• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

硫酸銅。

硫酸銅(?)水溶液にアンモニア水を3~4滴加えたら、どんな化学変化がおこるのか?それと、化学反応式がわかりません。教えて下さい。

  • lmn
  • お礼率37% (14/37)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2998
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • papi-pu
  • ベストアンサー率35% (30/84)

青色の水酸化銅の沈殿ができて、さらにアンモニアを加えると濃い青色のテトラアンミン銅(II)イオン溶液ができます。 反応式は以下の通り CuSO4 + 2NH4OH → Cu(OH)2↓ + (NH4)2SO4 Cu(OH)2+4NH3→[Cu(NH3)4]2+ + 2OH-

参考URL:
http://homepage2.nifty.com/organic-chemistry/inorganic/cu.htm, http://www3.justnet.ne.jp/~konan/waku/a-0817.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。答えが解ってスッキリしました。詳しくて分かりやすかったです。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

少量の塩基で水酸化銅(II) Cu(OH)2 の沈殿を生じます。 アンモニア過剰でテトラアンミン銅(II)イオン [Cu(NH3)4]2+ を生じます。 元の硫酸銅の量にもよるので一概には言えませんが、 ビーカー中の硫酸銅水溶液に薄いアンモニア水を数滴垂らす程度ならば水酸化銅(II)の沈殿を生じるのみでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

完結に解りやすく、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 硫酸銅水溶液の実験について(至急)

    6/5に提出のレポートで急いでいます。硫酸銅水溶液2mlにアンモニア水を1、2滴加えたときと、それによってできた沈殿物が溶けるまでアンモニア水を加える。&硫酸銅水溶液2mlに硝酸バリウムを数滴加える。・・・という実験なんですけど、この実験の化学反応式がわかりません。あとなぜこの実験でアンモニア水と硝酸バリウム水溶液を使って硫酸銅を確かめるのか分かりません。どなたか教えてくれませんか?お願いします

  • 硫酸銅の性質について

    硫酸銅水溶液とアンモニア水・硝酸バリウム水溶液の化学反応が良く分かりません。 色々と検索してみたんですが『沈殿物が出る』とか『もっと加えると沈殿物が消える』 とか書いてあるだけで反応式が分かりません。 どなたか詳しい方教えてください。

  • 硫酸銅について

    硫酸銅の性質についての質問です。 (1)無水硫酸銅に、水を数滴加えると青くなり発熱しました。    青くなるのは無水硫酸銅が水和物になっているからだ、というこ   とは知っているのですが、なぜここで発熱するのでしょうか?     この熱エネルギーはどこから来るんですか? (2)無水硫酸銅と結晶硫酸銅の秤量を行ってその比から結晶硫酸銅    (5水和物)の組成式を求めたんですが、水和物の部分がどうし   ても5以下になってしまいました。これはどこから生じる誤差な   のでしょうか?    実験で使用した器具は熱して恒量化しています。 (3)結晶硫酸銅から無水硫酸銅を作る際、400~450℃くらいの    ホットプレート(砂を熱している形のもの)を用いたのですが、    なぜ400℃前後のホットプレートでなければならないんです    か?    ガスバーナーとかではいけないんですかね? (4)硫酸銅水溶液はアンモニア水や硫酸バリウム水溶液をそれぞれ入   れることでどちらも沈殿を生じたのですが、    この二つの試薬を用いることは硫酸銅を確かめる上でどのような   役割があるんでしょうか? どれか一つでも答えていただけるととても助かります。 URLを貼り付けていただいても構いません。 よろしくお願いします。

  • 硫酸銅水溶液に、硝酸バリウム水溶液をいれると、白い濁りがでました。

    硫酸銅水溶液に、硝酸バリウム水溶液をいれると、白い濁りがでました。 そのときの、化学反応式を教えてください。

  • 硫酸銅水溶液の電気分解

    簡単なことで申し訳ありませんが 硫酸銅水溶液の電気分解において 陽極、陰極にそれぞれどのような 物質ができるんですか? 化学反応式も教えていただければ幸いです

  • 硫酸銅にアンモニアを加える時について。

    実験で、「硫酸銅(II)水溶液をかき混ぜながらアンモニア水を1滴ずつ加える」という操作を行いました。 アンモニア水が落ちたところが濃い紫色になって、混ぜているとその紫色がすぐに消えました。 水溶液は薄い青色になり、水酸化銅ができたと思うのですが、 この紫色の正体が何なのかわかりません。 どなたか教えていただけないでしょうか。

  • 硫酸銅

    硫酸銅を水溶液にした時点から殺菌・駆虫などの効果が徐々に減り始めるという話を聞きますがなぜそうなるのでしょうか。どのような変化によるものですか?

  • 結晶硫酸銅とは?

     結晶硫酸銅とは、普通の硫酸銅とどのように化学的性質の差があるものですか?  また、『結晶硫酸銅について知っていることを書け』という問題でたら、どのようなことを書けばよいですか? 教えてください。

  • 硫酸銅の結晶の作り方

    手元に硫酸銅の試薬があるので、子供と一緒に硫酸銅の結晶を作る実験をしたいと思います。 どのようにすれば上手に硫酸銅の結晶を作れるでしょうか? 硫酸銅の飽和水溶液を作ればいいと思うんですが、 硫酸銅の溶解度などってどうすれば調べられるんでしょうか?

  • 硫酸銅の濃度(?)の問題

    25℃の条件下で、密度1.10g/cm3の8.00%硫酸銅(II)水溶液を1.00L作った。この水溶液を加熱濃縮し、800gの水を蒸発させて、その後25度に冷却した。この冷却した水溶液から、硫酸銅(II)五水和物は何グラム析出されるか。ただし、25℃における硫酸銅(II)の溶解度は22.0g/100g水 とする。 という問題があるのですが、 まだ水溶液に手を加える前は、1000×1.1×(8/100)=88gが硫酸銅(II)の質量であり、よって水は1100-88=1012g存在し、800gは蒸発するので残りは212gの水が残っていることが分かりました。 そのご、硫酸銅(II)の析出量なら溶解度をそのまま利用して求めることができるのですが、硫酸銅(II)五水和物となっているので、そこから混乱してしまいました。 この問題では各元素の原子量も記されていないのですが、この問題には原子量は関わってきますよね? それを考慮して解こうと思ったのですが、五水和物になると溶解度が変わってしまうのだろうか?などいろいろ考えたら余計に混乱してしまいました…。 どうやったら五水和物の析出量が求められるか教えてください!!