• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

戦時中へいく映画。

宇宙飛行士数人(アメリカ人)が、宇宙船に乗り込み宇宙へ。 しかし、それは、過去(原爆投下の数ヶ月前)に続く、タイムカプセルだった。 広島?に着陸した主人公達は、日本兵に捕まらないようにと、逃げ隠れしながら行動。  そんな時に、独りの女性と出会う事に。 恋に落ちていく主人公と、その女性。 しかし、原爆投下数日前に、主人公は捕虜になってしまう。 云々。 と言う、映画をその昔に見たのですが、今となっては、そのタイトルすら分かりません。 もし、分かる方がいらっしゃいましたなら、教えてください。  製作は、今から10年以上前だと思われます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数48
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

こんばんは。 映画ではなくテレビドラマなのですが、『NASA 未来から落ちてきた男』ではないでしょうか。 下記にあらすじがあります。ご確認下さい。違うものでしたらゴメンなさい。 http://www.geocities.co.jp/HeartLand/7060/nasa.html

参考URL:
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/7060/nasa.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうでした。 まさにこれでした。 このURLの書込みと同じく、強く脳裏に焼き着く内容で、自分にとっては、映画(これはドラマでしたが)を真剣に見始める切欠でもありました。 どうもありがとう御座いました。

関連するQ&A

  • 本 探してます

    いろいろな小話が入った本でした。その中の一つの話で 宇宙飛行士が指名を終えて帰ってきたら何かが違う 季節の巡りがずれていたり おかしいことばかり 宇宙飛行士たちは違う星に帰ってきたことに気づいて 宇宙船で本物の地球を目指す 目指す途中で同じ宇宙船とすれ違う そこには自分そっくりの人間が同じようにこちらを見ていた 主人公は、俺の妻を抱きやがって と文句を言う このような話が入っていました。ずっと探しています。よろしければ教えていただけますと幸いです。

  • 無重力について、、、

     スペースをお借りします。  昔から思ってる疑問です。  宇宙飛行士が練習のために、飛行機で無重力体験をする事がありますが、あれは惰性で飛行機を自由落下にして無重力空間を作ってますよね?  宇宙船が宇宙に行ったときに地球の周りを回転しますが、そこでも無重力です。(遠心力と地球の重力のつりあいという事はわかります)  この2つの現象って同じ事なのでしょうか?  宇宙船の動きも実は落ち続けているという事なのでしょうか?  よく絶叫コースターで自由落下に近い動きでふわっと感じる事がありますが(あれは大嫌いです(;´▽`A``)、宇宙飛行士の皆さんってそれを四六時中体験しているって事なのですかね?  だとしたら僕は悲しいながら宇宙へはいけないようです(笑  もしよろしければ教えてください。 

  • ”あの時原爆投下は止められた”の再現ドラマ

    8/5のTBSで”あの時原爆投下は止められた”という番組を見ました。(綾瀬はるかさんと筑紫さんが進行役) 原爆投下直前の再現ドラマで疑問です。 銀行員の女性二人の 「昨日(8/4)新型爆弾が落ちるっていうビラがあったけど、落ちなかったね」という会話の直後、現実の原爆投下。 ビラはアメリカ側がまいた物だと思うのですが、何故? 逃げろ!という勧告?良心の呵責? あんな大大惨事を引き起こす予定なのに、何故、焼石に水をかけるような事をしたのでしょうか? それとも、ビラをまいたのはアメリカ軍とは関係ない団体なのでしょうか?

  • 太平洋戦争時、米軍は、日本本土にある連合軍将兵の捕虜収容所のある場所を

    太平洋戦争時、米軍は、日本本土にある連合軍将兵の捕虜収容所のある場所を知っていたのですか。 知っていたのであれば、なぜそれを知ることができたのでしょうか。 何らかの国際条約で「場所」を通知せねばならないといった取り決めがあったのですか。 原爆投下に広島が選ばれた一つの理由として、捕虜収容所が広島にはないと考えられていたから、と聞きました。 質問ばかりしてすみませんが、参考になるサイトがあれば教えてください。 よろしくお願いします。

