kです。 一応以前にRC造りの物件で3階建ての2階の中央部分に住んでいたことがあり、そこでもドアの開閉音などの生活騒音は普通に聞こえていましたが、GL工法は使われておらず、音もそこまで気になりませんでした。 しかし今回角部屋を検討しているのですが、角部屋だと逆に外壁部分の面積が大きく、GL工法部分が広くなるため太鼓現象が起きやすく、音が異常に大きくなると聞き不安になりました。 そこで質問ですが、外壁部分がGL工法である場合、下の階からの音は気になりますか? ドアやサッシの開閉音や洗濯機、足音やテレビの音が異常に大きく聞こえてきたなどの経験をされたかたはいらっしゃいますか? また、万が一下の階の人がギターやベースなどの楽器を演奏したりする場合、音の聞こえ方はどうなんでしょぅか? ご回答お願いします。