• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

酢と大豆について

「酢大豆」についてネットで調べたら、次のような点で??なことがありました。 1.大豆たんぱくは酢の作用で胃の中で固まるので、一緒に食べてはいけない。 酢大豆を食べると、胃の中で固まるのでしょうか? 2.大豆サポニンは熱に弱いので、80度以上で加熱しないほうがいい。 大豆を生で食べないとサポニン効果はないのでしょうか? 蒸した大豆で酢大豆を作っています。蒸す時の温度管理が困難です。茹でる時は80度以下にできますが、そこまでしないとダメですか? 豆腐も、味噌も過熱した大豆です。納豆でないと、サポニンは期待できないですか? 酢大豆を知人にも薦めようと思っているので、ちょっと気になりました。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数3942
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

お礼と補足ありがとうございます。 引用元では、ピルビン酸だけが残るとか、酢=クエン酸などという語弊のある記述も見られます。荒っぽく説明しますが、ピルビン酸が原料となってエネルギーと水と二酸化炭素ができます。ピルビン酸が残っていたらではなくピルビン酸が代謝されて水や二酸化炭素が生じるのです。料理用のお酢の成分は5%酢酸とその他です。クエン酸はクエン酸であって酢酸ではありません。あらためて考えるとお酢には酢酸自体が少ないし、その他の酸はもっと微量ということになりそうです。果して体に何が良いのかを見直す必要がありそうです。 そのページは科学面・論理面に関して信頼度が低いと思います。 80度以上にしないでと最後に注意しているのですが、その前の文で、沸騰すると浮いてくるので、とあります。100度にしています。 サポニンについてざっとネット検索した限りでは120度くらいまでは大丈夫そうです。これはちょうど圧力釜の温度です。圧力釜で栄養が壊れたら格好つきませんね。 テレビ番組の「あるある」が出どころらしい「大豆ペプチドを酢酸が包んで吸収しにくくなる」という記述もありましたが、よく分りません。科学的な説明として疑問を感じます。何を言っているのか分らないのです。酢漬けのダイズ豆がドロドロになる過程で「酢漬けだから」そうなるのでしょうかね。胃に入る前から酢に漬かっていたわけですし、酢自体をコップで飲んだ方が酢の量は多いと思いますので、どうなるのでしょうね。こうした方がなお良いとか、実に瑣末なアドバイスが流布されていますが、実践的に矛盾する事がいくらでもあります。 >「そのまま飲んでも美味しい酢でした。」 (笑)そういう味覚の方にお勧め下さい。 >「酢大豆にする理由は、」 に挙げられている事には全部同意できます。食関係のネットの、平均レベルよりも、質問者さんの方が科学的に思います。 さらに合理的に考えますと、質問者さんは水炊きされた市販のダイズをどう思われますか。開封しなければ冷温で保存性があります。光熱費はかかりません。家庭での炊事に関する節約の効率はあまり期待できないと感じています。給食みたいのが効率です。大量生産されている食品メーカーのものが経済的・環境的には効率的でしょう。光熱費はほとんど含まれていない価格に思うのですが。 ですから家庭でされる場合は光熱費の節約を工夫されても元は取れないと思っています。 酢入りの食品とは冷蔵庫のない時代の常温保存食ですよね。現代は冷蔵庫に電気代をかけているのですから使わない手はありません。夏でも冷凍する事が出来ます。 私見になりますが、酢(5%酢酸)はあまり保存効果がないと思います。保存効果が一番あるのは乾燥であり、高濃度の塩漬け砂糖漬けでしょう。しかしこれらは間違いの起こることがあります。部分的に湿っぽくなったり、薄まったりしたりと。 一番安全なのは冷凍冷温だと思います。 お酢に500円支払う質問者さんに貧乏性の私流は適当でなかったかもしれません。気になったからチェックされたのでしょうが、論点はどれも必要以上に心配し過ぎだと思います。それでいいと思います。吟味が大事です。 たぶん栄養的にはたいしたロスもメリットもない議論です。質問者さんは賢そうなので、この件は、楽な形で、好きなようにされて全く問題ないと思います。 今日の日本のように科学関係で飯を食っている人が社会に増えますと、科学バカという現象が起こります。科学バカは損する事を選んだり勧めたりするようになりますので本物のバカなのです。細分化された各専門家が無責任に垂れ流す断片的な二、三の情報で、賢い質問者さんが振り回されるのは、くたびれもうけになります。食・健康に対して、単純に科学的効果を決めるのはほとんどウソに等しいのです。 では科学情報に際して何が大事かと言うと、まさに質問者さんがされた鵜呑みにしないチェック作業です。あるあるではなく、旨い話はないないというのを基本にすれば失敗しません。 お酢きなように。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい説明をありがとうございます。 実は、缶詰めの豆類、手軽で好きです。今回はちょっと趣味的に楽しんでみました。 情報が多すぎるのは戸惑いのもとですね。 >旨い話はないないというのを基本にすれば失敗しません。 はい。肝に銘じます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 古い大豆の使いかた