  • 旧ソ連の宇宙飛行士が携行していた銃器について

    旧ソ連の宇宙飛行士が携行していた銃器について質問です。 旧ソ連のの宇宙飛行士は、宇宙船が着陸する場所が、シベリアの大自然の中に着陸するため、宇宙飛行士を助ける手段として、専用の銃器が作られたそうですが、ここで以下の質問です。 1.旧ソ連の宇宙飛行士が持つ銃器は、銃の種類から当てはめるなら、拳銃に属するのでしょうか? 2.以下の画像は、ロシア人宇宙飛行士のために作られた銃器、リボルバーの『TOZ-81マルス(「火星」の意)』ですが、なぜ拳銃に「火星」という名前を付けたのでしょうか? 3.2の続きですが、『TOZ-81マルス(「火星」の意)』のように、銃器に名称を付けるとしたら、どんな名称を付けるのでしょうか? ●『忘れられた兵器:ソビエト宇宙ピストル - ロシア・ビヨンド』↓ https://jp.rbth.com/science/84346-wasurerareta-buki-soren-uchuu-pistol

  • 戦争 タイムスリップする映画のタイトルをおしえてください

    昔見た映画で,16年前くらいにみました。3人宇宙飛行士がいて、一人日本人あとのふたりは外国人で,宇宙に飛び立とうと発射しましたが故障して、突然現世から宇宙船がなくなりました(日本人には奥さんと子供がいました)戦争まっただ中の日本になぜかおりたち,結局日本人だけが生き残るのですが、主人公の日本人の父親がでてきて(昔の男の人って感じの方お国の為にみたいな)(主人公かお父さんが中井貴一にさんににていたきがします) 覚えてるのはこのくらいなのですがどーしても頭からきえなくてもしにたような話を知ってる方はおしえてください!長々と読んで頂きありがとうございました

  • こんな本ご存じないでしょうか

    数名のかすかなつなぎあわせた記憶です。間違っているかもしれません。 ・戦争の話(原爆投下の話だったと思う) ・主人公の名が「ささきていこ」 ・昭和18年から20年のはなし?もしくは主人公が生まれた?亡くなった? ・教科書で見たような気がする。 これしか、今の所わからないのですが、心当たりありませんか? 子どもに紹介したい本なのですが。

  • 国語の教科書に掲載されていた、小説の作品名(原爆)を教えてください。

    もう一度読みたい作品があります。 今から25年位前の6年生の国語の教科書にあった作品です。 主人公は男性。原爆投下後の広島で孤児となった赤ちゃん(女の子)を見知らぬ夫婦に渡す。 その赤ちゃんが成長して、男性と出会い、手作りのシャツ?をプレゼントする、という内容だったと思います。 作品名わかる方がいましたら、教えて下さい。

  • 映画「エイリアン」に秩父セメント?

    ずいぶん昔の映画ですみません。 たしかエイリアン1か2だったと思います。 ストーリーもうる覚えなのでごめんなさい。 エイリアンにのっとられた宇宙基地(もしくは宇宙船)の中で、主人公の女性がエイリアンに追いかけられるのですが、にげる建物の中に、明らかに日本語で「秩父セメント」という文字が書いてあるのです。 何度も違う場面で出てきました。 とても不思議だったのでその時、ビデオを何度も巻き戻してチェックしました。 あれは日本でロケしたのですか? あんな有名な映画なのに監督は気が付かなかったのでしょうか? それとも、秩父セメントの宇宙支社?じゃないよね。 お気づきの方いらっしゃいますか?

  • かなり昔の特別編のドラマ

    約10年ぐらい昔の戦後何周年かのドラマだったと思うのですが 主演は確か三上博史で、 ストーリーは、 宇宙飛行士だった妻子持ちの主人公は、宇宙での渦か何かに飲み込まれてしまいます 何とか無事に地球へ帰ってきたのですが、その世界は 終戦間近の日本。 主人公と仲間の外国人たちは捕らえられてしまいます 仲間の次々が射殺されて、次は自分の処刑が決まって 執行途中に原爆が投下されます。 その後なんやらかんやらで、過去自分が消えてしまった 現在の自宅前に到着します そこでは主人公を失って悲しむ妻と子がいます しかし初老になった自分を見せるわけにもいかず 妻に出発前にもらったペンダントを二人の写真前に 置いて去っていく というストーリーです とても感動して涙が止まりませんでした 是非このドラマを知っていらっしゃる方がいれば題名と その情報を得るためのホームページ及びDVD/ビデオか何か ございましたら教えていただけませんでしょうか? よろしくお願いいたします