• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

保険会社の契約は1社に絞らないほうがいいですか?

31歳 既婚 女です。子供が一人います。 現在、主人と私で個人年金の契約を明治安田生命さんで考えています。 また、子供の教育資金にとためたお金を利率のいい明治安田生命の終身保険(エブリバディ)に 主人と私の名前で契約しようと思っています。 しかし、先日、新聞に明治安田生命の主力保険利回り下げの記事がありました。内容には 世界的な市場の混乱で運用環境が悪化しているため、高い利回りを保証できなくなったとのことでした。12月からの変更のようなのですが、年金や終身保険を1社に絞らないほうがいいのでしょうか? また、明治安田生命の今後はあまりよくないのでしょうか??もし、倒産になった場合は、 年金や保険はどうなってしまうのでしょうか?? アドバイスをおねがいします。

noname#195257
noname#195257

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数834
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

生命保険専門のFPです。 順番に…… (Q)年金や終身保険を1社に絞らないほうがいいのでしょうか? (A)それは、状況によりきりです。 例えば、それが全財産ならば分散させるべきでしょうが、 資産の一部であり、たとえ、全額を失っても、 資産がゼロになることはないならば、1社でも良いと思います。 なので、単純には言えないのですよ。 1社であれば、全てを失う危険がある 複数社であれば、一部を失う危険度は増す のですから。 (Q)明治安田生命の今後 (A)それは、誰にもわからないことです。 ですが、少なくとも今後、数年は安泰でしょう。 どこの保険会社も同じようなものです。 (Q)倒産になった場合は、年金や保険はどうなってしまうのでしょうか (A)生命保険契約者保護機構があり、 破綻時の責任準備金の90%が保障されています。 http://www.seihohogo.jp/ 責任準備金とは、保険会社が契約者への支払のために ストックしているお金です。 これが、90%に減額されます。 間違ってはならないのは、契約金額や解約払戻金の90%ではない という点です。 例えば、10年満期の保険料1000万円 満期保険金1100万円の保険に契約したとします。 経費などを差し引いて、初年度の責任準備金が800万円だったとします。 この時点で破綻すれば、保障されるのは、720万円ということです。 さらに、予定利率の引き下げ、早期解約ペナルティというものが出てきて、 「10年後ならば900万円を保障しますが、 今、解約すると720万円ではなく、600万円ですよ……」 ということが起きます。 でも、紙切れになることはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい説明ありがとうございます。 倒産になったときのことがやはり一番心配ですね。でも、利回りも大事。 欲張りすぎですね。。。 主人と話をして決めたいと思います。有難うございました。

関連するQ&A

  • 利率のいい保険又は金融商品を教えてください。

    明治安田生命の終身保険パイオニアEよりも利率のいい保険又は金融商品があったら教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 明治安田生命のEverybody

    昨日、明治安田生命の5年ごと利差配当付き一時払特別終身保険「Everybody」という商品を、募集代理店をしている地元の銀行の方からすすめられました。 ・・・ 一押しの商品とのことですが、本当にそうなのでしょうか?  この商品についての風評や口コミを調べてみたのですがあまり情報が得られませんでした。… 。(すでにかんぽ生命の終身保険を契約してますので重複しますし。)  また、契約するなら代理店を通すよりも、やはり直で明治安田生命の窓口で契約する方が何かメリットがあるのでしょうか? ご契約者の方をはじめ、いろいろな御意見をいただけるとたいへんありがたく存じます。どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

  • 契約している保険会社がつぶれたらどうなるんですか?

     現在、契約している生命保険会社がつぶれそうだ、とのうわさがあります。どういった対処をした方がよろしいのでしょか?これまで終身保険で10年間支払ってきました。新規で別会社と契約するしかないのでしょうか。教えてください。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

こんにちは、では早速ですがアドバイス申し上げます。 Q1、もし破綻したらどうなるのか? A1、その場合には生命保険契約者機構が明治安田生命を引き受ける会社に対して支援致します。    引き受ける会社が無い場合には生命保険契約者機構が契約者を保護します。    場合によっては保障額が減額される可能性もあります。    基本的には契約者のご契約は守られます。 Q2、明治安田生命はどうなのでしょうか? A2、生命保険会社の会社内容については、各社から発表されているディスクロージャーを参考に    されてください。ポイントは「ソルベンシ―マージン比率」です。これは生命保険会社が通常の    予測を超えて発生するリスクに対応できる「支払余力」をどれだけ有しているかどうかを判断    するための行政監督上の指標の一つです。基準は200%以上です。    あとは、「実質純資産額」です。これは生命保険会社の健全性を判断する行政監督上の指標です。    生命保険会社の収支状況はホームページで見れますが、「含み損」「有価証券評価損」「逆ざや」    などがない会社が結局はお客様にとって「安心」「メリット」を享受できます。 Q3、1社に絞らない方が良い? A3、一概に「YES」とも「NO」とも言い切れません。生命保険は「会社選び」も重要であり、    更には「担当者選び」が最も重要であると考えます。大きな会社でも担当者によっては・・・?    担当者の人間性や人柄、知識、言語態度、マナー、外見とお客様にとってのデメリットを正しく    伝える事が出来るか。給付金請求などの事務手続きの業務を把握しているか。やめないか。    このような事を担当者選びの判断材料にして下さい。    私は、1社にされる方が良いと考えます。すべてを把握している事で様々な場面(保険を使う場面)    で保険会社(担当者)の対応を享受でき、給付漏れが無く、煩わせる事無くお客様にとって    満足のいく結果が得られると考えます。 御参考になれば幸いです。     