    家の整理で大豆20キロを買ってあったのを思い出し探しだしました。 6年前の大豆ですが調理等に使えるものでしょうか? ちなみに、自分としては納豆・味噌・豆腐など手作りできますし、大豆は手作り大豆製品をするために購入したものです。 よろしくお願いします。

  • 大豆、国産or有機どちらが?

    豆腐、豆乳、納豆、醤油、味噌・・大豆が原料のものがいろいろありますが、購入する際、原料に「有機大豆」が使われているものがいいのか、「国産大豆」が使われているものがいいのかいつも迷ってしまいます・・・。 「有機大豆」は農薬の心配がないので安心ですが、輸入大豆だと輸送の際に薬品等つかっているのでは・・と心配ですし、国産大豆は農薬が気になります・・・。 どちらが安全なのでしょうか?詳しい方、教えてくださいm(__)m

  • 豆乳アレルギー 大豆

    豆乳飲むとノドがいがいがして かゆくなります. 気分も悪くなって吐き気がします. 納豆や味噌,豆腐わ大丈夫です. ある日チョコ食べよおとしたら 裏に乳,大豆が含まれるみたいに書いてありました. レシチン(大豆由来)とゆうものが 入ってるみたいです. チョコ大好きでよく食べるんですが やめたほおがいいでしょうか? 食べてもとくに異常わでません. ちなみに豆乳アレルギーかを病院でまだ調べてもらってませんが摂取しないよおにしてます. 怖いので.

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

知人に勧める理由は何なんでしょう。 この料理は酢とダイズが健康に良いとされている点が売りなんでしょうか。ダイズと酢を別の料理で別々に取る案もありますが、毒が出来たら困りますが、ロスを気にする前に、新しいメニューには美味いかマズイかがあると思います。味よりも健康重視型の料理でしょうかね。 蒸すのはどういう目的なんでしょうか。蒸すのは面倒な感じがして煮る一方なのですが、蒸すって食感の問題ですかね。蒸し器がめんどくさいのです。たぶん煮るより時間もかかりますよね(逆かな?わかりません) 質問者さんは蒸すのですよね。 1は酢漬けにしたダイズのタンパク質が胃の中で凝固しやすいという設問だと思います。 2はサポニンと呼ばれる成分が茹で汁に流出するという意味ではないでしょうか。 1と2については蒸す質問者さんが考えている意味での心配は無用だと思います。 ネットで調べたのならその引用を載せた方がいいです。 たとえば http://official.shop-bb.jp/blog/?tag=%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%8B%E3%83%B3 「カリウムが熱に弱い」とあるんですね。よくわかりません。茹でると流出するということでしょうか。弱いのではありませんね。その茹で汁には壊されっこないカリウム元素が含まれています。 「サポニン」 http://health.goo.ne.jp/column/woman/kotoba/0021.html 前川先生ほんとうですか、という感想です。 納豆のサポニンが良いという話があるのでしょうか。 納豆作りって最初に豆を蒸すんじゃないですかね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >1と2については蒸す質問者さんが考えている意味での心配は無用だと思います。 ありがとうございます。 引用サイトのURLを載せるべきでしたね。 いろいろ見た中で気になって記憶に残った記事だったので、どこのサイトか忘れました、が、掲示板や口コミサイトではありません。 酢大豆を作ろうと思ったきっかけはTV番組です。蒸して、黒い酢に漬けこんでいました。 健康番組、健康レシピにはあまり興味はないのですが、「昔からずっと食べられている家庭の保存食、常温で3カ月保存できます」という言葉に何かピンと来るものがあり、酢も大豆も嫌いじゃないので作ってみました。 いつもは大豆は茹でますが、レシピに忠実に作ろうと思い、イモ蒸し用に蒸し器を出していたので蒸しました。 ふっくらしてよい出来上がりでした。豆が良かったのかもしれません。 酢もちょっと高いのを使いました。といっても、500ml=500円位です。いつもは500ml=300円位なので、私としてはかなり頑張った方です。そのまま飲んでも美味しい酢でした。 結果、とても美味しい酢大豆ができました。 酢大豆にしなくても、大豆に酢をかけただけでも、別々に食べても美味しかったです。 「べつに酢大豆にしなくてもいいんじゃない?」というのが正直な感想です。 酢大豆にする理由は、 長時間(1時間)も蒸すので1度に大量に作った方がガス代が節約できる、 蒸した大豆をそのままにすると保存性が悪い、だから酢に漬けておく、 酢も大豆も身体によい食材だから常備菜にするとよい。 ということなのだろうな、と思いました。 ともかくも美味しいので、「この頃血圧が・・」といってる知人に薦めようと思い、万が一「血圧に悪い」だったら困るなと、念のためネットを検索しました。すると、質問に書いた内容の記事があり、気になって質問しました。 回答がつかず、質問が解りにくかったかと心配になっていました。 どうもありがとうございました。

質問者からの補足

補足がお礼より後になりましたが、引用元がわかりました。 2.のサポニンについては、下記のページの一番下の方に •主成分のサポニンは熱湯に弱いので、80℃以下のお湯をご使用下さい。 と書いてあります。 http://www.hp-als.jp/sudaizu/ 1.の酢と大豆を一緒に食べると・・、については、 私が見たサイトではないですが、「あるある(テレビ番組?)のダイエットネタで、大豆ペプチドを酢酸が包んでしまうので有効成分が吸収されにくくなるので、時間を空けるのが効果的」という内容が放送された、という情報がありました。 私がみたサイトと同じではないですが、このような内容の記事だったと思います。 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2388355.html

関連するQ&A

  • 味噌汁は、植物性タンパク質?

    味噌汁で植物性タンパク質は、取れますか?一応、大豆だから大丈夫だと思いますが。よって、味噌汁を飲んだ時は、納豆や豆腐などは取らなくていいのではないかと思うのですがどうでしょうか?よろしくお願いします。

  • 味噌汁が好きではなくほとんど飲みません。

    味噌汁をほとんど飲まないのです。 味噌汁はやはり健康にいいのでしょうか? 具体的にどういう効果があるか教えて頂きたいです。 ちなみに大豆製品は毎日、豆乳・豆腐半分・黒豆酢を摂っています。 1日に摂るといい味噌の量もできれば教えて頂きたいです。 よろしくお願いします。

  • 味噌汁が飲めない

    3~4ヶ月前からお味噌汁を少しでも飲むと吐いてしまいます。 アレルギーかと思ったのですが、味噌汁にご飯を入れて食べる分には吐き気などの症状は起きないし、納豆や豆腐、他の大豆食品も大丈夫です。 使用している味噌も市販のもので症状が出る前から口にしていたので味噌に問題は無いと思います。 作り方も特には変えていません。 子供の頃から食べていたのに急にお味噌汁が飲めなくてとても辛いです・・・ どなたか同じ症状が出る方はいらっしゃいませんか? また、改善法をご存知の方がいましたら教えて頂けると嬉しいです。お願いします。

  • 大豆イソフラボンの摂取量

    20代の成人男性です。私は納豆が好きで一日朝晩2食(1パック 45g×2)食べています。週に2回ほど3食食べることもあります。納豆と味噌汁(豆腐なし)以外は大豆食品は特に摂ってないのですが、体に良くないのでしょうか? 数年前に大豆イソフラボンの摂取量が話題になりましたが、今はどうなのでしょうか?最新の情報を知っている方教えてください。よろしくお願いします。

  • 大豆イソフラボン

    通常の生活で大豆食品(味噌汁や豆腐や納豆)などを摂取していて豆乳を飲む行為は大豆イソフラボンの取りすぎでしょうか? とりすぎはホルモンバランスを乱すとか聞いたのですが・・・ ちなみに今無月経治療中です。。