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

初めて、外交員さんと話をしたとき、対応や言葉遣いに嫌な気持ちになりました。2度目には「まぁ、いいか・・・」って、思いましたが・・・ しかし、話や質問をしても、「チョットわからないので、次のときまでに調べておきます。」って、ことが多いのは不安です。 契約すれば長い付き合いになるので、主人とはなしをして決めたいと思います。 有難うございました。

  • 回答No.1
noname#143837
noname#143837

経済的余裕があるのであれば、生保や損保は複数かけるに越した事はありません。 明治安田生命の今後は分かりませんが、もし破綻となっても、おそらく、他の例えば第一生命とかアフラック等の生保に吸収合併されるかどうかして、保険内容は保護される筈です。銀行が破綻しても預金が保護されるのと同じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに、経済的状況や考えかたによっては複数でかけることもありですね。 主人と相談して決めたいと思います。 有難うございました。

関連するQ&A

  • 主人の保険更新で悩んでます。

    過去に似た質問もいくつかありますが、知恵をお貸し下さい。 現在39歳の主人の生命保険の更新時期が迫ってきました。 今の内容は定期保険特約付終身保険で(明治安田生命) 契約日平成2年12月 60歳払込満了 死亡保障(2000万円) 死亡関係特約部分5400円 終身保険(200万円)  主契約部分   1654円 入院日額(5日目から) 5000円        災害疾病特約部分1675円計8729円の保険料です。 L.A.に転換を勧められていますが、細かく特約が付きすぎているのと、最近不祥事の多い明治安田なので、終身保険を残して解約も考えてます。浮いた金額でソニー損保などの医療保障をつけようかと思います。 主人には住宅ローンがあと11年で残債約1500万円、私は病気のため休職中でこのまま専業主婦になる予定です。子供はいません。 主人の50歳以降の保険を考えると現在の終身を別会社で増額したい(1000万円位が理想)とも思いますが、財政が逼迫推進中なのであまり高額なものには加入できません。 主人は「死んだらおれがもらえる訳じゃないから好きなのえらべば?」と脳天気なこと言ってます。 良いお考えがありましたら、回答お願いいたします。

  • 確定拠出年金と個人年金について

    家計のことで教えていただきたいです。 主人と私(ともに30代前半)の夫婦二人暮らしです。年末に子供が産まれる予定です。 主人は会社で確定拠出年金をやっています。 更に個人年金(明治安田生命)にも加入しています。(尚、掛け捨ての生命保険にも入っています) 確定拠出年金に加え、個人年金(明治安田生命)もかける必要はあるのでしょうか。 ちなみに年金ひとすじという商品です。 いくら定年後に余裕があっても、肝心の子供にお金がかかる時期に苦しければ意味がないようにも感じます。

  • 生命保険会社が倒産したら?

    お世話になります。 生命保険会社に預けている個人年金やその他貯蓄目的で預けているお金は当時契約した金額で全額最後まで面倒を見てくれるのでしょうか? 元本割れは無いと言われた商品は倒産した場合どうなりますか? 合併したりしているので不安です。 保険会社は明治安田生命です。

  • 一時払い終身保険の内容変更についてお伺いします。

    生命保険は、万一の際に子供達に残そうと、55歳までに死亡の場合に多額の保険金が出るタイプにし、その歳が過ぎたので、死亡時はいくらにもなりません。 その為2年程前に、退職金を明治安田生命のエブリバディという一時払い終身保険に充てました。 こちらは5年間の第1保険期間を過ぎれば終身死亡保険金は満額で、払込保険金に対してかなりよい利率で受け取れるというもので、家族には何とかこの分が残せればと、5年間の据置期間が無事過ぎるのを待っていました。 ところが今年になって、経済状況の変化でこの商品はなくなって(?)内容が変更になるとのことで、エブリバディ10という商品のパンフレットが送られてきました。新商品は、仕組みは同様ですが、第1保険期間が10年で、10年が過ぎてからの死亡保険金もエブリバディより大分少なく、それでも預金等よりはずっとよいとのことですが、乗り換えになるはずなのに、新たに今から10年とカウントされるようです。 説明が長くなりましたが、お伺いしたいのは、加入のエブリバディは終身保険ですし、満期受取額も保険証書等に明記されているのに、このように内容の変更ができるものなのでしょうか。 大体保険というのは、こちらも数十年先の経済状態などわからないのに、払込にしても受取にしても何十年単位のスケジュールに了解して申し込んでいる訳ですから、途中で変更されることは想定していませんでしたし、仮に今回新しい商品に変更したとして、満期頃に「変更になりました」とまたゴールを先延ばしされたりしたら…、と思ってしまいます。 どなたか、この辺りのことをご存知の方のご回答をお願いいたします。

  • 明治安田生命のライフアカウントL.A.Doubleについて

    こんにちは 子どもの出産にともなって、保険の見直しを考えているのですが主人が契約している『明治安田生命のライフアカウントL.A.Doublel』の仕組みがいまいち解りません(主人も契約しっぱなしで内容はうろ覚えなのです…。) 保険を解約して掛け捨てで今より安い保険に加入することを検討していましたが、若い時に加入した保険のために毎月の保険料が長い目でみるとお得のようなきがするのです。そこで、他の保険と比較するために色々契約内容を見ていて疑問に思ったことがありましたので質問させていただきます。 疑問(1)『明治安田生命のライフアカウントL.A.Doublel』のとらえかたは『生命保険+医療保険』のようなとらえ方でいいのでしょうか? 疑問(2)65歳払い込みの終身保険のようなのですが、医療保障の特約の欄に書いてある保険期間とは何でしょうか?その保険期間が終わったら、その特約は消滅するということでしょうか? 初歩的な質問で恐縮ですが、よろしくお願いします。

  • 生命保険の加入について

    生命保険についてお伺いさせていただきます。 現在明治安田生命の終身保険に加入しています。 入院、手術などに保障されるものです。 今回別の会社から 三大成人病と診断されたときの保険加入の話を受けました。 当方31歳ですが 毎月2000円(41歳まで)ほどで、診断された時に500万円の保障が受けられるものです。 この金額は妥当なものでしょうか。 また、今の年齢で加入するのは早いでしょうか?

  • 歯の医療保険ってないのでしょうか

    明治安田生命で子供向けの歯の保険があることは調べてわかりました。が、大人の保険については調べ切れませんでした。ご存知の方、教えてください。

  • 素人が投資を始めるには

    素人が投資を始めるには、何から始めればいいでしょうか? 元本保証に近いようなリスクの低いものから始めたらいいのでしょうか? 最近銀行マンから、明治安田生命の一括払いの終身保険のエブリ?などを勧められます。 うっとうしくて大変ですが、もっといいものが他にあるのでしょうか? それともこの銀行マンが勧めるものがいいのでしょうか?

  • 結婚を期に医療保険加入を考えています。

    こんにちわ。 結婚を期に保険加入を検討中です。2人とも20代であと2,3年は子供の予定はありません。いまは主人だけが働いています。 知り合いの方に明治安田生命の方がいたので設計書を作ってもらいました。ライフアカウントL.Aというもので保険料は、私が5000円で主人が10000円くらいです。 ふたりとも重い障害が残ったときのサポート年金のようなものもついています。私は死亡保障も要らないし医療の方だけでもと思っていました。まだ、子供もいないし、2人とも保険料をもう少し抑えて保険料の更新のない終身のものがいいと考えていたのですが。。おすすめのものがありましたらおしえていただけるとうれしいです。

  • 悩んでいます!【生命保険・個人年金について】

    現在36歳 女性 既婚 子一人 加入中の保険は下記のとおりです。 (1)かんぽ生命 生存保険金付養老保険←これは元本割れしているので、早々にやめるつもりです。   〈特約〉災害特約 健康祝金付疾病障害入院特約 (2)アフラック 21世紀がん保険   (3)明治安田生命  年金ひとすじ ワイド(5年後と利差配当付特別個人年金保険(10年確定年金))    保険ショップで、現在加入中の保険を見直ししてもらったところ、数社に分けて提案されました。  アフラックのがん保険に関しては、富士生命のがんベスト・ゴールド ← アフラックでは上皮内がんは1/10になるとの理由から、勧められました。  明治安田生命の個人年金については、三井住友海上あいおい生命の積立利率変動型 終身保険(低解約返戻金型) ← こちらの方が利率が良いとのこと。  かんぽ生命に変わるものとして、入院部分はオリックス生命の医療保険キュア60日型もしくは、ひまわり生命の健康のお守りB型60日型  本当にこれに変えてしまって良いのか悩んでいます。 保険に関しては素人なので、分かりやすい説明よろしくお願いします。  明治安田生命の担当者に解約したいと思っていると伝えたところ、この商品が一番良いのに・・・と言われました。 たしかに、年末調整のときは年金部分として控除されるからいいのかなと思いましたが。  不足な部分がありましたら、ご指摘ください。 よろしくお願いいたします。