  • 納豆、豆腐を毎日1パックは多いですか?たんぱく質

    納豆、豆腐をそれぞれ毎日1パックずつ食べるのは多いかと思ってましたがそうでもないようです。 大豆ですが、国産も今では産地が不安で信用出来ず、外国産ばかりも遺伝子組み換え、農薬が心配だったのですが・・・ 特に納豆は毎日食べてる方も多いようですが、皆さんはそのあたり気にして購入してますか? そこで1日のたんぱく質量がこの大豆のみ(納豆+豆腐)だったら不足かと思い質問しましたら・・・ 「ボディービルダーにでもなるなら動物性たんぱく質が足りない」と回答いただきました。 家族が納豆、豆腐だけだとどう考えてもたんぱく質不足だろー 昔からの朝ごはんを考えても「卵入りの納豆ご飯に味噌汁に魚や卵焼き、目玉焼き等」食べて1食ですでにかなりのたんぱく質量じゃないか? と言うので確かに・・・と思いまして質問したのですが・・・ もしかしてこの豆腐、納豆1パックずつで1日のたんぱく質量は充分でしょうか? 足りているのに余計な魚など取って内部被曝するのも悲しいですし・・・ かと言って足りないままたんぱく質不足による健康の害も心配です。 (どんな害がありますか?) 偏食がよくなく色々な物を食べるのがベストなのはわかっていますが、このご時世ですので悩んでおります。 安全安心でお勧めのたんぱく質あれば教えて下さい。 乱文申し訳ありません。

  • イソフラボンとたんぱく質の上限値

    豆腐入り味噌汁・納豆・豆乳を同じ食事で取ることがあります。(魚も含めてお肉とかはほとんど食べません)ふと思ったのですが、たんぱく質や大豆に含まれているイソフラボンとかはどの程度とっていることになっているのでしょうか? イソフラボンはとりすぎ?たんぱく質は不足ぎみ?でしょうか?  具体的な食事内容は 朝 コーンフレーク+牛乳   ヨーグルト 昼 おにぎり   野菜ジュース+豆乳 夜 納豆+ご飯+あれば味噌汁   惣菜もの   野菜ジュース+豆乳 という感じで、かなり偏りがあります。

  • 納豆に火は通す?

    1歳2ヶ月の子がいます。 食事に納豆を食べさせてみたいのですが、やはり一度火は通してやらないといけないのでしょうか? 6ヶ月くらいの離乳食の時は本に書いてあったとおりに納豆がゆみたいにして加熱してからあげてみたのですが、私自身があまり好きでなかったのでそのニオイのきつさに一回で断念してしまいました。それからはあげてません。 そのままならなんとかあげれるのですが。 子供はアレルギーもちでいちど下痢したときにとうふの味噌汁をあげたらじんましんが出て病院にかけこんだことがありました。元気なときなら大豆は大丈夫みたいです。そいういうこともあったのでやっぱり火を通してやったほうがいいんでしょうか。

  • 加熱すると乳酸菌は…?

    キムチとか納豆、ヨーグルトには、乳酸菌、納豆菌みたいなものがありますよね?それが体にいいわけですが、加熱しても、その菌の効果は変わらないのでしょうか? たとえば、キムチは豚肉と炒めたりチャーハンにしたり、納豆も味噌汁に入れたり、納豆トーストなんていうのも聞いたことがあります。 ヨーグルトケーキも冷やし固めるものもありますが、焼くやつもありますよね。 これらの作り方をした場合、乳酸菌等の働きは期待できるのでしょうか。

  • フィチン酸についてお聞きします

    (1)豆乳と豆腐と納豆を毎日摂取していたのですが、フィチン酸を知り怖くなりました 豆腐と豆乳はフィチン酸が大量に含まれているとのことで摂取を控えようと思いますが 同じ大豆でも味噌や納豆は発酵させているので大丈夫と聞きました。 本当でしょうか? (2)豆乳ヨーグルトは発酵させてるのでフィチン酸の心配はないですか? (3)十六茶や爽健美茶やからだ巡り茶をよく飲んでますがフィチン酸は含まれますか? 色んな茶葉や発芽玄米が含まれているので不安です (4)そもそもフィチン酸は、一緒に食べた食品の栄養や体内の栄養素を奪うというよりも、 フィチン酸を含む食品自体の栄養だけが吸収されないだけですが? もしそうならマイナス作用というよりミネラル摂取の観点からするとプラスにはならないだけということですよね? 実はカルシウム摂取をしようと検索していたらフィチン酸が出てきて、従来の大豆食品による健康法及びカルシウム摂取の希望が根底から覆されてしまい困惑している状態です。 豆腐と豆乳はやめてヨーグルト等の乳製品でカルシウムを取ろうかなと検討中です 玄米は発芽させれば大丈夫だとか、元々フィターゼがないから駄目だなど賛否両論あって 様子みたほうがいいかなというのが私の考えです